スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年末GP in MONTLHERY66 

今年ももう終わり!
というわけで12月29日に参加してまいりました、
「2010年末GP in MONTLHERY66」
今回も主催は、s.okada様 & LEVINCARS様、でございます毎年ありがとうございます。

オレ様は2006年の年末GPから参加してまして、これで5回目。
年末GP自体は9回目? 配信でチラっと聞いたんですがどうなんかな。
これほど長く続くイベントというのも凄いですね、ひとえに景品の存在のおかげ(違
GPLIPという場所、主催してくれるお二方、PC環境の進化と共に今年は配信実況などしてみようという新しい試み、景品を提供しようという方々、そして参加者の皆様がいてこそのこのイベント!
オレ様は何もしてませんね、あ、変な動画作ったりしてますが!

その変な動画作るのに力を使い果たしてですね、今回はほとんど練習せずに参加。
時間はいっぱいあった気がしますが何故でしょうか!
毎年、年末GPの練習あんまりしないんだよな、どうしてだろうw
反省してます、来年こそはきっちりと練習してカツオをGet・・・

というわけでレースレポ~。


○レース前
集まりましたのは、全ての欲に駆られた野郎共、ではなくて今年もGPLの走り納めをしようと言う18名。
プラス、配信実況を敢行されるJill氏、s.okada氏鯖を合わせて20台でちょうど満員、1サーバー開催。

んで23時から開会挨拶、賞品紹介などが。
今年は賞品が12位まで!
18人参加で12位までということは、賞品Get率66.6666%!
なんと1億人参加していれば6666万6666人も賞品が貰える計算!
流石年末GPスケールがでかい・・・!

しかしオレ様はと言えば、直前の無人鯖データを見る限り、持ちタイムでは最下位辺り。
2分40秒が切れるかどうか、という状況・・・
なんとか1億人分の6666万人に入って第一村人発見、じゃなくて賞品をゲットしたい。
ので、最後尾スタートを狙い、慎重に走行しながら賞品Get圏内を目指す、というかなり消極的な作戦を取ることに集中!


○予選
予選結果はコチラ
2010nenmatsu_pra.jpg
Jill氏が配信担当で出走されないため、オレ様DFGさんは見事予定通りに最後尾をGet!
あとは前がつぶれるのを待つだけ!

えーと、Cooperを選んだのは深い理由は無くて、2007年の年末GPからずっとCovで参加しててまだ完走してないのでそれで、という事だけですw


○レース
・スタート~Lap1

最後尾からガチガチのぬるぽスタート!!
2010nenmatsu_01.jpg
オレ様が左の緑Cov、右が本家のNullpo氏Covですが、二人ともアクセルを緩めて「お前はよ行け」譲り合い状態・・・!
画像で分かるように、2台がスタートラインを超える頃には、前方が1コーナーをすでにクリアして見えなく・・・

しかしこのぬるぽスタートが功を奏す!
我々の譲り合い精神、博愛主義者だぜ愛し合ってるかいベイビーな行いが好結果を!

1コーナーを抜け2コーナーへ向かう我々の目に飛び込んで来たのは、なぜか全員壁の方を見ているオマエら吉野家のカウンターかなんかでメシ食ってんのかよ状態な三台!
2010nenmatsu_02.jpg
ゆっくり走って、あいや慎重を期してスタートしていたので見事回避!
画像手前Lotusから”ニコチンパッチ貼ったがニコチン切れ症状が・・・”な今更止めても肺ガンリスクは思いっきり高まってるぞなHirame氏、”子供に買ったPSPの画面が老眼で見づらい・・・”なPolar氏、”腰痛がやばい・・・”なKyeyo氏、という加齢臭漂う間、あいや、おやじーずの間をすり抜け最後尾からまずはジャンプアップ!

