スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rouen ロングラン未遂 

とりあえずロングラン敢行。
意外にも34Lap目まで到達(レースは36Lap)。Lap35でブロー

様々な不安・課題を抱えているため、丁寧に走りまくったからかな。
単純に体調が良かったのかも!


Track: Rouen Thu Jun 21 22:51:13 2007
Driver: Dr FeelGood - BRM

Practice laps
Lap 1: 2m05.573s
Lap 2: 2m01.457s
Lap 3: 2m00.875s
Lap 4: 2m00.499s
Lap 5: 2m00.555s
Lap 6: 2m05.814s ヘアピンでタイヤに突っ込む。運良くノーダメージ
Lap 7: 2m00.772s
Lap 8: 2m00.536s
Lap 9: 2m00.440s
Lap 10: 2m00.598s
Lap 11: 2m00.378s
Lap 12: 1m59.726s
Lap 13: 2m00.311s
Lap 14: 2m00.258s
Lap 15: 1m59.721s
Lap 16: 1m59.367s
Lap 17: 1m59.598s
Lap 18: 2m01.654s 最終右で大きめにはみ出す
Lap 19: 1m59.434s
Lap 20: 2m04.120s 左90度ほどのコーナーでハーフスピン
Lap 21: 1m59.837s
Lap 22: 1m59.424s
Lap 23: 1m59.478s
Lap 24: 1m59.943s
Lap 25: 1m59.276s
Lap 26: 1m59.382s
Lap 27: 1m59.660s
Lap 28: 1m59.584s
Lap 29: 1m59.778s
Lap 30: 2m07.374s ロングストレート後の右コーナーでスピン
Lap 31: 1m59.881s
Lap 32: 1m59.424s
Lap 33: 1m58.632s
Lap 34: 1m58.838s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser
(1Lap目から計測されるように、スタート位置は変更)


とにかく、「クラッシュ」「リアタイヤの温度」「オーバーレブでボフ」の三点を気にしつつ、そして満タンでの走行が初めてだったので、丁寧に丁寧に探りつつ走行。

ペースが分からないまま探りつつ走った結果、Lap1~15までは2m00.500ほど、その後1m59.500程度に。
最後の2周ほどは、確実に軽くなったのが分かったため、少しアタック気味に。
んが、そのせいでLap35でブロー。気合い入れるとシフト動作が荒くなっちゃう。

さすがにこのペースですと、タイヤは大丈夫っぽい感じ。
一応の安全走行ペースの目安、が出来たっぽいのでそれは収穫。

ただ、もうSector2があからさまに遅くなりすぎ(Sectorベストから1~1.5秒落ちぐらいで周回)。
「ヘアピンに突っ込んではイカーン」とチキンに入る事から始まって、もうSec2のコーナー全部で色々妥協してる感じ。
出来たらここでもうちょい縮めたいんだけどなぁ・・・、普段から遅くて安定しないから仕方ないかな。


出来れば明日は、完走目的よりもペース縮める感じでどれぐらいまでイケルかロングランしたいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/247-d4b43f9f

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。