頭文字戦 後半進行中 

頭文字戦後半は皆勤賞で走っておりまして、本日(11月27日)のEstorilでBarchetta氏の居ぬ間に勝利、やったぜPoint Rankingで同点(121点)だぜ!

んでもって調子に乗りまして、
「どっかで計算間違いしてないか、オレの点数が増えたりしないか!」
とPoint表をじっくり眺めておりますと、RRC戦での計算間違いが発覚、どうやらオレ様の点数が1Point減って120点に・・・
うう、気付かないフリをしておけば良かった・・・


ここまで後半戦8レース消化。
オレ様ワタクシDFGさんは、気が付いたらなんと、半分の4戦で勝利!
通常でございますと、
「ふははは、奥さん勝利ですよ勝利!」
というコメント付きのレースレポが、このBlogを賑わしてるところなんですが、どうにもこうにもですね、勝ち方がアレでして・・・

・11/19 Nur戦(Repcoワンメイク)
ファイナルラップでTop走行、後ろにはBarchetta氏。
オレ様の早いブレーキングのせいでBar氏にオカマを掘らせてしまう。
Bar氏が「Sorry」と言ってるウチに、さっさと先に行って勝利をもぎとるオレ様・・・

・11/20 Oran Park戦
8人出走、しかしレース途中でなんと半数の4人が回線落ち。
普段回線落ちまくりんぐなオレ様は何故かセーフ。
残って走って、完全にたなぼたで勝利・・・

・11/24 RRC(Roadblock Racing)戦
オープニングラップでやらかし、毎度の事ながら最下位に。
その後、tamu氏を右高速コーナーにて、おもいっくそIN側ショートカットしてパスしたのを皮切りに、なぜか前の人が次々にコケまして、ファイナルラップ前でついにTopへ、そのまま淡々と走っていたオレ様の勝利・・・

・11/27 Estoril
22時5分前にGPLIPへJOIN、その前にオフでNurなんか走っちゃったりして、完全に準備万端、身体暖まってる状況。
予選開始直後からガンガン走る、んが他の人があんまり来ない。
オレ様だけ予選20Lapとかしちゃってる状況。
一人だけLotだし、レーススタートしてTop立ったまま淡々と走行、勝利・・・


てなわけで、どうにもこうにもショボさとか卑怯感が漂う勝利ばかりでカッコイイレポとか書けません!
とりあえずレポとか書かずに証拠が残らない状態にしておけば、後世にPoint表見ただけだと「おお、結構勝ってますね!」ってなるハズなので、このままで行こうw
このエントリも書かなきゃ色々バレなかったんだなコレw

バレなかったんだな、で思い出しましたが明日(11/28)の頭文字戦はVallelunga(1971)です。
どなたかのをパクったりしてません、そんなの見てません。

放置してたので(ry Part.2 

気が付いたらBlogを一週間も放置していました! のは昨日で解消しました!
えー、GPLと関係ないどうでもいい話を!w


現役GPLerの方はなぜか愛知在住の人が多かったりしまして一大勢力を誇っておられたりですね、どうなったか知りませんがLEVINCARS氏が今週来週と名古屋に出張に行くハメになりそうかもしれない、しかも2週間も

4:15:14 | Dr.FeelGood> パンツ14枚もいるじゃないですか!
4:15:26 | LEVINCARS> 裏返しするから半分で・・・

てな30越えた大人とは思えない会話を繰り広げていた事とは、全く関係がない、いや少しは関係あるかなコレ。

というわけで一応愛知・名古屋繋がり。
先週土曜に近所のスーパーに行きますと「駅弁フェア」ってなありがちな企画をやっておりまして、とりあえず一個買ってきました。
東海道本線名古屋駅の駅弁「元祖 みそかつ物語」
ekiben.jpg
本当は中身の画像も撮るべきなんですが、既に食べちゃったので無理です!
一応中身画像がある公式サイトへのリンクを・・・ 
新しめのお弁当っぽくて(去年ぐらいに発売)、「駅弁 みそかつ物語」とかでググると、画像入り感想Blogが多数引っかかってくるので中身が気になる方はそちらでw
こちらのBlogが写真も綺麗で美味しそうだったかな。
結構好評のお弁当の様子。

味噌だれに漬けた感じのヒレ串かつ・どて煮(関西ではどて焼き)・味噌に漬け込んだうずらの卵・焼きちくわ・玉こんにゃくが乗ってまして、他に半熟卵・つぼ漬け・乾燥ネギ・七味が付いておりました。

どのおかずも美味しかったんですが、やはりコクのある味噌系で味が濃いめだったので、酒のつまみ代わりに新幹線にでも乗って食いたいナー、ってな感想。
味噌カツよりも、どて煮が美味かった。
居酒屋行くと2番目にどて焼きを頼んで、七味かけまくる味覚バカなオレ様の感想なのでアテにしないでクダサイ。


関西人なので、あま~い味噌カツってな食べ物はまぁめったに食べないんですが。ってほんとここ10年ぐらい食べた覚えないな。
んですが、ワタクシ大学受験浪人して予備校の寮に入ってた時の夕食に、なぜか大阪なのに味噌カツが良く出てきたので(揚げ物が多かった&おかずが二種類から選べた関係で、月1回か2回ぐらい出た)、味噌カツ食べ慣れてましてそんなに違和感が無い、というよりも好きな方。
苦しかった受験時代を思い出して涙が。 ( ;∀;) イイハナシダナー
いや、結構楽しかったんですがw

えー、皆様名古屋に行った際は「元祖 みそかつ物語」をどうぞ(強引なまとめ)

放置してたので一応何か書く 

気が付いたらBlogを一週間も放置していました!