そしてオープニングLap後半には、シケインで反対向いている”仕事場は年末年始も営業しているため休めません・・・”なsasahiro(さっさー)氏をパス。
2010nenmatsu_03.jpg
ちなみに、この後さっさー氏はその場に留まり過ぎたため強制的にレースから落とされるハメに・・・
後続が連なってたので仕方ないのですが、ちょっと排除されるのが早かったような気もw
配信録画で確認してたら、ちょうど30秒ぐらいで落とされてますね、トホホ。
去年は「レースが大みそかだと思いこんでいて参加出来なかった」前科もありまして、年末GPとは相性が悪いようですね!

まぁおかげさまで、これでオープニングLap終了時にはですね、なんと最後尾18位から「賞品Get圏内の12位」まで順位を上げる事に!
ふはははは、まずは京都小川コーヒー圏内や!


・Lap2~
Lap2では、陥没手前で燃えてるMori氏をパスして
2010nenmatsu_04.jpg
聘珍樓の肉まん順位、あいえ、11位に~。

んがしかし、スタート時の友情はどこへやら、後方のNullpo氏が本気で走りだしまして、
2010nenmatsu_05.jpg
抜かれて12位へ。
また京都小川コーヒーに!


そんでこの後(Lap3ぐらいかなどうだったかな)、Sin氏にもパスされるんですが、
2010nenmatsu_06.jpg
Pribluda上での順位変動が無く混乱。(表示上はSin氏が周回遅れ)
というか、
「え、俺とSin氏は何位? はっきりしないと賞品Getかどうか分からないじゃないか!」
など、自分の都合だけを考えて!

まだ2・3周なのに周回遅れというのはオカシイ、オレ様をパスするスピードはあるし幽霊か何かになっちゃったんだろうか、と思っていましたが、リプを見て確認したところピットスタートしておられまして。
んで、ピット位置が
2010nenmatsu_07.jpg
画像のようにS/Fラインより前だったため、我々がLap1を走行している時に、Sin氏は「Lap0」走行となっていて、レーススタート扱いが1周走った後からだった模様。
ふはははは、無駄な0Lap目を走りおって!
レース直前にカラオケでバービーボーイズなんか歌っててギリギリに来るからだ!!


・Lap5
オープニングLapの2コーナーで止まっていたウチのお一人、Kyeyo氏にサクと抜かれまして、
2010nenmatsu_08.jpg
13位に。
ああっ、12位の京都小川コーヒーが・・・!

しかしDFGさんは少しも慌てず。
「12位の賞品はKyeyo氏からの提供、自分で賞品を受け取るわけがない、そのまま13位のオレ様に繰り下がってくるハズ・・・! ふはははは、どんどん抜いてくれ!」
と、11位と12位の賞品入れ替えとかの可能性を全く無視して前向きに走行・・・!


・Lap6
前方で、”PSPモンスターハンターのせいで肩こりと人差し指の痛み、年末に敢行した部屋の模様替えで筋肉痛、納会で苦手なビール飲んで関節が痛い、足元のストーブのせいで足が焼けそうになったりする”というそんな満身創痍でよくぞ年末GPの主催を・・・!、と涙なくして語れない事でおなじみのs.okada氏がリタイアした模様。
これで12位に。きっちり賞品圏内にカムバックオレ様!


・Lap7
これまた前方を走行されてました、というかオレ様が最後尾走ってたんで全員前なんだけどさ(上記Sin氏除くが実質前)、えーとオレ様と同じ歳で年末GP直前のクリスマスイブがお誕生日な事が一部で有名、年末GP後の12月30日が誕生日のAkaty氏より話題にされやすいことでお馴染み、今年は”同じ歳の土佐ノ海がまだ幕内に居るのか、しぶといな~”とか二人で喋ってたらこないだ遂に引退しちゃったよ、で名が知れ渡っているBarchetta氏がリタイアされた模様。
こんな分かりづらい文章誰が読むんだよ!
というわけでオレ様が11位に! 聘珍樓の肉まん!


