スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貼り付けてすと 

ニコ動がマイチェンして”ニコニコ動画(9)”とかになってて、新機能解説ページに、
20091029_01.jpg
ってな説明があったのでテスト。

動画ページの”ブログサイトに貼り付け”ってリンクをクリックすると
20091029_02.jpg
こんなページ出てきた。
前から無かったのかな?FC2側の機能で貼ってたから分からん・・・

”外部プレイヤー”のをコピーして貼り付け(一応サイズは440x360に変更)


FC2 BLOGのバナーを押して挿入


オールディーズのかっこ良さがビンビン伝わってたまらないぜ・・・!
お尻なくても素敵><

ではなくて、結果はどっちも同じ見た目のプレイヤーだった!
どのBlogでも貼れるようになった、とかなのかな?みんな貼ってたような気もするが・・・
つーか、前は広告出なかったような!

スポンサーサイト

やきうドラフト 

「城島に続いて菊池くんからも猛虎魂を感じるで!」と思ってましたが、1発目にクジを引いた西武が当てたっぽいですね、残念・・・!
阪神のドラフトは悪くなかった模様ですが、毎年「ケガが治ったら使える選手」っぽいのを取ってるので、今年はそういう選手が居ないことを祈る・・・

智辯和歌山の岡田くん(甲子園春夏4回出場のピッチャー)が、あろうことかあのキモいドアラの居る中日へ行ってしまいました。
体がまだ細めで出来上がってない感じなんですが、壊れてしまわないだろうか、と心配です。
長崎・清峰の今村くんが、ブラウン監督が居なくなって既に猛練習の雰囲気を漂わせ、投手を壊すことには定評のある広島に行ってしまって、こっちを本気で心配しないといけないかもしれないw

野球ファンとしては、みんな怪我無く頑張って欲しいものであります。

Targa FlorioでCCM使う 

以前ちらっと記事内で
「タルガでCCM(Camera Control Master)が動かない」
って書いたんですが、RSCで解決方法らしきものを見つけたので試してみることに。
Virtual PCのおかげでやりたい放題ですw

ただし、今回のパッチ当て方が正しい方法なのか、は分かりません。
元のやり方自体が推奨される方法なのか&オレ様の当て方が合っているのか、という両方の点で不明な事が多いです。


---Post your GPL Photoshop work here--- v2 - Page31 - RSC Forums

(該当レスの画像)
”ウチじゃCCM動かないから試してないけどねー”という最後のコメントが不安を煽りますw

えーと、上記手順を追えば良いらしいのですが、2番目の”2.Uninstall 67-mod as readme says”が良く分からず。
だって、readmeにアンインストールの仕方なんか書いてないんだもの!
ので、インストールされたであろうファイルを適当に消去。
多分”GPL\Mods\GEM+\GPL67”フォルダ内にあるxmlファイルを消すだけで良いような気がするのですが・・・ 自信がないw

3は手順通りに行い、4も
20091020_02.jpg
GEM+上での作業を実行。

そうしますと、元のgpl.exeからはサイズが少し大きく、きっちり67patchを当てたgplc67.exeよりは小さい、gplc67.exeが出来上がります。
20091020_03.jpg
出来上がったgplc67.exe→gplc67_ccm.exeにリネームしています。


んで、そのVirtual PC上で作ったgplc67_ccm.exeを、例の如くホストOSのXP上にコピーして、いつも使ってるGPLフォルダにコピー。
CCM上から指定してやって、
20091020_04.jpg
んで立ち上げてみる。

見た目普段のGPLと変わらないリプレイ選択画面。
20091020_08.jpg

67Patchを導入している方はご存じと思いますが、67Patchを当てたリプレイ選択画面では
20091020_09.jpg
背景ががこのように変わります。
他もちょっと確認してみたのですが、Track選択の早送りボタン?等もありません。

てなわけで、Patch当てたファイルサイズを見て皆様うすうす感づいていたとは思われますが、今回作ったexeは
「とりあえずロングトラックでCCMが動くようにする応急処置」
ってな感じでしょうか。
ロングトラック対応部分だけのPatchを当てた、と言うことだと思います(多分)。

他はどこまで67Patchの機能が取り入れられてるか分かりません。
GEM+で当てた05.xmlの中身を見てもさっぱり分かりませんw
とりあえずリプレイでロングトラック(タルガしか無いけどw)は読み込めます。
RSCの該当レス前後を読んでも細かい事は全く書いてないので・・・!

当然、”オレ様のパッチ当て方が間違っている”という可能性もありますw


まぁ上記の方法で、リプレイ選択画面からタルガ・フローリオが無事選べまして、コースロードも出来まして、
20091020_05.jpg
ピットカメラでぐわーっと引きの絵。コースちょっとしか映りませんがw

CCMらしく、
20091020_06.jpg
カメラのバンクをぐぐぐぐぐ、っと。

Rollbarカメラも、
20091020_07.jpg
ぐいぐいぐい、と動いて寄れます。
これでAkaty氏のタルガ記事に一層の彩りが!
デフォカメラでも十分ですがw


