スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーケードスティック改造日記・2(パーツ届いた編) 

昨日、人妻キラーSin氏と初めてTELで会話する機会があったのですが、最初に挨拶を交わしそして二言目には、
「やはり関西人っぽいですね」
とか言われてしまいました・・・
どういう事? やっぱ関西弁? それとも関西人にどういう印象を持っているの?
ちきしょう首都圏在住め!
電話取って挨拶の前に「この電話番号は現在使われておりません~」とお約束の小ボケをかましてしまったのが悪かったのでしょうか、こんばんは和歌山人のDFGさんです。


えー本日(日曜)、注文していたパーツが届きました。
頼んだお店は「アーケードゲーム トップス」さん。
他のお店はパーツメーカー直販価格にちょい上乗せの所が多かったのですが、ここはメーカーからと同じ価格ぽかったので違うメーカーのをまとめて買うには好都合(送料とか)。
秋葉とか気軽に行ける人がうらやましいぜ。

まずはレバー。
・セイミツ工業製 LS-32-01

搭載されている4個のマイクロスイッチの端子に直接配線するタイプ(LS-32)もあるのですが、こちらの型番LS-32-01は5ピンのハーネスで接続するタイプ。
架台上部の鉄板(ベース)がこれは曲型。
平型ベースもありましてそちらが欲しかった・もしくは別パーツとして購入したかった、のですがトップスさんでは「LS-32が平板・LS-32-01が曲板です、別パーツ売りもしてません」という事でした、残念。

裏側、というか底面から見ると
20090913_stick02.jpg
基板部分に「LS-32-02」と印字されていますが、あくまでもコレはLS-32-01だそうです。
なぜかは知らないけどw

レバー・ボタンのパーツメーカーは「セイミツ工業」と「三和電子」という2社ありまして。
レバーの感触を比べると、今回購入したセイミツ製はカチッカチッとクリック感が強めのタイプ。三和製は操作感が少し柔らかめ。
現在ゲーセンで使用されてるのは三和製が多いらしい。
三和製は格闘ゲームで主流、セイミツ製はクリック感が有るため弾避け等の際にちょんちょんと動きやすいのでシューティングゲーマーに人気の模様。

オレ様が今回セイミツ製にしたのは、ゲームセンターに良く通ってた90年代はこちらのレバーの方が主流だったから、という理由でございます。
三和レバーが使われるようになってきたのは、バーチャファイター3が出てきた頃のセガ・ブラストシティ筐体からだったような記憶が。
もちろん各ゲームセンターで状況は違ったでしょうが、オレ様は懐かしさ込みでセイミツ製を選択♪


そしてボタンは
・三和電子製 OBSF-30とOBSF-24(大きさ違うだけ)
20090913_stick03.jpg
普通にゲームセンターで使われてるボタン。
メインが30φのボタン(赤6個白2個)で、スタートとかセレクト用に24φ(白2個)。
新品だと押すところ保護用にシール貼ってくれてるのね。


あとは小物を同時に購入
・ファストン端子
20090913_stick04.jpg
リード線に付けて、ボタンのターミナル部分へ差し込み形式にする端子。
試しに1個差し込んでみたら結構固くて大変だったw
普通はリード線に電工ペンチでキュッと締め付けるだけでいいのですが、持ってないのでどうしようw ハンダ付けとラジオペンチで苦労しようかな!(情けない)。
必要なのは20個なのですが、失敗を考えて30個購入w

・目隠しキャップ(大・小2個ずつ)
20090913_stick05.jpg
筐体の余ったボタン穴に装着するんですが、今回は使わないかもw
とりあえず1個84円だったので買ってみた!

画像見て分かるように、各パーツが細かく袋に。
近所のほとんどのスーパーがレジ袋有料、となっておりますオレ様と致しましては「いささか過剰包装なのでは・・・!」と心配してしまうw
まぁメインはゲーム基板という精密部品を取り扱うお店なので、丁寧な梱包は当たり前なんでしょうね。ダンボール箱の中もマシュマロみたいな緩衝材で満タンになってまして、パーツを発見しづらいぐらいでしたw

上記パーツと送料・代引き手数料で計5,615円。
冒頭でのSin氏との電話は、
「ちょっとアーケードスティック欲しくなってハードオフ等をウロウロしつつ、発見したスティックについての詳細をオレ様がネットで調べる」
というやりとりのためだったのですが、その結果Sin氏は「バーチャスティック・ハイグレード」(PS3用)ってのを発見して5000円で購入。

バーチャスティックハイグレードはレバー・ボタンとも三和電子製、と業務用パーツを使用している事を売りにしているモノでして、中古とはいえオレ様の購入したパーツ代より安い・・・!
やはり既製品最高!(涙

と「やっぱ中古で何か探した方が良かったかなぁ・・・」と少しの後悔を抱きつつ、「いや、自分で組み立てる楽しさを! 新品パーツを使い込み馴染ませる嬉しさを!」と自分を慰めつつ、明日から組み立て作業へ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/788-33becac4

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。