スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TeamBattle 2nd -Rd9- Zandvoort 

行ってきました、TB 2nd 第9戦 Zandvoort。
結果は、A鯖完走組最下位の11位ですよ、トホホ。
んでも一応完走だから!
とはいえ、無事完走出来たのが不思議なくらいコースオフしてます。


んではしょぼしょぼレースレポ。

○直前
Lot部屋でチーム分け。
息詰まる作戦会議の末、A鯖抜擢。
理由が「A鯖で走った事が無いのは、オレ様だけ。」とかだった事は内緒だよ!
あ、あと後ろでフタ役w

A鯖でも気楽に行くべ、とか思ってたんですがその後GPLIP部屋に戻って来たとき、
 22:53:44 | s.okada> 大一番じゃー
とか言ってるのを聞いて、
「あ、そうかRepとのポイント争いが熾烈なのだった!」
と再確認して急に緊張w

そして、鯖分けA部屋に。
おおぅ、蒼々たるメンツが・・・
I.Geishaboy氏が居たので、
「真のNBチャンピオンをここで決めるのだ!」
とか言おうと思ったんですが、雰囲気に飲まれてそんなこと言い出せずw
開き直ってマッタリ行くことに。


○予選
緊張気味+クリアラップ取れずで、なかなかTimeが出ない。
焦りつつ走っていると、急に回線落ち。
「い、イカン早く戻らねば」
とGPLIPに戻ってみると、どうやら鯖不調で皆様落ちた模様。
オレだけじゃなかった、とホッとしつつもJack氏の電源問題を心配する皆様。
とりあえずReco氏の鯖で再開することに。

2度目の予選は早めにクリアラップが取れて一安心。
んが、その後はコースの流れに乗れず。この辺りは今後の課題。
予選7位という結果。フタ役は諦める事に!


○本戦
さすがA鯖、綺麗なスタート。
オレ様も7位のまま流れに乗る。
前のBarchetta氏を抜けるとは思えないものの、とりあえず引き離されるようなペースでは無い。

と、安心しつつ走るもののLap4・Gerlachbocht立ち上がりで回る。
TB_Zand01.jpg
Pribludaにらみつつ、復帰タイミングを逃しまくりでブービーまで順位を下げる。
オーバーレブと失敗が怖くてスピンターン出来なかったチキン野郎のオレ様・・・

・Lap10~11、1コーナー
ブービーまで落ち、淡々と走る展開(TEAM Lotの皆様、役立たずのオレを許しておくれ)。
そのウチにLEVINCARS氏に追いつく。
遅れて来られて、2度目予選から走行・HONDAがA鯖4台となったことで確か予選Timeとか遠慮気味。
多分、ちょっと控えめに走っておられるのであろう、といった感じ。
ホームストレートでスリップにつき、仕掛けるものの腕不足!
TB_Zand02.jpg
あああオーバーラン~。
これは、オレ様を調子に乗らせて1コーナーで沈めようというLEVINCARS氏の陰謀だったに違いない!
きっとそうよ!無理矢理にでもそうよ!

てか、完全に終わったー、と思ったのですが、ダメージ少なく復帰。ヨカッタ。

・Lap12
最終コーナーで単独コースオフ。
TB_Zand03.jpg
うわあぁぁぁ終わったー、と思ったのですが、目立ったダメージ無く復帰。ヨカッタ。

・Lap20
Lap4と同じく、Gerlachbocht立ち上がりで回る。
丁度、Top3・Jill氏、s.okada氏、Ace氏に周回遅れにされる。
TB_Zand04.jpg
いってらっしゃいー。

・Lap22
本日の鬼門、Gerlachbochtでまたまた・・・
TB_Zand05.jpg
こ、壊れない! 今日のマシンは丈夫! ユニクロの縫製も真っ青!

・Lap23
えーもうあれですよ。
TB_Zand06.jpg
はいはい、壊れません壊れません。

・Lap39(1Lap周回遅れのため、ファイナルラップ)
最終コーナー。
TB_Zand07.jpg
ちきしょう、タイヤの一本ぐらい取れちまえ!
なんだこのLot!!