・Lap10、11
この辺りで、Jill氏配信が固まる事ともなりました同時多発フリーズが発生。
走行中では、LEVINCARS氏・RecoBre氏・Nullpo氏の三台がフリーズされた模様。
というわけで、オレ様は11位→8位という事に!
一気に順位が急上昇、今週のスポットライト!
賞品は D・V・D!! D・V・D!!


・Lap12
ここで早くもラップリーダーneGco氏から周回遅れにされる事に。
Pribludaで一応差は確認していたのですが、コース形状からでしょうか、距離差じゃなくてTime差で表示してるウチのPribludaだと場所に拠ってコロコロ表示が変わって大差になったり詰まったり、となりやすい状況。
それに加えてオレ様のペースが遅すぎるので、
「まだ周回遅れにはならないかな~、次のストレートで抜いて貰えば」
などと余裕かましてたら、一気に詰められる。
2010nenmatsu_09.jpg
画像だとマシだけど、急激に詰まってneGco氏も驚いたんじゃなかろか、と思われます。
すみませんでしたw

んでこの後、2位走行中のTOMS氏にも周回遅れにされるのですが、直後にコーナーで止まってまして、そこにコツンと当ててしまうw
2010nenmatsu_10.jpg
当てた後に手上げしてますが、怒りとかではなくて、シフトダウンしようとして間違えて手上げに割り当ててるキー押したからですw


・Lap19
ペース落として丁寧に走行してたというか、練習不足でペースの上げようがなかったというのが正しいのですが、そのため致命的なミスには至らず。
唯一途中やばかったのがこのLapの1コーナー手前、
2010nenmatsu_11.jpg
ここで壁に当てる。
この場所は他にも誰か当ててたような、当てるような所には見えないんですが何故かw
あっ、カツオハンターのInsanity catsuoboy氏が後半で当ててあんな事になったりしちゃった所ですね! 確か!


・Lap20
このLapで、”今年終盤から横浜へ長期出張になりまして、一番近いコンビニ・コミュニティストアが24時間営業じゃなくてお怒りというか不便、土日の夕食はオリジン弁当のチャーハン・唐揚げセットでバッチリ決めます、でもでもね本当は焼き魚系が食べたいんだよね”で世界に名前が知れ渡っているkazuki氏がリタイアされたので7位に。
米! つや姫!
これが貰えれば我が家のエンゲル係数が減少・・・!
今年は”食べるラー油”に個人的にハマってしまったので、美味しいお米にかけちゃってせっかくの米の味を台無しにしてしまうかも知れないどうしよう!


・Lap23
えーずっと最下位走行なので、誰かがリタイアすれば順位が上がるという分かりやすい成り上がりどーも永チャンです生活を送っていたDFGさん。
このLapでは、”練習レースでは多車種に乗って、その上名前の綴りをちょっと間違ってたので途中から変えました、その為無人鯖のTimeデータに名前がいっぱい載っちゃってややこしくてごめんね”と深く反省されていたような気がするようなそうでないようなumrk氏がリタイア。
これで6位に。ずんだ大福!


・Lap24
この時点でラップリーダーのGeishaboy氏から2回目の周回遅れに。
1回目が12Lapでしたから、綺麗なペースですね!
完走してたら3LapDownだったのか・・・
1周2分30秒もあるコースで3周遅れとはなかなかやるなオレ・・・


・Lap25、26
スタートから一時間ほど過ぎたこの辺りから明らかに疲れ・集中力切れが!
最終セクションでは、
2010nenmatsu_13.jpg
こんななったり、
2010nenmatsu_14.jpg
こんななったり、と明らかに目立つミス発動状態。


・Lap28
上記集中力切れで終わるべくして終わるw
陥没手前のブレーキポイントをさっくり見逃して、
2010nenmatsu_15.jpg
下りで思いっきりダイブ。

上りは綺麗に射出カタパルトと化しまして
2010nenmatsu_16.jpg

んでコース脇へドーン!
2010nenmatsu_17.jpg

いえ決して!
「ずんだ大福が美味そうなのでここでわざとリタイアしてしまおう」
などとそんな事は!
実に自然! 何も問題のない不自然さのかけらなどないクラッシュ!

