スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったり 

BL2の個人的総括・感想を書こうかなー、とか思ってるんですが、昨日辺りからBL2公式サイトがウチの環境から見えないのでありまして。
色々Ranking等参考にしつつ思い出しつつ書く予定、というかアホなので自分に都合良いことしか覚えてないため、公式データでも見ないと書けないw
様々な集計データをBarchetta氏が出される感じなので、それが出てからにしようかな。
色々お疲れ様でございます。


とりあえずGPLのプレイ自体は小休止気味で(すぐまた始めるけどw)。
去年6月にGPLを始めてから、NB2006、コラボスケジュールで後半数戦TB2nd、年末GP、年明けて2chGP 5th、そしてB League 2、と公式戦連発、毎日のように何かしら練習しつづけた1年ちょいなもんで、ちょっと自分でも息切れ気味。
結構マジメに練習しちゃうタイプなので♪

Yamato戦終了後のAhvenistoお遊びレースで、m2氏とじゃれつつ当てつつめちゃくちゃに走ってしまったんですが、
「ああこんなのが楽しいとは、オレちょっと本気のレースに疲れてるかもしれんなー」
と、そこで自分なりに気付いた感じ。
ゲーム・レースシムなんでお気楽にやれば良いんですが、ド初心者の頃から1年以上公式戦の流れに乗っていたので「練習しなければイカン!」と変な義務感とか出てたんでしょうかね。
GPL以外のゲーム・シムをほとんどやってないのも原因かな。

ちょうど次の公式戦が決まってない隙間の期間、ちょっと休憩って感じで。
とはいえ、ブレーキング練習とかコーナリング練習とかSetUp煮詰めるとか、技術的な事とかやっておきたい事いっぱいあるんですよね。
いいなぁオレ前向きで!
小休止、と言いながらGPLIPとVROCには顔を出して、喋ってネタを仕入れつつ、いい加減に走って帰る、というのは間違いないですがw


んなもんで、今週入ってから「DiabloⅡ LoD」(RPG)をプレイ中。
もっと新しいのやれよ、ってなもんですが面白いから仕方ないw
まったりオフラインのシングルでプレイ。
この「DiabloⅡ」と、他にはストラテジーの「CivilizationⅢ」が個人的に悪魔的なゲームで、始めるとやめられなくなる困ったゲーム。
否が応でもGPLを練習する時間は減るので便利ですw


てなわけで、まったり行こうかなー、と思ってた所、GPLRank見るとC.Freeman氏がJill氏抜いてJapan Rank1位になってる様子。ここ最近ですよねコレ。
Mexico43秒台とか速ぇー、おめでとうございます。

こういうのを見ると、なんか練習したくなってしまう!(追いつきゃしないのにw)
今日から練習しようかなw

スポンサーサイト

B League 2 Final Round -Mexico City- 

行ってきました、B League 2 最終戦 Mexico City。
結果は、奇数鯖参加 Lap34で単独クラッシュ、リタイア。
全体順位ですと、15位ですか、トホホ・・・

もうなんか色々グダグダで、その割に個人的には面白かったので良いですw


○予選
1回アタックして45秒台が出たので「うふふ、もっと頑張っちゃうわよ!」と張り切る。
んが、2回目のアタック早々に回線不調、あれれれ、と思ってるウチに回線落ちw
本戦に向けて暗雲が立ちこめる。
正直「今日はもうダメだぁぁ」と諦める。


○レース
普通にスタート。
1コーナーをチキンに入ると、赤メットのLotusにかわされる。
「お、オレに抜かれた!」
とか慌てたんですが(オレ様は赤メット)、どうやらRoo氏だったらしい。
ヤヤコシイのでメット色変えないでくださいw

前方でm2氏とRoo氏がバトルしてるのを見る形で、後ろから追いかける。
んがLap8、単独で1コーナークラッシュしたりして順位を落とす。
LEVINCARS氏とissy氏に挟まれた順位に。

シリーズポイントですと、オレ様42点、issy氏も42点、LEVINCARS氏40点となっておりまして、このお二人には負けるわけにはイカン、と張り切る。
オレ様全戦出場、issy氏とLEVINCARS氏は5~6戦休んでる事は置いておきまして、一応ポイント上のライバル!