別に超忙しいわけでもなく、ヒマーと言うわけでもなく、体調が悪いわけでもなく、きっちり頭文字戦に参加する、というような変わらない日々を送っているのですが、なんとなく書きそびれてた、って感じでしょか。

普段とどれくらい変わってないかと言いますと、先ほどまで居たGPLIPのログなんですが、


6:38:51 | LEVINCARS> あ、今気づいたけど しろくまくんの国籍は スウェーデンだw
6:39:07 | Dr.FeelGood> スウェーデン!
6:39:25 | Dr.FeelGood> http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195919060/
                                        (元ニュースはこちら
6:39:28 | Dr.FeelGood> これですね!
6:39:35 | LEVINCARS> レポートの国籍欄が SWE
6:39:49 | LEVINCARS> wwwwwwwwwwwww
6:39:58 | Dr.FeelGood> スウェーデンいきてーw
6:40:19 | LEVINCARS> どうぞ日本も平等にしてください!!!
6:41:03 | Dr.FeelGood> ヌーディストビーチ桂浜
6:41:16 | LEVINCARS> おおお
6:41:28 | Dr.FeelGood> あんまふさわしくないかなw
6:41:51 | LEVINCARS> いいんでないですかw
6:41:55 | Dr.FeelGood> んでも友近と森三中見るよりはいいですよねw
6:42:02 | LEVINCARS> うんwww


と、前日にLEVIN氏が桂浜でロケしてた友近と森三中(村上抜き)を見た、という時事ネタを織り交ぜつつのくだらない話をしていた、というぐらい全くいつもと変わらない調子で過ごしておりますw

おかしいな、この数十分前までは年末GPコース(ほぼ決まり)のDundrodのコース攻略で熱い会話を繰り広げていたハズなのにな・・・
s.okada氏が落ちてしばらくしたらこのハメに・・・

頭文字戦 コース覚え書き 

本日(日曜)で頭文字戦も折り返し。
走ったコースを忘れてしまうともったいないので、それぞれのTrackの個人的覚え書き。


A:Amaroo Park 1967 Amaroo Open Meeting
出走まだ4台。
コースは短め、んがバンプというかアンジュレーション激しくて難しかった。
綺麗に作り込まれているものの、リプのTVCamは隠れまくりだた。
とりあえずtamu氏のBRMを吹っ飛ばした覚えはある。

B:Bounty Beach Sports Complex
コース名はなんかカッコイイ、出走台数が一気に増えた。
アスファルトが緑色で、なんか黒板の上を走ってる感じでなんかヤダ。
コーナーは円をガーっと回る感じ、レース自体は面白かった。

C:Carthage 1935
ハイスピードロングコース、んがコーナー少なくて覚えやすい。
砂漠の中走ってる感じだた。
こっちLotusなのに速いBRMに追い回される。
幽霊になって、お情けでポイント。

D:Dragon's Nest
高低差と長めのバンクがあり、メリハリ効いてて走ってて楽しかった。
ただし、低速コーナーは攻略全然しきれなかった覚えが。
レース自体も楽しく、LEVIN氏を追って、案の定突っ込んだw

E:Edmonton
あんまり記憶がないw
リプみると、フラットでコーナー多めのコース、やっと思い出した。
レースをした、というよりもずっと「このコーナーどう走ろう」ってな感じだった記憶。
単独走行だったしー。

F:Fuji '67
寝過ごして欠席!

G:GPVL
ダイナミックな高低差とクセのあるコーナーが多くて、走ってて楽しい。
3分程度のロングコースなので、なかなか覚えきれず。
レース中も攻略しながらー、って感じ。
皆様苦労しまくってた記憶が。
もう1回走ってみたくなるコースだった。

H:Houtain Club Track
ピストル型。
ながーく下りながらのコーナー連続など高低差激しく、路面のアンジュレーションにクセがあったりして楽しい。
メリハリがあって覚えやすかった。
ここももう1回走ってみたくなるコース。

I:ISSOIRE
急いで!初恋。多分これでいつでも思い出すw
しかし、コース自体の記憶ががが。
あ、狭いフラットコースで立ち上がりに迷う苦手な感じの低速コーナーが多い。
こういうコースは嫌いw

J:Jyllands Ringen 1967
コースのProgram Coverが人の顔。
ここもフラットで低速コーナー多めコースで苦手。
こういうコースは嫌い!
レースは幽霊でご迷惑を掛ける事に。

K:Kleine Rennstrecke
SlotCar Trackということで立体交差有り。
んでもなんかストレートを単純にコーナーで繋いだ感じだた。
なもんで、ブレーキング丁寧にしてターンして、またストレートの繰り返しで攻める感じで走ってなかったのが反省点。
Topのissy氏がTrackDice回せなかったので、初めてサイコロを振る栄誉を!

L:Lime Rock Park Chicane 2002
NB2006で走ったライムロックのシケイン有りバージョン。
よっしゃ頑張るでー、と思ってたが所用で欠席。自分でサイコロ振ったのにw

後から走った「Landmark」が、まともなコースなのに「飛ばずにはいられない!」ジャンプ台があって面白かったw

M:Magny-Cours 1967
直線をコーナー5つで繋いだ簡単レイアウト。
んが、ブレーキングポイント把握が最後まで全く出来ず突っ込みまくる。
ギアも弄れずグダグダー、な感じで終わってしまった。


えー「~だった」的な文末が多めで小学生の日記みたいな文章に!

色々走ってみて、個人的に好きなのは、
「ハイスピードロングサーキット」
「バンクがあったりする」
「ダイナミックな高低差」
ってな所になるんだな、と再確認。
苦手な低速コーナーはピンポイントで2箇所ある程度がやっぱいいやw

頭文字戦 個人的アレコレ 

頭文字戦は22時開始で、終了が23時半ぐらい。
皆様0時過ぎには落ちられるので、もうちょい遅くまで残ってる人が決まっている感じ。
皆様が落ちた後は、大抵こんな感じで、

 0:32:59 | m2> メガマックについでメガ牛丼?とか出したらしいですね
 0:33:09 | Dr.FeelGood> すき家だっけか
 0:33:24 | Dr.FeelGood> 広告入ってた覚えがあるナリ
 0:33:33 | m2> 屋敷高人ですね
 0:33:39 | Dr.FeelGood> やっぱすき家ねん
 0:33:55 | m2> 牛丼今はいくらぐらいなんだろ
 0:34:00 | Dr.FeelGood> といいますか
 0:34:01 | m2> 一時期280円?とかでしたねよね
 0:34:09 | Dr.FeelGood> 「やしきたかじん」は変換する必要性を
 0:34:14 | Dr.FeelGood> 感じないのですが・・・