上記の方法ですと、
「プレイ時は普通にパッチ当てたgplc67.exe、リプレイでCCMを動かす時は上記方法で作ったgplc67.exe」
と使い分けを強いられますが、とにかくCCMさえ動けばタルガ・フローリオ動画も作れる!
いや、作りませんよ、Nurでピットレーンカメラ動かすだけでもめんどくさかったし!
タルガに惚れ込んでいるNullpo氏辺りでどうでしょうかw

何度も書きますが、パッチの当て方が間違ってる可能性があります。
英語苦手なのでw
”ノーマルのGPLフォルダとリプレイ用のGPLフォルダを作ろう”的な事を前後レスや別のトピで書いてる気がしますが、今回みたいにファイル名書き換えでも良いでしょう(多分)。
ここはやはり

 23:50:02 | s.okada> こんなん受けるならTOEICとかのほうがいい
 23:50:17 | kazuki> 今年は7月に受けたw
 23:50:23 | Dr.FeelGood> 流石国際派
 23:50:31 | s.okada> 今週、客が来てて、インドネシアンな人が来てたんだけど
 23:50:37 | s.okada> 英語がなまってて、さっぱりわからんw

英語が堪能に違いないこの二人にトピ全訳とかしてもらうしか・・・!

来年の大河ドラマは「龍馬伝」です 

ゴルゴ13は大好きなのですが、”穀物戦争”というタイトルだけで思い出したのは、おんぼろアパートにテレックス配達に来たにーちゃんが「ウチの他にも!まるで大商社だ!」とかそんな台詞で驚いていたシーンしか・・・!
個人的にはMI6のヒュームさんが出てくる話が好きなので”ジェットストリーム”が良いですね、「ふっ、ゴルゴやるな、かっこいいぜ・・・」ってな感じで。
とりあえずみんなゴルゴの出生・ルーツ話「芹沢家殺人事件」とか「すべて人民のもの」とかは読むべきだ、こんばんわ、クッキングパパ・美味しんぼで山岡栗田が結婚する前まで・マスターキートン・こち亀80巻ぐらいまで、なら結構覚えているDFGさんです。


Golgo13とpolar氏からの連想ではありませんが、一ヶ月ぐらい前に
「Ryoma G3」(SRMZ)(RSC
という、Ryoma's GunのテクスチャUPDATEが海外の人の手によって作られております。
コース原案のLEVINCARS氏に聞いたら「知りません!」と言ってましたがw
”G3”の意味は良く分かりません。どうせならG13に・・・(違

トピの作者コメントを読んでいると、Ryoma's Gunのコースには惚れ込んでる雰囲気がうかがえて、

かなり綺麗な仕上がりになっております。
Camファイル等も入ってるけど手作りかな(未確認)。

しかしながらピット周りとか
20091019_02.jpg
Team Battle 2nd参加メンバーが載っていたボードとかNaguchi氏やJack氏の名前が載っていたシグナルポスト等、他にも路上に書いていたメンバー名・「注意一秒GPモード」の標語ブリッジなどのテクスチャが置き換えられております。
日本人GPLerとしては複雑な気持ち・・・!

それでいて、道標の裏側には、
20091019_03.jpg
作者さんがレースシムアドオン関連で使っているらしい「GAMMA WORX」名義が、ちゃっかりとアピールされていたりしますw


デフォトラックのテクスチャUPDATEは多くありますし、アドオンコースを作った人・チームが自前でHi-Resのテクスチャを用意するのも多いですが、こうやってアドオンコースの原案・作者とは別でこれだけ気合いの入ったテクスチャUPDATE作るのは珍しいんじゃないでしょうか? どうなんだろ。
リアルサーキットで写真等を頼りにその時代に合わせたテクスチャを作ってみる、というのとは違って、”Ryoma's Gun”というFantasy Trackですから、コース原案・製作・そしてテクスチャUPDATE製作も全てイマジネーションが頼りのクリエイティブな作業。
いわば、コース原案・製作側 VS テクスチャ製作側、のぶつかり合い・・・!(大げさ)
Targa Florioとはまた違った、敬意を払うべき仕事、という気が個人的にはします。
そんな大層な事では無いかもしれませんがw
しかしReadMeにTrackBuilderへの感謝とか無いしな、datそのまま放り込んでるしな、敬意払わなくてもいいかもしれん・・・!w

「やはりpolar氏のTrackは青白縁石じゃないと!」というアナタも一度お試しになられてはいかがでしょーか。コース自体は当然Ryoma's Gunですけど。
日本人ですし「やっぱ元のが良いよねー」と、すぐ元に戻せるようにバックアップ取ってからにしましょうw

kazuki氏のみ向け 


やったど! 疲れた!

メッセンジャーが上手くイカンので迷惑を掛けているかも 

鯖塩定食大好きっ子ちゃんBlogで、Mosport Rain→雨→どしゃぶり→「チチカカ湖はどしゃぶり」というゴルゴ13テイスト溢れる連想を見て、
「よくもそんな初期のタイトルを思い出すとはwww」
と一人で大笑いしてしまったDFGさんです。


WindowsのMessengerなのですが(Live Messenger)、UPDATEが上手く行きません。
何回やってもメッセ上にメンバーの方々が表示されません!
完全にオレ様の環境のせいっぽいのですがw

Messengerの登録メンバー情報はMSNのサーバー側で持ってるので、ブラウザでその情報(メンバーとか)を見るときっちり登録されているのですが、そこからWindowsのMessengerアプリに連動してくれない、という感じでどーにもなりません。
Hotmailの情報とか一番下の要らないニュースとかは表示されているのに!