Lap9のストレートでLotusパワーを生かし、LEVIN氏の前に出て「逃げねばー」とか思ってる矢先の最終コーナー、
BL2_Mex01.jpg
早々と接触! なんとオカマ!
その上、ガードレールを利用する形で、三段打ちをカマされる。
まるでバーチャファイターの崩撃雲身双虎掌w

その様子を余すところ無く収録した動画
(スペース提供Nullpo氏ありがとうございます)

えー見どころは、キャプ時に消し忘れたマウスカーソルですw
そして最後でちらっと様子が分かるんですが、オレ様を見捨ててとっととissy氏のスリップに入っていく冷たいLEVINCARS氏の姿でしょうか!

とにかくオレ様ラグりがちだった上に、姿勢直す為に不用意にアクセル抜いたのがこの惨事を招いてしまいました、LEVIN氏すみませんでした。


んで、一応コースには復帰したんですが、このクラッシュの影響でエンジンを地味に「破壊」しまして。
回転が少し上がりづらく、トップも8500回転ぐらいまでしか回らない感じに。
ストレートエンドでは、他のLotus勢に比べて10km/hぐらい遅かったでしょうか。
ちきしょうハカイダーめ・・・

最初全然気付かなかったんですが、次のLapでRoo氏に余りにもあっさりスリップから抜かれて「おかしいな・・・」と思いつつ、Timeも伸びないんで数周後やっと分かった始末。

とっととやめようかな、とか思ったんですが、なんとか誤魔化しつつ走るとLapTime的には普段の1~2秒落ちぐらいの感覚。
ストレートは伸びないものの、回転上がりづらいのを逆に利用してコーナー立ち上がりで思いっきりアクセル踏めたりなんかして、Sector3辺りは普段とそんな変わらなかったかもしれないw

前を追いかけるとかは流石に出来ないので、淡々と周回を重ね完走を目指す事に。
いつもそういう走りな気もしますが!


んがしかし、最終盤のLap34。
後方にTopのJill氏が来てたのを確認してたといえばそうなんですが、自分的には魔が差したとしか言いようがない。
なんでこんな動きしたんだろう。

ホームストレートで少し左側の芝にタイヤを落とす。
んが、芝ではなくてなんかでっぱりに引っかかった感じに!
勢いよくあさっての方向へ・・・
BL2_Mex02.jpg
ちきしょう、Mexicoの芝はイレギュラーするのか!
甲子園球場の阪神園芸の整備力を見習え!!

すぐ後方にいらしたJill氏。
BL2_Mex03.jpg
チャンピオンの掛かった緊張するレースに、オレ様が一服の清涼剤を。

とにかく全然止まらずに、最終的にコース脇でクラッシュ。
BL2_Mex04.jpg
しゅーりょー♪
こんな所でクラッシュするヤツめったに居ないよね!


もう色々グダグダw
特に終わり方ひどすぎ!
あと四周ほどだったのにぃ。
とにかく本戦で回線落ちしなくて良かったw


Jill氏、BL2チャンピオン獲得おめでとうございます。
まだ正式発表はされてないと思いますが、他「Mr.各部門」のタイトル獲得された方もおめでとうございます。

BL2通じての感想・総括的な事は後ほど書こうと思ってますので、本日はこのくらいに。


主催Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖RecoBre氏&shutaro氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとでしたー。

Mexicoロングラン 

えー、絶対成功しないであろう、と思っていたMexロングランが成功w
ああこんな事なら野球中継見ずにドラマ見ずにその上Diablo2なんかを再度始めずに、今週真面目にきっちり練習しとけば良かった!
と、今更欲を出しても仕方がないw

