月別アーカイブ

 2008年07月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Watkins Glen 諸々 

最近というかずっとかも知れませんが、チャットしてるとどうしても安い食べ物の話題にしがち。コンビニに行った人を捕まえては「何買ってきたんですか」だの、デザート食ってる人(Nullpo氏しか居ないんですが)を捕まえては「美味しいですか」だの。
このままでは、食い意地が張ってるだの万年お腹が空いてるだのの噂を立てられてしまう気がする、俺は昭和のインチキグルメDFGさんです。


本日はプロ野球オールスター戦で、タイガースの久保田が打たれたのを「やっぱり打たれたwww」などと笑いながら見守ってから、ダメージRealisticでレース距離17Lapを。

LapChartをコピぺして貼ると結構縦に長くなるので、最近はゲーム内のSSを貼ってるんですが、今日はSS撮るソフト立ち上げ忘れたので、リプアナの表示から。
たまには気分が変わってステキ♪

ブローもせず、Loopにも落ちず、自分ではなかなか安定した周回。
Time的には昨日とあんまりもう変わらない感じ。
伸びしろが無いとも言いますが、とにかく「タイヤが熱くなるのが怖くて攻めれない」よぅ。
本番もこれぐらいの1:04.5近辺のTimeで回れるといいなー


昨日はGPLIPで3レースかな?、走ったんですが、
 ・スタートがとにかく下手で皆様にご迷惑を掛ける
 ・Loop入り口で他車をパスする際のブレーキタイミングが分かっていない
 ・のでビビって減速が速すぎってのが多数
 ・思い切って突っ込んだら、CF氏とtamu氏を吹っ飛ばした(申し訳ございません)
という感じで、本番レースに不安な課題が!
スタート最前列になったら結構難しいなぁココ・・・
地面斜めだし、加速してる最中にコーナー来るし・・・
Loopも前見えないし、変なバンク付いてるしでややこしいし・・・
うーむ、やはりオレ様が悪いんじゃなくてコースが悪いんだな、うん!

などとも言っておられず、自分だけLoopに落ちるとかなら良いんでございますが、スタートもLoop入り口でのパス失敗も皆様に迷惑を掛ける結果になりがちでございますよ、コレ。

というわけで、本日はコソコソ闇練で、スタートとLoop(他のコーナーも)でライン変えて突っ込む練習とかしておきたいと思いまっする。

スポンサーサイト

Watkins Glen レース距離練習 

LEVINCARS氏のMixi日記(ホットチキンバーガー記事)にコメントを付けたところ、
「あ、GPLPsでの優勝おめでとうございます。」
とのご返事が。
えーとオレ、こないだのSt.Joviteは全体2位と3位だったんだけど!

これは、
 1.単純に天然、素で間違ってる
 2.ワザとボケているのでツッコミを求めている
 3.タダの嫌み
 4.偶数鯖で勝ったのでソレの事
 5.もう1個前のMonza Heat1優勝への祝福
上記の中でどれだ、どれを選択すればいいのだ。
反応・対応が難しい・・・

とりあえずCR-Xの由来は知りませんでしたが「Midship Runabout 2SeaterでMR2」という事は、確か”よろしくメカドック”読んで覚えていたDFGさんです。


昨日はローカルでTimeAttackっぽく練習。
結構走ったウチで、いつものまぐれ一発Timeで3秒台が2回だけ出たので満足。
その後GPLIPへ行って2レースほど。
燃費、レースラップ、タイヤの状況等を確認したかったのだ。

レース17Lap走ってみると、やはり問題はタイヤの熱。
m2大先生みたいにBlogで早くも勝利宣言!するほど上手くないので、後半確実にヤバイ。

1回目のレースでは左フロントが熱々。
負担掛けてるコーナーでは一気に曲がらなくなるので分かりやすいw
バックストレートエンドと最終コーナーで膨らみまくる。

2回目はSetでちょっとリア出やすくして、走りもリア使うように心がける。
下手なので、今度はリアが熱々にw
カバーするテクニックが無いので、最終コーナーターンインで回りまくる。


てなわけで、他色々課題はありますが、本日は「タイヤ温度」をメインに頭に入れまして、ローカルでレース距離17Lapの練習。
Loopでくじけるのがイヤだったので、ダメージNoneで走るというヘタレっぷりw

1回目

Lap11、やはりLoopで飛びました。
良かった、ダメージNoneにしてて!

Set的に昨日のGPLIP2レースの中間な感じ。
とここで文章で書いても内容は伝わらないw
ドリフトのコントロールが下手・出来ないので、とりあえずなんとかSetで誤魔化してる感じなので、方向性とか恥ずかしくて書けませんw

とりあえず、1回目の感触だとなんとか最後まで温度コントロール出来るかもしれん。

んでもうちょい調整しての2回目
20080730glen02.jpg
なんとか最後までコースオフせず。
オープニングLap以外4秒台で行けて嬉しい。
タイヤ温度も行けそうかなどうかな、まだちょっと自信がない。
一応、前後バランス良くタイヤに熱が入ってる感じはあるんだけど。
多分、レース当日まで毎日細かくSetと走り方が変わる気がするかな。


えーと、1周が短いという事もありますが、ある程度走り慣れてるコースでありますので、いつものようにLapTimeのバラツキが大きくて困るという事もなく、結構まとまったペースになってる気がします。
現状大体、
 Sec1:15.7秒 Sec2:15.5秒 Sec3:13.8秒 Sec4:19.5秒
で、合計1:04.5、ぐらいが基準になってて、そこからどうやって削るかという感じ。
(Pribludaの表示Timeなので、リプアナだと微妙に違うかもしれない)

Sec1は、これぐらいなら割と余裕で走れる、ぐらいのTime。
少し頑張るとタイヤに負担を掛け気味になるので、スムーズに負担掛けずにTime上げれるラインに乗せる練習、という感じでこれから。

Sec2とSec3はまとめてこれぐらいになる、というTime。
ここは現状ちょっと削りづらい。TimeUpは無い、と断言してもいいぐらい。
それぐらいLoopが怖いw

Sec4は「単純に下手」というのが自分で明らかに分かっているTime(情けない)。
バックストレート終わり~フィニッシュラインまでのコーナーが毎回バラバラ。
ここを綺麗にまとめるようになるのがやはり課題。


目標はSec1とSec4で0.1秒詰めて基準Time1:04.3ぐらいにして、それにレース時ヘタレ補正+0.5秒で、えーと本番は1:04.8ぐらいかな・・・
本番レースラップだと5秒台もいっぱい混ざるんだろうな・・・
って、目標にもなんにもなってませんね、タダの現実的な予想w
毎回練習時に目標書いてる気がするけど、レースでそんなペースで走った覚えねーしなコレw
つーかみんなどれぐらいのペースで周回するのだ。

明日はダメージRealisticでのレースラップとかスタート練習とかする予定。

Watkins Glenに向けて 

今日はちょっと涼しめな1日。とはいえまぁ暑い。どっちだよ。
今もこちらでは、夜ですが夕立っぽく雨が降ってまいりました。
というかめっちゃ降ってきたぞコレw
眠りやすい温度になってくれないかなぁ。


さて、主催者がGPLよりもiRacingに夢中でお馴染みのGPLPs、次戦はWatkins Glen。
走り慣れているというか勝手知ったるコースなので、練習する前から課題が良く分かっております! というか課題ありすぎです。

えーと、とりあえずレースまでにやるべき事はですね、
 ・とにかくPB速いの出して、予選でも一発のTimeを出せるようにする
 ・スタートの練習を絶対にする
 ・LOOPに落ちないように練習する
 ・レースペースを上げる
 ・しかしタイヤ温度に気を使う走りをする
 ・LOOP入り口とバックストレートエンドで抜く練習をする
他なにかあったかな・・・ 色々ある気はする・・・
まずSet作らないとダメなんだよな・・・
コース短いから予選はTime的にも混雑的にも色々大変だよな・・・
ああっ考え出すと色々もう!

というわけで、これからローカルにて、PB狙いで短い距離をぐわーっと走る練習を。
嬉しいですね、Glenは一周短いからいっぱい走れる♪

GPLPs 第10節(Round18/19)- St.Jovite - 

参加してまいりました、なぜか本戦前にスイカを食ってる人が多かった気がする、GPLPs Round18/19 St.Jovite。

tamu氏Blogにもスイカ画像がありましたが、きっと中身は

こんなだったにチガイナイ。


○事前とか
前日の最終練習レース(深夜3時過ぎ)では、こういう結果。
stjovite_20080726.jpg
もうかなり僅差。当日も接戦予想。

ただ、もう既に寝ていたBarchetta氏が頭二つは抜けている感じ。
皆様とのトークでは、

 3:21:10 | Rooibos> いまのペースじゃBarさん 逃げ切っちゃうかな
 3:21:15 | RecoBre> だね
 3:21:21 | Dr.FeelGood> かるーく逃げ切られるっぽい
 3:21:33 | m2> ここは一発DFGさんがポールを
 3:21:50 | RecoBre> ポールかなり有利だな~
 3:21:51 | Dr.FeelGood> 闇練してそうなokada氏に・・・
 3:22:04 | m2> 本番に強い岡田さん
 3:22:11 | RecoBre> 鯖リプずーっと見てそうだな  監督w
 3:22:28 | Rooibos> あいつー 陰で燃えてるんじゃw

と、自分たちでどうこうするよりも、これまた居なかったs.okada氏に期待を!
本番は、当たらずとも遠からずという展開になったような気がしないでもないw
少なくともRoo様の発言通り、陰で燃えてたのは間違いなさそうです。


○直前とか
GPLIPへ自分自身があまり行ってなかったのもあるけれど、事前練習にはあんまり人が来ている感じではなかったので、勝手に「1鯖開催かな~」とか思いこんでいたら大間違い。
23名参加の2鯖開催がさっくり確定。
ただ、予選タイムを見ると、練習してました組(36~37秒台)と、あまり練習出来ませんでした組(39秒程度以降~)、ではっきり分かれていた様子。

恒例の/idでの鯖分け結果にて、オレ様は偶数鯖へ。
RecoBre氏・m2氏・CF氏などの「練習してました組」と同鯖に。

奇数鯖にはBarchetta氏・Rooibos氏・s.okada氏。
「Lot勢よ、Barchetta氏を止めてくれぇ~」と心底願うw


○Heat1 予選(偶数鯖)
36秒台が早めに出て一安心。
なんとかそのままポールポジション獲得(1:36.760)。
2番手RecoBre氏、3番手m2氏、4番手CF氏の順。

上に貼った最終練習のメンバーRecoBre氏とm2氏が居るので、大体の展開が読めるのはありがたい感じ。
そして上記ログの
 3:21:50 | RecoBre> ポールかなり有利だな~
という言葉を思い出し「そうかやはり有利なのか良かった」と、フロントローの人の言葉を信じ切ってレースに素直に臨むことにする。


○Heat1 決勝
スターターの旗振り降ろしタイミングが早かった気がするが、きっちりスタート。
そのままTopへ。

バックストレート頂上付近では
GPLPs_StJovite01.jpg
こんな感じに。
Topオレ様、2位RecoBre氏、3位m2氏、4位CF氏、以下省略~
というか後方もずらりと綺麗に並んでおります。
ここまでのデフォコース、3x2の狭いグリッドとかで皆様鍛えられた感が非常に良く出ているのでは、と思われます!


