Zandvoortロングラン 

FC2Blog重いぞこのやろう!
更新出来ひんやんけ!

「まぁ横浜が最下位だよね~」とか言ってたら、阪神もヤバイ状態にw
勝ち数が3で阪神と横浜が同数、負け数は横浜8に対して阪神は6(引き分け1と雨天中止1)。
最下位まであとわずか!(涙
今週末のZandvoort戦時にはきっちり阪神が最下位になってる姿しか見えない、気弱な阪神ファンのDFGさんです。


さて、Zandvoortのロングランやってみました。
車種はFerrariでございます。
これも気弱に、まずはダメージNoneでw

燃料を計算したつもりが、38Lapsで無くなりました!
良かった、本番前に気付いて!

ペース的には、スタート数周後から25秒ジャスト狙い、半分ぐらい過ぎてから24秒台狙い、ぐらいの感じでした。なんか25.0x秒と24.6x秒ってのが多い感じだな・・・
クラッシュとタイヤ温度の上昇が気になっていたので、
 ・きっちりワイドにラインを取る
 ・クリッピングポイントを丁寧に狙う
 ・荷重移動をきっちりと、ワンテンポ溜めるぐらいの感覚でターンイン
 ・立ち上がりは丁寧にトラクションかけてホイールスピンさせない
てな所をポイントに走ってみますた。

明らかにスピンorハーフスピンした、ってのはLap17、19、32。
どれも「立ち上がりラフにアクセル踏んで回った」というパターン。
 ・Lap17:おっ24秒台出た、もっと頑張るぜ!→スピン
 ・Lap19:おっ24秒台中盤出た、もっと張り切るぜ!→スピン
 ・Lap32:おっ24秒台前半出た(本日のBest)、もっとやってやるぜ!→スピン
と、調子に乗るとロクな事がない、という見本w
本番は、誰かを追いかけるor追いかけられる際に、張り切って回ることでしょうw

終了後の燃料とタイヤ温度はコチラ
20090415_zand_long_temp.jpg
燃料は上記通り38Lapsしか持たなかったので、ここから1つか2つポチっと増やそう。
タイヤ温度は普段のオレ様通りフロントに熱が入り気味ですが、これでも上手いことコントロール出来た方かもしれませぬ。
リアタイヤはこの表示よりも、やはり後半セクション走ってるとアチアチなマズイ感じになってますし、ええ。
15Lapsぐらい走ると、もうそこからはラフに踏むとどのコーナーもリアが危ない感じにw
ハンドル操作で抑えたりするの下手だからなぁオレ・・・


今日はダメージNoneで走ったので、明日はダメージRealisticで走る予定。
ギア比をブロー注意したSetにして、足回りもちょっと弄るつもり。

でもアレですね、GPLIPでレースしてる時は「疲れるな~」ってコースでしたが、一人で走ってるとリズムが出てくるコースでありまして、思ったよりも疲れないというか逆に楽な印象すらありましたですよハイ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/687-544322fc