Track: Mexico Fri Aug 24 22:25:07 2007
Driver: Dr FeelGood - Lotus

Practice laps
Lap 1: 1m49.411s [Off the track]
Lap 2: 1m47.799s
Lap 3: 1m48.217s [Off the track]
Lap 4: 1m48.661s
Lap 5: 1m47.719s
Lap 6: 1m47.697s
Lap 7: 1m48.053s [Off the track]
Lap 8: 1m46.907s
Lap 9: 1m48.378s [Off the track]
Lap 10: 1m47.358s
Lap 11: 1m47.701s [Off the track]
Lap 12: 1m47.894s
Lap 13: 1m47.942s [Off the track]
Lap 14: 1m46.867s
Lap 15: 1m47.576s [Off the track]
Lap 16: 1m48.060s
Lap 17: 1m47.878s
Lap 18: 1m47.482s
Lap 19: 1m47.152s
Lap 20: 1m47.184s
Lap 21: 1m46.875s
Lap 22: 1m47.367s
Lap 23: 1m47.452s
Lap 24: 1m47.166s
Lap 25: 1m46.948s
Lap 26: 1m47.124s
Lap 27: 1m54.209s 1コーナーでスピン、無傷♪
Lap 28: 1m47.324s
Lap 29: 1m46.729s
Lap 30: 1m46.508s
Lap 31: 1m46.728s
Lap 32: 1m46.888s
Lap 33: 1m46.872s [Off the track]
Lap 34: 1m46.824s [Off the track]
Lap 35: 1m46.869s [Off the track]
Lap 36: 1m47.295s [Off the track]
Lap 37: 1m47.227s
Lap 38: 1m47.867s [Off the track]
Lap 39: 1m46.370s [Off the track]
Lap 40: 1m47.196s
Lap 41: 1m48.136s 燃料減り始めたのを見て終了。

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


アウトラップ含めると42Lap走行。
燃料は87Liter 44Lap分。4Literほど余ったので、あと1周+燃圧落ちつつ1周ぐらい行けたのかな。
燃費計算すると1Lap2Liter弱で、ほぼSetup画面の表示Lap通りでしょうか。
予選・TimeAttack時には、1Lap 2.2Literぐらい使ってる感じなので、本番は表示よりちょい多めの83Liter42Lap分ぐらいで行こうかな。


Time的には、各Sectorタイムが全く安定せず。
各Sector0.3~0.5秒ぐらい上下しつつ、なんとなく1分47秒台でまとまってるかな、という感じ。
Lap8で46秒台出てるので、実力があればそのまま持って行けるんでしょうが、まぁオレ様の力ではどだい無理w
中盤というかLap15辺りから、既にタイヤが熱で怪しくなってきちゃったし。
集中力も絶対に持たないぜ。

Top・セカンドグループの方々からは、このペースだと1Lap辺り1~2秒遅れぐらいでしょうか。
本番は、このロングランのペースから0.5秒ぐらい縮めたいなぁ、でもレースだとチキン走行になって間違いなくこのペースより落ちるからなーw


正直なところ、2戦連続回線不調で幽霊、前戦はGPLフリーズなんかしまして、「まぁ最終戦Mexicoもどうせ回線不調がおこっちまうだろう」とモチベーション落ち気味なのではありますが、本日のロングラン成功で少し取り戻した感じw

出来れば何事もなく完走と行きたいんですが、オープニングの1コーナーでやらかしたり、コース脇タイヤごっつんこしちゃったり、はたまた幽霊になっちゃったりなんかしちゃう可能性大。
なるべく皆様のご迷惑にならないように走りたい、と思います。

最終戦、皆様頑張りましょーぅ

最終戦Mexicoに向けて 

BL2も今週土曜日でラスト。最終戦の舞台はMexico City。

最終戦ということで「気合い入れていかねば!」とは思うんですが、このMexicoというコースは大の苦手。
一応、NB2006ノンチャンプ戦、TB2nd、2chGP 5thと三回も公式戦参加してるんですが、どうにもこうにも上手く走れません。
今回の参考に、と思って過去のBlog記事読んだんですが、どれもしょぼいw
TB2前とかロングラン全く成功してなかったのね、完全に忘れてた。
燃費参考にしようと思ったのに! んもう過去のDFGさんのいくじなし!

