スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPLPs 第4節(Heat2)-Spa Francorchamps- 

さてHeat2。
Heat1を制したオレ様は、ノリノリでHeat2へ向かうのであった!
んではレースレポ(Heat1編が一つ前のエントリなので、読んで無い人はそっちを先に読もう)。


○Heat2 予選
Heat2の予選は5分。
Spaのアウトラップは1周3分20秒以上掛かるので、アタックラップは1周のみの一発勝負。
Heat1の予選Timeが良かったオレ様は「1Lapアタックでも平気!」などと気楽にコースへ。

んが、好事魔多し!!

Malmedy過ぎた所で、火を噴くことも割り箸を飛ばすこともない、煙だけの地味ーなブロー。
別にオーバーレブさせたわけでもないのに何故!
一瞬回転落としすぎてる、とかそういうの関係あるのかな・・・

慌てて待機画面に戻るものの、予選残り時間は無情にも「0:03:11」の表示。
もうハッキリ覚えてるぜ、この残り3分11秒表示はw

急いでもう一回アウトラップに出るものの、最終ヘアピンLa Sourceを立ち上がったところで、おっさんが予選終了のチェッカー振ってるのをが見えて涙。
ノーマネーでフィニッシュです!! 違う、No timeで終了です・・・

他にも何人かNo timeの人がいらしたので予選は9位(12名出走)。
スタート列は後ろから2列目の右側、ということで逆に落ち着いて開き直ってた感じ。


○Heat2 決勝
皆様丁寧なスタートだった様子。
オレ様も
「丁寧に丁寧に、クラッシュはイカン、クラッシュはイカーン」
とか思って走っていると、メインラインの流れに乗り切れず、
GPLPs_spa_05.jpg
Les Combes抜けたら、後ろから2番目(11位)になっていたw
(見えない後ろには、超丁寧に走っていたkazuki氏が居ます)

「まぁもう徐々に順位上げるように頑張ろう」と思いつつ、Burnenville前半でyamaji氏をパス(10位)。

Burnenville後半では、
GPLPs_spa_06.jpg
Nullpo氏とTOMS氏が絡んでいる横をパス(8位)。

「むふふ、ラッキー」とか思いつつ走ってると、Malmedy立ち上がりで
GPLPs_spa_07.jpg
綺麗に走行ラインを開けた状態で、s.okada氏、CF氏、Rooibos氏がクラッシュしていた!
参加者に嫌われても神様には嫌われてなかったわ!、などと他人の不幸を喜ぶヒドイ事を考えつつ、これで5位へ。

そしてMasta立ち上がり後の直線で、少し体勢をくずしてコースオフスロー走行気味になっていたmujina2031氏をパス
GPLPs_spa_08.jpg
これで4位へ。
ツイている、完全にツイている!

Lap1終了後の順位はTopから、Polar氏、neGco氏、RecoBre氏、オレ様、の並びに。
ちなみにRecoBre氏も予選No time。
ツイてるねノッてるね(byミポリン 1986年 第28回日本レコード大賞金賞)な2人である。

Lap2のMasta前のストレートで2台がオレを通せんぼ!
GPLPs_spa_09.jpg
ではなくて、RecoBre氏がneGco氏をかわして順位が入れ替わる。
ついでにオレも・・・、と思ったが抜けないw


さあ、ここからですよ。
余りにもオレ様がしょぼいのでひた隠しにしてましたがアレですよ。
書くのも恥ずかしいのですが、
「公式戦レポで、まともに他人を抜いた画像を載せた記憶がない」
んですよ、ええ。数回ぐらいはあるのかも知れませんが、本人の記憶にはありませんよ。
つまり、
「公式戦では、コケている人しか抜いたことがないかもしれない」
という衝撃の事実が!

こんな事書いてたら周りに舐められるにチガイナイ、ので書いてませんでしたが、GPLPsでもまともに他人を抜いていません! ミスっていた所&譲ってくれた所を抜いただけ!
過去レースレポを読んでいただければ分かりますが、
 ・抜こうとしてコーナーオーバーランとかのミス
 ・スリップから出るの失敗して抜けない
etc.の画像しか出てこないハズw(情けない

いやー長かったな、GPL始めて2年近くでやっと公式戦でまともにパスする画像が(涙
こういうのが自分で分かってるので、レース前は強気になれないのが分かっていただけるでしょうかw
てなわけで、このレポを読んでいる人はDFGさんヒストリーの生き証人でございますよ。
Eagleパワーに頼り切ったというのが情けないパスシーンですが!


Lap2、StavelotでRecoBre氏と併走気味だったneGco氏がINからのアプローチ。
少しスピードが落ちたコーナリングの所を追いつき、
GPLPs_spa_10.jpg
立ち上がってからのストレートでパス(3位)。

その後、La Carriere~Blanchimont間のストレートで、Eagleパワーにモノを言わせて
GPLPs_spa_11.jpg
RecoBre氏をパス(2位)。

ここから1周掛けてやっとTopのPolar氏に追いついて、Lap3のほぼ同じところで
GPLPs_spa_12.jpg
Polar氏をパス、Topへ!

貴重なオレ様のパスシーンが3枚も!
流石Eagle! 流石有利なSpa!
他では絶対見れません、最後かもしれません!


てなわけで、予選No timeから見事なアメリカンドリーム、太閤立志伝を成し遂げた俺様。
予選後方からだったので、奇数偶数マージ後ではちょっと無理だろうなと思いつつ、一応Lap4・5は出来る限りプッシュ。

調子に乗ってファイナルラップのオールージュで突っ込みすぎて、
GPLPs_spa_13.jpg
派手にボトミング、マジでこれは肝を冷やした・・・
なんとか立ち直れて良かった・・・

その後はなんとかミス無しで奇数鯖Topフィニーッシュ♪
GPLPs_spa_14.jpg
やったわよ、奥さん!!


Heat2マージ後の全体リザルトは、1位Barchetta氏、2位m2氏、に続いての3位。
まぁ運がかなり良かった、Eagleパワー&Spaというコースに頼り切った結果、なので十分満足!

レース後、Heat1とHeat2の結果を見てみると、Race Timeが
 Heat1:1 Dr FeelGood 16m21.120s
 Heat2:1 Barchetta  16m21.170s
という、0.05秒差。
Heat2でこっちが予選タイム出してても、負けてた可能性が十分ありますね。
これはやはり直接勝負してみたかったかな。
と、こっちがEagleなのを良いことに調子に乗ってるオレ様、というかFerでコレはめっちゃ速いのでは・・・


次戦Zandvooltは、苦手か得意か良く分からない。
だってここ一年で全然走ってないし! 皆さんも同じ状況だとは思いますがw
車種差で逃げれるコースでも無いし、オレ様のしょぼさが露呈するレースとなるでしょうw

主催shutaro氏、鯖kazuki氏、GPLIP Naguchi氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/445-65e0eed0

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。