えー、お疲れ様でした。
中身の無いレポを読んだ方々もお疲れ様ですw



○結果
 6位(参加18台中):Lap28でクラッシュリタイア
てなわけで、
「neGco氏提供 ずんだ生クリーム大福」をGet・・・!
ありがとうございます! ありがとうございます!
冬の期間、おやつとかデザートはミカンで済ませている悲しいオレ様なのでこういう甘いモノは体自体が欲しています!
neGco氏も優勝されてカツオGetという事でめでたいめでたい。
「来年一年間はチャンプと呼べ」
とか言ってたので、みんなneGco氏の事はチャンプと呼ぶネジよ!

えーとカツオも食べてみたいのですが、やっぱ1回は完走してみたいな。
練習不足で出場しておいてこんな事言うのもなんですが!w
来年は頑張って練習を・・・ って毎年書いてるんですけどね多分w


Jill氏配信の方は、リタイア後観賞。
記事内でも書きましたが、同時多発フリーズでレース内配信は止まった模様でしたが、走行中のKyeyo氏+polar氏・Mori氏の普段SkypeとかTeamSpeak等で戦場チャットしてるであろう手慣れた雑談おやじーず勢、Sin氏が途中からディスプレイをスマホで配信、等々で楽しませて頂きました。
配信の録画自体も30日の午前中にフルで2時間45分ぐらいかな、飛ばさず見ましたw
面白かった、というか楽しそうなのは良いですね、皆さんも見ましょうw



主催s.okada氏&LEVINCARS氏、GPLIP Naguchi氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたー。
年末GPには参加されなかった方々も今年一年色々ありがとうございました。
来年も良いレースを!

スポンサーサイト

s.okada様用 








Grand Prix Legends 2010年末GP 

えー師走に入りまして、今年もs.okada氏&LEVINCARS氏の主催で恒例のイベント
2010年末GP in MONTLHERY66
と、年末GPの季節がやってまいりました。
毎年の主催、ありがとうございます。

日時・周回数などまだ未定の所もある模様ですが、オレ様も「車種どれにしよっかなー」とか未定なので平気です。
選ばれたコース”MONTLHERY66”まだ未試走ですし!
LEVINCARS氏に「どうですか?今年のコース」とか聞かれてもテキトーに誤魔化している状態です!すみません!!


んで、今年の新しい試みとして
「Jill氏に拠る実況配信」
が予定されているようで。(あくまでもまだ予定)
早々にレースリタイアしちゃった方とか、ハンコンとかしまっちゃってGPLは御無沙汰だわ、とかってな人も配信見ながら楽しめる・・・!

Jill氏だけではなく、ボイスチャット可能な人は”Skype”で繋いで会話する模様。
Skypeしながらレース参加だけでなく、観戦だけしに来て実況・解説役とかやっても良いのかな。
オレ様は回線が心許ないのでボイチャには参加出来ませんが、早々にリタイアしてですね、配信を楽しむ形になってしまうのではないか、と思っておりますw


てなわけで、2010年末GPプロモ(?)兼、Jill氏実況配信イメージ動画を。
ボイチャに参加出来ない分、後方支援的な感じ。みんな頑張って!
※上の[高画質で再生]と下の”nenmatsu_test”リンクは、FC2への会員登録&有料会員登録を促されるだけの、自動埋め込みリンクなので飛ばないで下さいw


多分、こんな感じで実況が行われるに違いありません・・・!
(FC2動画で貼り付けてますが、初めて使うので良く分かりません。”見えないぞー”とか”消しやがれ!”とかあったら言ってクダサイ)

okadaGP2リプ一気見・・・? 