んで今回Lotusなんですが、BL2参加前は
「Lotusにしか乗れないオレ様」
だったんですが、Mexico前にしばらくぶりで乗ってみますと
「Lotusに乗れないオレ様」
になってます!
なんか難しいっすねLotus、良くこんなの楽しげに乗ってたなw
一応Nurアタックで少し前に乗ったけど、アレはCovで乗ってたそのままの走りをLotusでやっただけだからなぁ。

あと練習時間が厳しいです。
昨日は阪神桧山が満塁HR打つわ、今日は12-2で大勝するわで阪神戦見逃せないし。
夏の甲子園大会決勝は、佐賀北が満塁HRで逆転勝利ですか、コレ録画したから見ないといかんし。
んで、NHKのドラマ「ハゲタカ」ってのが今週は22時からずっとやってまして、これ毎日見ないとイカンし。
ああっ、社会人って忙しい(違

とにかく不器用なので、走り込んでやっと速さが出てくるオレ様。
コース、車種、Settingなど色々時間が掛かるタイプ。
しかし、オフラインTimeAttackの速さをレースに繋げる・応用効かせる器用さはなく。
弱気になってどうするんだ、とは思いますが、最終戦きっちり走れるかどうか心配。


まぁ言い訳はこのぐらいにして、明日から木・金とロングランにチャレンジして本番迎えたいと思います。
今日の時点でオフラインでもっと走り込めていれば!、とかいいつつ毎日GPLIP行ってるワタシ。その分オフラインで走れよ、ってことで自業自得w

DFGのからくり黙示録 第一章(嘘 

「メードカフェ」に反発 和歌山、県施設で営業準備
47NEWS)

この「県民文化会館」という施設は、オレ様が高校生時代、中山美穂様がコンサートに来て、その次の日に我々の高校の「新入生歓迎会」が同じ舞台で行われた所でありまして。
んでオレ様バンド組んで出場してたんですが、そのVocalが、
「うおお、昨日ミポリンが立ちたてホヤホヤのステージじゃぁぁああ」
と、ステージを舐め回していたのは有名でもなんでもない話なんですが、
「アホな事やめとけやー」
といいつつ、オレ様もなぜか片手でステージの床をそっと撫でていたのも、これまた有名でもなんでもない話なわけでして。


その会館内の喫茶店でメイドカフェを月1回開く、という話らしいんですが。
県民文化会館てな県施設でこんなもの開く、とかアホというか空気読めてませんw
県外の方には雰囲気伝わり辛いと思いますが、お堅いめの施設というか、真ん前に県庁、近くに税務署、はたまた和歌山城などなどという、浮ついた雰囲気皆無な環境。
会館内の喫茶店も、普段ウチのおかーちゃんが買い物帰りにコーヒー飲むような所。
営業日を知らずにコーヒー飲みに行ったら驚き倒すでしょうね。

というわけで、ワタクシ個人的には営業に断固反対なのです。
んが、県民文化会館は、家から徒歩10分、自転車で6分、車で3分ほどでして。
えーと、営業予定日が来週の26日(日曜)らしいですね。
うーん、予定空いてますね。
なんか、和歌山初メイド喫茶らしいですね。
やっぱ、「初」とかってのには心惹かれますよね。


てなわけで、
「確かメイドカフェに行ったことがあるGPLer 第一号Bell氏」
なんてな事を本人に確認・承諾ナシでここで大っぴらに書いて良いのか分かりませんが、に続きまして、
「メイドカフェに行ったことがあるGPLer 第二号DFGさん」
とかなるかも知れません。

言い訳は「社会勉強」という四文字熟語を用意しております。
決して、メニューの「ツンデレ 1100円」ってなのを頼んでみたい、という動機はありません。
(店のサイト http://www.candypop.info/puresweet/ 見るならコピペしてねw)

B League 2 Rd.13 Yamato 

行ってきました、B League 2 第13戦 Yamato。
予想していたブローでもなく、ミスしてクラッシュでもなく、回線落ちでもなく。
Lap13走行中、GPLフリーズにて終了。トホホ・・・

淡々とロングランした時のペースで走ってたダケなので、特に書くこともありません!
Yamato終了後のAhvenisto(s.okada氏Blogで紹介されてたコース)レースの方がよっぽど書くことがあるってもんでw


一応レースはLap13、shutaro氏の前を走行中
BL2_Yamato01.jpg
そのまま消える
BL2_Yamato02.jpg
ここ三戦ほど完璧に、イリュージョニストDr.FeelGoodオンステージ、の様相を呈してますね、ちきしょう・・・

shutaro氏のBlogにも書いておられますが、公式結果(リプアナの結果)ではshutaro氏よりオレ様が上位になってるんですが、画像見てもすぐ後方に居られましたしリプ見ても完全にshutaro氏の方が上位でございます。
リプアナは何かの具合で、Lap12フィニッシュライン通過時(Lap13突入時)ぐらいの順位・差になってる気が。
Barchetta氏、見てたら修正してね♪(直接言えよ、オレ)


