究極のシェフは美味しんぼパパ 

学生時代は、ホカ弁を食べながら料理マンガを読んで、唐揚げ弁当を究極のメニューと思いこみつつ食っていたという貧乏舌の持ち主のDFGさんです。
お気に入りは、本家かまど家の大関さん弁当です。


えー昨日「ぬちまーす」が届きまして、ソルティドッグ作ってみよかな、と書いたので実行。
nutimasu01.jpg
ウォッカ・グレープフルーツジュース・ぬちまーす。
そしてスノースタイル(グラスのふちに塩塗るアレ)用のレモンを買い忘れたので、代わりにウチの母方の田舎から送ってきた柚子をオカーチャンがしぼった汁を用意。

さくさくっと製作
nutimasu02.jpg
いただきま~す♪

「うっ、辛!」

ぬちマースがさらさらパウダー状のため水に溶けやすくてですね、きれーいにグラスの縁に塗ろうとして見た目以上に消費してしまい、塗りすぎに・・・

その後色々調整してみても、これはちょっと失敗気味。
ソルティドッグ用には、ふつーの食塩みたいな粒荒めでちょっと下品な味の方がよさげ。
ぬちマースは上品な味過ぎた(あくまでも個人的感想)。


単純に塩の味が分かりやすい料理はないか、と用意してみたのがコレ。
nutimasu03.jpg
生キャベツ!
焼き鳥とか串カツがないと貧乏くさい!
(グレープフルーツジュースが切れたので、飲み物はウォッカをオレンジジュースで割ったもの、つまりスクリュードライバーになっております)

さささ、っと生キャベツにぬちマース振りかけますと、これが美味いw
マジで美味い、いくらでも食える! さすがオレ様貧乏舌!

キャベツの甘みが引き立つ、といった感じで非常に美味しい。
食塩だと辛みが舌に残りがちなんですが、ぬちマースは辛さがほどよくキャベツを包み、後味さっぱりキャベツの甘み、といった感じでございました。


生のキャベツばっかり食っててもラチがあかん、といいますか油モノが欲しくなりまして、なんとかしようと次の料理を。
nutimasu04.jpg
生キャベツが一瞬にして油モノに! その名も肉野菜炒め!
ああキャベツって便利だわ(はぁと)

厚切りソーセージカツは、ソルティドッグのつまみにと(合うとは思えない)買ってきてたのですが、失敗したので食べずw
もしかすると沖縄繋がりでハム缶・SPAMのイメージがどこか潜在意識にあって、ソーセージカツなんかを買ってしまったのかもしれない(超高度な心理分析)。

えーと、ウチの冷蔵庫には高級牛肉とかが眠っていなかったので、豚しゃぶしゃぶ用ロース(鍋物の美味しい季節です)とキャベツをゴマ油で炒めて、ぬちマースとコショウをパラパラと。

いただきま~す♪
美味い、これも美味い!
キャベツも豚肉も甘みのある食材ですが、それが生キャベツの時と同様に引き立つ感じ。
うーむいくらでも食えるぞ。

いくらでも食える、ということで
nutimasu05.jpg
もう一皿作ってしまったw
肉が残り少なかったのでソーセージも焼いてしまった、コレは塩の力要らない気がw
あー美味い♪


なんとなくシンプルな方が味が分かりやすい、というか複雑な味をどーこーする舌がないので、最後に
nutimasu06.jpg
ぬちマースを振りかけて、目玉焼きを焼いてみた。
むむ頭痛が痛いとか的な表現っぽいな、でも「ステーキを焼く」も考えてみたら同じ表現だなコレ、だからおっけーかな・・・
それにしても野菜炒めの後だから皿が汚いなw
当然コレも美味しかった♪

というか短い時間でカクテルをカパカパ飲みながらやってたんで、結構酔っぱらい気味(ウォッカ侮れない)であまりよく考えず勢いで目玉焼きとか作ってしまったw


えー、もっとカッコイイモノを作ろうと思ったんですが、ウチの貧乏冷蔵庫には良さげな食材が皆無! 某氏の「たません」とかをバカにする資格ナシってなモノばかりw
誰か佐賀牛とか送ってオクレw

料理とは言えないようなシンプルなモノばっかで試食してみましたが、これまたあっさりとぬちマースだけでオニギリ握って(また頭痛が痛い的表現)ですね、海に持ってって浜辺で食ったりなんかすると、
「あーオレは今、海のミネラルを食らっておるのだ!」
とかビンビンに感じて一句詠めそうな雰囲気になるのではないでしょうか!

年末GP優勝者のGeishaboy氏なんかは自分でお料理するタイプらしいので、何か凝った美味いモノ作ってるんかな。
次は夏まで待って、スイカに振りかけてみよう。

コメント

佐賀牛!
最近なにかと佐賀牛!
佐賀牛と書かれるたびに呼び出されるような気がして。被害妄想かしらん。

ポディウム(表彰台?1~3位?)という言葉を去年ようやく知った私としては、ぬちまーす(ぬちまーすがもらえる順位?)という言葉を提唱したいと思います。

オレ様が「佐賀牛」と書くのはですね、まぁkazuki氏の出身地である事が第一なんでありますが、それ以外に頭に残ってるCMフレーズがあるからなんですよね。

「佐賀肉牛ブランドの紹介」
http://www.sagagyu.jp/brand.html
に拠りますと平成5年つーことでもう15年も前になるのか、ウッチャンナンチャンの番組(ウンナンの世界征服宣言)企画で、ウッチャンが「佐賀牛のCMを作る」ってのがありまして。
んでですね、映像は全く記憶から消えてるんですが、音声でウッチャンが
「さーがーぎゅぅううう」
ってなナレーション入れてるんですが、それがハッキリと頭に残ってましてw
それでついつい良く「佐賀牛」と書いてしまう。

番組自体は全国ネットだったんで知名度高いだろうな、と思いこんでたんですが、今回検索しててもあんまり出てこない。
上記のサイトに拠るとCM自体の放送は「関西及び北九州を中心に~」って事だったんですな。
こりゃ一部地域限定に近いな、ウッチャンナンチャン全盛期だったしウチの周りでは結構「さーがーぎゅぅううううぅ」って言ってたのになぁ。学生時代か、アホ学生まるだしだなw

えーまぁどうでもいいですが、そういう思い出と共に書き込んでいる、という事でw

僕の料理は下手の横好きなのでなんともなりません。
明日坦々麺を作るので、それにぶち込んでみようかな。
多分ぬちまーすの無駄遣いになるな。
やっぱやめとこ。

  • [2008/01/25 18:46]
  • URL |
  • げいしゃ・ザ・まーす
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

下手の横好きとはご謙遜。
自分が作ったモノを食い過ぎてレース後に気分悪くなったりするんだから上手いにチガイナイ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/367-f5f42f02