その後、Lap2でCF氏がブローリタイア。
やはり、練習してました組とあまり出来ませんでした組の差がちょっと出た感じで、
GPLPs_StJovite02.jpg
Lap3のバックストレート頂上付近では、前3台と後ろの差が少し開く。

前日最終レースでも、オレ様Topで後ろRecoBre氏、Rooibos氏はあっちの鯖で居ないが、m2氏も居る、と全く似た展開。んなもんで、
「オレ様の走り方は良く分かってくれてるハズだ。ちょっとショボイ事しても合わせてくれるにチガイナイ!」
と、後方に全幅の信頼をおきまして、好き勝手に走るオレ様。
実際オープニングラップとかショボかったのですが、なんとかしてくれましたw

あと、
 3:19:59 | RecoBre> 後ろ付いた方が難しいかも
 3:20:40 | RecoBre> 後ろで
 3:20:54 | RecoBre> 深いブレーキしちゃうと どど~んと離される
とか昨日言ってた本人が後ろにいるので、
「そうか後ろは難しいのか、Topで良かった!」
などと、もう素直に後ろに居る人の言葉を信じ切って走るワタクシ。
いやー助かるなぁw


しかしながら、全く後ろを引き離す事は出来ず、中盤のLap7。
GPLPs_StJovite03.jpg
やってもうた~
どうですか! このコーナーのRに沿った綺麗な砂ぼこりの建て方!(違
実は、昨日の練習レースでもここでちょっとやらかしている(涙
RecoBre氏にパスされ、なんとかm2氏の前で復帰。2位へポジションダウン。


次LapのLap8でのバックストレート頂上付近では、
GPLPs_StJovite04.jpg
こんな感じに。
RecoBre氏とオレ様が入れ替わり、オレ様とm2氏の差がかなり近い状況。
とはいえ、この日は後方との差がどうこうよりも、
「自分のミスだけが敵!」
という感じで走れてたかもしれない。その割にミスするんですがね!
普段ならPribludaにらめっこして、差がどーだこーだだの、Lapペースがあーだこーだだの、色々考える・考えてしまうんですが、この日はそんな事なかったな。

とはいえ一応Pribludaも見るので、大体この後は前のRecoBre氏と1.5~2秒差、後方m2氏ともそのウチ似たような差になってた覚えが。

んで、その後なーんにもドラマティックな事も起こらず、
GPLPs_StJovite05.jpg
そのまま2位でフィニ~ッシュ♪


○Heat2 予選
なんとかポールポジションをゲット。
2番手には、ディフェンスに定評のある池上(スラムダンク忘れた・知らない人向け)ではなくて、前回Monza戦でも見せたスタートダッシュに定評のあるCF氏。
CryingFreemanといえば池上遼一だから、池上繋がりでちょうどいいや(今気付いたw)
池上遼一せんせは福井県越前市出身なのか、それでこのハンドルネームなのかな・・・

2列目にはRecoBre氏とm2氏。また似たような展開になるのかな。


○Heat2 決勝
スタートダッシュは普通。
後ろのRecoBre氏が良いスタート気味で1コーナーからのセクションに入る頃には、オレ様・RecoBre氏・CF氏の並びに。
またReco氏が後ろか・・・

オープニングラップのバックストレート頂上付近では
GPLPs_StJovite06.jpg
こんな感じ。
ちょっとHeat1と違い、後方で微妙な乱れがあった模様。

Heat1以上に、RecoBre氏から煽られまくって泣きそうな展開w
基本的な展開はずっと
「スタートからバックストレート終了まではEagleパワーでなんとか、んがその後はガンガンに煽られる」
というパターンが続く。
RecoBre氏の調子が良ければ前半セクションも逃げられなかったと思いますが、
 ・オレの後ろでリズムがおかしくなっている
 ・LFSでドリドリだ~、とか他のシムで遊んでいる
 ・「3:32:12 | RecoBre> 練習できそうにないな~明日」とか普通に忙しい
などなどで助かっていた感じw

煽られ続けてのLap7、
GPLPs_StJovite07.jpg
最終手前のヘアピンで、オレ様の減速が過剰or早かったせいで、追突を避ける為にReco氏が乱れる(すみませんすみません)。

とはいえ、この「わざと後ろを慌てさせる作戦」(大嘘です)が功を奏しまして、少し大きめのマージンを得ることに成功!
多分、2秒ちょいの差が出来たのかな?
「ふはははは、あと半分だ、このままトップでいっちゃうよ~」とノリノリで走行。
の割にペースは上がらないw

んがしかし、オレ様がそのままノーミスで行けるハズもなく、Lap10で
GPLPs_StJovite08.jpg
ああっ、またここで!
どうですか! このコーナーのRに沿った綺麗な砂ぼこりの建て方!(本日2回目)

といいますかですね、「最終練習レース」「Heat1」「Heat2」とあろうことか全てRecoBre氏の前でですね、3回同じところでコースオフ!
トホホ、情けなさ過ぎるぜ・・・

しかし全国のDFGファンの皆様、ご安心ください。
GPLPs_StJovite09.jpg
なんとかギリギリRecoBre氏の前で復帰しております!
危なかったぜ・・・

とりあえず、せっかく貰ったマージンを完全に捨てる事に。
同Lap10、
GPLPs_StJovite10.jpg
s.okada氏のBrandsHatch67 VS m2動画でもちらっと映っていることでおなじみ、周回遅れになる際には思いっきり避けることに定評のある池上、ではなくkazuki氏の横を、RecoBre氏に煽られながら通過。

同じところでミスすることも3度ならば、RecoBre氏に追いかけられる事も数度目。
「ええぃ、抜けるものなら抜いてみやがれ」
と適当な開き直りをみせ、走行。
もう同じところではミス出来ないので、思いっきりチビりながら安全に走行!
まぁあのコーナーへの進入をきっちりモノに出来てなかったのは反省点。

抜くのが難しいコースに助けられて、なんとかそのままファイナルラップへ。
サーバーリプレイでは煙も出ずに少し分かりづらいのですが、余りにもショボイオレ様の走りを後ろから見続けたRecoBre氏は腹を立てたのか、ゴール直前で、
GPLPs_StJovite11.jpg
まずは左リアタイアをプッシュされる!
キャー

GPLPs_StJovite12.jpg
立て続けに右リアをプッシュ!
ヤメテー

そのまま加速してゴールへ飛び込むオレ様、右に飛びつつフィニッシュを迎えるReco氏
GPLPs_StJovite13.jpg
後方には、前で遊んでいる2人が残した白煙に突っ込みつつ、この後Honda WRでフィニッシュするCF氏。流石だぜ・・・
えーと、2人とも手上げフィニッシュ出来てませんw

と、とにかくRecoBre氏の前でフィニッシュしました!


○結果
 Heat1:全体2位(偶数鯖2位)
 Heat2:全体3位(偶数鯖1位)

両レースとも表彰台をゲット♪

特にHeat1は、奇数鯖のRooibos氏&闇練s.okada氏のおかげでBar氏の一つ前に。
前日居なかったs.okada氏に期待しといて良かった!

ポイントランキングは、Barchetta氏に2ポイント詰められる形で、差が3ポイントに。
(DFG:113ポイント、Barchetta氏110ポイント)
んでも事前練習では到底かなわない感じで覚悟してたので、この結果なら上出来。

次のWatkins Glenで上手いこと同点に調整してですね、ドラマティックに最終戦とか迎えられれば面白いかもしれません!
いや、s.okada氏がGlenで2勝して、オレ両ヒートリタイア、Bar氏が2ポイントぐらいで終われば、三つ巴になってもっとエキゾティックジャパンな展開も!
って絶対ヤダなw
でもLoopあるしな、ボフるしな、ちょっとオレ様には最悪な展開もあるかもしれん・・・


これでGPLPsのアドオンコースは終了したんですが、このシリーズ戦が始まる前だとこのSt.Joviteなんかは、多分上手く走れてない気がします。

コーナーが遅い・ブレーキングがヘボいとか少しも変わって無いように見えて、少しは改善してる気が自分では少ししてるのではないであろうか、と少しダケ思うし♪
外からは見えないけど、Setupの内容・方向性もかなり変化。
レースでしょぼいのは相変わらずだけど、ちょっとはマシになってると思うし~
と、将来に向けて希望のある発言をしておくナリ。


主催shutaro氏、鯖RecoBre氏、GPLIP Naguchi氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたー。
そういやNullpo氏居なかったなw

St.Jovite前日 

ヨーロピアンシュガーコーン(゚Д゚ )ウマー、阪神快勝の為スケジュールが少し繰り上がり気味で早くなりまして、現在お風呂上がりにアイスでスッキリなDFGさんです。


えー今回のSt.Jovite戦に向けましては、GPLIPにほとんど行かずもっぱらローカルで練習しておりました。

理由と致しましては、
「”あと3週間もあるぜうひょー、そのウチ練習開始するぜー”とノンキに構えていたところ、気が付いたら一週間しか残っていなかった」
という、夏休みのお子様が宿題に泣くパターン、を地でいってしまったわけでありますw
それでGPLIPに行く時間的余裕がなく、慌ててオフラインでガンガン走るハメに!

あとですね、
「GPLIPへ行くと、遊んでばかりで練習しない」
という、これまたお子様みたいな理由も!
前回のアドオンBrands67の時なんかはですね、別名(Golgo13とかm.c.A・Tだとか)でTime出すことに燃えたりとかですね、喋ってばっかで走らなかったりとかですね、なんとなく時間を無駄に使ってしまって失敗w
それを反省しまして今回はオフラインで。

まぁオレ様元々下手というか、スッと走ってサッとTimeが出るタイプでは無い・安定したLapが刻めない、のでオフラインでの走り込み&研究が必須でございまして。
GPLIPでレースした後にすぐ反省・練習・研究すれば良いんですが、どーしてもなぜかトークの方向に行ってしまうw
んなもんで「皆様の走りを見たい!」「スタートとかレース自体の練習をしたい!」と思いつつ、グッと堪えてローカルでいってみました。

さて、この方向性は合っていたのでしょうか。レースで成果は出るのでしょうかw


今日はレース前日なので流石にGPLIPへ行く予定ではありますが、一応ローカルで練習。
昨日の「予選ガンガン走る感じ練習」の成果を確認。

1回目

えー、13Lap目で壊しました・・・
といいますか、大半が37秒台後半以降になっとりましてですね。
全く昨日の練習の成果が出ておりません。
失敗だったかなw

2回目
20080725jovite02.jpg
今度はかなりマシに!
二つのBlog記事(23日)で「今より毎Lap0.2秒ぐらい向上させたい」って書いたんですが、ひいき目に見まして大体そんな感じになったのでは・・・
一応昨日の練習成果が出たことにしようw


s.okada氏無人鯖データのおかげでGPLIPへ行かずとも皆様の状況が分かる、というありがたい世の中になっとるわけですが、データを見るとどうにも上位陣が速すぎるw
Barchetta氏とか36秒台楽々連発ペースでございますよ皆さん。
ポイントランキング的にBarchetta氏をマークしなくてはイケナイのでありますが、RecoBre氏・CF氏・Lot勢が速そうだしなぁ、ウムム。

どなたかあと0.2秒レースペースが縮まるムシの良い方法をご存じないでしょうか。

St.Jovite 予選っぽくアタック 

本日24日は、土用丑の日、1/100 MG ガンダムVer.2.0発売日、RecoBre氏のお誕生日、とイベント目白押しデーなのですが、オレ様には全く関係無いため普段と全く変わらない生活を送っているDFGさんです。

1/100 ガンダムとか聞くと、むかーし小学校低学年ぐらいに作った旧キット思い出して、コアファイターむき出しだの股関節とか足首とか固定で動かなかったりだの、「せっかくおこづかい貯めて買ったのに・・・」と悲しくなった忌まわしい記憶がよみがえってちょっぴりセンチメンタル。


えーと昨日書きましたとおり、
「ラップタイム底上げのために、予選アタックの感じでガンガン走る練習」
を敢行いたしました。
ぐわーっ、と行きたかったため、ダメージはNoneになっております。
(ピット位置をポールポジションに書き換えているため、アウトラップから計測されてます)

最初はギア比メインに弄りつつアタック。

んぐぐぐぐ、レース燃料積んでる時とあんまり変わらないぞ!
1:37.5ぐらいがやはり壁にw
それでも20Lap目に36秒台が出てほっとする。

んがしかし、
20080724jovite02.jpg
どうやらやはり36秒台は一発タイムだったようだw
ギア比に目処が付いたので、足回りをイジリながら走っております。

走り慣れてきた+ちょっとバネを固めにしてみたSetが当たり気味、
20080724jovite03.jpg
地味ながら覚醒しました!
36秒台がどんどん出ております!