えー、1分ちょいなのに濃密、しかし中身も何もない会話をダラダラと繰り広げている、Dr.FeelGoodさんです。



頭文字戦の感想を毎回少しでも書きたいナーとは思ってるんですが、リプ見直してきっちりという時間が無く、なんとなく書けずに終わってる状態。

そのせいで、せっかく走ったコースをもう既に忘れかけている状況。もったいない。
一行か二行程度でも、コースの感想など書いておけば記憶の残り方がかなり違うと思うので、まとまった時間が取れるときにリプ見直しか一度走り直してみて、少しだけでも書いておこうと思っております。
くだらないネタなら勢いで15分ぐらい使ってサクっと書けるんですがw



頭文字戦の楽しさ・面白さは色々あるかと思いますが、個人的には今のところ、
「初めて走るコースを、少し長めの予選時間(50~60分)内でどう攻略するか」
といった所でしょうか。
「闇練・コソ練禁止」の出場者同条件で、周りのTimeの上がり方をチェックしながらとか非常に燃えるというか気合い入りますね、予選時間があっというまに過ぎてる感じ。

これはオレ様が「これまでシリーズ戦メインで練習してた」という事もあって、その分新鮮に感じているところがあるかと思います。
他レースシムで2ch等の当日告知見たりして「知らないコースを飛び込みで攻略」ってなプレイを多数されて来た方ですと、また感じ方が違うんでしょうね、慣れてるというかそういうのが当然だったりとか。


コースを覚えるのが早い方では無いので、色々試行錯誤してるんですが、現状の予選時間の過ごし方はと言いますと、

とりあえず、出来る限り早めに行ってJOINするw
 →Lotusで大体決まってるオレ様Setに合わせる、燃料はレース周回出来るくらい積む
 →コース図を見ながら、さささっとメモ用紙に書く
 →コースINし、メモ用紙をチラ見しながら2、3周走ってみる
 →Setting画面に戻って、まずはタイヤ温度見てキャンバーを修正
 →メモ用紙に書いたコース図にヤバそうな所とかを書き込む
 →再度コースIN、なんとなくコースを覚えた気になるまでそのまま走る
 →Setting画面に戻り、5速をトップスピードに合わせ、ロールバー修正で少し味付け
  (それぐらいしか弄れないw)
 →コースIN、そろそろ周りのTimeが気になり出す
 →ほとんどコースを覚え、自分なりにブレーキポイントや高速コーナーを攻略
 →んが、どーにもならん所が必ずあるので、リプレイ画面で他人の走りをパクるw
 →パクった走りを実践する、他人のTimeがめっちゃ気になりだす。
 →一応PPを目指してガンガン走る、ここは燃料軽くしてでも走るw
 →んが速い人、特にBRMの人がPP取るのを指くわえて見つつ、予選終了

といった流れですです。
正直、この後のレースをどうするか、とかまでは頭が回っていませんw


特に出来てないなー、と思うのはやはり「コーナーの攻略」でしょうか。
 ・ブレーキングポイントを詰める(安全に曲がれるところで妥協している)
 ・ライン取りをきっちり考える(なんとなく元からあるタイヤ跡の上を走っている)
 ・コーナーに合わせたギア比を設定する(ギア比良くわからんので、よほどの事が無い限り2速・3速辺りは弄れていない)
といった具合で、なんとなく中途半端に。走り自体もコーナーが苦手なので困りもの。


あと、Lotusばっかり乗ってるんですが、これはもう
「ある程度の基準・ベースが有って、自信を持って弄れるようなオレ様Setが、Lotusにしか無い」
という所からです。
他の車に乗ったら、まず間違いなく予選時間の3分の2ぐらいは「むむ曲がりづらい走りづらい、ココ弄ったらどうなんのかな、うわダメだ次コレをこう・・・」とか言いつつ過ごしてしまうに違いないからですw

BL2に参加して一通りの車種を経験し、それぞれの性格の違い等が少しは分かるようになってはいますが、まだまだそれぞれの車種で「コレはこうだ! このSetベースに!」というようなお気に入りSetがあるような状態ではございません。
まだ、どんなSetでも乗りこなしちゃう♪、ってな感じでもないしw

まぁでも考えてみると、そういう風に勝手に想像して他車種使ってないだけなんで、他の車種も敬遠せずに乗ってみよかな。
Lotus以外に、まずは1車種得意な車、というか手慣れた車欲しいな。


とりあえず、前半戦はLotusに乗って色々課題を探しつつ、後半戦は出来るだけ他車種にも乗って、これまた新しい何かを探したいと思います。

チーム4時から男。紹介工場 

昨日「自己紹介工場」をいきなりネタにしまして、s.okada氏から
「これをネタにどこからか広がることを期待して書く日記ってのもあるわけw」
とのコメントが付いていたので「ああ良かったネタ振りに反応出来た」と思っていたのですが。
しかし考えてみますと、普通の「広がり」というのはですね、
「わー楽しそう~♪ ワタシもやってみまーす((o(^∇^)o))わくわく」
とかカワイイコメントを向こうで付けてですね、自Blogで結果を掲載してちょこちょこと突っ込み入れて楽しむ、ってな程度なのでは?
いきなり「捏造」して低俗な駄洒落をたのきん全力投球してしまうなどという行為は、他の皆様が遠慮してしまう、広がりを止めてしまう結果になったのでは?、と自問自答する日々。

こうなってしまった以上、自分で広げるしか!、と決心した次第。
というわけで「チーム4時から男。紹介工場」です。


01_okada.jpg
01_levin.jpg

非常にノーマルな自己紹介です。
「FD」「86」という「走り屋さん」をイメージさせる単語にて、自分の存在をアピール。
正統派です。


車関連で行きましょう、
02_okada.jpg
02_levin.jpg

快適さをも求めたFD、純粋に走りを追求した86。対照的です。
見方を変えると「独身貴族のお金持ち」と「家族持ちの貧乏」にも思えてしまいますが、それは禁句です。


良くある「二人組コンビを区別する方法」で行ってみましょう、
03_okada.jpg
03_levin.jpg

いや、実物を見たことがないので分からないのですが。
ウチのおかーちゃんは、爆笑問題をこれで判断します。


もう一丁、
04_okada.jpg
04_levin.jpg

いや、実物を見たことがないので分からないのですが。
ウチのおかーちゃんは、オリラジとかをこれで判断します。


よいしょもう一丁、
05_okada.jpg
05_levin.jpg

いや、実物を見(ry
ウチのおかーちゃんは、関西で良くやってる漫才番組に出てくる中堅・若手(チュートリアルとかシャンプーハットとか知名度が微妙なの)をこれで判断します。
実際には、
「ほら、左側のブサイクな方、だれやっけ?」
など「ブサイクな方」「かっこいい方」ってのが左右の後に付くのですが、4時から男。の実物を見たことがないのでわかりません。


05_minami.jpg
ひぃぃいいいい、見えない誰かがいるぅうううう!



