スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネジコン捕獲 

ハンコンプレイヤーが大多数の中、「ネジコン」というデバイスでプレイしておるオレ様なのですが、もう新品では手に入らない・代替品が無い、という状況はなかなか不安でございまして。

GPLプレイ開始と共にネジコン(ほとんど使用してなかった新品同様の手持ち品)を使い始めてから、ちょうど半年。
普通に使用してれば耐久性など問題無かったとは思いますが、改造とはとても言い難いやっつけ仕事を施しておりまして。
この間内部掃除のため分解したところ、結構ヤバめ。

ShiftUPに使用している「Rボタン」のストロークが長いのが気に入らず、分解してプラスティックパーツの丁度よさげな穴に、爪楊枝を差し込んでストロークを3mmほど短くして使っておったのですが、
neGcon1.jpg
画像では分かりづらいですが、接点ゴムと爪楊枝を差し込んだパーツが痛み気味。
こんな適当すぎるやっつけ仕事では、ダメージが来て当たり前!

修復していけばなんとかなるLvではありますが、使用しはじめて半年でコレ。
やはり冒頭にも書いたように、
「もう新品では手に入らない・代替品が無い」
状況となると先行き不安、なんとか同じモノを手に入れておかねば、と思いは募るばかり。


ハードオフや中古ゲーム店でちょこちょこ探していたのですが、全く見かけることもなく。
首都圏在住のDelico氏とかZZZ氏によると「近所で結構見かける」ということなのですが、さすが田舎の和歌山、なかなかありませんよ。
やっぱヤフオクとかかなー、と思っていたところ、本日やっと発見しました!!

最近まで全く気づいていなかったというか、ゲームセンターだとばっかり思っていた所が中古ゲーム屋さんだという事を発見。
期待もせずに入ってみますとありましたよ、中古ハードのショーケースに
「中古 ネジコン(白)480円」が!!
本当は黒ネジコンが欲しかったのですが、見かけたら買っておかねば!
(ちなみにネジコンには、白初期型・白後期型・黒、の三種類があります。)

白でもいいや良かった良かった、と思いつつ店内をフラフラしていると、PSソフトの棚に
「中古 ネジコン(白)箱入り 580円」が!!
また白か!んでもこれも買っておこう!

ちょっとテンション上がりつつ、適当に中古ハードが入れられているダンボール箱を物色しておりますと、きました、
「中古 ネジコン(黒!)箱入り 480円」が!!
うっひょうやった念願の黒ネジコン!!
絶対他に誰もすぐに買うはずがないのに、慌てて手にw


というわけで、
neGcon2.jpg
急に4つに増えてしまいました。
ハンコンG25が話題の昨今、それの約100分の1の値段(1個あたり)でめっちゃ喜んでいる自分は、なんて安上がりな人間なんだろう、と感心しております。

これでしばらくは、というかかなり長期間大丈夫。
とはいえ、各ボタンのストローク改造とか(次はきっちり)したいので、黒ネジコンをあと1個か2個は確保しておきたい、と欲張りなオレ様。
んでもなんか白の方が作りよさそうな気がするなぁコレ。

コメント

黒ネジは定価からしてだいぶ安かったので、そうとうコストダウンしてるとは思います。そのせいかは分かりませんが、我が家に一粒種の黒ネジちゃんはどうもご機嫌ななめなようです。
具体的に言うと、ネジコンを左にひねったときアナログのⅠボタンのレスポンスが微妙に悪くなることがあります。
この原因は分かっていません。

捻った時の剛性感等、白の方が上なのを実感しました。
黒が勝ってるのは握りやすさ・持ちやすさぐらいですねコレ。

ウチの黒ちゃんは2個とも、捻った時Ⅰ・Ⅱボタンが微妙に反応します。
アイドル時に回すと回転が±100ぐらい上がったり下がったり。
DXtweak2で見ても確実に反応。

何度か捻ると落ち着く&キャリプで誤魔化してるんですが、走行中にも症状が微妙に出てる気がしないでもないので、白に乗り換えをちょっと考えています。

俺が持ってた黒は、ステアのねじり具合が柔らかすぎたため、友人にくれてやりました。(たまたまだったかもしれませぬ)
白に前期後期があったとは知らなかった。
ぜひウンチクを語ってください!

爪楊枝の件ですが、ボールペンのノック部分や、ホームセンター等でゴム各種あさってみてはいかが?

これでDelico氏と大阪府泉南郡岬町で深夜の怪しいネジコン取引をしないですむ事に!

白後期型は、LRボタンが黒ネジコン風に押し込み式となってるらしいです。
(支点型の前期LRボタンからのコストダウンか耐久性向上かの目的らしい)

実は本日お昼にちょうどホームセンター行ってきまして、爪楊枝がわりになるもの見つけてきました。
ついでに一部で有名と思われる「neGT-USB」作者のnonnonさんのサイトにある「ネジコンのアナログボタンの押し加減の改善」http://park17.wakwak.com/~nonnon/shiryo/idevice/ps/negcon/negcon.htmlのスペーサー部分を参考に改造。
(抵抗張り替えとか凄い事はしてません)
画像です。
http://blog58.fc2.com/f/feelgoodgpl/file/neGcon3.jpg

Rボタンのストロークが短くなりすぎ(1mmぐらい)たんですが、しばらくこれで。
Ⅰ・Ⅱボタンのストロークは上手く行った感じ。以前Monza Milano Ovalなどで「ずっとアクセル押しっぱなしで指が痛い~」とか言ってたのがこれで改善されるかと。
黒ネジコンはバネ強いのも相まって、奥まで押さえると非常に疲れるんですよ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/145-84e29493

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。