んで、その不具合自体は自分で解決すれば良いんですが、解決方法を探ったりメンバーを追加している際にですね、

こんな感じで”新規登録”扱いになってですね、了承を求めるメールをその都度送ろうとMessengerがするのであります。(上記画面以外にも色々なパターンが)
なので、下手をすると今まで追加してたメンバーの方々に、いっぱいメールが届いている可能性が!w

Sin氏に確認すると「来てないヨー」という事だったので、MSNのサーバー側でメンバーが登録されてる分には確認メールが発射されてないのかもしれませんが、もしメールいっぱい届いてたらすみません!


GPL関連では、LEVINCARS氏・s.okada氏・RecoBre氏・goudai氏・neGco氏・Sin氏・マヴユーユー氏・”もっつぁえら”とか名前付けてるmなんとかな人、辺りの皆様に変なメールいっぱい届いてたらすみませんすみません。ここでお詫びを・・・
大丈夫だとは思うんですが!

s.okada氏様用 



I Can See For Miles 

えーまたAkaty氏Blogを参考にしつつMosport Rainを。

描画関連は個人的な事情もありましてですね、
 ・今まではD3Dラスタライザを使用
  →VGAドライバはド安定VersionのForceware 94.24使用
  →新しいゲームだとドライバも新しい方がパフォーマンス上がるかもしれないらしい
   (当然ストⅣw)
  →Forceware190.62を入れてみる
  →例に漏れず、1xx番台ドライバでのGPLピット付近フリーズ発生
  →解決法としてOpenGL Ver.2ラスタライザを入れてみる
と、つい最近ドライバの入れ替えをしてラスタライザも入れ替えたが細かい設定はしていなかった状態、だったのでこの機に検証ついでに丁度良いw
D3DのVer.2ではなくてOpenGL Ver.2を使用するのは、言うまでもなくPribludaを動かしたいからであります。


Akaty氏Blogの10月14日の記事の最後の方なんですが、
20091014_01.jpg
「奧の遠景の描写がだいぶ違います。」
という所。
オレ様もRSCでSSを見た際に「これはラスタライザVer.2のFog効果かな?」とAkaty氏と同様に思ってtrack.ini見たんですが、Fogの設定は記述されておらず。

ウチのGPLだと
20091014_02.jpg
RSC・SRMZにあるSSと同様に、奥が霧の摩周湖の様な状態。

設定を弄ってるウチに、
「どうやらCore.iniのLODbias設定らしい」
という事が。
D3Dにも有った設定ですが、ノーマルのOpenGLはどうなんだろう?
とりあえずRasteriser Ver.2をインストールすると、
20091014_03.jpg
Core.iniにこのようなセクションが追加され、”きっちり設定してくれ!”とリードミーテキストにも書いてありますw
(テストでちょいと書き換えてるので、画像はインストール直後と異なります)

とりあえずOpenGL Ver.2でですが、文章よりも画像の方が分かりやすいと思われるので、

LODBias=0(RasteriserV2インストール時デフォルト)
20091014_04_Lodbias0.jpg

LODBias=50
20091014_05_Lodbias50.jpg

LODBias=100
20091014_06_Lodbias100.jpg

LODBias=-50
20091014_07_Lodbias-50.jpg

LODBias=-100
20091014_08_Lodbias-100.jpg

正の値と負の値で、奥の遠景(手前のアスファルトもそうかも)描画が違ってくるのが分かると思います。0と負の値で霧が掛かったようになってます。
Akaty氏との描画の違いはこの辺りかなー、と。
(とはいえ上に書いたようにノーマルのOpenGLでLODBias設定がどうなってるのか知らないw)
あ、タイヤから出てるスモークの違いは、リプレイを停止したタイミングの違いなのでLODBias数値とは関係ありません、ちょうどジャンプ着地だったのでw

Ver.2をインストした際にGPLフォルダにコピーされる”readmeRasterizer.txt”には、一応
「-50 or -100 is preferable for OpenGL.」
という記述があるので、負の値での描画が正しい、というか良好だとは思われます。
が、相手は英語なので検証しないと!w

実はRasterizer Ver.2が出た際に、D3D Ver.2で個人的に描画を確認してみたんですが、
「For me the default value is about right for D3D,」
(デフォルトのLODBias=0がD3Dだと良いヨー)
という記述があるにも関わらず、他の値にした方が良かった、という記憶が。
Blog記事にしようと思って忘れてましたけどw
探してみたらSSもあったんですが、
20091014_09.jpg
一年以上前ですっかり忘れているw
しかもD3D Ver.2なので今回のOpenGL Ver.2だと違うかもしれん。
というわけでやり直しw


ちょうどその頃はGPLPsでJarama練習してまして、遊びでRasterizer V2に入れ替えた際、
「グリッドでのガードレールの見え方変わった」
ってなところでLODBiasの数値を弄った記憶が。
Jarama覚えてるでしょうか、
20091014_10Jarama.jpg
こんなところです、ってグリッドだけじゃ思い出しませんよね!
オレ様も全く覚えてませんでした!