ウチのおかーちゃんの話ばっかりしても仕方ありません。
4時から男。の身内関連で行ってみましょう。
06_okada.jpg
06_levin.jpg

s.okada氏の「弟がメールのパス分からなくて困ってる」記事の後日談が気になって尋ねてみたんですが、
「それから連絡がない」
と、ものすげーオチで返された記憶があります。

LEVINCARS氏のこの話はオレ様Blogで頻出です。
「A,B,C,D、D,F,G~さん♪」という新しい歌まで覚えたそうです。
そのまま「H,I,J,K,L,m,2~さんのアホー♪」まで行って貰えませんでしょうか。
幼稚園でどんどん流行らせていただいて、10年後の全国一斉学力テストで
「高知県のこの一帯だけ英語の成績が低すぎる!」
などと話題になったらどうしましょう!
考えただけでワクワクしてしまいますね!!


身内攻撃は止めておきましょう。
ご自身のネタで行きましょう。
07_okada.jpg
07_levin.jpg

対照的です。Lucky or UnLucky。天国と地獄。
飲み物無しの唐揚げ弁当 vs 程良く冷めた廃棄直後の肉まん。
どっちが食べやすいか、は一目瞭然でしょう。気分的な問題はどうであれ。

Suicaで行動・携帯に電子マネー等で行動していると、財布に現金が無くても気付かないらしいですね。
Sin氏が3日間、財布に20円しか無いのに、平気で大都会東京にて生活していたらしいです。



えー、オチを全く用意せずに書き進めてしまいました。
最後は捏造無し、「チーム4時から男。」のきっちりした結果で締めくくりましょう。
team4ji_syoukai.jpg

すみません、チームで銘柄揃えていたら気持ちが悪いです。

ぱくりー 

shokai_m2_01.jpg

特にこれと言ってなんでもないんですが、
mixiのキーワードランキング1位になってたのをs.okada氏が書いていたのでやってみた次第ですw
出てきた内容は捏造です、というか今夜にでもこの人が言いそうな言葉ですw

自己紹介工場 (なんか重いっぽい)

適当ー 

「コンビニで肉まん2個タダで貰ったのはLEVIN氏です。」ってなタイトルを三日も四日も放置していた事に、なんとなく罪悪感を覚え始めたDr.FeelGoodさんです。


s.okada氏の所で「ワトキン3秒台リプ」という記事にて、Wat3秒台プレイヤーのReplayがマージされてますが、見ていると楽しいですね。
一応自分のAttack分も入ってるので、様々な違いがなんとなーく分かる感じ。

自分のリプは2chGP Glen戦前に、もう5日ぐらいWatkins Glen走り倒して、やっと数回出たウチの一つ、ってな具合だった覚えがあるんですが、Rooibos氏とかs.okada氏は1日走ってきっちり3秒台出してくる、ってのが流石ですね。
(okada氏は150Lapぐらい掛かったらしいですがw んでもってその日深夜のNurレース、2周目で足がつったりしてました!)


オレ様は結構オフラインでTimeAttackに燃える方なんですが、今までは大体レーススケジュールと合わせて、一週間のウチ五日ほど使う感じ。

月曜:コースをきっちり覚えるー
火曜:ちょっと慣れたのである程度安定しつつ走るー
水曜:Timeを欲張り始めて、ボロボロになる日ー
木曜:ちょっとダケマシになる日ー
金曜:この日ぐらいにTimeが!!

ってな流れで、やっとTimeが出るw
正直なところ、3秒台マージリプを見て何回かアタックしてみたんですが、全く3秒など出ないw
やっぱり1日とかで出してくる方とは底力が違いますねー。


と、なんとか「コンビニで肉まん2個タダで貰ったのはLEVIN氏です。」というタイトルを過去のモノにしようとして書いたんですが、中身無しで終わりましたw

コンビニで肉まん2個タダで貰ったのはLEVIN氏です。 

6:22:10 | LEVINCARS> 子供が起きて誰と話してるの?って聞いてるから答えたら
6:22:20 | LEVINCARS> 破壊だ~ を歌いだしたw
6:22:32 | Dr.FeelGood> 破壊ダーのおじさんだよぅー♪

というわけで、
「LEVINCARS氏のお子様に将来”おとーちゃんなんて破壊ダーのくせに!”と言わせる計画」
が着々と進行して実を結びつつある今日この頃。
しかしながら、頭文字戦ではオレ様がLEVINCARS氏に2回も突っ込んでおりまして、どっちが破壊ダーなのかそろそろお子様にバレてしまうのではないか、と心配しておりますDr.FeelGoodさんです。


頭文字戦なんでございますが、今現在(11月9日)のランキングをご覧下さい。
initial_rank20071109.jpg
ほらっ、見てっ! オレ様ポイントランキング一位一位!!
「1回も勝ってないじゃん」とか「全戦出場してLotusで走ってりゃそりゃポイントも貯まるわ」とかそういう事はこの際見なかった事に!

品性下劣なオレ様は昨日深夜に、2勝してポイントランク2位のBarchetta氏に向けて「Bar氏休めBar氏休め」と、隠れてコソコソ呪いを掛けておきました。(LEVIN氏は手伝ってくれませんでした)
多分こんなオレ様にはバチが当たりまして、これから得意の回線落ち・普通に実力不足でどんどん下がっていくことでしょうw
なのでTopの状況のSSは貴重!

