スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google日本語入力 

今日はもうアチコチで話題ですね「Google日本語入力」。
Google、高い変換精度と圧倒的な辞書を実現した日本語入力ソフト「Google 日本語入力」を公開 - GIGAZINE
オレ様はATOK使いなので、日本語入力には現状特に不満は感じていないのですが、やっぱ試してみたくなる・・・!

GIGAZINEの次の記事でも
「Google 日本語入力」はATOKやMS-IMEを超えることはできるのか、実際に使って実用に耐えるかどうか試してみた - GIGAZINE
どうやら「サジェスト機能」なるものがなんか色々楽しそう。
ATOKにも、元々辞書に入っている慣用語句であったり自分で変換したものが候補に出てくる”省入力候補”や”推測変換”がありますが、Google日本語入力の「サジェスト機能」はWebから機械的・自動的に生成するらしく、どんどん新語や固有人名等が辞書に入ってくるそうであります。
とりあえずインストールしてみました。

20091203_02.jpg
ううむ、”ブラタモリ”は無いな・・・
そうか、”ブラ”から始まらないしな・・・


「軽音部」が一番上か、当たり前のような気もするがアレのせいかもしれん・・・
それにしても、あずにゃん人気がチラッとうかがえるぜ。

20091203_03.jpg
漢字間違えて検索してる人が多いのだろうか・・・

20091203_04.jpg
こっちはばっちり、というかこんな候補出るのが凄いなw

20091203_05.jpg
こういうのも出るんだなw

20091203_06.jpg
流石に「よつばと9巻」とかは出なかったかw

まぁ上記の遊びしかしていないので、単純な変換精度は分からないのですが、辞書がWeb上のデータから随時鍛えられる、という点だけでも精度は高まっていくのかな?
MS-IMEよりは格段にマシでしょう!


こうなるとですね、あんまり書くと怒られるのですが(特に最近誤字が減ってきているので)、あの誤字ならオマカセm2大先生がコレをインストールすれば、見違えるようにスムーズなチャットが展開されるのでは・・・!
さよなら、誤入力!

んがしかし、Google日本語入力ON状態は、
20091203_07.jpg
入力モードが「あ」

日本語入力OFF状態は
20091203_08.jpg
入力モードが「A」

んでGPLIPで入力しようと行ったのですが、
20091203_09.jpg
バーから入力モードが消えて、日本語入力が出来ません・・・


これは、ATOK2008以降だとGPLIPで日本語入力が効かなかった、のと同じ症状かな?
何かどっか設定で回避出来るのだろうか。
うーむ残念。いや、m2大先生の誤字が楽しめる、という事は喜ぶべき事なのか!
m2先生の次回作にご期待ください。

コメント

以前と比べ誤字が減る事により
ある種私の個性が薄れてきた勘がありまして
これはどうしたものかと逆に悩んでるみたいな?

  • [2009/12/04 00:20]
  • URL |
  • スーパーウルトラミラクルサンダーファイヤーエムトゥー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ほんまやで、個性が薄れてるで!
その名前も、元は芸者氏の書き込みから来てるハズや!パクってるで!
No.1にならなくてもいい、もっともっと特別なオンリーワンにならなあかんで!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/846-080516e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。