スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二戦SilverStoneに向けて 

前向きな俺は第一戦キャラミの反省をすることなく、すぐに第二戦シルバーストーンに向けてのLvUPを目指すのだこれでいいのだ。

・コーナリングで出来るだけ早めにアクセルを踏めるポイントを探す
キャラミで覚えたこのタイムUP方法はもちろん継続。
進入ライン、クリッピングポイント、速度を探る日々を過ごすのだ。
特にシルバーストーンは直線をコーナーで繋いだダケ、みたいなレイアウトだからコレが効くに違いない、きっとそうだ。
コーナリング自体のスピードを上げるとかそういうのはまだ無理無理なのでどこかに置いておく。

・ストレートエンドのブレーキングは慌てない
キャラミの1コーナーであらあらお外に、モンツァのレズモで壁にずどーん、パラボリカでよーし今日も砂遊びダー、に懲りたのでなるべく余裕をもって踏むことにする。
チキン?いやそのえーとあの、そうそう「スムーズなコーナリングのために!」って事ですよ、ええ。

・高速コーナーをどうにかする
正確には中速なのかどうなのかは悩みつつアスカリみたいな290Kmぐらいなのが高速なのかなとか考えつつもとりあえずチャットで高速コーナーとか言っても通じてるっぽいからとりあえずそのコーナーをどうにか!
最終コーナー含めて4つほどあるのをなんとかせねば。
しかも内側の縁石に当てるとヤバイ所が多いですよ泣きそうですよ。

TheRacingLineでタイヤ跡を埋め、前段階として速い人のリプレイを参考に。
よーし走りを盗んじゃうゾー。

(リプレイ視聴中)

う・・・コーナーをどうやって曲がっているのか全くわからん・・・

どうなる俺、待て次号。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/26-c5b4760a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。