んで、LODBiasの数値でどう変わるかと言いますと、ガードレール付近に注目すると分かりやすいので(他も地味に変わりますが)、ドライバー視点からの一部分画像をまた列挙。
VGAドライバ側でアンチエイリアスかけてないのでギザギザが目に付くのは許してね♪

LODBias=0(インストール時デフォルト)
20091014_11_jarama_lodbias0.jpg

LODBias=50
20091014_12_jarama_lodbias50.jpg

LODBias=100
20091014_13_jarama_lodbias100.jpg

LODBias=-50
20091014_14_jarama_lodbias-50.jpg

LODBias=-100
20091014_15_jarama_lodbias-100.jpg

LODBias=-100 & AnisotropicFiltering=16(デフォは8)
20091014_16_jarama_lodbias-100_16.jpg

と、このような違いが。
この数値での設定は”どれが正しい”というよりも、環境に拠って変更・好みに応じて変更・fps等との兼ね合いもある、と思うのでアレですが、とりあえず
「100よりも-100の方が奥まできっちり描画しようとする」
のは間違いない模様。
(プラスAnisotropicFilteringの数値を上げるとなお良い)
Mosport Rainでは、0とか-50とか-100の値で奥が霧のような感じの方が正しい、とは言えるのかな。

んで、GeForceユーザーでD3DラスタライザからOpenGL Ver.2に乗り換えられた方は、D3D時のLODBias数値から、デフォルトでLODBias=0に書き換えられてる(別セクションを読みに行く、というのが正しいのかな)ので、ちょっと見直すと良いかもしれないナリよ。


てなわけで、もう以前に誰かが検証してそうな事を改めて検証し、画像の多い長い記事にしてしまったDFGさんなのでした。
どっかで見たことあるような気がするんだよな・・・
コース脇にあるホワイトラインの描画で検証とかしてた記憶が・・・
まぁ気にしない! 間違ってたらどんどん指摘をw

あ、あとAkaty氏のGPLが緑っぽいのは良く分かりません!
GeForceで特有の緑がかった感じになる、ってのとは違うのかな?動画とかSS撮った時にタイヤスモークとかボフった煙とかで顕著に分かるアレ。
これはSS良く撮る人とか動画監督の方々に聞くと良いのかも。
m2氏もなんか詳しかった気がしないでもない。
環境にも拠るのかもかもかも。Akaty氏は確かCRTだし、そっちに発色合わせてたりとかそんなんとか、勝手に妄想は広がる・・・! もしかしたら液晶へとっくに変更してたかもしれないw

It never rains but it pours. 

Akaty氏のBlog
「Mosport Park Rain」(RSCのトピ
の話題があったので、早速インスト。

Akaty氏のところではあんまり雨降ってないらしいのですが、

20091013_01_01.jpg
えー、ウチではかなりの土砂降りです!w
和歌山でこれだけ降ってると愛知は明日どしゃぶりですね(違


ラスタライザの違いかな?、と思って比べて見ましたが
D3D
20091013_02.jpg

OpenGL
20091013_03.jpg

OpenGL Ver.2(Replacement Rasterizers)
20091013_04.jpg

どれも土砂降りです。
(VGAとドライバは、GeForce7800GT・Forceware190.62)
きっちり設定してないのでOpenGLだけ明らかに描画が違いますが(なんかタイヤとか路面とか色々しょぼい)、どれもかなりの雨模様になっておりますw
ので、雨が降らないのはラスタライザの違いというよりは、GPLのCore.iniセッティングかディスプレイドライバのセッティングなのかな?
どこをどうセッティングして良いのか分からないんですけどw


というか、同じ環境でラスタライザ変更しただけで、微妙に描画違いますね。
当たり前なのかなw
まぁCore.iniで読み出すセクションがそれぞれ違ったりするので、厳密には同じ環境と言えないのかもしれませんが。
RSCトピのSSを見ると、ウチではOpenGL Ver.2の描画が一番近いかな。
今までD3Dオンリーで全然気にしてなくて、劣化したグラフィック見てたのかもしれん。
ちょっとCore.ini弄って調整の必要性アリ、かなー。


コース自体はまぁちょっとしか走ってないので感想は言えません!
昔、2chの告知レースで別のMosport Rainを走った記憶があって、それよりはコントロールしやすい、という感じはあるのですが、忘却の彼方なのでアテになりませぬw

てなわけで、「ウチでは雨いっぱい降ってます」というだけのレビュー終了w

グラグラ 

 15:16:24 | Rooibos> そっちの動画もそのうち 拝見したい
 15:16:37 | Rooibos> クリアってやつ
 15:16:58 | Dr.FeelGood> きっとZZZ氏が対戦を配信・・・
 15:17:24 | Dr.FeelGood> グラディウスとか動画撮れるかな・・・

とかってなチャットを2週間前ぐらいにして撮ってみたいと思いつつすっかり忘れてたんですが、連休でヒマだったので、s.okada氏がペルソナ3ラスボス1回目挑戦の裏側で、試しにMixiグラディウス撮ってみました。
これが撮れたので、ラスボス2回目挑戦・そしてクリア・エンディングをじっくり見れたw



1周しただけで見どころとかない動画・・・!
ラグが怖いのでめっちゃ大人しい動き・安全策(特に2面とか)
フルスクリーンモードで元の解像度(640x480)に拡大しても割と綺麗に見れるかな。

試しにナレーションとか被せてみようかな、と思いましたが恥ずかしくなってやめましたw
やっぱオレ様の声よりも、神BGMの数々をそのまま観賞した方が。
ちなみに私は1面(火山)と4面(逆火山)のBGMが大好きです。
やっぱ弾幕ゲーよりも、この頃のシューティングが好きだなー。

見届けました 

s.okada氏が”ペルソナ3フェス”をクリアされたそうで。
つーかまぁ配信見てたんですけど!


