スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり日本新記録 

Newbie 2006公式サイト「TimeAttack」ページでライバルの動向を確認していると、
Geishaboy氏が次戦Lime Rockに向けて0:53.034というTimeを出している。
52秒台に突入する勢いの素晴らしいタイムである。
「鬼の居ぬ間にFer日本一タイムデチャタ。」
とのコメントも付けられている。(2006年8月15日現在)

すげーなーと感心し、NBライバルの偉業を素直に賞賛するも、
それ以上に俺の目・心を捕らえて離さないのは「日本一」という文字。
「日本一」と口で言うのは簡単だが、その称号を手にするのは並大抵の事ではない。

俺がいくら頑張り血の滲むような努力をしたところで、
「日本一パンティストッキングの生産量が多い市町村 奈良県大和高田市」
には到底なれる気がしない。

そのぐらい日本一とは凄く、目指すには遠い道のりなのだ。
生まれ持った才能・地道な努力・アタックし続ける根気etc.が揃ってこそ、その座を得る事が出来るのだろう。

だからといって諦めていいのか?
才能が無ければそれを上回る努力で埋めればいいんじゃないのか?
他人の2倍、いや100倍アタックし続けるのが大切なんじゃないか?

Geishaboy氏に負けてたまるか、と生まれ代わった俺は、Grand Prix Legendsと真剣に対峙し、寝食を忘れ、ネジコンを血に染め、眼精疲労を堪え、腕・肩・腰の痛みと戦い、一心不乱に打ち込んだ。



記録、それはいつも儚い。

一つの記録は一瞬のうちに破られる運命をみずから持っている。

それでも人々は記録に挑む。

限りない可能性とロマンを追い続ける。

それが人間なのである。

次の記録を作るのは、あなたかも知れない。


そして、ついに52秒台が・・・
Japan_No1.jpg


おめでとう!!日本一!!!!!!!!!!!!

コメント

追記代わりに。

Z1000コース作者のPolar氏はともかくも
「Capeta氏だけが何故かPractice走って登録していた」
って事が、俺の記事なんかより面白かったので書いてみました。
たまたまかな、何か事情あるのかな、密かに日本一狙ってたのかなコレw

カ、カペタンwww

日本一おめでとうございます。
さすが私がライバルと認めるお方。
ダントツに速いってところがまた素晴らしいですね。

さて、と…

パンストで首絞めに行って良いですか!

  • [2006/08/16 17:31]
  • URL |
  • パンスト被った芸者男
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

芸者氏あたりが、俺二位・Capeta氏三位にするためにZ1000走って、そのせいでLimeの練習時間が削られる、という高度な作戦が込められていたのですが!

パンストで首締めに来る方が練習時間を削りそうだから来てもいいよw

俺の血と汗の結晶の記録が破られたか!というのは嘘でなんで記録があるんでしょうかね?自分でもわかりませんw
そういえば一度マルチしたことあったような・・・それかなぁ

NBはパンストで首絞め大会だったのですね
すごく楽しそうでうらやましい限りですw

ンモー、日本一狙ってたくせにぃ( ´Д`)σ)Д`)プニョプニョ

首締め大会というか、文字通り芸者遊び!

というかいらっさいませ、これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/57-ce69c786

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。