本日の最速タイムはこちら、
20080724jovite04.jpg
1:36.741、でございます。

感覚的にもSectorベスト見ても「ヨシ、まだもうちょい行けそう!」てな感じ。
ここで、トイレ・タバコ・コーヒーでしばしリフレッシュ。

んで再度アタックを開始するものの、
20080724jovite05.jpg
えー、36秒台がどっかへ行ってしまいました!
正直、一息入れたら逆に集中力切れ、そして一気に疲労がやって来ましたw
シフトダウン間違えたりブレーキ遅れたり、目とかもう疲れちゃって・・・

というわけで本日はこれで終了~
終わり方が今ひとつなので後味が悪いですがキニシナイ♪
果たしてこれでレースラップの底上げに繋がったのであろうか・・・
まぁ、これだけ走れば成果ゼロということはないだろう、と楽観的にw


明日の練習予定スケジュールは、
 21:25頃 阪神戦終了を見届け、レースLapを2回程走行してセット練り込みと成果確認
 22:28頃 お風呂
 22:53頃 お風呂上がりにスイカ食べる
 23:15過ぎ GPLIPへ
と、なっております。

St.Jovite ダメージRealisticで 

沖縄の歯科医or歯科助手さんは巨乳でムギューらしい、こんばんはDFGです。


えーと本日はSt.JoviteをダメージRealisticで。
昨日のBlogに
 ・オープニングLap除けば37秒台でいけそう
 ・目標LapTime1:37.5ぐらいで、それをどれだけ削って行けるか
とか偉そうに書いたのですが・・・

1回目

ラストLapは途中でガス欠しましたが、15周目にあたるので問題無し。
本番もこの燃料(18Lap分 30Liter)で丁度良さそう。
38秒台が2回。37秒切りそうな勢いのLapも2回。
んが、目標の37.5を切れてないLapが多数。

2回目
20080723_2jovite.jpg
38秒台が5回に増えてしまいました!
最速Lapも遅くなっています!
37.5近辺は多くなった気がします、が切れてませんw

3回目
20080723_3jovite.jpg
38秒台が3回。
37.5を切ったLapが多くなった、しかも中盤から後半に掛けて連続して切れている、と良い兆候になっております。

14Lap走り切れたのが3回だけでしてですね、4回ほど早々にクラッシュしております。
どれも立ち上がり踏みすぎで乱れてドカーン、っぽい失敗でございます。
んでもブローは無かったな、良かった。
タイヤ温度もなんとかなりそうな目処が。


はじめに書いた、37秒台で行けそうだの37.5秒削れるかだのは、現状難しい。
んでもローカルで練習する目標には丁度良かったかな。
38秒台が出てしまう、ってのは明らかに何かミスをした時、って感じで分かりやすいし。

とはいえ皆様速いので、もっと頑張らねば。
オレ様36秒台を1回か2回ぐらいしか出していないので、そのPBをもう少し底上げして、レースペースも上げるようにした方が良いのかな。

というわけで、明日はレースディスタンスよりも、予選アタックな感じで速さの底上げを狙った練習してみようかな、と思いまっす。
んで各Sector0.05秒ずつ削れば、毎Lap0.2秒の向上! ぐらいを目指してw
他の人はこんな事しなくても、レース走りながらTime上げるんですよね、ちきしょう・・・


まぁローカルで頑張っても、レースだといつも通り遅くなるんですけどw

St.Joviteレース距離・燃費確認風味 

祝 阪神タイガース優勝マジック46点灯♪
うーむ、時期が早すぎて実感が湧かない。セリーグ史上2番目の早さらしいんですが。
まぁまだ優勝決定は先の話なのでまったりと。


えー今日から、Jaramaをハマラと呼んでいるs.okada氏の無人鯖でもSt.JoviteローテがInt-SとPro-Sになった模様。
コメント欄でこっそり指摘、とかしないのがオレ様の良いところだ。

んでもって、ローカルで燃費確認、その他諸々の課題発見のためにレースディスタンス14Lapをお試し走行。
ダメージはNoneで思いっきり行ってみた、ので本番への参考になるかは微妙!
スタート位置は、当然ポールポジションに書き換えております!

一回目がコレ(燃料20Lap分・34Liter積み)

うーむ、Time的にかなり不安定であるw

燃料ちょっと減らしての二回目(燃料18Lap分・30Liter積み)
20080722_2jovite.jpg
Timeのバラツキがまだあるものの、速さ的にはちょっとマシに。
いきなり1周目に回っているのだがキニシナイ。

これ基準に目標を設定しよう。


燃料は1回目の20Lap分では余裕、2回目の18Lap分ではギリギリ。
もっと慣れて踏めるようになると18Lap分ではガス欠症状が出るかもしれん。
けどProモードだと遠慮するかもだし、うーむ。
もう少し様子を見て決めよう。

タイヤ温度は、やはり途中からきつくなって来た。
フロントはブレーキ下手&こじり過ぎ・リアは立ち上がりホイルスピンさせすぎ、の感じ。
んでも上手くコントロールすれば改善できそうな範囲内。
コレは分かりやすい課題として、本番までになんとかしよう。

ペース的には、オープニングLap除けば37秒台でいけそう。
現状の目標はLapTime1:37.5ぐらいで、それをどれだけ削って行けるか、ってな感じかな。
タイヤが熱々になるとガタ落ちするので、上記課題と共に上手く調整・改善せねば。

無人鯖のデータを見ると、現状RecoBre氏・Barchetta氏辺りは36秒台どんどん出しちゃうよ~ってな様子みたい。
うーん、これは確実にかなわない、イカン!
とにかく明日も練習だ~

St.Joviteに向けて 

昨日のF1ドイツGP、ルノー・ピケJr.の見事な作戦を見て、
「やはり作戦というものは非常に重要だ。ここで三味線弾いたり他人をあーだこーだ言って動揺させるセコイやり方は間違いでは無かった!」
と、完全に勘違いしているDFGさんです。


えー、s.okada氏が「FDのバッテリー交換どうしよう」と右往左往してたり、LEVINCARS氏が「CR-Xのエアコン外そうかどうしよう」などと思案に暮れる無為な時間を過ごしてるスキに、オレ様は真面目にSt.Joviteの練習を。

出ました、36秒台が出ました!
いやー着々と課題をクリア♪
どう見てもまぐれ一発っぽいのは気にしない!
一応、37秒台中盤は予選セットで走れば必ずでそう、という微妙な安定状況かなw


St.Joviteというコース、オレ様の苦手な低速コーナーが多数ありまして、どうにもまとまらない感じ。

オレ様、自分の走りとかラインに今ひとつ自信が持てない・良く分かっていない人なので、いつも「PribludaのSectorTime表示とにらめっこ」しつつ、SectorTimeが良い時に「あ、この走りで良いんだな」と確認しつつ練習しているのであります。

んが、このSt.Joviteは全てのSectorの区切りが、コーナーの途中・ターンイン途中に丁度きている感じでございまして。
間違って突っ込むと速いTime出ちゃったりとか、立ち上がり上手く行ったのかどうかの判断基準にしづらい、とかややこしいのでございます。

あとSectorの中にいっぱいコーナーあるし、ちきしょうややこしいw
MonzaみたいにSec1が1コーナー、Sec2がレズモ1・2、Sec3がアスカリ、Sec4パラボリカ、的にきっちり分かれて分かりやすくなっていれば!

と、下手くそな自分の事を棚に上げて、Sectorの分け目に文句を言ってますよオレ様。
上手い人なら全く気にしない・他に基準をきっちり持っておられる・自分できっちりラインを作れる、だろうにw


あとはタイヤの温度。
まだレースLapの14周は全く走ってないんですが、5Lapほど走っただけでもうリアが熱々。
しかもこれはリアを上手く使えているではなくて「むやみやたらとアクセル踏んでいる」というせいw
多分オレ様の走り的に14Lapとか走ると、フロントも熱々になる気がかなりしているので、こりゃもう4輪アツアツHot Summerってな感じでどうしようもなくなる気が!


どうやら、抜きづらい・抜くポイントがなさげなコース、らしいので基本戦略は
「予選で出来るだけ前に行って、あときっちり走りきる」
となりそうなんですが、現状はまだ
 ・マグレの一発しかTimeが出せていない
 ・レース周回ではタイヤが不安
と、走り込む前にちょっと考えただけでも問題点・課題がすらすら出てくるような状況なので、今週末の本番までにはなんとかきっちりまとめる方向で練習をしたいなー、と思うのですが、暑いしなーめんどくせーな~(ダメ男)
あと、こういうコースは、オレ様オープニングLapで回る危険性が高い気がするw

まぁRecoBre氏、Barchetta氏、CF氏、そしてLot勢(s.okada氏・Rooibos氏・muneaki氏)の皆様が速そう+m2氏の名前を出しておかないとプンスカとすねちゃう、のでこの方々のどこかに割り込めれば、という感じかな。

前回のアドオンBrands Hatch 1967では、完全に上記の方々の後塵を拝して差を見せつけられた感があるので、ちょっと頑張って行きたいっす。

St.Joviteに、そろそろ本気で向かわざるを得ない 

昨日はGPLIPへ。
んが、走るよりもNullpo氏と全英オープン見たり、ニコ動で英BBCの番組「Top Gear」動画みたりして朝まで過ごしてしまうw
いや、2レースぐらいは走ったんですけどね!

いやぁ、Top Gearシリーズ面白くて色々見過ぎて時間が。


えー、そういう練習してないことを反省しまして&今日の阪神中日戦は無かった事にした方が良さそうな途中経過ですので、オフラインでSt.Jovite走りました。

37秒台前半出た~
どうですか! 毎日きちんと前日の課題を着々とクリアするこの上達ぶり!
今日は燃料少なめ予選アタックぽく走ったのは内緒だよ♪

目指せ明日は36秒台だ~
と言いたいところですが、そろそろ壁がw
きっちり分析して行かないと、つまり速い人のをパクらないと無理っぽいぜ!
パクっても無理かも~

今日はきっちり寝て明日に備えたいのですが、F1ドイツGP・全英オープンがあるので無理♪

St.Joviteに、とりあえず向かいかけております 

阪神中日戦勝利~♪
鳥谷の3ランと中日が要らんと追い出した高橋光信の2ラン~
阪神が勝つ度に、そしてここで結果を書く度に、m2氏との溝・対立構造が深まるDFGさんです。どうせもう色々と鬱陶しがられてるので気にしません。

プロ野球だけでなく夏の甲子園地方予選が始まってたり、全英オープンが深夜放送してたり、大イベントのオリンピックが待っていたり、とスポーツ真っ盛りの今日この頃。

今夜も地上波でF1予選があるのですが、関西では深夜3時からです!
F1予選前に「イーグルクラシックボウリングトーナメント」の放送が!
ちきしょう、去年もこの時期にGPLIPでみんながF1予選見てる時に、1人寂しくボウリングを見ていた覚えがあるぜ・・・
なんかボウリングの試合自体よりも、女子プロボウラーの私生活とかの映像が長くて、文句言いながら見入ってしまった記憶が!
ニコ動でボウリング娘とかそういうおっぱいとかおっぱいとかぱんつとかぱんつな動画を見てるようなヤツとは年期が違うんだ!(何を言ってるんでしょうか)

皆様はF1予選、1時35分ぐらいからですかね、いいなぁ・・・


今日もSt.Joviteをちょいと練習。
ギアをいじりながら走りました。

37秒台出た~
目指せ明日は37秒台前半だ~

St.Joviteに、わずかに向かっております  

下柳・川上両投手のナイスピッチングな阪神中日戦を見て、岩瀬から点取って喜んで酒飲んで少し寝てしまって今起きて風呂入って来ますた。

野球話だの懐かしのオーディオ話ばっかではなくて、ナウなヤングにバカウケな話題もしなくては、と思うのですが全くありません。
サッカーとか分かりません。iPhoneとかを買えば良いのでしょうか。
昨日からゲーセンでストリートファイターⅣが稼働したと聞いてもストⅡやストZERO思い出したりはたまた空手道思い出して「さあ、牛だ!」などと言ってしまったり、DSでドラクエⅤが出たと聞いてもリアルタイムでやってたのを思い出したりあまつさえその頃はファミコンショップでバイトしてたぜベイビーだったり、そのDS・ドラクエⅤの不正コピーで遊ぶと最初の船から降りられなくなるなんて聞くと「昔の大戦略で不正コピーするとCPUが核兵器使って来てねー、というかPCソフトのレンタルショップがあってねー」などとどんどん古い話になってしまう!
ああ、オレ様も年をとってしまったんだねw

今日もちょっと走ったよ。

38秒前半まで~
目指せ明日は37秒台だ~

St.Joviteに、少し向かいつつあります 

暑い~今日も暑い~
しかし明日頑張れば連休だ~

北京五輪野球日本代表メンバー発表だったり、それ見て「うーん・・・」とか思ってしまったり、野茂の現役引退発表があったり、阪神ヤクルト戦はもう久保田がグダグダで1イニング6盗塁とかなんだそれ、だったりして野球に夢中なDFGさんです。