早朝から始まりまして、

 6:22:25 | s.okada> ペルソナでもリベンジしてくるか。。。

一時間後には、

 7:24:32 | okadaノートPC> うぎゃああああああああああ
 7:25:05 | okadaノートPC> 最終形態にもたどりつかんかった・・・

と、心が折れそうになっておられます。

それでも諦めないs.okadaさん、

 8:19:11 | okadaノートPC> 最終形態きたー
 8:19:21 | Dr.FeelGood> 頑張って><

まぁまだここからが長い。

なかなか敵がいやらしい攻撃をしてきましてですね、

 8:46:46 | okadaノートPC> うぎゃあああああああ
 8:47:32 | Dr.FeelGood> くそう、良いところで回線が詰まり気味
 8:47:42 | Dr.FeelGood> 動いたら3人倒れているw
 8:47:53 | okadaノートPC> w

などなど、ピンチの連続・・・!

それでも諦めず、遂に
20091010_02.jpg
(最後の敵を倒した直後画像)

一番下のキャラの頭付近に何かマーク付いてますが、これはステータス異常のアイコンでございましてですね、

 9:01:25 | Dr.FeelGood> ナイスやけくそw
 9:01:30 | okadaノートPC> GJ w
 9:02:14 | Dr.FeelGood> お
 9:02:37 | okadaノートPC> やけくそ きたーーー!!!!ww
 9:02:46 | Dr.FeelGood> wwww

と、ステータス異常(混乱かなんか)のまま、意図せず勝手に”ヤケクソ”という攻撃パターンが2ターン続きまして、それで敵殴りまくってですね(連撃とか斬撃とかなんかそんなのが出てた)、そしてラスボスを倒すという感動のラスト・・・!
ナイスAI・・・!(涙


時間としましては、

 9:31:05 | okadaノートPC> ボス戦は1時間30分くらいかな?

ぐらいかかりまして、んで

 10:24:54 | okadaノートPC> 終わった~

9時過ぎにラスボス倒して、エンディングが終わったのがこれぐらい。
これも一時間半ぐらいですね。
お疲れ様でした!


いやー他人様のプレイを見てると、自分もRPGやりたくなりますね。
シルバーウィークにニコ生でやってた全FFシリーズRTAぶっつづけ配信も見てたりで、RPG熱が・・・!
んでもプレステとサターンしか無いので諦めていますw

やきうーうー 

今シーズンはこのくらいにしといたるわ(涙

やきうー 

今年はこのBlogで阪神の事をめったに書いてませんでした。
それは弱かったから!(涙
シーズン中盤ぐらいまではずっと5位辺りをウロウロしていたのですが、この終盤に来て阪神が猛烈なチャージを・・・
掛けたのではなく、ヤクルトが勝手に落ちてきまして、なんやかんやでCS(クライマックスシリーズ)出場圏内の三位争いをするように。

不人気スポーツの野球なので”CS”と言っても分からない・興味無い方多いかもしれませんが、セ・パ両リーグそれぞれ3位以内に入りますと、そこから日本シリーズへの出場権を掛けて各リーグでCSトーナメントが始まる、というシーズンの結果ちょっと軽視、なルールになっております。
まぁ不人気なのは野球だけじゃなくてスポーツ全般でしょうか、モータースポーツとかホントひどい状況なのではないか、と心配してしまいます。


んでですね、今日・明日(木・金)と「ヤクルト×阪神」の2連戦がありまして。
この2球団がセリーグのCS出場権を掛けて3位争いをしているのでございます。
残り試合も少なくなってまして、阪神とヤクルトどっちが3位になるかという条件は色々細かくあったのですが、一番分かりやすいのは
「この2連戦で2連勝した方がCS出場決定(つまり3位決定)」
という山場、まさに天王山・・・!

んで、わくわくしながらラジオで観戦。
ええ不人気なのでTVやってなかったんですよ!
そして見事に全く良いところ無く阪神の負け・・・
先発の安藤がもう初回から満塁のピンチとかもうね。

てなわけで、明日(もう今日ですが)阪神負けたら4位でシーズン終了~、という事に。
勝ったとしても、ヤクルトの残り試合(2試合かな?)の結果待ち、という状況に。
まぁCS行ったとしても巨人・中日に勝てる気はしませんが、なんとか明日勝ってちょっとだけ夢を見させてくれぇー