あとの注目は、頭文字A~Dで1、2、3、4ポイントと1点ずつ獲得ポイントが増えているtamu氏の動向でしょうか。
このままで行きますと誰がどう見ましても、最終戦「Z」では26ポイントゲッツですね。
「tamu氏のポイントXの解を求めよ」なんて問題が出たらコレ、赤点取って追試の人向けのサービス問題ですよ。優しい先生ですね。
26ポイント自体は25人集まって優勝すれば良いんですから、不可能とは誰にも言い切れません。


えとそれから、オフラインでのNurアタックも、勢いは落ちてるんですが継続しております。
んが、全然TimeUpしませんw

ちょっと日付がわからなくてチャットログが探しきれなかったんですが、確か1~2ヶ月前ぐらいですかね、mujina2031氏がNurアタックに燃えてる際にですね、
「Recoさんにアドバイス貰って、今、頑張っています」
とか言ってたもんでですね、ワタクシ思わず、
「オレ達は、BL2 Nur戦で4位と5位だったんだ! そんな一周目でひっくり返ってご開帳リタイアしたヤツのアドバイスなど!!」
的な事をのたまってしまいましてw

それが回り回って今頃ですかね、Nur Attackタイム停滞、という結果でバチが当たってしまっているのかも知れません!


えー皆様、人の不幸を願ったり悪口言ってはいけません♪(なんだそのまとめw)
なお、タイトルと本日の記事内容とは全く関係が有りません。

ストーカー(笑)&セット 

ここまでの頭文字サイコロレース「Amaroo67」「Bounty」「Carthage 1935」、そして本日は「Dragon's Nest」だったんですが、GPLRankでのWorldRecordは「Carsten Theile」って人が4コース共持っておられますね。

この方、多くのWRを他のアドオンでも持っておられる様子なので、すげーなー、と思ってアルファベット順でずらーと見ていきますと、どうやら最近は「A」から順番にアタックしてるっぽいw
現在は「G」のGolitaってコースで止まっている模様!(11月3日)
あ、11月8日にLaguna Seca 1967のCovWRを出している。アレ、なんか一気に飛んだなw

ドイツ在住の1989年生まれの人っぽいですね。
頑張れ、Carsten Theileさん頑張れ!
ふはは、まさか日本から応援されてるとは思うまい。



昨日、というかもうおとといですか、金曜深夜は、頭文字「C」戦の後、s.okada氏主催「Roo様Setにダメ出し企画・Watkins Glen Lotusワンメイク」が開催されました!
いや、ただ「走ってみたい」って事でokada氏が鯖立ててくれただけなんですががが。

土曜のRoo氏Blogで「使って走ってくれた奇特な人がいるだろうか。」と書かれておりましたが、既に6人ぐらいでしたか、走ってレースまでしていましたよw
えー、とりあえずs.okada氏はダメ出ししてました! Reco氏もかも!(告げ口)
 

元は11月5日の記事でUPしたオレ様SetをRoo氏が改良、という形なのですがダメ出しというか、こうやって改良してUPして頂くと色々参考になって楽しいですね。
フィードバックが返ってくる感じというか、かなり違うモノになって様々なヒントが詰まっているというか。

GlenのSetは、今の方向性に近いモノがあったのでUPしたんですが、他のコースのSetはPB自体出したのが半年以上前ばっかで、かなり現状と違うのでアレなんですが、また一通りアタックしたらUPして色々意見貰ってみようかな。

BAPOMとか 

えーと、もう既にどこかで話題になってましたっけ、どうだろ。
とりあえず書くw


本日のPolar氏主催 頭文字”C”サイコロレースの為に「Carthage 1935」をDL&インスト。(いや、闇練しようとかそういう為じゃないですよ!)
ReadMe.txtとかProgram Credits.txtを読んで、何気なくBAPOMを見に行くと、Topページに見覚えのあるTrack名がずらずらと。
どうやら、
「Polar氏のAlpha&Beta Track 11+Yamato、計12個のProgram Setsとその内8個のMegaPosterが9月24日に公開」
されたらしい。
こういうのは作者のPolar氏の所へ連絡行ってるのかな、どうなんだろ。

英語苦手なんできっちり分かってませんが、
「BAPOMは、GPLTrackDataBaseでほったらかしにしてた・されている分(α・βTrackとか)のプログラムセットを全部作っちゃう事に決めた! 第1弾はPolarBlue21だ! 出来ましたらコースのほうをαとかβじゃなくてFinalリリースまで作ってクダサイお願いします」(超意訳)
ってな感じでしょうかw

見ていきますとステキなProgram Coverが。

Fuji67と05はきっちり富士山がモチーフにされてるなぁ。「歴史的な競争」ってのは面白いw
おおカーナンバーが05だ「ナンバーファ~イブ マッハ号~♪」とか外人さんも知ってるのかな、ああFuji05だから05なだけか・・・
流石にAIDAで「阪神優勝記念!」とかってのは入ってないなw
Yamatoは凄いな、パッと見「貼り絵風」かと思ったらMegaPoster見ると「タイル風」だなコレ。コース図も綺麗なのあるし。
BL2 Yamato戦前に「コース図が無い!」ってリプアナでコース見てた人を三人ぐらい知ってるぞ、ちきしょう!BL2前にリリースしやがれ!(ド失礼)

などなど、勝手な感想を持ちつつ鑑賞。
Cover自体も良いですが、それぞれに付いてる紹介コメントとか読むのも楽しいですねコレ。


んで、RSCに行きますと、
BAPOM Releases #481-492 - RaceSimCentral Forums
ってな感じで、リリースのお知らせスレッドが。
こちらの方には、製作秘話的な事が書かれておりまして、これまた読んでると楽しい。
いや、英語苦手なんで「読んだ気になってる」だけなんですがw

作者のJohn Bradleyさんは書いておられますね、
「ポスター見て色々コメントくれてありがとん。んでも見てるだけじゃダメよ、走らないと!
 特に”AlphaやBetaだからといってダウンロードしない人”はもったいナス。
 Ebisu, Fuj67, Fuji05, TiAida, Szk78 and Yamato辺りはチョー楽しいから走れ! いや走ってクダサイお願いします」(激意訳)
そういう思いを込めて作っておられるんですね、素晴らしい事でございます。


読み進めて行きますと、gilas氏なる方が
「オラもAlphaやBetaじゃもったいないと思って、”いつ完成しますか?”ってPolar氏に連絡取ろうと思ったけどダメだたー」(Very意訳)
ってなコメントが。
以前見てたんですけど、
Polar Blue 21 alpha & beta tracks - RaceSimCentral Forums
こういうスレッドがありまして、同じ人ですね。

その後読んで行きますと、Alpha・Betaトラックに対する思いとかステータス情報とかあったり、更にはshutaro氏の暗躍(笑)がちらっと出てきたり等、なかなか面白いスレッドですw

ああ、英語もっと勉強しときゃ良かった!

