スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPL 60fps感想とか 

今日もちょっと60fpsバージョンをプレイ。

昨日もちょっと書きましたがコーナーでグリップ増した感があって
「コントロールしやすい気がする」
と、あくまでも”気がする”。

人間の感覚など当てにならない、特にオレ様なんかは、FFBの付いてないネジコンからFFBを感じたりとか、GPLで壁に当たって思わず「いてっ!」とかディスプレイの向こうで言ってたりですね、カップヌードルシーフードにマヨネーズ入れて「美味いなぁ~」と言ってるいい加減な感覚の持ち主なので、アテにはなりませんw

まあ、秒間フレーム数が36fps→60fpsに増えてるのは確実なので、視覚その他の情報量は増えるわけで、それに当然体が自然と反応して、GPL側も今までより秒間24フレーム多い入力に追従しているのであれば、結果コントローラブルに感じてもおかしくは無いのかな、どうかな。


今日はReplayを見てたりしたんですが、
 ・双方で保存したReplayファイルは読み込めるが、再生スピードがおかしくなる
 (ノーマル36fpsリプレイは60fps上だと再生が速くなる、逆の場合は遅くなる)
 ・リプレイアナライザーで60fpsのReplayが読めない
ぐらいが気付いたとこかな。


んで、マルチプレイがしてみたくてVROC行ってみたんですが、

F1 Legendsさんの60fpsテストサーバーが建ってたものの、時間的に外人さんが居ないw
JOINは問題無かったので、一人寂しく走ってきましたw
オフラインと同じ状況だったので特に感想はありません!
サーバーのPassは「test60」なのでどなたか一緒に走りませんか!

VROCでは自動的にgpl.exe(ノーマル)とgplc67.exe(60fps)を切り替えたりしてくれないので、60fps鯖に入る際はgplc67.exe→gpl.exeのリネームが必要です。


んで、60fpsの動画も撮ってみようかな、と思ったんですが、Frapsで撮った生AVIは60fpsで見た目のヌルヌル感が出てるんですが、そこからWMVでエンコ(一応60fpsで)したものの、イマイチ感じが出ないw
エンコ設定かな、どこいじれば感じが伝わるステキ動画になるんだろう。
走ってる時は背景と縁石で60fpsを感じますが、Replayや動画ではハンドルの回り方がスムーズに見えて違いが良く分かるのが印象的。



えーと、セカンドインプレッションと致しましては、
「36fpsだろうが60fpsだろうが、GPLは楽しい」
という身も蓋も無いモノに!

今時GPLをプレイしている人は、もう見た目だけでワーキャー言うガキ共と違いまして、「中身重視」の苦み走ったイイ大人なワケでありましてですね、見た目が36fpsだろうが60fpsになろうが本質的に面白いモノは面白い、楽しいモノは楽しい、という事で。
60fps Ver.を開発した方々にはもちろん敬意を表しますが、
「36fpsノーマルのままで別にイイかな・・・」
という個人的な感想w

あれですよ、一家に一台セガ・サターンは皆様持ってると思いますが、んで当然一家に一枚SEGA AGES Ver.「アウトラン」で30fps(ノーマル移植)と60fpsが選べたわけですが、それを両方ともプレイした際の感想で
「やっぱヌルヌルしてるよりも元バージョンで十分」
と感じた気持ちと同じなのでありますよ。
分かりづらいですかそうですか。
「60fpsを体験しちゃったら、もう36fpsとかには戻れない!」という事は全く無い!、ぐらいに捉えていただければw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/658-a3e7a5eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。