今日もちょっと走りました。

38秒台は出た♪
目指せ明日は38秒台前半or37秒台~

St.Joviteに、ちょっとだけ向かいました 

暑い~、体がだるい~
何かするのがめんどくせ~
ここの前置きを考えるのもめんどくせ~
というわけで、世界的なSt.Joviteへのビッグウェーブに乗れていないDFGさんであります。

ちょっと走ってみました。

40秒は切れました~
目指せ明日は38秒台~

St.Joviteに、まだ向かってません 

先週はBarchetta氏につられて家電・オーディオ話をずーっと書いてしまった。
ネットで調べながら色々思い出していく作業は楽しかったナリ。
何人かの方が同じように家電・オーディオ話を書いているのを読むのも楽しいし、沢山コメントが付いたのも楽しかった。同世代にFMステーション派が多いとかw
ただ、他人様のを読んで興味が出てネットでまた調べる、とか時間をどんどん消費。
goudai氏のcougar2200とか、男の子心をくすぐって仕方がないw
CF氏の株話とかも始まってしまうのでしょうか。


てなわけで、先週というか今日を含めてですが、GPLPs次戦 St.Joviteの練習を全くしておりません・・・
土曜日にGPLIPでちょっと走ろうと思ったんですが、久々に走ったせいか途中から3D酔いの症状が出ましてリタイア・・・(情けない)

s.okada氏無人鯖のおかげで、皆様のTimeが手に取るように分かるため、ありがたい状況というか足を向けては寝られないんですが、まだ各Sector1秒ずつぐらい遅い状況でしょうか。
というか、まだコースを覚えきってないので、Time以前の問題でございますですね。
明日から頑張ろう。


あ、あとGPLPs関連ではですね、前回Monza戦当日にm2氏が
「超高級回転寿司を食ってMonzaに臨んだ」
という事で、「何皿食ったんですか?」と聞いたら「12か13です」とのご返事だったので、これは負けてはいられん、とですね金曜にちょっと遅いお昼になっちゃったのですが、回転寿司行ってですね、

13皿+サイドメニューの唐揚げ、を食ってきました。
少なくともこれでタイ記録ですね。
昼間っからこんな食ってはいけませんね、動けなくなります。

m2氏とDelico氏のお薦めは、スシローらしいです。
かっぱ寿司も新幹線でお寿司が運ばれてきたりして楽しいです。

家電・オーディオ話っぽいヤツ(カセットテープ編) 

今回もBarchetta氏のBlog見て「書きて~」とすぐ他人に影響されるDFGさん。

時期・当時の状況はもう大体Barchetta氏と同じですね。
オーディオ揃えたのが中学三年生後半なので、高校時代にレンタルしまくってテープに取りまくる、という感じ。もうジャンルは雑多。
ちょうどレンタル店がレコードからCDに切り替わる時期、CDオンリーの新規レンタル店が建ち始める時期、だったので少しBarchetta氏よりも遅いかもしれないな。

Barchetta氏Blogに
>「レンタルしてカセットに録音」世代は、それなりのこだわりが人それぞれあったんじゃないでしょうかね。
とありましたが、そりゃもう色々こだわりが!w
Bar氏も書いておられるように、「テープメーカーが数々あった」「メタル・ハイポジ・ノーマルなどがあった」という所が大きかったのかなー。
それらの点から、カセットテープつーモノは
「凄く趣味性が高いモノだった」
という気がします、表現合ってるかわかんないけどw


○音
スピーカーやアンプ等の再生機器を取り替えて聞き比べる事は、容易に出来ないけれど、
「カセットテープなら安価に色々試せて違いを楽しめた」
というのが面白かったっすね。
テープの個性もあったし、自分のデッキとの相性なんかもあったし。
個人的にはTDKとmaxellのハイポジ辺りを良く使ってたかなぁ。

音の良し悪しは最終的に「個人の好み」になると思うんだけど、「音の違い・個性」とかはカセットテープの録音で色々聞き比べているウチに分かるようになった気がする。
そういう点では、今のCD→MP3エンコードとかはあんま面白くないっすねw
手軽で良いけど。

あとは友人とのテープ貸し借りとか、同じCDをそれぞれの機器で録音して聞き比べたりとか。
何人かは音楽の趣味のジャンルが一致するオーディオ仲間(そんな大層なモノではないけれど)が居たのでそれぞれに批評・評価。
ウチのVictorのデッキは高音が伸びて低音に迫力(悪く言うとドンシャリ)傾向があったんですが、友人のA&D(元AKAI)のデッキは中域が豊か、とか。
これでそれぞれが録音したテープを交換すると、ヒジョーに相性が良くて良い音になったりするんですね。

AerosmithのPumpってアルバムの一発目「Young Lust」って曲の出だしのシンバルで
「おめーのデッキの録音、めっちゃ良い音するやん!」
とか言われた記憶とかあるな。
自分でも、めっちゃ艶やかに伸びがある音がしていた覚えがある。
けど、これも良い音悪い音じゃなくて個性っすね。


○カセットレーベル
音の話とは全然関係無くなりますw

Barchetta氏はテープを全部処分しちゃったらしく、ちょっと後悔チックに書いてましたが、オレ様はダンボールその他に詰めてまだ保管。

一部だけどこんな感じ。まだ他にもある・・・

ちょっと拡大気味に。
cassettetalk02.jpg
聞いてたジャンルが雑多なのがこれだけで分かる。

画像では分かりづらいかもしれないけれど、
「FMステーションという雑誌に付いてたレーベル+インスタントレタリング」
で、丁寧にレーベル作って管理してました。

FMステーションって雑誌知ってる人居るかな、TVガイドみたいな感じでFM番組表があって、鈴木英人イラストの表紙がステキ(他のイラストレータの人だったりもしたけど)。
って書いてるウチに、Barchetta氏Blogが更新されて、ちょこっと名前が出てきてるw
このサイト(Welcome back to 80s!)とかで雑誌の雰囲気が良く分かるかなぁ。

それと今年になって「FMステーション名義」のコンピレーションアルバムが出てるみたい。
FMステーション J-POP編FMステーション POPS編 (それぞれAmazonリンク)
曲名を載せて解説しておられるBlog(*1980’s my hobby world*)
これらで当時の、時代の空気感がなんとなく分かるかなー。


当時のカセットレーベルを一つ。
cassettetalk03.jpg
鈴木英人さんイラスト、右下マスタード容器に「FM Station」って入ってたんでコレを。

んで、元々のRamones Maniaってアルバムのジャケットは
cassettetalk04.jpg
画像はアナログLPのだけど、アートワークが秀逸、凄くカッコイイ。
大好きなジャケットの一つ。

しかしながらレンタルCDなので、借りてくる際には「歌詞カードしか入ってない」状態。
なので、レンタルCD店に置いていたCDジャケットを思い浮かべながら、
 ・まずはCDのピークを探って、デッキの録音レベルを合わせる
  →んでダビング開始(当然アルバムそのままの時間が掛かる)
  →曲を聴きながら、切り取って保存してるカセットレーベルでどれにするか選択
  →まずはタイトル・アーティスト名をインスタントレタリングごしごし
  →歌詞カード見ながら、曲名をレーベルに書き込む
  →ダビングが終わるのを曲聴きながら待つ
ってな行動を取るんですよ。
すんごい楽しいんですよ、これが! 分かる?分かんない?!
手間掛けて作ったレーベルには本物のジャケット以上の思い入れが!(言い過ぎ)
いや、曲名書き込んでるだけなんだけどw

あと、FMステーションのカラー記事で使われていた写真の多くが「ちょうどカセットレーベルの大きさ」で、それも切り抜いて保存しておいて、そのアーティストのテープ作った時はケースに入れてたり。

というように、オレ様の場合は「レーベル作ったりする」ってのが趣味性の大きな一部。
どう、ステキでしょ?w


○カセットハーフとか
カセットハーフ(ケースじゃないよ、カセット自体の外側、筐体)も色々と。
上にもあるように、メーカーいっぱいあったし種類もいっぱいあったしで、形は同じでも見た目は多種多様。

あ、そだ当時はカセットテープのCMがいっぱいあったなぁ。
Youtubeで軽く拾ってみると、
TDK 中山美穂
TDK スティービー・ワンダー
AXIA 斉藤由貴
とかとか。世代的にレンタルしまくってた以前のCMだったりするけど。

個人的には
maxell The MODS
が印象に残ってるな。「誰だろう、この人達は」って当時は驚いたw
後々好きになってしまうバンドなんですが。
ベースラインがシンプルだけどカッコイイんだよな、この「激しい雨が」。

えーカセットハーフの話だっけかなw
色々種類があって見てるだけでも楽しかったかも。

音質重視のは質実剛健なデザインで面白みは無いんだけど安心感が。
高級な高めのヤツは、走行安定性のために色々工夫してたり重かったり。
AXIAのは、スケルトン・シースルー系が多くてちょっとオシャレ系だったかな。
女の子と貸し借りしそうなジャンルのテープはAXIA選んでました!
スケルトンで指紋とか付きやすかったりするんで、貸す前にきっちり拭き拭きしてチェックしたりとかw

そんな中でも一番好きだったのがコレ。
cassettetalk05.jpg
SONY Metal Master。メタリカのアルバム名じゃないです。
パッケージ空けちゃってるけど、これ1本だけ録音せずに置いてます。

カセットハーフがセラミック。
画像では分からないけど、圧倒的な存在感、持つと結構な重量感が。

賛同して貰えるかは分からないけれど、過去の遺物のカセットテープのくせに、今現在見てもなんとなく近未来感が漂ってません?
やっぱりオレ様の思い入れが強すぎるだけかなー。

まぁ個人的こだわりの一品、ということで!
ここにも色濃く趣味性が出ていると言って良いでしょうw



てなわけで、ながーい事書いてたオーディオ・家電系話もこれで終了~。
個人的思い出話ばっかり、世代が違う人・興味無い人にはくだらない事ばっかでしたね、すみませんですね、でもオレ様のBlogですから気にしませんw

あと、その時期時期に聞いてた音楽のジャンル・アーティスト書けば良かったなー。
それがすっかり抜けてたなうーむ。
軽く書いておこうかしら。

 幼少の頃:童謡・みんなのうた系
 小学校:ザ・ベストテン、トップテンに出てくる曲がメインと深夜ラジオ影響
 中学一年:ジャパメタ系(Loudness、VOWWOW)をなぜか、あそれプラスBOOWYだな
 中学二・三年:この頃からバンドブーム、イカ天は関西でやってなかった
 高校一年:レンタルCDでとにかく雑多に聴きまくる
 高校二年:まぁ同上だけど、新しいモノより「ロック名盤」的なのを探る
 高校三年:Rolling Stones初来日(1990)で大ブームに、影響でルーツ・Blues系を聴く
 浪人:音楽どころでは無い、こともなく、寮はFM大阪・FM802が良く入る環境で喜ぶ
 学生時代:レンタルはあんませず、CD名盤の廉価版とか買う、ジャケ買いも始める
 社会人:ジャケ買い加速で失敗しまくる、カラオケ用にヒット曲も聴き出す
 21世紀:新しいCDとか買わなくなってしまう、「昔は良かった~」と古い曲ばっか聴く

えーと、どこにも詳しいジャンルとかアーティスト書いてませんねw
歌は世につれ、世は歌につれ、ってなもんでまたなんか機会あったら思い出と共に色々書くことでしょう!

さーて、やっとSt.Joviteの練習が出来る。
まだ全然走ってないぜ、今からスケジュール元に戻されたらマズイ!