たいふーふー 

もうすぐ台風来るのですが、


我が家はちょうど雨雲の切れ間にありまして、めっちゃ静かですw
雨少量、風無し、であります。
大雨洪水暴風波浪警報・雷高潮注意報が嘘のようです。
嵐の前の静けさ、ですね、これからぐわーっと来そう。
現在も沿岸部と紀伊半島南は凄い状態かと思いますが。
お米の収穫は終わってるんですが、ミカン農家の方が大変そう。

やはり動きはくねくねしているようではありますが、
20091007_02_02.jpg
当初予想よりは東偏してるっぽいので、このまま上陸せずに日本列島をかすめる感じで行ってくれればいいのになぁ。


まぁ和歌山北部はこのまま台風の西側に入りそうですし、寝てる間にある程度通り過ぎてしまいそうなのかな。
とはいえ、停電とかするのではないか、と思いまして、冷蔵庫にあったアイスクリーム(スーパーカップ・チョコクッキー味)を食べました。溶けるともったいない><

たいふー 

まいったなー、デカイ台風らしいし、予報円の中心がウチのほぼ真上だよw

20091007_01_20091007002612.jpg

どーにも避けられそうにはない。
24時間後ぐらいには泣いてるかもしれん・・・!

Virtual PC上でGem+使う 

s.okada氏が鈴鹿帰りに買った”赤福”が4個余ってるらしいので、甘いモノ好きな人は取りに行きましょう。
なぁに、賞味期限は大丈夫ですよ!元の会社で偽装してたぐらいですから!(違


えーと、やはりオレ様がやったように”日本語モードのままでGem+を立ち上げて、67 Patchのgplc67.exeを生成する”という方法では、リプレイは見れても実際走ると挙動がおかしいらしいw (Akaty氏Blog参照
まぁNullpo氏が公開してくれているexe貰えば良いのですが、どうも個人的にはグレーゾーン一歩手前な感じで気が引ける(あくまでも個人的な価値観の上での感想で、批判ではありません)。
のと、PribludaやFOV変更やDigitalModifierや各種パッチを直接exeファイルに当てるGPLなので、人様から貰ったexeファイルでは何が当たっているのかややこしい、という事がありまして、やっぱ自分で当てる事に。

そうなると、正攻法でOSを英語モードにして再起動→そこからGem+インスト・立ち上げ・パッチ当てる、という作業なんですが、なんか面倒くさい・・・!
(英語モードで不用意にアプリ・ブラウザ立ち上げて、お気に入りやRSSリーダー部分が文字化けしまくり・シェアウェアを再登録等のハメに陥って泣いた事有りw)

んでGPLIPで
「英語モード変更めんどくせー」
とか言ってたら、ITの専門家s.okada氏やSin氏から
「VMWareとか仮想OS上でパッチ当てられないかな」
という提案が。
ナイスアイデア! 流石専門家!
んでもOSインストとかイメージ化とか必要なので
「英語モードに変更するより面倒くさいんじゃないのか?!」
ということに気付きまして、一旦却下!


しかしちょっと気になってまして、ちょっと調べると
「Gem+インスト・パッチ当てぐらいなら簡単に仮想OS環境が作れる」
っぽい。のでやってみました。

必要なモノは、
 ・仮想化ソフトとして「Microsoft Virtual PC 2007」
 ・OSイメージは「Internet Explorer Application Compatibility VPC Image」
この2つ。お手軽! そしてタダ! OSが動くのに無料!
「Internet Explorer Application Compatibility VPC Image」の方は、Internet Explorerのバージョン別互換性チェックのために、ユーザーが一定期間(現在はXPの場合2010年1月1日まで)無料で、Virtual PC上にてXPやVistaを動作する事が出来るOSイメージらしい。
よっ、Microsoft太っ腹! 期間限定だけど!
ただ、このOSイメージは英語モードだけ配布の模様。
んがしかし、英語モードが必要なGem+にはピッタリ!

下調べでいくつかのサイト等を見たのですが、
「IE7とIE6を共存させる:その2 | コリス」
「仮想PCを構築」
インスト手順としては、この2つのサイトが簡潔で必要事項が十分書かれていて、今回の場合は事足りました。ネットって便利♪

手順は上記サイトに記述されている通りなのですが、

・Virtual PC 2007をDLしてインストール
・「Internet Explorer Application Compatibility VPC Image」から好きなOSイメージをDL(今回は”IE6-XPSP3.exe”を使用してみました)、実行して展開。
・Virtual PCを起動。すると”バーチャルマシンウィザード”というインストールウィザードが起動するので、上記サイトの手順通りに進行。
・途中の「バーチャルハードディスクオプション」で

”既存のバーチャルハードディスク”を選択。

・「Internet Explorer Application Compatibility VPC Image」からDLして展開したファイルを選択
20091006_02.jpg
今回DLした”IE6-XPSP3.exe”を展開すると”IE6 on XP SP3.vhd”というファイル名でした。

以上で準備終了。
超あっさり。
んでVirtual PCからインストしたイメージを起動すると
20091006_03.jpg
(Gem+をインストールした後の画像ですが)
ウチのPCで1分弱ぐらいで英語版XPが立ち上がりました。
仮想OSなんてものは”重かったりするのかな?”とか勝手に思ってましたが、全然軽いですね、サクサクだわ。
細かい設定とか全く要りませんでしたし。

