スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moonロングラン(ダメージNone) 

Moonのロングランやってみました。
燃費等見たかったので、ダメージはNoneで。
が、チャレンジ1回目は18Lapぐらいで土手乗り上げてひっくり返ってご開帳。
ああ、ダメージNoneの意味が・・・

そのまま続けて開始したので、Lap1が「Invalid lap」表示。
Lap数は19から始まったのですが、書き換えてます。
(Off the track表示も多すぎて鬱陶しいので消去)

燃料は、20Lapほど試しに走った時のを参考に計算して、68Lap分 110Literを積んでトライ。


Track: Moon Tue May 01 23:05:07 2007
Driver: Dr FeelGood - Ferrari

Practice laps
Lap 1: 4m11.892s [Off the track, Invalid lap]
Lap 2: 1m10.867s
Lap 3: 1m16.383s いきなりミス
Lap 4: 1m10.237s
Lap 5: 1m13.745s またミス
Lap 6: 1m09.844s
Lap 7: 1m09.773s
Lap 8: 1m09.368s
Lap 9: 1m09.638s
Lap 10: 1m09.600s
Lap 11: 1m10.618s
Lap 12: 1m18.016s 大きくミス
Lap 13: 1m09.779s
Lap 14: 1m09.864s
Lap 15: 1m12.189s
Lap 16: 1m09.838s
Lap 17: 1m10.069s
Lap 18: 1m21.162s とんでもなくミス
Lap 19: 1m10.351s
Lap 20: 1m09.745s
Lap 21: 1m12.038s
Lap 22: 1m09.270s
Lap 23: 1m09.192s
Lap 24: 1m09.330s
Lap 25: 1m09.261s
Lap 26: 1m09.333s
Lap 27: 1m09.184s
Lap 28: 1m09.718s
Lap 29: 1m09.486s
Lap 30: 1m08.923s
Lap 31: 1m10.227s 8秒台出たのでチャージしてミス
Lap 32: 1m09.228s
Lap 33: 1m09.258s
Lap 34: 1m09.428s
Lap 35: 1m09.986s
Lap 36: 1m09.285s
Lap 37: 1m28.800s 思いっきりコースアウト(左リア発熱のためっぽい)
Lap 38: 1m09.371s
Lap 39: 1m09.594s
Lap 40: 1m09.198s
Lap 41: 1m08.765s
Lap 42: 1m10.247s また8秒台出たのでチャージしてミス
Lap 43: 1m08.918s
Lap 44: 1m08.585s
Lap 45: 1m11.666s またまた8秒台後のチャージしてミス
Lap 46: 1m16.260s これはコースアウト
Lap 47: 1m09.068s
Lap 48: 1m09.102s
Lap 49: 1m09.227s
Lap 50: 1m09.703s
Lap 51: 1m09.244s
Lap 52: 1m09.150s
Lap 53: 1m08.877s
Lap 54: 1m09.001s
Lap 55: 1m14.130s 完全に集中力が切れる
Lap 56: 1m09.376s というか
Lap 57: 1m10.651s 走ることが苦痛になるほど
Lap 58: 1m26.444s 疲れた感じ
Lap 59: 1m21.775s なのでグダグダ
Lap 60: 1m08.747s
Lap 61: 1m22.780s ミス+ガス欠症状が出てフィニッシュ

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


燃費は計算通り、本当に丁度60Lap走れる感じ。
まぁ本番は多めで。

タイヤ温度も大きな問題は無かったのですが、Int-SとかTimeAttackしてる時とちょいと違う発熱(タイヤの外側の方が熱くなってた)ので、キャンパー弄ってまた確かめたいと思っております。


それにしてもとにかくヒドイ結果・・・

ミスが16回も! こりゃもうお話にならない回数w
パターンとしては、
 ・ブレーキング遅れ・失敗で突っ込み、曲がり切れず地味にコースオフ
 (11~12秒台とかのLap)
 ・中・高速コーナ立ち上がりでアウトに膨らみ、思いっきりコースアウトorスピン
 ・最終のシケインで縁石踏んで姿勢乱してスピン
の3つほど。
1度だけ(Lap37)で中盤のS字(Manners)の右曲がってる際に、リアが発熱しすぎてすっ飛んでスピン・コースアウトはありました。

フロントタイヤのロック感が、なんか乗り慣れたLotより掴みづらい気がして、良くブレーキング時に不安定になるんですが、コレは気のせいカシラ、オレ様がヘタレなだけカシラ。


あと、終盤に入って予想以上に体力というか集中力の消耗を実感。
初めてのロングラン、という事もあったかとは思いますが、
「走ってる間に息を抜くヒマがない・気持ちをリセットする所がない」
っていう感じなのが大きな原因かと。
もう少し慣れれば、良い意味での手抜き・息抜き箇所とか出てくるのかな。

この集中力の問題で初めて気付いたのですが、普段大いに頼ってる「The Racing Line」とかトラックに埋め込まれてるGrooveってのは、速く走るためだけでなく、楽に走るためにも非常に役に立ってるんですね(今更w)。
Moonのバックストレートっぽい所の緩い右とか、タイヤ跡さえあれば、だらーっとそれをなぞって走って良い一休み場所になると思うんですが、それが無いためにクリップポイント凝視することを強いられて、集中を切らす事が出来ずに疲れまくり。
普通のブレーキポイントもコース脇の距離表示看板凝視だし、もう慣れてないから大変。

普段からRacing Lineとか埋めずにデフォのまま走ってる方は多いと思いますが、そういう方達と比べても楽してるなー、とか、やっぱ見えない差があるんだろうなー、などなど実感。


Time的にはなんつーか9秒台ばっかりで、後半に入って伸びるとかそういう気配が全くないですね、コレ!
良い感じの時にことごとくミスしてしまうヘタレさもありますが、PBよりも1秒以上遅いTimeでしか巡航出来ない、というのはやはり根本的に何か問題が。
前戦のMonzaでも「PB近く or 自分のRace Fastest Timeに近いTimeで走れない」ということを実感してますので、やはりこの辺の安定度というんでしょうか、それをなんとかせねば。



明日出来れば、ダメージRealisticでロングランしたいと思います。
んでもマルチでレースもしておかねばばば。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/216-2adf01a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。