完全Barchetta氏向け動画 

XL-V501の思い出を懐かしむBarchetta氏だけ向けに。
携帯動画変換練習ついでに。画質は残念なLvですがw


Video: Victor XL-Z701 Loading
Victor XL-Z701のCDローディング時のディスプレイ動画。
前エントリでは書いてなかったけど、ピックアップ交換とベルト交換かなんかで2回かな、修理しててウチではまだ動く。

XL-Z701の場合は、
 CDローディング
 →「OPTICAL DIGITAL OUT」点滅、と同時にトレイ上の赤いランプも点滅
 →Track No.がズラーっと流れるように点灯
 →一瞬置いてCD再生へ
の流れ。

ディスプレイのレイアウトはちょっと違うみたいだけど、兄弟機種だし表示演出の仕方とか似てるんじゃないだろか。
全く違ったらオレ様の努力が無駄に! というかゴメンw

この表示の仕方はオレも好きでしたねー。
7セグの形も凄くいいし、動画では分かりづらいけど薄いブルーで光るのも凄くイイ。
って今でもたまーに見てるんだけどw

家電・オーディオ話っぽいヤツ(その3) 

今回は中学三年生の時(1987年)に買って貰った、本格的オーディオっぽいのを。
といっても当然エントリー価格帯。
Nullpo氏のところにあったマッキントッシュとかは「ナニソレ?おいしいの?」状態w


中学生の頃に欲しかったけど高くてウチでは買えそうになかったモノが、
 ・パソコンサンデーでグラディウスが動いてるの見て欲しかったX68000
 ・音楽好きだったし周りでも数名持ってたのが羨ましかった本格オーディオ
の二つ。
しかしお金を貯めたりはせず、ゲームセンターで金使ったり、他にもアレコレ買ったりして、まぁ遠い存在。

んが突然、中学三年生になる頃に母上様から
「オーディオとやらを買ってやろうか」
という提案が!
なぜこんな事を言われたかと申しますと、
 ・高校受験を頑張れ、という甘いアメの意味合い
 ・友達の教育ママ系の人に「ウチはTVを見せない代わりにオーディオを買ってあげたのザマスのよ」的な話を聞いてきた
などなどだったハズ。
オーディオブームってのがこの1980年代後半もちょっと続いてて、そういう系の雑誌を買ったりして「オーディオ欲しいですよ光線」を地味に出し続けていたのが効いたかもしれないw

こっちとしましては、一も二もない願ったり叶ったりな提案でございますので、
「うんボク、高校受験頑張るよ!」
とか良い子のフリをしまして、というか親の気が変わらないウチになんとか確約に。

とはいえ、親の資金状況とかもあるので、
「約束したのは中三になるかならないかの時期、購入するのは秋と冬の2回に分けて」
という事に。
なぜ、こんな2分割になったのかが分からないw
それからは、Stereo誌だのAudio Accessory誌だのFMファン誌だのを読んで「どれ買おうかな・・・」と妄想する日々。

そして、秋に「アンプ・スピーカー・CDプレーヤー」、冬に「カセットデッキ・チューナー」を購入することに。
(出てくる画像はどっかから拾ってきたモノ、リンクはネット上の解説サイトへ)


○プリメインアンプ
まずは核となるアンプ。
KENWOOD KA-990D
audiotalk15.jpg
雑誌等でも評価の高い機種だったと思うんだけど、一番の理由は友人がこの前モデル「KA-990V」を持ってたから、だったのかな。

とにかく中学生のオレ様にとっては、見た目が良かったんですよ、見た目が!
まず「KENWOOD」っていうロゴが良い。マランツとかでは渋すぎるw
んで、同一価格帯のSONY 333ESシリーズとかONKYO A-817と比べると分かるんですが、
「プッシュ系のスイッチが多くて、締まって見えてカッコイイ」
ってのが。今見るとちょっと安っぽいかな、ダイヤル系とかの方が良いかもw
あと、ボリュームの左横に四角い小窓があるんですが、これが「緑色にボヤーっと光る!」ってのがかっこよかった!

えー、全然音よりも見た目重視ですね。
いや、一応音に関しての下調べした上での最終決定要素だから問題はないハズw
あと前面に一つAUX端子が付いてたのが便利だったなー。

音ですか?
そんなもん、思い入れたっぷりで買ったんだから良い音に決まっている!w


○スピーカー
この頃のエントリーモデルとしては、
「30cmクラスのウーファーで3Way3スピーカー、価格は1本59800円」
というモノが主流。
その中での定番がDiatoneのDS-77シリーズ(何故かちょっとダケお高く1本62000円)。

オレ様もその機種を買う気満々でお店へ行ったのですが、店員さんに「和室6畳で、聞くのは主にロックです」とか伝えますと、
「あーじゃあこっちで良いかも、まぁ聴いてみてよ」と視聴して選んだのが
audiotalk16.jpg
Victor Zero-FX3
(画像はどっかから、良く見るとウーファーのエッジ部分が破れている・・・)

これは購入予定のモノから1クラス下。
ウーファーが28cmだったのかな、「あんまり変わらないよー」とか店員に言われたw
あと「ここにAVって書いてるでしょ、防磁仕様になっててね、TVの横に置いても大丈夫なんだよー」とか色々説明されて、抗えなくなってしまった記憶が。
こっち中学生だしー。

とはいえ、これは1本49800円。
買うつもりだった59800円クラスと比べたら、2本で2万円も安く!
良い店員さんだったんだなぁ(涙

音はうん、ロックとかならもう十分。きっちり視聴して買ったんだから間違いない!w


○CDプレーヤー
確か予定では何機種かリストアップしてて、店頭で見て店員に聞いて決めようと思ってたのかな。予算は59800円ぐらいの機種で。
んが、上記スピーカーの差額のせいで、店員に1クラス上の機種(89800円)のを買わされるハメに。あっ差額+10000円じゃないか! ちきしょう、騙しやがったな!

とにかく買ったのがVictor XL-Z701
audiotalk17.jpg

リストアップしてたモノにVictor XL-V501っていう機種があって「それの上位っぽいから大丈夫だろう」とか考えて買っちゃったのかなw
あと「本体のヘッドフォンボリュームが電動で、リモコンからも操作出来るんだよ~」と、これまた店員に言われた記憶もあるな。(出力は2系統あって、このボリュームに連動と普通のLineOutがあった)
あと、画像でも分かるけど、CDトレイ上に赤く光るところがあって、それがちょっと中学生心をくすぐった、というのも否定出来ん。
また見た目!

音はえーと、この頃のCDプレイヤーって値段が高い方が良い音がするってな印象があるから、当初の予定より高いヤツを買ったのは正解かな。
んでも、CD普及し始めた初期の機種なので、この後から出てくる機種の方が色々と進化してて確実に良い音が鳴るハズ。


そんでこのCDプレイヤーを買ったら「新品CD2枚プレゼント」的なモノがありまして。
(CD売り場とかもある家電量販店だったからかな)
好きなCDどれでも選べて持って帰れる、正真正銘の「初めて買ったCD」になるかな、いやプレゼントだから貰ったになるのかなw
「初めてオーディオで再生したCD」なのは間違いない。

それがこの2枚。
audiotalk18.jpg
TM Network「Gift for Fanks」(1987年7月1日発売)
リンクはAmazonなんだけど、そこのユーザーレビューが当時のCD状況をちらっと書いてたり。

audiotalk19.jpg
大沢誉志幸「Scrap Stories」(1987年9月21日発売)
画像は上下これであってますw

特別に両者のファンだったわけでは無いんですが、この2枚をチョイス。
TM Networkのはベスト盤だった、ってのと、大沢誉志幸のは「そして僕は途方に暮れる。」が好きだった(このアルバムじゃないけど)ってのがまずあったのかな。

あとはこの両方のアルバムに、
「アニメ シティーハンターの主題歌が入っている(大沢誉志幸がOP、TMがED)」
ということだったのかなw

んで、そんな思い出の歌なんではありますが、最近深夜に愛知でシティーハンターの再放送をしてるらしく。
それをm2氏が見る度にですね、

2:52:48 | m2> げわいてんしゃーん!
(注:Get wild and tough です)

2:49:31 | m2> しぇけなやつだぜ あにょわれご~ご~ご 
2:49:34 | m2> こんなです
(注:悪いヤツだぜ いつまでも 騙してばかりで
   こんなになるまで信じてたので身も細るはずさ
   I just wanna go go go
   I just wanna go go go go go)

などと、原曲を歌詞を破壊し尽くした歌い方をするので、もう涙が・・・
「こんなです」じゃねーよ!全然ちげーよ!


えーとにかく、家にアンプ等々が届いたのは1週間ぐらいしてからかな。
セッティングして鳴らした時は、もう感動でしたね。
「ええ音や~」ってなもんでw

その割に、しばらくすると「アレ、なんか変やな」とチェックするとスピーカーケーブルがアンプとスピーカーで逆になってたり。
まぁ色々失敗しつつ成長していく、ってもんでございますね。
スピーカーの配置調整とか下に10円玉敷いたりとかアンプの上にブロック置いてみたりとか色々やったなぁ(しみじみ)。

ただ和風な家なので、どうしても音漏れで近所の事を考えるとデカイ音で鳴らし続ける事が出来ない、という事態に。
隣のおうちで、お父さんと子供が仲良くお風呂入りながら童謡とかを歌ってる声が丸聞こえ、という素晴らしくほのぼのする環境なのですが、オーディオ再生には向きませんw
自然とヘッドフォンでの再生が増えて行く事に。

やっぱオーディオは、アンプとかスピーカーとかの前に、
「思いっきり鳴らせる部屋」
ってのが一番重要(涙


んで友人からCD借りたりして色々聞きつつ受験勉強しつつ、冬にカセットデッキとチューナーを購入へ。

○カセットデッキ
読んでたオーディオ雑誌で、その価格帯のベストバイになってたのかな、
audiotalk20.jpg
Victor TD-V711を購入。
(画像はまたどっかから)
これは名機だと思う。世間的には後ほどでたTD-V931が高評価だけど。

先ほどのCDプレイヤーはまだ発展途上だけども、このカセットデッキは十分な熟成期+バブル時代の産物。
Dolby B・C・HX Proとかアモルファス3ヘッドとかクローズドループデュアルキャプスタン方式とか良く分からないようなその筋の人には良くわかるような事はゴテゴテと付いているんですが、えーと
 ・カセットデッキなのに入力が3系統ある(CD Direct・Direct・Line)
 ・底面におもーいローズウッドの底板が付いている
 ・録音レベルボリュームを回した時の質感が物凄く良い
などなど、すごーく金掛かってそうな作り!
良かった、買っておいて(涙

ちなみにこのデッキはまだ現役(たまーにしか鳴らさないけど)。
今でも当時録音したテープを聴いたりしております。
音はイイッスよ! 思い出補正込みだとしてもw


○チューナー
オーディオには、やはり「FMエアチェック」という項目も重要でございまして。
audiotalk21.jpg
KENWOOD KT-V880、という機種を購入。
友人にアマチュア無線とオーディオやってるのが居まして、そいつが言うには
「無線系はTRIO・KENWOODに決まっているだろうが!」
ということで、この機種に。
買いに行った店員さんも、このチョイスには何も言わなかったw

特徴としては、TVチューナー(VHF/UHF)が付いている、って事かな。
んでもまぁTV音声だけ聞いても・・・、という感じ。
TVは「いつでも映像が見れる」という前提で音だけ聞いたりするべき、ってのが良く分かったw

んで、FMエアチェックなのですが、残念ながら
「ウチの家は、めっちゃ電波の入りが悪い」
という状況。
当時はNHK-FMとFM大阪しかなくて、FM大阪の入りがあんまり良くなかった。
色々やりましたけどね、カーテンレールにアンテナ繋いだりw
素直にアンテナ立てりゃ良かったんだけど。

まぁきっちり録音しておきたい番組は「日清パワーステーション」(同名のライブハウスで行われるアーティストのライブを放送する番組)とか数本だったので、友人に任せてテープ借りる、ことで済ませてました。

んなもんで、このチューナーは宝の持ち腐れ感が強いw
同じKENWOODのアンプに乗せた見た目は、めっちゃマッチして良かった! ぐらいかな・・・



以上ながながーと、オーディオ話を書いてしまいました。
音についてなんかよりも、自分の思い出再確認、だったっすね。

これでやっとSt.Joviteの練習が出来る!と思ったんですが、Barchetta氏が「カセットテープの話」を書いてまして、それ読んだらちょっと書きたいことがまた。
というわけで、明日の予定はカセットテープの話~。
これで多分終わるw

家電・オーディオ話っぽいヤツ(その2) 

中学校で買った大きめのオーディオはおいといて、細かいヤツをずらーっと。


○ウォークマン
まぁ当然この世代の人なので、ウォークマンは買っているし使っている。
最初に買ったのはなんだっけなー、と考えたけど思い出せない。
多分、買ったというよりも、中学時代に友人から貰ったのかなぁ。