他人ネタばっか 

プロ野球の公式戦もすっかり終わってしまいまして、興味はストーブリーグに移っているのですが(一応今日からアジアシリーズってのが始まってますが)。
プロ野球ファン&GPLerであるオレ様の興味と致しましては、
「いつuluru氏Blogのブログパーツ”プロ野球速報”が取り外されるのか」
という一点に集中していると言っても過言ではないでしょう。


Blog関連での話題としましては、密かにGPLerお二人が最近Blogを開始されております。
公開していいのかどうかなど確認してないんですが、他人のネタ頼みなオレ様Blogなので、記事を埋めるためには勝手に書くのです。

まずはkazuki氏。
こちらは、3日坊主で終わらずに4個目の記事を書かれた模様なのでもう公開しても良いでしょう(勝手)。
URLは、えっちてぃーてぃーぴーころんすらっしゅすらっしゅけーえーぜっとゆーけーあいぎーぴーえるどっとぶろぐいちにいにいどっとえふしーつーどっとこむ、って長いわ!! しかも一文字間違えてるし!
ということでコチラ
kazukiの戯れ言日記

もう一人はtamu氏。
こちらはもうタイトルからしていつ終わっても不思議ではない後ろ向きな雰囲気を漂わせているのでとっとと紹介。
URLはWebで! ってここWebやん!!
というわけでコチラ
いつまで続くのかしら?tamuがGPLブログ
tamu氏のことですから「どうしよう何か書かんとイカン」とか勝手にプレッシャーと変な義務感を持って、自分で追い込んでフェードアウト、とかってな展開が考えられますねw

あれですね、無理して書かずにてけとーにやったらいいんですよこんなもん、ええ。
ネタ無くなったら、ひらがな50音とか1日一個書けばいいんですよ、終わったらカタカナ50音で合わせてこれだけで100日持ちますからね、ええ。
飽きてきたら、「は」→「ひ」→「ふ」→「へ」→「ひ」とかにしちゃえば、「ひ、て!!」と突っ込みコメントがガンガン付きますね、多分。シュールでスリリングな展開ですねワクワクしますね。まぁ気楽に。

といった感じで、GPL情報ポータルBlog(嘘)管理人のDr.FeelGoodさんです。
(ここまでが前置きだったらしい)



昨日はPolar氏が始められた「頭文字”X”」(勝手なネーミング)サイコロシリーズ戦に参加。
ウチのBlogコメントのRoo氏とオレ様のやりとり「0時からとかちょっと遅い」ってなのが開始するきっかけの一つだったのではないか、とか密かに思ってるのですが、走れるのは楽しい事でございまして、ありがとうございます。

s.okada氏謹製の「GPLTrackDice」で出たコースを順番に走る、という趣旨。
指定コースをプラ時間内(現状1時間)で攻略してレースに臨む、というのが面白さの一つのポイントなので、本当はプラクティス開始直前にコース発表、というのが望ましいと思われるというか本来意図してた所な気がします。
んが、昨日回線細いオレ様が「コースダウンロード遅いからハンデだ!」などとのたまったせいで、今のところコースは前日発表になっとります、すみませんすみません。絶対闇練・コソ練はしません!

出来る限り参加させていただきたいと思いますです。
コース攻略のコツとか身に付くと良いナー。

カレーは辛い 

いや、オレ様も落ち着いて行動すべきだったのではあるが。
タバコ自販機でSevenstarを2個買おうと思って1000円札を投入し、1個目のボタンを押してから2個目が押せるようになるまでのタイムラグを利用して、隣のJT飲料自販機で缶コーヒーを買おうと思って120円を素早く投入。
きっちり「Roots -REAL BLEND-」のボタンをロックオンして押したつもりだった。
ああそれなのにそれなのに。
Sevenstarに気を取られすぎていたのか。
Rootsポスターの坂口憲二に見とれていたのがいけなかったか。
出てきたのはコイツだった。
なにが「Spicy Taste」だ!!
スープカレーだぁ? 飲んだら余計に喉渇いちゃうだろうが!
なんでこんなモノをコーヒーの横に並べてるんだ!
せめておしるこかコーンポタージュにしろ! いやそれもアレだが・・・
そうか「カレーは飲み物」ってオレはウガンダか!

とりあえずやり場のない怒りを覚えつつ、家に持ち帰って完全に冷え切ったスープカレーの缶を見つめながら「また温めなおさんとイカンのか・・・」などと悩んだり、「カレー=インド」とか「インド人=ターバン」ってな古い日本人のステレオタイプなインド人に対する印象が色濃く反映されたパッケージに苦笑したりしつつ検索してみるとターバンを巻いているのはシーク教徒の人だけでインド全体の2%ほどだなどと無駄な知識を頭にいれたりなんかしちゃったりなんかして、そういえばカレーの激戦区らしい茨城つくば市にタイガー・ジェット・シンのカレー屋さんが出来たらしいターバン巻いてたっけどうだっけハタリハタマタとか考えつつあ、やっぱターバン巻いていた、というか「スープカレー」は北海道が発祥だったのではないのか大泉洋もサンドイッチ食いながらFIRE飲んでる場合じゃないぞJTのCMに鞍替えしてやきそば弁当食いながらスープカレーを飲みつつガラナを256ガロンでも飲んでろ、ちきしょう左上に「Miss Parlor」などと書いてるのを発見した「ああ!どうせオレはミスを犯してお前を購入したさ! 悪かったな!」などと、どんどんテンションが上がったり下がったりしている、インド人もびっくりDr.FeelGoodさんです。


さて、この怒りをNurにぶつけるがごとくインドの山奥で修行、ではなくて今日も走ってきます

まだまだNur走るとか色々 

8分切っても立ち止まる事無く次のステージへ向かうために「何か新しい発見をせねば!」と頑張って行こうと思うのですが、
「neGco氏がLFSのシリーズ戦に出てて最終戦優勝したらしい」
とか、
「GeneRallyスレでなぜかユニ氏が日本語化パッチ配布してた」
など、全然関係の無いことばかり発見しているDr.FeelGoodさんです。