というわけで、丈夫なLotus、Car No.3と共に完走~。

コースオフしすぎですよね、オレ様。
やはり直前のロングランで疲れていたのか・・・
いや、お風呂入ってリラックスしてたしなw
単純に実力不足よね!
とにかく芸者氏にも余裕負けしてるので、調子ぶっこきNB王者も一週間で返上w


TEAM Lotの皆様の結果は、
A鯖s.okada氏、2位おめですー。
 援護射撃も何も出来なくてすみませんすみません。
B鯖issy氏、優勝おめですー。
 LapChart見ると、余裕で走ってる気が!
B鯖goudai氏、3位キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 流石でございます、安定して落ち着いたLapでステキー。おめでとうですー。

B鯖Motor Runner氏は・・・
TB_Zand08.jpg
な、なんだろう、この謎ジャンプ!
誰ですか、黒ひげMotorRunner危機一発!で当たり刺しちゃったのw
クリックするとオマケ別画像

MR氏は回線落ちですか?、とか聞いてもみんな
「リプをお楽しみに(・∀・)ニヤニヤ」
としか答えてくれなかった理由は分かったけどw
こんな形で連続表彰台記録とか途切れるとは残念ですが、ある意味うらやましいぜ!!


主催s.okada氏、鯖Jack氏(心配でございます)、代理鯖Reco氏&ZZZ氏、GPLIP Naguchi氏、参加者の皆様お疲れ様でしたー。

コメント

いきなりオワタ

黒ヒゲのおまけ画像吹いたwwwその発想はなかった!

鯖リプだといきなり飛び上がってるだけに見えるけど、自分のリプ
だと後ろのZZZさんが突然996MPH!に加速して激突してるんですよねー。

なにが起きたのか全くわかりませんでしたよ、はい。でも、ダービー
戦でCFreemanさんに起きたのと同じ症状かもしれないなあと思って
ます。条件がとてもよく似ているので。

次戦のMosportもよろー

お疲れ様でしたー。

不幸なトラブルで残念ではございますが、リプ見てる側としては面白いw
JPN_ace氏Blogにすぐ後ろから見てた感想がありますが、緊張感溢れるスタートでアレを実際に目の当たりにした方々の心境はどんなんだったんだろうw

次回のTBルールページには
「スタートで垂直跳びしてもレース続行」
とか明記されたりして!

>「真のNBチャンピオンをここで決めるのだ!」

ワハハハハ! 奇遇ですね、実はオレも全く同じ事言おうとしてた!!
でも、タイム差ありすぎてそんなことよー言いませんでしたわ。 言えば良かった!

まあ、かなり危なっかしい走りだったし、S字で一瞬フリーズしたし、
運が良かっただけっすよ、実際。

まーしかしなんですな。 今回はMRさんがおいしいとこ持ってきましたね。
伝説作ったって感じですねえ。

  • [2006/11/27 00:05]
  • URL |
  • 究極かつ至高の世界統一NB王者 芸者
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ちきしょう、前でゴールしていれば名実ともにインチキチャンプの座をGet出来たのに・・・
普通に実力のなさを露呈して終わってしまったw

芸者氏Zand好き、ってちょっと耳にした気もあるんで、またSector1の走り方とS字処理いつか教えてくださいませませ。

昨晩はお疲れっした。
A鯖はたまらんね~^^

あ、忘れてた
NBZand優勝おめでとう!w
しかしYouのLotタフネス大地だね。
象が乗っても壊れないね(古杉!)

おつかれさまです、ポイントゲッツおめですー。

A鯖はたまりませんね、もう走る前からダメダメなヘタレにw
「前がBar氏で後ろがReco氏だ、速いヨ怖いヨ~」
ではなく、もうちょっと頑張って実力が付いて、冷静に状況を判断して、
「前がHONDAで後ろがBRMだ、ふははLotの勝ち~」
とか調子乗って走れるようになるまで頑張りたいと思いますw

今は「象が踏んでも~」ではなく「100人乗っても大丈夫!」が良いらしいですよ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feelgoodgpl.blog58.fc2.com/tb.php/137-38c6e54c

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。