サイトうろうろして画像見てたら発見、

SONYのWM-101、らしい。これの銀色を持ってた。
1985年発売、なのでそれから2年後ぐらいに譲って貰っててもおかしくないな、うんw
初めてあの薄い「ガム型充電池」を採用したモデルらしい。
結構エポックメーキング的なウォークマン。

まぁでもあんまり使わなかった。
普通は通学の時に、とかなんだろうけど、中学校は歩いて信号に引っかからなかったら3分だったので聴いてるヒマが無いw


上のが壊れたので、高校時代に買ったのがコレ。
audiotalk07.jpg
SONYのWM-600。これの赤色を購入。
円形の十字シーソー型のスイッチが本体にもリモコンにも付いてて、かわいらしかった。
でも不評だったのかな、これ以前も以後もこういう系のスイッチが本体に付いたモデルが見あたらないw

ネットで見ると、
 ・カセットA/B面自動検出機構
 ・シャカシャカ音対策(イヤーレシーバーの構造とイコライザーで)
が最初に付いたモデルとか。

こういうのは、興味が無い人には全くどーでもいい情報ですが、
「家電のカタログを見るのが趣味」
系の人にはもう微妙に堪らない情報だったりするんですよ!w


○バブルラジカセ
バブルラジカセ、つっても分かる人と分からない人が居ますよね。
まぁWikipediaの項目にもあるんだけど、簡単に言うと「バブル時代の高級ラジカセ」。

ワタクシDFGさんは、このバブル時代、そして団塊の世代Jrの超受験戦争に負けまして、1991年を浪人生として過ごすことにw
んで、予備校の寮へ入ることになりまして。
当然、そんな寮にデカいセパレートオーディオなど持って行けるハズもなく。
中学校の時に買ったラジカセなど、もうとっくに壊れていたので新しく買うことに。

んで買ったのがコレ。
audiotalk08.jpg
アイワ Strasser CSD-SR6。
えー、もうなんか見た目がいかついですね。
とりあえずなぜコレを買ったのか、というと「安かったから」w
機能的にはバブルラジカセでもショボめで見るところはない機種。

ただ、オレのこの機種は置いておいてですね、その予備校の寮が鉄筋コンクリート5階建3棟・全館個室、でですね、多分200人ぐらい寮生が住んでまして。
んでまぁみんなラジカセ持って入寮するわけで。
と、なりますと「バブルラジカセの宝庫」となるわけですね!
あちこちの部屋に「SONY ドデカホーン」「SONY ソナホーク」「Panasonicのコブラトップシリーズ」etc.がありまして。ありとあらゆる機種を見ました。
こういう単語を聞くだけでBarchetta氏は濡れますね、多分w

まぁ浪人後、無事大学入りまして、学生時代ずっとこのデッキ使ってたかな。
家電系よりも、パソコンとゲーム機にお金使うようになって行く事に。


○Diskman(CDウォークマン)
それでも学生時代になぜかDiskman購入。
どれ買ったかすら覚えてない、見た目がどれも似ているw
audiotalk09.jpg
多分このSONYのD-120、だった気がする・・・
ボタンが全部丸かったのと、四角でも無くまん丸でもないこのフォルムで判断。

あんまり使わずに放置してたら、友達が「使ってないギターアンプと交換してあげる」と言ってくれたので取引しました。ほとんど思い出がありません!


○ミニコンポというかなんというんだ
「ラジカセよりもちょっとマシな音の出るのが欲しい」
って事で買ったのが
audiotalk10.jpg
ONKYO CR-185Ⅱ(Intec185)。1997年か1998年ぐらいに買ったのかなぁ。
画像プラスD-032Aとかいうスピーカーも付いてた(今も使ってる)。
「CDチューナーアンプ」ということでカセットデッキとかMDが別売り。
セットでコントロール出来るリモコンが付いている、というタイプ。
なんというか「それなりの良い音が出ますヨー」というような機種。
あ、今では微妙に貴重な「AMステレオ放送対応」機種だったりするw

入力が3系統付いてて便利だた。
TVのスピーカー代わりにビデオとかゲーム機の音声繋いだり、PCの音鳴らしたり。
スピーカーから音鳴らすというよりも、ヘッドホンアンプ的に使ってた。
というか、2、3年前まで使ってた。

とにかくこの機種は、
「どこのハードオフ行ってもジャンクで必ずある」
ってな感じだったらしい。近所にももちろんあったw
それなりに売れたのもあるんだろうけど「CD部分が壊れる」っていうのが大きな理由。
ウチのも漏れなく壊れましたw
運が良ければゴムベルト交換&グリス塗り直しで105円で直る、ピックアップ交換コースなら5000円ぐらいかかる、という感じらしい。
まぁあのPSE法のせいで施行前の処分とかあって、もう今ではあんまり見なくなってしまった。他の機種もそうだけど。

そういえばPSE法の時に、このシリーズのカセットデッキK-185Xっての買ったな。
ジャンクで1500円ぐらいで買って、ONKYOから315円のゴムベルト購入して直して順調。
あんまり音は良くなかったw


んで今は、ハードオフのジャンクで3000円だとかで買った、
audiotalk11.jpg
ONKYO FR-V5ってのを使用中。
色々繋いで(RCA入力3系統+光入力1系統)ヘッドホンアンプ的に。
これも一応「それなりの良い音」が出る機種ですw
しかしMDが壊れているので使えません!
そんでCDトレイもたまに出てきません!
んでもラジオで野球中継聴くのに大活躍中!!


○MD
MDとはほとんど縁が無かったなぁ・・・
個人的にあんまり外で音楽聴いたりしなくなっちゃってたり、CDをMDにダビングするよりもMP3でPCに入れてたりしたからかなぁ。
カセットテープ代わりにMD使うようになった世代とかでもないし。

一応、ポータブル系が2台。
audiotalk12.jpg
DENON DMP-R50(下)とSONY MZ-R91(上)。

DENON(と書いてデンオンと読む世代。デノンってなんだよ!)のMDは、妹から使い古したのを貰った。くれる時に新しい充電池を買って付けてくれていた、ええ妹や(涙
この機種に関しては、ググってもまともな情報が無い、ヤフオクしか引っかからんw
ので発売日とかわかんねー。

と、思いながら海外のサイトを探してて、このminidisc.orgというところを見ると、
「どうやらこの機種は、Barchetta氏の記事にもあったPioneer PMD-R1と同じモノらしい」
という事を発見w
どこのOEMなのかな、一番上がSharpだからそうなのかな・・・

そういやボタン配置全く一緒だなー。
このリモコンボタンの画像とかどうかな、
audiotalk13.jpg
Barchetta氏なら見なくても操作出来るに違いないw

こういうのが見つかると、どこかで繋がってるようでちょっと面白いw
安心して「おにいちゃん♪」って呼んで貰えるかもしれない!


SONY MZ-R91の方は自分で購入。
発売日が1999年10月10日、この時期とかだとネットでニュースリリースとかが引っかかる。
まぁ購入もその頃かな。
ジョグダイヤルが付いてて、入力しやすかった記憶が。
でもあんまり使ってないな。

書いてて思ったけど、SONY製品結構多いなオレ。
SONY信者じゃないんだけど。
んでも昔のSONYには、何か引きつけるモノが確かにあった気はする。



以上、思い出す範囲でこんなもんかな。多いけどw

iPodとかシリコンオーディオ系の最近のモノでまともなの買ってないしなぁ。
もしかすると、21世紀に入ってヘッドホン以外はオーディオ系の新品買ってないかも知れないw

あ、一応今使ってる携帯がSo903iでそれっぽいかも。
audiotalk14.jpg
背面にミュージックプレイヤーの操作ボタン付いてるような機種だし。
結構まともな音が鳴る&MP3がそのまま放り込めるし。
残念ながら、MP3のVBRに対応してない(CBRダケ)。
これさえ対応してれば、超名機だった気がするのにぃ。

これもSony Ericssonだからソニー製か・・・w


明日は中学校の時に買ったオーディオを、の予定。

家電・オーディオ話っぽいヤツ(その1) 

Barchetta氏が少し前に書いてて「オレも書きてー」とか思いつつも、GPLPsで必死になっていた良く練習する良い子のDFGさん。
次戦までインターバルが3週間あるので、ここぞとばかりに書く。

こういう話を書き出すと「機種そのものよりも思い出話の方が濃くなる」ので長くなる気がするのだが、まぁ自己満足でどんどん書こうw
所有してたオーディオ系、というか音の鳴る家電の記録&思い出っすね。
書いてて細かい年代が分からない・ズレてるハズ、だけど気にしない。
(出てくる画像は適当に拾ってきたモノばっかです)

あと「しょぼいものばっか買ってるな~」と思っても、口に出さないようにw


○家にあったラジカセ(物心ついてから小学校時代全般)
物心付いたときから家にあったラジカセがこれ

SONYのCF-1780、という機種らしい。1974年発売っぽい。
FM/MW(AM)/SW(短波)の3バンド。
んでも短波マニアなBCLな人にはならなかったな。
あとマイクミキシングが出来た。
確か、FMトランスミッター機能も付いてた。
皮っぽいビニールのキャリングケースも家にあった気がする。
左上の黄色い「LIGHT」ボタンを押すと、インジケーターとかチューニング窓にライトがついたりして綺麗だったのが印象的。

これで幼少の頃は童謡・みんなのうた系のカセットを聴いて、小学校低学年とかはアニメソングのカセットテープ聴いてたのかな。

小学校真ん中ぐらいになると、良くおっさん共が語るような
「TVの前にマイク立てて、”おかーちゃん声入るから黙ってて!”と言いながらラジカセの再生ボタンと録音ボタンをガチャコンと同時押し(当時はそうだったのよ)して、ザ・ベストテンの歌ってる所を録音する」
という行動を、マジでやってましたw

小学校高学年になると、これで深夜ラジオ聞き始めたりとか。
小学校~高校ぐらいまでは、深夜ラジオ全盛期だった気がする。

考えてみると小学校時代はずっとコレだな、昔のSONYは壊れなかったんだなw
オーディオ的なモノへの原体験ですね、ハイ。


○SONYのラジオキット(小学校5・6年生頃)
オーディオとは呼べないな、コレはw
小学○年生かコロコロコミックか学研の学習・科学かどれかで、
「SONYから小中学生向けのラジオ組み立てキットが出ます」
的な記事を確か読んで、なぜか猛烈に作ってみたくなった記憶が。
なぜだろう、それまでこういう系に特に興味あったわけではないのに。
あ「電子ブロック」は欲しかったな、買わなかったけど。

発売が1984年らしいので、小学校5年か6年っすね。
発売日に電器店を自転車で色々まわった記憶がある、しかし悲しいかな普通の店には無く。
その頃はエレホビーとか電子部品店ってなところなんて全く頭に無かったもんで。
んで結局、お得意様となっている近所の小さな電器屋さんに取り寄せて貰った。
audiotalk02.jpg
うー画像見つけただけで懐かしい。
こんなオシャレな箱だった記憶はないな、どっちかというと今の玄人志向の箱みたいにそっけなかった記憶があるんだけどなー。

「小中学生向けの学習キット」という位置づけで、組み立て説明書がものすごーく平易で分かりやすかった覚えが。
「ラジオの中身ってのはこういうものナノカ」とか「これが基盤というものナノカ」とか「コンデンサーってなんだ」とか色々興奮。
特に「初めてのハンダゴテ体験♪」ってのに興奮した覚えがw
ラジオ作る前になんか色々練習したなー。

完成するとこんな感じ。
audiotalk03.jpg
確か失敗せずに、一発で音は出たハズ(めっちゃ丁寧に作ったし)。
バーアンテナのチューニングとかはちょっと迷ったような覚えがないでもない。

同じ形で、色違い型番違いの完成品が商品として売られていたので、まぁ鳴って当たり前、というか市販品のクォリティで鳴るともいえる、しっかりしたキット。

んでも完成品はあんまり使いませんでしたね、乾電池駆動だし家では使わない。
釣りに行くときとか持って行ってたかな。
あ、少年野球のキャンプかなんかに持って行って、鶴光のオールナイトニッポンを聴いた記憶はありありとよみがえってくるw

あと、これを作ってから、
「おもちゃ・家電等を無性に分解してみたくなってしまう人」
になったかも知れない。
しかし、進んだ道は文系w
回路図とか分かるようになっていれば、ヘッドホンアンプとか作れるようになっていたのに!