年末GP配信テスト組の方々から、
「GPLは窓モードなら複数起動出来る」
と、全く知らなかった事を教えて貰ったので、遊びがてらどれだけ行けるか、と起動させてみました。

(ラスタライザDirectX7、640x480表示)

okadaGP2の7戦分のリプを立ち上げたところでもうめんどくさくなってやめw

Fraps使って動作フレームレートをオーバレイ表示させてますが、7窓綺麗にGPLでの限界である36fps出ている模様。
(実際測定されるのはアクティブなウィンドウ1個だけですが、切り替えても他のウィンドウでフレーム落ちしてる気配は無し)
CPUは、ウチの環境だと3コア綺麗に使ってくれてる様子で、7窓で50%の負荷。
グラボの負荷もGPU-Zとかで確認しておけば良かったなぁ。
もうちょい余裕ありそうな気がするめイカ。


まぁ複数のウィンドウ立ち上げてもそれが何かの役に立つという事は無く・・・
あと「おお、まだ立ち上がるきっちり動く」などと言いながらGPLを起動している時はテンション上がってて良かったのですが、
「閉じるのめんどくせぇ・・・」
と終了時にどんどんテンションが下がる、という効果があることを発見した事をお伝えしまして、この記事を終了したいと思います。

kazuki様用 


s.okada's GPLSeries II Round7 Kyalami - Lotus 

参加してまいりました、
「s.okada's GPLSeries II Round7 Kyalami - Lotus」
9月頭に始まりまして、このKyalamiが最終戦でございます。
いやーあんなに暑かった夏が、今では遠い昔のように!

えー、最終戦ですので真面目にレポ書きますか!
その方が、レース後の「Jill氏実況リプ鑑賞会」ともリンクするような気がするようなしないような、うーんどうかなw


○レース前
アホほど練習しないとまともに走れないオレ様ですが、今シリーズはもうサボり気味!。
今回Kyalamiも例に漏れず、でしたがデフォコースなのでこれまでの練習の貯金でなんとかなるかもしれん・・・、という希望的観測前向き思考。

直前でInt-Sレースをフルタンクで一発、すぐに19秒台には入って走行出来る事を確認。
その後フリー走行鯖で18秒4半ば、とLotusのPBの0.1秒落ちまで。
まぁ「2007-01-16 Lotus Training 1:18.421」こういうのがGPLRank登録であるので、4年近く前の水準から進歩していない、と言えるのですがw

とにかく、
 ・ブレーキングで右フロントがロックしまくる
 ・1コーナーきっちり止められない
 ・左低速コーナー”Clubhouse Bend”でINに付けない
等々、頭の片隅にある理想の走りと現状の齟齬を噛みしめながら確認しつつ走行した感じ。
いや、昔からこんなもんだった気もするけどw


○レース直前
皆様が自分の走りよりも楽しみにしていたと思われるチャンピオン争い、「Akaty VS Geishaboy」ですが、芸者氏が現れず・・・!

Jill氏リプ実況で6~7回ほどDisられていたので、ここではもう弄らない事にw
いやまぁ色々事情があって寝ちゃったのでしょう、きっと!


○予選
予選結果はコチラ

居ます! 芸者氏が居ます!
予選終了20秒前ぐらい?にJOINしてきました。
えー、すぐ上にも書きましたが、ここではもう弄らない事に!
可哀想なので! 「寝過ごして遅刻してきた」とか言わない事に!

オレ様がなぜか2位になっています。
戦前予想では
「18秒後半に入れても、5・6番手になっちゃうよね」
てな話をしていた・オレもそれぐらいのTimeしか出ないと思っていたので意外な順番。

まぁ皆様全体的にアタック周回数少なめですよね。
それぐらい「Akaty VS Geishaboy」に期待してた・遠慮してたハズ。
なのに寝坊・・・ あ、もう弄りませんすみません。


