GPLインストは続く 

コンビニに「イチゴ大福」が出回り始めた様子・・・!
今日もついレジ横から一つ取ってカゴに・・・!
イチゴ大福を一年中楽に手に入れる事の出来る環境に住むのが夢、なDFGさんです。


昨日はアレからGPLIPへ行って、ひとまずオンラインのテスト。

問題なく一発で鯖にJOIN。ふはははは流石!(当たり前)
デフォの車で綺麗なアドオンコースとかに行くと違和感が・・・
やはりカースキン、そしてデフォコーステクスチャを入れねば!


んでもって「何か良い知恵など貰えるかもしれない・・・!」と書き込んだs.okada氏サイトのBBSを見に行くと、
okada_bbs2.jpg
管理人様から直々にメッセージが><
ありがたい、すっかりスルー・放置されるのは覚悟していたのにw

ありがたいメッセージはコチラ
okada_bbs3.jpg
くそう、せめて3分は考えろ・・・

しかし、お言葉の中に、
「やる気があれば、どこのテクスチャを入れたか、しっかり管理を!」
そうよね! やはりきっちり管理しておかねば!
もうグダグダのGPLフォルダはこりごりだ!
と、改心したオレ様。

んが、管理する前に
「そもそも、一々入れるのがめんどくさい・・・」
と30秒で翻心するオレ様。


というわけで、今回は一発で色々入れる事が出来るらしい、
 GPLPS GPL Installer
ってなオールインワンパッケージらしきモノを使用する事に。

どうやら、
 The GPLPS GPL Installer implies:
 - all Papyrus patches (1.2.0.2),
 - Carsound patch,
 - Bandwidth patch,
 - Pribluda,
 - GPL.exe Patch Inspector,
 - Teamfix patch,
 - Team badges,
 - BAPOM track program covers,
 - GPLEA car updates,
 - track updates from various authors.
という感じで色々勝手に入れてくれるらしい。
要らないモノも確実に入りそうでアレなのですが、楽そうなのでコレ!


タダのアップデータ集と勝手に思ってたら、インストール時にGPLのCDを要求される。
GPLのインストーラ+パッチ当て、ってな感じなのね。
それとも正規CD確認かな、どうかな。
どっちにせよ、最初からコレでインストールしておけば良かった・・・
gpl_inst2_02.jpg
今風のCoolなダイヤログボックスが。
サクっと終了。

GPL Patch Inspectorってのもインストされて、
gpl_inst2_03.jpg
必要なパッチ当たってるかとか色々分かる。

以前から一応このソフト使ってたので、昨日の時点でのを見てみると、
gpl_inst2_04.jpg
むむ、このソフト自体も古かったw
なんにせよ、比べてみると勝手に色々インストしてくれてるのが分かる感じ。

インストールすると詳細なHelp(どのTrackテクスチャが入ってるかとか)が入ってるんですが、それまで何を入れられるのが具体的によく分からないのが辛いw


他にも勝手に微妙なソフトがインストールされまして、
・ラスタライザのチェンジャーソフト
gpl_inst2_05.jpg
ワイド用のラスタライザとかが別ディレクトリにインストールされまして、それを切り替えてくれる感じ。

・Pribludaの設定変更ソフト
gpl_inst2_06.jpg
ある程度の設定されたPribludaのINIが準備されております。
しかし、一発で自分の環境にピッタリ、ってのは無かったようなw

ラスタライザやPribludaの設定なんて、一発決めれば他に変更する事はほぼ無いので、正直「こんな切り替え用ソフトいるかぁ?」と思いましたが、切り替えじゃなくて「最初に導入しやすいように」という方向性なのかな。
それならアリかも、おせっかいな気はするけどw

もう一個「GPL NTFS Check」ってなソフトがインストされましたが、
gpl_inst2_07.jpg
いくら設定を変更しても、ずっとこのメッセージが!
なんか間違ってるんかなぁ、GPLはバッチリ動いてるんですがw


後は、
・CarUpdateは、GPLEAのカーテクスチャが「2Dメット適用の状態で」入る。
・TrackUPdateは、このように
gpl_inst2_08.jpg
ずらずらずら~、と入る。
正直、自分が使ってたヤツと違ってるのが多いw
コレはマッタリ入れ直そうかな。


上記の様に、勝手ながらも色々入れてくれるので楽。
とりあえず後は、個々人の環境にも拠りますが、
 ・BW PatchなどをGPLIPで当てる
 ・Pribluda設定を自分好みにする
 ・FovEDとかの視点変更、他の頭位置変更ソフト入れる
 ・Digital Modifier入れる
ぐらいで、すぐ実戦投入出来そうな感じ。

オレ様もすぐに、
gpl_inst2_09.jpg
こんな感じで「まぁまぁ見た目も悪くなく走れるな」という状態まで。
(グラフィックドライバとCore.iniの細かい設定はまだ)

あとは、
 ・好みのコクピットテクスチャとカーテクスチャ(ホイールが我慢出来ん)
 ・前使ってたサウンドをなんとか探す見つけ出すw
 ・大きい旗入れる
 ・スキッドマークのmip探して入れる
 ・デフォコースのレーシングライン入れる
 ・Floating Mirror使ってたのでそれ入れる
ぐらいかな?(コレは自分用覚え書き)


とりあえず一段落付いた感じでヨカッタ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/600-07b60a7e