○ラジカセ(中学校1年生)
本気で音楽を聴く気になって買った家電、となるとこれが最初かな。
中学校1年生のお正月(1986年1月)にお年玉で買ったから覚えている。
audiotalk04.jpg
SONYのCFS-W90、1985年発売らしい。

最初のラジカセはヴィンテージ系で画像があちこちにあったり、この後のバブルデッキ系も画像がネットで多く見つかる、というかしっかりした紹介サイトがあったりするんだけど、この時期のこういう系の画像がちょうど狭間でなかなか見つからなかった。
どっか探せばあるのかな、これは海外サイトでなんとか見つけた画像。

この頃のラジカセの定番、
 ・ダブルカセットデッキ
 ・倍速ダビング
 ・再生オートリバース
 ・5バンドグラフィックイコライザー
 ・TV音声チューナー付き(VHF/UHF)
などなど、今では全く聞かない、若者には「ナニソレ?」と一蹴されるような機能が満載w
このラジカセはトゥイーターも付いてたんかな、バブル期のラジカセに向けて着々と進化中、って感じが色々するなぁ。

とにかくこのラジカセで、ラジオ聴きまくり、友達から借りたテープ聴きまくり、ダビングしまくり、ダビングしたテープ聴きまくり、挙げ句の果てには夏休みのラジオ体操用にオレ様と共に狩り出されていったり、などなどで、かなり酷使した記憶が。


このラジカセを買った時に非常に記憶に残っているのが、同じ売り場で売っていたコレ。
audiotalk05.jpg
SONYのCDプレイヤー、D-50。
世界初のポータブルCDプレイヤーっすね。
発売時期的に、本当に見たのはこの次の機種D-50 mkⅡかもしれない(1985の12月版カタログに載っていた、というのをネットで見つけた。「Diskman」を名乗る最初の機種)。

レコードとは比べものにならないぐらい高速回転するCDの様子が外から見えて、一緒に買いに行った友達と、
「なんか凄いねー、これからはこのCDってのが主流になっていくのかな」
とかウブな事を言ってた記憶がw
というか大げさに言うと「何か未来的なものを感じた」んですね、マジで。

実際この1986年に、販売枚数ベースではCDがLPを追い抜くことになったらしい。
まぁでも周りはまだレコードかカセットテープばっかだった。


○ちょっと本格的オーディオ(中学三年生)
本格的なオーディオを買ってもらったのが中学三年生。
記憶では中学二年生のハズなんだけど、年代見るとどうしても三年生だな、うーむw
ここはやっぱ別エントリで書くことにしよう。
後ほどお楽しみに(誰も楽しみにしてませんw)。



えー、疲れて来たのでここで一旦終了。
続きはWebで!、ではなく明日に。ウォークマンとかそんなんを。
思い出話だけが、延々と続きますw

Sleipnir・Firefox3 

RecoBre氏BlogのGPLPs Monza記事のタイトルが
「明らかにウチのレースレポからそのままコピぺをしたのではないか!」
monza_title.jpg
(上:オレ様Blog、下:Reco氏Blog)
と被害妄想に陥っている、心が狭くチェックの厳しいDFGさんです。


goudai氏Blogの7月2日記事の、
 >愛用のSleipnirがですね、特定のサイトで固まってしまう。
 >mixiと楽天のラッキーくじ。あと特に酷いのはyaplogは1分超ぐらい!。
というのを見て「あーウチの環境も同じだなー」と。
オレ様の場合は、XP SP3+IE6環境でSleipnir運用中。

Mixiはちょい重め、Barchetta氏Blogのあるyaplogは本当に読み込みが遅い。
あとウチだと、Microsoftのハードウェアページ(マウスとかキーボード)とかを読み込むと数秒固まる感じに。
他にも何ヶ所か良く行くサイトで同様な読み込みの遅さ・プチフリーズを感じていたり。

先日試しに入れてみたFirefox3で上記のようなサイトを閲覧すると、あきらかに向こうのサーバーが重いと思われる状態以外は、さくさくと。
んなもんで、サイトに拠ってSleipnirとFirefoxを使い分ける状態、徐々にFirefoxのプラグイン・アドオンも整理出来てきて本格的移行も視野に。


そんなところに、2chのWindows板「Windows2000/XP チューンナップ専用スレ Part21」で
 ・IE8 Beta版のjscript.dllを、IE6・IE7環境に強引に移植すると動作が軽快になる
ってな書き込み発見。試してみる事に。
(当然、試す場合は自己責任。ですがこういうタダで出来るチューニングにはホイホイと釣られてしまうオレ様!)

上記スレのレス番号50~100辺りがその話題。
その中のレス番75の手順で実行。

1.IE8beta1をDLしインストーラーをWinRAR等で解凍、jscript.dllを取り出す
2.Windowsを再起動←セーフモードで起動
3.regsvr32 /u jscript.dll
(ここはウチの環境ではエラーメッセージ。まぁまだjscript.dll読んでない状況だから当然のエラーメッセージと思われまっする)
4.windows\system32\jscript.dllをバックアップまたはリネーム
5.windows\ServicePackFiles\i386\jscript.dll 上書き ←無い場合もある
6.windows\ie7\jscript.dll 上書き ←無い場合もある
(ウチでは過去にIE7をインストールしたが、速攻でアンインストしたので、フォルダとアンインスト情報系のゴミファイルだけ残ってた)
7.windows\system32\dllcache\jscript.dll上書き ←無い場合もある
8.windows\system32\jscript.dll上書き
9.regsvr32 jscript.dll
10.Windowsを再起動←通常の起動

ってな感じ。


結果「ウチの環境では」という条件付きですが、
 ・yaplogの読み込みは明らかに速くなった
 ・プチフリーズ気味だったMicrosoftのハードウェアページもスムーズに
 ・Mixiは今日サイトの変更してやがって良く分からないw とりあえずスムーズ
 ・他の重かったサイトは、改善するところと以前と同じところがある
 ・全体的には読み込み速度が上がった気がする、劇的という程ではない
といったような状況。少なくとも悪化したところは無し。
んでも今日入れたばっかなんで、これからどうなるかはわからにゃい。
他の人が同じ恩恵を受けられるか、ってのも当然わからないw

しかしながら全体的には、Firefox3の方が速い印象、がありますね。
細かい画像サムネイルがあるようなところだと段違い。
ネタ画像収集したりするオレ様にとっては大きな魅力w


まぁgoudai氏も書いてましたが「Sleipnirなにかと便利」で、長いこと慣れ親しんでるのが自分には大きいですね。いざとなればGeckoエンジンで動かせるし。
とりあえず今回ので、Firefox3への完全移行は見送り。
しばらくは使い分け♪

GPLPs 第9節(Round16/17)- Monza - 

行ってきました「DFGさんのお誕生日をみんなで祝う記念グランプリ」とサブタイトルが付きました(いえ、全く付いていません)、GPLPs Round16/17 Monza。

んではレースレポ。


○直前など
夕食にお酒を飲んでしまったのは本当でしたが、まぁあれぐらいの量なのでほろ酔い気分。
GPLIPジョイン前にお風呂入って軽く横になって、酔いは冷め気味、んでも眠いw
Reco氏やshutaro氏のテスト鯖で走ってても調子は悪くない。(EagleのPBが出た)
残ってるアルコールのおかげで「まぁ気楽に~」ってな感じで余り緊張せず、しかしどっか抜けてる気もw


○Heat1 予選
開始直前に丁度参加者19名、ということで1サーバー開催。
とりあえず鯖分けは気にしないですむ。

練習で全く顔を見せていなかったEagle LEVINCARS氏とLotus Rooibos氏が気になる。
BL2のMonza戦で前を走られ、全く追いつけなかった記憶があるから(かなり差もありました)。

ただ、練習レースで歯が立たなかったBarchetta氏・m2氏のFer勢が予選1列目に来るのを阻止出来るのではないか、との期待も。
実はそういう話をちらっとGPLIPでしていて(7/2のログ)、

1:02:59 | Dr.FeelGood> Fer2台に勝つには27秒台前半で周回せんとダメっぽいですわよ、奥さん
1:03:04 | Dr.FeelGood> きびしーなー
1:03:06 | s.okada> あらやだ
1:03:22 | s.okada> 押さえ込むのも難しいしな~
1:03:35 | Dr.FeelGood> 予選でなんとか前に出て・・・
1:03:47 | s.okada> 真ん中走る
1:03:48 | Dr.FeelGood> 2人で予選必死
1:03:54 | Dr.FeelGood> あと1人だれかいねーがー
1:04:13 | s.okada> Recoさん27秒をレプコでw
1:04:29 | Dr.FeelGood> めっちゃ厳しそうw
1:04:34 | Dr.FeelGood> Roo様来ないかなw
1:05:04 | Dr.FeelGood> ひらめ氏Lotに期待だ
1:05:26 | ひらめ> 任しとけ・・・
1:05:58 | Dr.FeelGood> 気のせいか力のない返事な気が・・・
1:06:02 | ひらめ> てゆうか、ほっといてくれw
1:06:04 | s.okada> ww
1:06:07 | Dr.FeelGood> ぇーw

と個人的にRooibos氏の参加を切望、そして、ひらめ氏には怒られていた、という過去がw


予選Timeは1m27.003sでポールをゲット。
思惑通り見積もり通りに、2位Rooibos氏、3位s.okada氏で1列目。
とはいえ、Lotus勢2人と並ぶのはスタートダッシュで不利、なのを忘れているw
4位はLEVINCARS氏、やっぱ速い。
気になっていたFer勢は、5位m2氏・7位Barchetta氏と2列目以降に。
6位にはこれも久々のDelico氏。DFGさんお誕生日おめでとうグランプリだったので、1972年生まれのDelico氏は祝福にやってきて、ついでにBarchetta氏を抑えてくれたに違いない。

m2氏Blogに拠ると、2位Rooibos氏の存在をすっかり忘れて、自分が予選4位だったとか言って混乱しておられる、というかわざわざグリッド順位のおさらいまでして間違えているのだが、オレ様より酔っぱらっているのではないだろうか。


○Heat1 決勝
スタートは、まあ普通。
1コーナーで、案の定Lotusの2台に先行される。

3番手Eagleがオレ様。Monzaフルグリッドのスタート1コーナーはなかなか壮観。
Top s.okada氏、2位Rooibos氏でオープニングLapを終える。

Rooibos氏は久しぶりという事があったと思われるのですが、レズモなどで立ち上がりちょっとお尻を振ってお釣り貰い気味。
なんとかLap2~3へかけてのホームストレートで追いついて、
GPLPs_Monza02.jpg
1コーナー進入でパス。
あとはTop走行中のs.okada氏を追いかけるだけ。

Lap3終了時のs.okada氏との差は、確か1.5~2秒程度。
その後、微妙に「追いついてるかなぁ」という感じで徐々に差を詰める。

そしてLap7のパラボリカ。
GPLPs_Monza03.jpg
s.okada氏が乱れる、というか完全に滑っている。

ところが、オレ様のライン上で立ち直りやがりまして、
GPLPs_Monza04.jpg
ちょうど背後に。

「ふはははは、ちゃーんす!」とか思うものの、立ち上がり上手く合わせられず、
GPLPs_Monza05.jpg
ちょっと離される。

まぁEagleパワーでホームストレート~1コーナーのSector1はこっちがちょっと速いので、
GPLPs_Monza06.jpg
追いついて「ふはははは、まだちゃーんす!」がっつり追撃態勢。

んが、オレ様また上手く合わせられず、
GPLPs_Monza07.jpg
また離される。

しかしまだイケルEagle様。
レズモ1の進入で
GPLPs_Monza08.jpg
がっつりアウト側から並びかける。

「ふはははは、レズモを綺麗に曲がってアスカリでスリップに!」と思うものの、
GPLPs_Monza09.jpg
これまた全然離されているオレ様。

「ちきしょー、なんとかしてスリップ付かないと~」と頑張るオレ様。
GPLPs_Monza10.jpg
がっつり気合い空回り、パラボリカで縁石踏みまして、
GPLPs_Monza11.jpg
と、1周前パラボリカでs.okada氏がミスしてくれて詰めた差を、あっさり返上!
トホホ・・・

やっぱバトルがしょぼすぎるオレ様。
どうやってGPLPsをここまで闘ってきたのだ!
こんな画像で説明したら、次戦からみんなが安心して、というか「一丁からかってやろうか」的にバトルを仕掛けてくるに違いないw

まぁもうこれでThe End気味。
前方s.okada氏との差よりも、後方3位のRooibos氏との差が近くなり、そちらが気になってくるような展開。


と、半ば諦めていたところ・・・
GPLPs_Monza12.jpg
ファイナルラップ手前のLap10、レズモ2~アスカリ間でs.okada氏ブロー!

