スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VFAT2008 KATANAのリハ見た 

前回のエントリでもちらっと書きましたが、VFAT2008(The Virtual Festival of Aerobatic Team)での”The Virtual Blue Impulse - KATANA”リハーサル動画、をFBevo氏から頂きまして、Zoomeよりも高画質で拝見。

国内での第三回展示飛行はWindows再インストやらでバタバタして見れず終いだったんですが、今回はナレーションが英語になってて驚いたw
スモークが短めになっちゃうのも直ったのかな、綺麗な航跡が。
残念ながらオレ様は、演技の細かい所までを見抜く目を持ってないんですが、練度の高さというのは素人目にしてもビシバシ伝わってくる感じでございますですよ。

海外チームのリハーサルをリアルタイムで3つほど見たのかな。
お、すげぇ、ってのもあったけど全体でのまとまりは「KATANAすげーなー」って印象。
演技構成自体が4+2で行われてメリハリがある、ってのが素人のオレ様にわかりやすいのが良いのかな。ひいき目もあるかなw
いや、素人のオレ様が最後まできっちり見てしまう、という時点でスゴい気はするw
当然カメラワークもナレーションも大きな役割を。
チームのスモーク跡を楽しむ演技と個の機動を楽しむ演技がそれぞれバシっとあって良いな、と海外のスゴいかもしれんが密集体型でずーっと飛んでて素人にはインパクトに欠ける、のを見て思いましたであります。

まぁ当然どのチームが勝った負けたとかではなくエアショーなので、本番は時間が許す限り多く見れたらな、と思っております。
とにかくEvo氏頑張って♪



元となっているエアショー・Blue Impulseが「お客様に見て貰う」という事(当然それだけではないでしょうが)を主眼に置いていると思われるので、当たり前なのかもしれませんが、KATANAの演技も「スゴい事やってるんだぜーどうよ?分からんヤツは知らん」という自己満足なLvではなく、きっちり
「見てる人は楽しんでね♪」
というLvまで行ってるのは素晴らしい事だな、と思いますですよ。

オレ様もBlog書いたり最近Movie作ったりもしましたが、なかなかそういうLvには。
やっぱり「タダの自己満足」とか「ちきしょー伝わってないなー」というLvで留まりがちなんですよね。ウチは特に内輪ネタの自己満足で終わりがちw
「自分のやったこと・書いたこと・作ったもの、を見てくれ」で終わってるというか。

GPL周辺だと、Polar氏のTrack、Barchetta氏・Nullpo氏のMovie、s.okada氏のソフト・無人鯖関連、shutaro氏の翻訳記事、他イベント関連等これ以外にもありますが、一つ上のLvというのが数多くありますよね。
自分のやった事に満足するんじゃなくて、それを見た人・読んだ人・使った人がどう思うか、どう楽しんで貰うかまで考えた、そこを目標・目的としてるきっちりした仕事(?)っていうのかな。
それぞれ意識されてるのかどうか分からない、というか元々そういう事を意識せずとも自然と出来る人なのかな。名前上げた人見ると、シリーズイベント主催してる人がやっぱりそういう傾向ある気もします。
多分「自分が楽しいからやってるのさ~」って言う気もするけどw

そういう人を尊敬しつつですね、いや名前出してない人みんなに敬意は持っていますよ、ええ本当ですよ、とりあえず褒めておけば何か貰えるかもとか8800GTSをゲットした人がオレ様に譲ってくれたりするのではないかとか、そういうさもしい心は持ってないピュアピュアなオレ様ですよ、ええ。
とりあえずオレ様も頑張ろう(良く分からない締め)。

コメント

感想ありがとー

本番も楽しみにしとりまするー

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/602-38076353

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。