○レース
・スタート~Lap1

開幕Monza戦以来の最前列スタート。
という事で、緊張する~というよりは
「思いっきりスタート出来るで!」
と良い感じにテンションが上がるw

その効果でしょうか、なかなかの素晴らしいスタートを決めまして
okGP2_Kyalami_01.jpg
1コーナーまでにポールのAkaty氏をパス、なんとTopに!
Akaty氏はクラッシュ避けて1コーナーでは遠慮してくれた感がありますがw

「2列目以降も離したで! 最高のスタートや!」
と思ってましたが、レース次の日のRooibos氏の指摘で、

okGP2_Kyalami_02.jpg
LooseGridの設定で、なぜか最前列2台はちょっとだけ後方より恵まれている事が判明w
(車間10.00のハズなのに、2位と3位の間は20.00空いている)
みんな、Kyalamiのレースは最前列グリッドを是が非でも取ろうね!

てなわけで、オープニングLapはTopで気持ちよく走行w


・Lap2
まぁいつも通りですね、盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず ただ春の世の夢のごとし、というわけで
okGP2_Kyalami_03.jpg
さっくりと1コーナーでAkaty氏にパスされて2位に。

おかしいなぁ、春じゃなくて秋、冬直前なのになぁ・・・
起きてたから夢じゃないしなぁ・・・
誰かは夢を見つつ寝過ごしてましたけどね!!

ここは、
「IN側抑えとけや! その方が色々面白いじゃないか!」
という意見が多数だとは思いますが、
 ・Time差ありすぎ
 ・オレ様の根性なさすぎ
 ・チャンプ争いしてる人と絡みたくなさすぎ
等々、韻を踏んだラップ調で読んだ上でお許し下さいw
元はといえば、誰かが寝過ごしてなかったらオレが2位とかTopを走行することなど無かったハズなのであってですね・・・

あれですよ、前向きにですね、
「Akaty氏のPerfect Winを阻止した、偉大なる勇者DFGさん」
として後世まで語り継ぐことにしようではありませんか!
DFGクエストⅢ~そして伝説へ~、とか出るかも知れません!


・Lap2~9辺り
TopのAkaty氏からは毎Lap0.5~0.8秒ぐらい離されていく感じ。
割と前方の車が見えるレイアウトのトラックですが、一気に離されていく感が確実に。

後方3位はJill氏。
こちらからは毎Lap0.2~0.5秒ぐらい詰められる様相。

自分のペース的には19秒後半で安定。
デフォコースで良かったw


・Lap10~20
この辺りから
「ああ、Jill氏に付かれたな、射程距離だな」
と感じるぐらいの差に。

Jill氏リプ実況でも言ってましたが、
「ホームストレートでスリップに入れない」
という状況で、毎Lap
okGP2_Kyalami_04.jpg
これぐらいの差で推移。
ここではPribludaをガン見してましたが、差が0.44~0.45秒で縮まらず広がらずで最終~1コーナーまでホームストレートを2台がずっと駆け抜ける形。

すぐ抜かれると思ってたんですが、Sec2~3辺りで張り付いてくる感が薄かったので、
「あれ、オレがラグって付きにくいかな?」
「fpsが落ちるトラブルつってたからかな?」
とか考えながら走行。

レース後、ラグは無かったという事は確認したんですが、Jill氏のfpsトラブルは抱えたままだったようなので、それが大きく影響して前に車が居る状況では走りづらかったのではないか、とは思いますです。
実際オレ様が前に居なくなってからすぐ0.5秒ぐらいLapTime速くなってるしw


・Lap21
左ヘアピンというかClubhouse Bendの立ち上がりで、
okGP2_Kyalami_05.jpg
リア滑らせてハーフスピン、そのまま見た目よりも思いっきり堅い草むらへ
okGP2_Kyalami_06.jpg
当然の如く、Jill氏にはパスされて3位へ。

レース中にも思ったしリプ見てもそうなんだけど、荒くアクセルを踏み込んだつもりは無かったんだけどな、とほほほほ・・・


・Lap22~29
Jill氏に抜かれたのは当然痛かったですが、それ以上にこれで左フロントを曲げてしまったのが痛恨。
ハンドルが真っ直ぐだと左へ左へ行こうとする我がLotusちゃん。