神様ありがとう!
オレ様の誕生日記念グランプリに、こんなプレゼントを用意していてくれるなんて!

心の中では、
「ここまで闘ってきたs.okada氏をリタイアさせるのは惜しい、なんとかオケツを押してフィニッシュまでもっていけないであろうか・・・」
などとは全く考えず、容赦なく抜き去り、シフトUPで遅れたもののしっかり手上げ。

そのままラスト1Lapを走りきり、
GPLPs_Monza13.jpg
Heat1勝利~♪
まぁ完全にラッキーな結果。
しかし勝ちには違いない!!



○Heat2 予選
参加者が増えたので、Heat2は2鯖で開催。
オレ様は偶数鯖。

誰がどっちの鯖なのだ、とかはHeat1が1鯖か2鯖でギリギリだったためその時確認していたため、大体頭に入っていた。
ポイントランキングTopのBarchetta氏、3位のs.okada氏と直接対決になったので「ヨシ分かりやすい都合が良い」と2位のオレ様はポジティブ思考。

というか、Heat1で勝って浮かれている・酒が残ってて結構細かい事はどうでもいい、ってな具合で、さっきのレースリプレイを個人で取り忘れるぐらいどこかが抜けていたオレ様w
その割にTimeはきっちり出ている酔拳状態で、ポールポジションゲット♪

Heat1では「Fer勢を予選で抑えねば」とか考えていたのに、Heat2予選でs.okada氏が4位に沈みBarchetta氏が3位だったのを見て、
「ヨシ、s.okada氏が最前列じゃないのはラッキ~」
などと、酒のおかげで色々ポジティブシンキング。
というか、自分に都合の良い考えしか出来なくなっていたw

予選2位にLEVINCARS氏が来て、オレ様vs4時から男。が決定。


○Heat2 決勝
スタートは普通、というか良い方だったと思うんだけど1コーナー進入でLEVINCARS氏が微妙に前へ。
GPLPs_Monza14.jpg
(オレンジメットのCar No.2がLEVINCARS氏、No.15の赤メットがワタクシ)
シフトチェンジのタイミングとかなのかな、じわじわ前に出られた感じ。

前のLEVINCARS氏を追いたいが、後方Barchetta氏・s.okada氏も気になる展開。
そんな事を考えていると、オープニングラップで
GPLPs_Monza15.jpg
LEVINCARS氏にこれぐらいの差をつけられる(1秒ちょい)。

幸いBarchetta氏とバトルになることはなく、先にBar氏 vs s.okada氏の展開になった模様で、全力でTop LEVINCARS氏を追いかける。

Lap4終了時点でこの差。
GPLPs_Monza16.jpg
オープニングラップと変わらん。
まだまだイケル、頑張って追いかけねば。

Lap8終了時点でこの差。
GPLPs_Monza17.jpg
まだまだイケルかな? もっと頑張って追いかけねば。

そして・・・
GPLPs_Monza18.jpg
あっ、終わってしもた!!
オープニングラップから全然追いついてないじゃん!!
トホホ・・・、と見せ場も何もなく終了~

終わってから、リプアナ出力を見ますと
GPLPs_Monza_AveLap.jpg

アベレージが1000分の1秒まで同じか!
追いついてなさすぎ!!
離されてもないけどw

オープニングラップから安全に気をつけつつガンガン行かないといけません、という教訓なのかしら。

つーかLEVIN氏全然顔見せてなかった、というか走るような時間無かったんじゃないのか!
前日にrFactor Japan F3シリーズに参加してたのが練習代わりだったのかなw
ちきしょう、やはりベテラン勢はガッツリ速いぜ。



○結果
 Heat1:優勝♪(1サーバー開催)
 Heat2:全体2位(偶数鯖2位)

というわけで、公式サイトでのアナウンスはまだですが、合計18point獲得。
Brands Hatchからの3レース連続リタイアという悪い流れを、なんとかここMonzaで断ち切って気分良く次戦に向かうことが!

このレースウィークは、
 Fer勢に全くかなわんどうしよう
 →なんとかEagleらしい走りが出来るようになった
 →レース当日はなんとなく調子良いかもしれん
 →レースも良い結果で嬉しい♪
と、良い流れでした。
Lot・Eagが絶対的有利なので、それを生かせて良かった・・・

ただまぁレースレポ見て分かるように、両レースとも
「前を追い切れてない、バトル出来ていない」
という課題が。
良いレースペースだったとは思うけど、1Lapで0.1秒でも詰めて走れたのではないか、と欲張りな思いが。
デカイミスしなかったからって調子に乗ってますよ、オレ様!
まぁどん欲にいかねばw



さて、当初のレーススケジュールに変更があって、次戦St.Joviteは3週間後。
というわけで、
「RecoBre氏お誕生日(7/24)おめでとうグランプリ」St.Joviteが7月26日開催。
「s.okada氏ハッピーバースデートゥーユー(7/29)グランプリ」WatkinsGlenが8月2日です。
と、平気で個人情報漏洩Blog、GrandPrixLegends周回遅れ日記です。

というか、コース的にもマジでそれぞれ活躍しそうな気がするんですがw


てなわけで3週間のインターバルがあるので、リラックスしつつじっくりSt.Joviteを攻略したいと思います。
主催shutaro氏、鯖RecoBre氏、GPLIP Naguchi氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたー。

阪神大逆転勝利♪ 

阪神VS横浜戦、9回裏4-7、2アウトからタイムリー、タイムリー!
そして最後は金本の2ランHRで、計4点取って大逆転!
寺原ファンuluru氏の体調が心配です。

Monza直前(酒と薔薇の日々) 

Monzaに向けてBlogを更新する割に、中身がないと評判のDFGさんです。


暑い。

阪神が勝った。

Barchetta氏Blogで「焼肉とビールジョッキ」とか見てしまった。

よし、肉だ。



当然、酒だ。
sake.jpg


土曜日ということで早めの夕食。
おうちで焼肉も美味しいよ。


というわけで、
酔っぱらってしまいました。

展開とか自分の調子とかどーこーよりも、
「23:00までに、酒が抜けるか」
という状況に。

レーサーとしての風上にも置けないオレ様。
あーでもめっちゃ気持ちいいよ~
暑いしさぁ、みんなも飲めばぁ?

Monaco当日早朝 

タイトルを見て、
「え?今日はMonzaじゃなくてMonaco戦なの?!」
と驚いた慌てんぼさんが1.5人ぐらいは居るかもしれない。
ははは~、心配しなくても今日はMonza戦だよ~ぅ♪
などと、書いてて情けなくなってきたDFGさんです。


前回のエントリで
「速い人の居ない鯖になる~」
とか書いてしまった。
いかん、いけない、いけません。
こんなどうなるか分からない鯖分け運に頼ってるようでは!
そんな受け身の姿勢でどうするオレ様!

というわけで、自分が練習して速くなるよりも
「そうだ、他人の練習時間を奪ってしまおう」
という実に積極的でアグレッシブ、攻めの姿勢で行くことに。


まずは、m2氏の練習時間をちょっと削る事が確実であろう
「難読漢字タイピング」
皆さんもレッツチャレンジ♪

ちょっとアクション風味なのが好きなアナタに
「引越し奉行」
さぁ、目指せ14000点ぐらい!
(ウチの環境だとSleipnirと相性が悪いので、IE or Firefox推奨)

最後は、脱出ゲーム、という微妙なジャンルから
「Switch(スイッチ)」
諦めずに頑張って最後まで解かないとダメ☆


ヨシ、これで参加者の皆様、というか参加者の内どれぐらいの人々がこのBlogを見ているのかはさっぱり分からないのであるが、とにかく、ここを見た人の練習時間は確実に削れるにチガイナイ!

その隙にオレ様はしっかりと、デーゲームの阪神横浜戦を見るのだ!

Monza前日というか当日深夜 

えー7月4日はワタクシの誕生日でして、前回のGPLPsレースレポとかに書いてたせいでしょうか、GPLIPなどで「おめでとー」と何人かの方から祝福をしていただきました。
とりあえず、同じ1972年生まれのBarchetta氏と、
 0:22:30 | Barchetta> お、お、お、お兄ちゃん…
 0:22:45 | Dr.FeelGood> おお!やっと呼んでくれたんだね!
てなミニコントが出来て良かったですw


んでMonza。
一つ年齢を重ねたからでしょうか、レースラップがなぜかちょっと良くなりました!
いや、阪神横浜戦の最後の方を我慢してオフラインでちょっと走ったからでしょうか。
Polar氏のところにもありましたが、TVK(テレビ神奈川)では地上波中継してたらしいのですが、関西では無かったんですよ、ええ。
それでラジオだけで過ごすのに飽きて、オフライン練習をした成果が!

とりあえずBarchetta氏・m2氏のFer勢にボロクソに負けそうなTimeでは無くなりました。
まぁでもやはり当日の展開次第。
1人で走れば速いんですが、前後に車が居ると、とたんに遅くなりますw

個人的ポイントはレズモ2。
ここをうまーく走れるかどうか、ってのがキモ。
前の車に離されないか、後ろの車に思いっきり付かれないかどうか。
Time的にもここでかなりバラツキが出ているのでしっかり走らないとイカン。
他のブレーキポイントとかは、すっかり諦めていますw
もうどうしようもなく詰められるんだもの!


というわけで、明日の作戦は
「速い人の居ない鯖になる、出来ればCovばっかり鯖とかが良い」
辺りでしょうか。
皆様がCovに乗り換えていただければ、願いはかなうは反則で失格だわでポイントが近づきます。

えーと、s.okada氏がオレ様と同鯖を希望してるっぽいですが、それだけは避けたいです!

Monzaに向けて(阪神が中日に三連勝しました) 

えーGPLIPで4レースぐらいかな、1回1人だけで走りましたがw

とにかくレースペースが上がらない。
Eagleだしどーにかなるかな、と思ってたら甘かった。
1人で走ってもレズモ・パラボリカがグダグダ、後ろについたら離される、前に出たらフラフラする、併走とかしたらコケる、うーんどーにもならんw
Fer勢に勝てん、本番はRecoBre氏にもs.okada氏にも勝てる気がしません!
あと速そうな人にもまぁ負けるw

あと1日かぁ、今回はちょーっと中途半端&自信無いまま本番へ行きそう♪
やっぱ皆さんMonza速いわ。

Monzaに向けて 

阪神中日戦、9回裏2アウト、カウント2-3から葛城のサヨナラライトオーバーキター!!
ふはははは、中日の優勝がどんどん遠のくぜ!

というわけで、これからTVニュースのはしごとかするのでMonzaの練習出来ません!
あとBarchetta氏Blog見て、オレ様もオーディオ系の思い出話とか書きたいんだけどな、コレはMonza戦終わってから書こうw


一応、昨日はGPLIPで何度かレースを。
とにかく、Barchetta氏とm2氏のFer勢が速いので、オレ様Eagleの優位さを見いだせていません、トホホ・・・
オレ様PBのTimeはまあまあなのですが、レズモ1・2とパラボリカが不安定。
いや不安定というか、遅めで安定、の方が正しいのかなw
このままでは本番もボロボロに負ける事でしょう♪
元々Monzaで良いレースした記憶無いんですよね、毎回気合い入れて練習&参加してる覚えはあるんだけど、うーむ・・・

とりあえず明日から真面目に練習します、多分明日は甲子園雨だしw

Nice to meet you. 

hajimemasite.jpg

あ、こちらこそよろしくお願いします。

いやこれは「えーこの度はGPLtvをはじめまして、」的な表現で、このあと原稿用紙10枚ほどの苦労話とかが続いて、貧血や日射病で倒れてしまう生徒とか出てくるのだろうか。
とりあえず5分ほど我慢して見ていたのですが、続きは始まりそうにありません。



確か昨日まではきっちり「はじめました」だった気がするのだが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。