ロングランっぽいもの開始 

昨日(火曜)から、燃料たっぷし積んでちょこちょこ走行開始。

んが、毎度の事ながら一発成功とかはやっぱ無理。
三回ほどチャレンジしたものの、23Lap、35Lap、31Lap程度で終了。
全て、どこかの壁に当てて足回り曲げて終わり。

・燃費(Repco)
ほぼ表示通りでイケルのかな。
Reco氏も、イケルはず、つってたし。ガス欠したらReco氏のせいにしよう。
とにかく、後半どれぐらいの燃費になるかわからんので、もうちょい走ってから。


・タイヤ
全然問題無い感じ。
これもちょっと前にBar氏が、問題ないっぽい、つってたし、問題出たらBar氏のせいにしよう。

自分の場合、TimeAttackやInt-S時とは発熱の傾向がはっきりと違うのを確認。
Int-Sとかだと振り回しまくり・ホイールスピンしまくり、なので思いっきりリアがアチチだったのですが、満タンでじっくり走ってるとフロントの方がアチチに。
上手くタイヤを使えてない証拠だわよねコレw
三回目のチャレンジでは、前後ともバランス良く使えるようになってきたかも。


・Time
思っていたよりも、満タン時のTime落ち込みが少ない印象が。
一周短いから差があんま出ない・オレ様が軽い時安定してないだけ・などなど理由はあると思いますが、重いときの方が安定するからなのかな。
特に低回転からトルクの出るRepco、立ち上がりでのホイールスピンが燃料の重さで抑えられて、トラクションが掛けやすい・乗りやすい、って感じに。
まぁコレも軽い時にマシンを制御出来てない証拠と言えますよね、トホホ。
59秒台には、比較的早い周回から入りそう。

あとは15周とか過ぎてくると、短くて休むヒマが無いコース特有の「ハイな状態」にw
ネジコンを持つ手が、指が、そして脳が勝手に操作を!
そして気付いた時には、壁に衝突!


明日ロングラン成功するといいな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/228-862918a8