XP側(ホストOS)から仮想XP(ゲストOS)へのファイルコピーは、ウインドウにドラッグ&ドロップでお手軽に出来たので、GPLフォルダをそのままコピー。
んで、Gem+のインストールファイルもそのままゲストOS側にコピーして実行。
流石英語モード、なんの問題も無くあっさりインスト終了w
67 Patchを当てる準備はもうホストOSのXP側で終わっていたので、そのままGem+を終了させればgplc67.exeの出来上がり。
いやぁ簡単だったw

ウチの環境の場合、Virtual PCの設定を何もしていない(一応タイムゾーンの変更とネットに繋がる設定はした)せいかもしれませんが、仮想XP(ゲストOS)からXP(ホストOS)へのファイルコピーはドラッグ&ドロップでは出来なかったので、適当に共有フォルダを設定し、そこに出来上がったgplc67.exeをコピーしてホストOSから拾う形に。
これでバッチリ。


んでもアレですよ、Virtual PC上でアレコレやってますと”IE6をXP上で動かして互換性をチェックする”ために無料でOSイメージを配布しているのにですね、Automatic Updatesが立ち上がってきましてですね、
20091006_04.jpg
”快適なIE8にアップデートしましょう”とか出てきて、ちょっと笑ってしまいました。



あ、問題はこの仮想OS上で当てた67 Patchが正常かどうかなのですが、ご安心下さい、
「英語モードXPとVirtual PC上XPで作ったgplc67.exeは、バイナリがぴったり一致した」
ので大丈夫です。
20091006_05.jpg


賢い人はココでお気づきですね。
上の方に書いてるように
”GPLは直接exeにパッチ当てるので、FOVとか個々人ちょっと違う”
のでありまして、比較・確認するには自分の持ってるGPL.exeから、英語モードでパッチ当てたのとVirtual PC上で当てたのと、二つ準備しなければいけないワケですね。

そうですよ!
せっかくVirtual PC入れたのに、確認の為にXPを英語モードで立ち上げましたよ!
全く意味ないじゃん! 最初っから英語モード立ち上げでパッチ当てればいいじゃん!
もっと言えば素直にgplc67.exe貰っておけば!


というわけで、肌寒い秋の日の夜、無駄な作業をしてしまったと心も寒いDFGさんです。
まぁ65・66・69・TC ModとかをまとめてVirtual PC上で当てようかな・・・
んでも結局これも2010年1月1日までなんだよなw
使用期間延びたヤツがまた公開される気はするけどw
まぁヒマな人はお試しください。

Targa Florio 道路脇観光案内 

Akaty氏がUPしてくれたTarga Florioリプレイファイルを観賞致しました。
凄いですね、作り込まれたコースで。
流石にレースは厳しいかな、と思わせますが、ツーリングやTimeAttackには良さげ。
リプレイを見てますと、3Dポリゴンバリバリなリアルで綺麗な最近のレースシムとはまた違った、GPLならではの絵画的(?)な描画の雰囲気の良さが味わえる気がするでありますよ。

んで、いくつかSS撮って載せようと思ったんですが、ウチの環境ではCCM(Camera Control Master)動かない・・・!
ロード長いからどっかでコケてるのかなぁ。
まぁ多分「英語モードじゃなくて日本語モードで適当に67 Patchを当てた」というオレ様の環境が悪いせいなのですがw

つーことで、今回はデフォのカメラ(主にドライバーズビュー)から見れる、Targa Florio観光案内を・・・!



rFactorのNordschieife(元はGT4?)とかで見れる道路や壁の落書きチックなのが

Targa Florioにもいっぱいありまして、それ読んでるだけでも楽しいですね。
イタリア語なのでさっぱり意味わかりませんが!
チーム名・ドライバー名ぐらいはなんとか・・・


各チームのトランスポーターとかバスがあちこちにありまして、
targa_02.jpg
targa_03.jpg
画像はアルファとゴールドリーフロータスですが、他にもフェラーリとかマセラティとか色々と。もちろん知らないのも。
あと多かったのはアバルトのサポートバン(?)かな。フィアット500アバルトも何台か。
他には警察車両が多いw


標識もいっぱい立ってまして、普通に進行方向で見える標識はもちろん、逆方向からのもきっちり立てているという気合いの入りよう。
縮小画像だとちょいと分かりづらいのですが、
targa_04.jpg
「動物注意」っぽい標識もアチコチに。
奥にはきっちりとヤギと馬?ロバ?かなコレ、動物も配置されております。

まぁ”動物注意”ってな看板立ってても、GPLですし動物が飛び出してくることは無いので「全く要らない看板ではないか」と思われるかもしれませんが、
targa_05.jpg
Akaty氏はスピンして、ヤギとお見合いして結婚を前提にお付き合いするハメになっていたので、なんらかの注意が必要なのかもしれません。
「ヤギはイケる!」と安岡力也が言っていたのを思い出してしまいます。


観客画像は流石に使い回し多いのですが、
targa_06.jpg
この中央の”爆音に耳をふさいでいる”少女に萌えますね!