リプレイだと、ハンドルがこの角度
okGP2_Kyalami_07.jpg
でなんとか真っ直ぐ走ってる状況。
ゲーム内では右に5度ぐらいネジコンを切って走ってる感じだったんだけど、このリプのステアの傾きはどう判断すれば・・・w
なんせハンドルを切っておかないと真っ直ぐ走らないw
このコース唯一のお休み処・峠の茶屋的なホームストレートがこれではしんどい!


左へ左へ行こうとするLotus様をなだめながら、

okGP2_Kyalami_07_2.jpg
Lap21の事故後数周走って、なんとか19秒台中盤までには戻る。
良かった、コースがKyalamiで!
なんとかコーナーは誤魔化せる・・・!

ただ、もうTopSpeedからのブレーキングを強いられる1コーナーが怖くて仕方ない。
ステア右に入れながら真っ直ぐ走って、ブレーキでフロントに荷重掛かったとたんに思いっきり左へ飛ぼうとするのを誤魔化しつつなんとかかんとか、してましたが遂にLap29
okGP2_Kyalami_08.jpg
あー左の芝に入ったー

okGP2_Kyalami_09.jpg
リアから1コーナーへ、このコーナリングは新しい!!

okGP2_Kyalami_10.jpg
石垣へちゅどーん(涙
曲げてた左フロントがここで折れて終了~♪


○結果
 11位(15台出走):Lap29、1コーナークラッシュリタイア
惜しい、誰かお一人先にリタイアしてくれていればポイントが・・・(セコイ

シリーズランキングは、4位争いをしていたLEVINCARS氏・Azuma氏がお休み、オレ様とs.okada氏がノーポイントでありまして、2位に入ったJill氏が4位に。
誰や! Jill氏呼んだん!
呼んだせいで今回のレースの結果もシリーズランキングもこういう事に・・・!
Nullpo氏とかs.okada氏がSteamのチャットかなんかで呼んだんですかねw
まぁリプ配信実況面白かったしいいやw


えー、今回のシリーズ戦ですが、
 ・久々のシリーズ戦
 ・車種はワンメイク
 ・アドオンコースメイン
ってな要素が入り交じって、色々難しかったり簡単だったりw
今回のKyalamiで、ホームストレートでのスリップが意外と難しい、なんてのはワンメイクじゃないとなかなか気付かなかったりしたでしょうし、Blue MountainでLEVINCARS氏の強さが見えたとかアドオンコースで再確認する事も多々有りましたし、ぬるぽスタート遅すぎるだろ!とかもw

動画作ったり、最終KyalamiではJill氏リプ実況があったりして、レースをきっちり見直す機会が多かったせいがあるかも知れませんが、
「個々人の特徴等が良く現れた・見えた・再確認出来たシリーズ」
ってな印象が個人的にはあります。
車種選択での戦略性が無かったのと、1サーバー開催が多かったせいもあるかな。
なんか上から目線の偉そうな感想ですね!w

オレ様はあんま練習出来てなかったのが申し訳なくてあれですがすみません!
いや、色々プライベートとかこう!
その割に毎週土日ぼーっとしてましたが!

あとはえーと「We are back on the road again」という事で、お久しぶりな方とかが戻って一緒にレース出来たり楽しかったであります。
これを逃さないためにはどんどんシリーズ戦をやらねば・・・!w


主催s.okada氏、GPLIP Naguchi氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたー。
s.okada氏とNaguchi氏にはいくら感謝の気持ちを述べても述べきれず。
そして、シリーズチャンプAkaty氏おめでとうございま~す。
皆様、またシリーズ戦ある時はヨロシクお願いします。

とにかく次は年末GPで~
それまでにアデレード・しろくま・キャラミの動画作りたいんだけど無理かなw

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。