新しい発見と言いますか、このBlogにて自分で書いた事がきっかけになったりすることはありまして。

まず、前回リプをUPしたんですが、それまで自分の走りをリプで確認してなかったwので、改めてリプを見てみますと、
「ああ、そこはもっとこういけるのでは! むむ、それは無駄ではないか!」
などなど客観的に色々確認出来て良い感じ。
主にライン面、特にSec3・4辺り(実際あんまりTimeが向上してない)が気になる所多かったので、実際走ってまた試行錯誤したりしてます。

そして、前々回のBlogではSetupの話書いたんですが、ここまで大きくはというかほとんどSetup変えずに走ってました(MAセットを柔らかめに弄ったダケ)。
んなもんで、リプを見て「もうちょいここはこう動くSettingがええんではないか」とか思うところあったりしましたので、速い人っぽいデフセッティング(いわゆるHot Lapperセッティング)な45/60/1とかを試してみよう、とトライしたりしてます。

しかし、昨日走った感じではボロボロにw
無理するわ、芝踏み倒すわ、くるくる回るわ、でまともに周回出来ん。
んでもまぁ今週は「試行錯誤週間」と勝手に決めて、Time向上せずともラインの見直しとSetいじくり倒しで行きたいと思います。



Setupと言えば、コメント欄でRoo様から”記念に「オレ様流_set.zip」でも公開希望”という言葉を頂いているんですが、BL2時に某主催者の中の人が、
「車種決めて、Setup渡してもすぐダメ出しされるw」
と冗談で言っているのを良く聞いたので、もし公開してもすぐ「これダメ走れん」とか言われてしまうと思うと!!

というか、
 ・Nurのセットは上記のようにまだ固まってない
 ・他のコースのはかなり前に出したPBばっかで、今の方向性と微妙に違う
 ・実はどのSet使って走ったか忘れてしまっているw
などなどで、公開出来ないw


真面目な所では、というか一度聞いてみたかった話でもあるんですが、
 ・GRE(GPL Race Engineer)使用して、デフを70/50/3(GPL単体では設定できない)ってのをどのコースでも固定で使用。それが「チート」なのか自分でも判断が付いていない。
って問題があります。

GPLの歴史は長いので、これ(GREの使用)については多分どこかで議論されてある程度の結論は出てるんだとは思いますが、具体的にどうなっているのかちょっと分からない。
日本の方は否定的なニュアンスの文章をちょこちょこと目にしたり、チャット中に話すとびみょーんな雰囲気が伝わってきたりw
個人的には、
「エンジンスワップやギアを元の範囲外で設定するのは論外だけど、範囲内で細かく設定出来るツールってのはシム的にも良いのではないか」
とは思ってるんですが。甚だ勝手な意見ですねw
とりあえず灰色認定なのかな、それとも問題無いのかな。

GPLRankのRule辺りに明記とかされてればアレなんですが。
ツール系では「Shifter+」使ってのタイムロスのないギアチェンジでのTimeがVerifiedなWorld Recordsになったりしてるし、この辺はツール毎に違ったりするんかな。
Settingは表に出てこないし良くわかんね!


とりあえずRoo様向けに、イリーガルでチート使いなDFGさんのNurセットと、柔らかめセッティングの特徴が良く出ている気がするWatkins Glenセットの2個を出し惜しみしつつ公開w
 オレ様流(落合記念館は和歌山にあります)Set
上記通り「70/50/3」ってのがオレ様Setの核、というかこれにしてから思考停止して他試してないダケなんですがw
70/*/3ってパワー側は、数値的に45/*/1と似たような感じなのでさほど違和感ないかなー、とは思いますが。
んが、コースト側の*/50/3ってのは「誰も使ってないカモー」ってな数値かもかも(周期表で2.572)。
そのまま使うと、多分ブレーキング時とか高速コーナーでちょいとアクセル抜いて曲がる所(Spaマスタ的な所。今回ならGlenの1・2コーナーやNurのロングストレート後の左とか)で違和感あるかもかもかも。
GPL内で設定出来るランプアングルだと、60/30/2が近い数値かしら。

アクセル入れつつブレーキングしたりしない、ブレーキちょい踏みとかでコントロールしない、という下手くそネジコン使いなオレ様の、安定感狙った中途半端な特徴が。
走り方にもやはりそういう所が出てるかと。

んでもこれからデフ変えていく方向(かなり上の方で書いた)でSetupかわってくると思うんで、ある意味現時点での「思い出セット」になるかもしれんw

beat "the" 8minute 

前のエントリ書いてから、速い人リプを盗みに。
「自分に近いTimeのを見る」とか二つ前のエントリで書いた覚えがあるけれど、全く気にせず超速い人のばっか。
umrk氏とJill氏のに加え、よせば良いのにWRリプとか見たw

明らかに自分の走りと違う所は数ヶ所あったけど、別に速い秘密もMagicも無かったね。
ただリプレイからは、
「走りの基本Lvを純粋に上げて、丁寧に走れ」
ってなメッセージが伝わってきた感じ。


それを受け止めて行ってきました、
 7:59.349 (記念リプw
よっしゃー8分切れたよーぅ。

リプ見直したけど、悪いクセで回転落としすぎるわ、タイヤロックさせまくりだわ、ラインハズしまくってるわ、色々客観的に見るとかっこ悪いな。
よし、まだまだイケルw

昨日はGPLIPで走った 

昨日夜は、Reco氏がいくつかのコースをローテで鯖を立ててくれてたのでそれを走る。
あ、Roo様のBlogにありますね、Kyalami→Monaco→Monzaってなローテです。

なお、Roo様Blogにある、
「ラーメン食っててKyalamiを走ってない」
というのではなくて、
「予選終了間際に回線落ちしたので、仕方なくラーメン食ってきた」
ってなのが真相でございます。予選は一応ポールっぽかったのに!
夜行ったスーパーにて、賞味期限11月2日の生ラーメンが50%割引で103円ぐらいだったの買って来ちゃってたんだから早く食べないと!