「このロリ野郎・・・」と嫌悪感を覚えた方もご安心ください、
targa_07.jpg
パッと見”チンコ掻いてるの?”と思わせるショタ観客も用意されております。


公道レースですので、警官の方も多く配置されておりまして、
targa_08.jpg
このように二人一組で居られる事が多いであります。

警官画像には何種類かあるように見えるのですが、
targa_09.jpg
どうみても上の画像を反転させて、手を横に伸ばして白旗を付けたコラ!
こういうのがあるので気をつけましょう。
コースの作り込みに対して、こういう袖から旗が出てるようにしか見えないやっつけ仕事を見つけるとニヤニヤしてしまうのであります。


数は少ない(2つだけかも)ピット表示看板を持っているキャラが居るのですが、
targa_10.jpg
顔色が悪すぎです。
肝臓悪いのでしょうか。
というか緑っぽいですね、デビルマンかと思ってしまいました。



ここからは「レアキャラ」です。
多分、Targa Florio製作チームの方々画像だと思われるのですが(勝手な想像)。
「コース上に1個しかない」
「解像度が他の観客画像より高い気がする」
「走ってて違和感を感じる」
などなどの特徴があります。


ご夫婦
targa_11.jpg
CCMでカメラ動かせなかったので、何かありそうなスタート地点・ピット周りは探せなかったのですが、普通に走ってると多分一発目に見つかるレア観客です。
右側の人が、お笑いコンビ”ガリットチュウ”の福島(これも右側)
targa_11_1.jpg
に似ている気がします。


これは微妙なんですが、横視点からの画像という点で、
targa_12.jpg
他で見あたらなかった気がします。
スタート・ピット周りに山ほどあったりしたらすみませんw
コース途中では多分コレ1個かも・・・
いや、見落としてるかな・・・ 解像度高いわけでもないしな・・・ 不安だ・・・


見せびらかし
targa_13.jpg
これはリプ見てても一発で分かります。
「どやっ! スーパー7持ってんねんぞ!」という気持ちが伝わってくる一品。
映ってるのは親子でありましょうか。
将来はお父さんみたいにハゲると思うと可哀想です。
と、やっかむぐらいしか出来ません。
ディーラーか友達の車の横で写真だけ撮ってきた、と思うようにします。


夫婦その2
targa_14.jpg
勝手に”夫婦”とか書いてますが、本当にご夫婦かどうかは当然わかりません。
一番顔がはっきり分かる・シャツの色が目立つ・バックが抜けるような青空etc.で結構目立ちます。


おっさん
targa_15.jpg
ヘアピンっぽいところに立ってるので結構分かる感じ。
リプですと、ここ通り過ぎた直後にAkaty氏が手上げしてるので、気付いたのかもしれません。


絵描き
targa_16.jpg
後ろにある赤い車書いてるのかと思いましたが、全然違いますね。
絵を描いてるし、やっぱグラフィック関連担当した人なのかな?
と、勝手な想像は広がります。


熱唱
targa_17.jpg
爆音にかき消されて歌声もギターも聞こえないだろう、と思われますがきっちりマイクスタンド立てて歌ってるところからすると、コース中のスピーカーから流れてるのかもしれません。
やはりイタリアですしカンツォーネでしょうか。
結構歌い慣れてる感がビンビン伝わって来ます。


サッカー
targa_18.jpg
絵描き・ギター弾き語り、と来てこのサッカーチームと悪ノリが激しくなってきます。
違和感バリバリです。
メンバーが10人しか居ないので別のスポーツかな?、と思ったんですが、ユニフォームが違うハズのゴールキーパーが居ないと考えるとつじつまが合います。
点を取られまくって”はよ帰れ!”とかいじめられてしまったのでは無いかと心配です。
もしかすると両脇の大人に見えるどっちかの人が”見た目は大人、頭脳は子供!”と逆名探偵コナンなのかもしれません。


地味
targa_19.jpg
一見普通の観客なのですが、解像度高め・他で登場している気配がない、という事で多分レアキャラ・・・
実にコメントが難しい・・・
もしかしてこの人がタルガ・フローリオ製作プロジェクトリーダー、という事も考えられるのであんまり失礼な事は言えません。
が、どうにも地味です。



皆様も他のキャラ探しに観光へお出かけになられてはいかがでしょうか。

ダメなオレ 

昨日Blogに書いた
「誰かタルガ・フローリオ一周してリプを下さい。」
という呼びかけに優しい優しいAkaty氏が応えてくれまして、リプを公開!
していただいたのですが、えーと22時半ぐらいでしたかねDLしたのは、そこから2時間ほどStreetFighterⅣで遊んでしまいましてまだ見ていません・・・
すみませんすみません、明日はきっと!


ストⅣは勝率2割ぐらいですかね、10戦して2回か3回ぐらい勝てる程度w
勝利ポイント的なのがありまして、それを元に弱い人と多く当たるように自動的に試合が組まれる感じなので、そこでの勝率2割はちょー弱いw
「くそう、次こそは・・・」とかやってて気付いたら1時間2時間はあっという間。
明日こそはきっと勝って・・・! あいや、タルガ・フローリオリプ観賞せねば。


あ、しまったブラタモリ見忘れた。

どなたか 

誰かタルガ・フローリオ一周してリプを下さい。
自分で走るのめんどくさい!(きっぱり)
Akaty氏が
「TV見ながら走ったら、一周するのに50分掛かった」
と言ってたのを聞いて余計に走る気が・・・!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。