というかオレ様がラーメン食って走ってなかった事よりも問題なのがですね、実はローテ自体は
「Kyalami→Monaco→Monza→Nur→Rouen→Silver」
だったんですが、NurburgringになったらRoo様・to-chan氏・Reco氏(Re子鯖は立てたまま)がイソイソとGPLIP落ちていった、っていうこの事実の方が問題ですねw
人を寄せ付けない恐ろしいNurパワー。


上記ローテレース終了後、ぼーっとしてたら4時前ぐらいですかね、Evo氏がIN。
その後Evo鯖、GPモードNur予選1時間(3600秒)ってなのが立ったので、もう何も考えずに走る。
ダメだ、GPモードダメだ、Time出せないw
なんとか2回Time出たんですが、几帳面に各セクターで1回ずつとかスピンしての8分26秒と、なぜかその回だけアウトラップを計測してくれた8分17秒で、なんとかTime残したってな状況。イカン、まだまだ精進せねば。

とりあえず終わったら5時ちょい前w
だったので、そのまま寝る。



Roo氏Blogにセットの事がちょこっと書いてますが、そういえばNurアタックの話でセットの事書いてなかったな。

現状、Nurに限らず他のコースでも
「MAセットパクって、それをオレ様なりの経験則に準じて変更」
ってな感じで弄って使用ちう。
えーそれがRoo氏の言葉では、
「MAを前後逆さまにして色々こね回しているらしい(笑)」
となるわけですねw

具体的には、MAセットをベースに
 ・ステアレシオ 11:1、ブレーキバランスを53%
 ・前後バネレートを2段階ほど落とす(前は2段階・後ろは1か2段階)
 ・デフを60/60/2か、GREで70/50/3に変更。
てなのを真っ先にやって、後は
 ・前後ロールバーの固さを変更して、ターンイン時と立ち上がりの挙動調整
というのが基本線。

MAセットでのロールバーは「前が固め・後ろはそれに比べて少し落とす」感じなんですが、オレ様の調整後は「前より後ろが固め」になる事が多め。
それがRoo氏の言葉でいう「前後逆さま」という所ですねw

ダンパーはあんまり弄らないかな、弄るとしたら「ブレーキング時の安定」を狙っての変更が多い気がする。
トーイン・アウトとかキャンバーは上記変更した後の味付け程度に。

Lotusで今までずっと走ってきたり、BL2で色々乗ってみたりして自分なりのセットの方向性はあるんですが、自分なりに作っても大体「上記のMAセットを弄った感じ」になります。
最近駆け込みでRankオールグリーンにしましたが、Lotus以外で使用したセットはほとんど上記の変更そのまんまw


ただ、Monza(Lot)とSpa(Eag)のPBは「MAセットそのまんま使用」して出した覚えが。
(少なくともBL2Spaの予選はEagでMAセットそのままだった)
Monza1コーナー過ぎてゆるーい曲がり&アスカリ、SpaのBurnenville&Stavelotとかの高速長めのコーナーは、アクセルオン時オーバー目の方が絶対曲がりやすいもんで。
オレの弄ったセットは、デフの影響が大きいと思いますが、アクセルオン時そんなにオーバーでは無いので(あんまよく分かってないので自信がないw)。

多分、これから自分のセットが変わっていくとしたら、この辺りだと思います。
「デフのパワー側の数値下げてオーバー目に」といった方向性へ。
コーナーの立ち上がりとかロングコーナーで「基本的にもうちょいオーバーの方がいいかもしんない」(ロールバー変更と違った性質での挙動)という事に最近気付きだしたもんでw
これからの課題はこの辺りのデフ変更を使いこなせるかどうかになるかもー、ってな感じになっとります。

と、長々と自分のセットについて書いたのは、このセッティングの方向性が将来どうなっているか、あとで見返して自分でニヤニヤするための覚え書きでありますw


さて、Nurのリプレイをパクる作業へ行ってきます!

もうちょい 

goudai氏が11月1~5日の間、光への切り替えのためにネットに繋がらないらしいですね。
ふはははは、悪口を言うなら今のウチだ!
しかし良い人なので、言う悪口など無く。
よしこんな時は、m2と中日のアホー。

こんばんは、ここ数日、家の裏の道路で深夜に水道工事をやっているのですが、トラックの通常は「バックします」ってな音声アナウンスが、
「ちょっとさがりまっせ、注意してや~」
などという大阪弁バージョンになってやがりまして、その上深夜なのでめっちゃ良く聞こえましてというか響き渡りまして、なぜか無性に腹の立つ心の狭いDr.FeelGoodさんです。


昨日寝る前のNurアタックで「8:00.913」と8分切りが見えてくるTimeが!
SectorTimeの内訳が、
 Sec1 2m01.788s
 Sec2 2m07.119s
 Sec3 2m08.018s
 Sec4 1m43.988s
てなタイム。なんとか一発繋がった、という感じ。

Sec1とSec4がほぼ自分のセクターベストに近い。
Sec2とSec3のセクターベストより0.5秒ずつ程遅いんですが、どうやって走ったら速いのか良く分かってない。
といった感じで、多分このままだと8分目前で停滞する予感。

なので、この土日に「他人の走りをパクる作戦」を発動しますw
といいますか、8分目前になって「やっと他人のリプレイと比較してなんとか出来る」ってな感じといいますか、8分をちょい切ったリプレイとかがBL2Nurリプとかで手に入れやすい・Time&走りを比較しやすい、ってな状況になったので。
あんまTimeが離れたリプレイだと「り、理解出来ん・・・」という悲しさが(涙
CF氏に「自分より0.5秒ぐらい速いリプを見て研究しましょう(確かそんな感じ)」なアドバイス貰った覚えもあるし、NurだったらSectorで0.5秒ぐらい速いの見ればいいカシラ。


てなわけで、土日は研究に勤しみ、来週から「なんとか繋がってくれぇ」ってなアタックをする予定。
174個のコーナーから、0.1秒縮まるポイントを9個見つければ!

おちあいKY 

中日ドラゴンズ日本一おめでとうございます。
んがやっぱ、なんであそこで山井変えるねん。
いや、岩瀬を胴上げ投手にとか中日の勝ちパターンなのはわかるけど。
野球ファンとしてめっちゃめっちゃ白けてしまったではないか。
とりあえず、m2のアホー。


Nurは昨日2セットほど走ってコケまくり、今日はまだ走ってません。
Sec1が2分1秒後半で安定してきた、Sec4でセクベストを記録した、ぐらいが明るい兆し。
んがSec2・3がどうにも安定しねー。

QLOOKアクセス解析