GPLフリーズ(画面止まって音だけ断続的に鳴り続ける)は、オフライン練習中に月1回ぐらい起きるか起きないか、ってな感じのウチの環境なのですが、本番レースで出るとは。
ただ、Yamato練習中に2回ぐらい起こってたので、ちょっと相性悪かったのかな。

まぁ、前々回Sandown 前回Nurburgringの2戦ともに、幽霊になりつつクラッシュしつつ色々しつつポイント認めてもらってたりするので、まぁそうそう運が良い状況は続かず、逆にこんなレースもあるわよね、という事で。
悔しさとかはありませんが、最後まで走りたかったなーってのが本音です。

あ、丁度12Lap過ぎてリタイアですので、前日のハーフランと合わせて24Lap完走、という扱いに!
なりませんか、そうですか、そうですよね。


次戦は最終戦Mexico。
残ってる車種はLotusなので、それで参加。
Monza戦、Silver戦と同様にTop・上位クラスとの差がはっきりと見えて、色々思い知らされるレースになるとは思いますが、最終戦ですし準備だけは出来るだけきっちりして望みたいと思いまっす。
最後は気持ちよく完走したいっす。
自分の走りよりもチャンピオン争いの方が気になったりもするんですが!


主催Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖RecoBre氏&shutaro氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとでしたー。

Yamato当日 

えー本日BL2 Yamato戦なんですが、

DFGさんはブレーキングが早いです。
後ろについた方、本当にどうかお気を付けください!
立体交差下なんか特にヤバイです!


毎練習レースで、後ろについた方を餌食にしてご迷惑を掛けています(涙
出走車種はLot・Eag・Honが大半だと思われますが、どの車両に乗る方もお気を付けください。
ワタクシの後ろを走る方そんなにおられないと思うのですが、作戦で後方からスタートとか途中スピンしちゃったりとかありますし、ハイ。

冗談抜きで、各コーナー進入毎に、ワタクシ思いっきり詰められると思います。
立体交差前後のセクションなんてLot・Eag勢になら2秒詰められます。
本気で気をつけてください、赤いメットのHondaです(書いてて情けないw)。



昨日深夜は、最後の仕上げという感じでs.okada氏鯖でGPモード ハーフラン(12Lap)。
確認しました、Lot・Eag勢に毎周6~8秒離されますw
オレ様おそーい(泣

7名で走ったのですが、全員12Lap完走。
こりゃ本番も完走率高い予感が。
てか、ブローさせる確率&ミスして終わる確率&回線落ちする確率が一番高いのは、絶対オレ様な気がする。
今回のハーフランでも、また幽霊になったしw


色々厳しめではございますが、とにかく完走を~。
 ・シフトミスせず、ブローさせない
 ・前半は3分1秒~0秒台、後半は3分切って2分57秒台までいければ
 ・ミス(コースオフ・スピン)は0回目標
このあたりを課題・目標に。
長いストレート等で少し休める感じですし、つまらない集中力切れなどは厳禁で、しっかり丁寧に走りたいと思います。

Yamatoロングラン3(未遂) 

上位入賞が全く見えないのに、なぜか今まで以上に張り切って練習しているオレ様。
NHK深夜の再放送アニメ「メジャー」を見続けて、向上心を持って努力することの大切さを学んでいるからでしょうか(違

Track: Yamato Fri Aug 17 22:52:17 2007
Driver: Dr FeelGood - Honda

Practice laps
Lap 1: 3m12.993s
Lap 2: 3m01.826s
Lap 3: 3m01.125s
Lap 4: 3m00.700s
Lap 5: 3m00.072s
Lap 6: 3m00.104s
Lap 7: 3m01.448s
Lap 8: 2m59.655s
Lap 9: 3m00.012s
Lap 10: 3m00.483s
Lap 11: 3m00.468s
Lap 12: 3m00.019s
Lap 13: 3m02.238s [Off the track]
Lap 14: 2m58.950s
Lap 15: 2m59.578s
Lap 16: 2m58.974s
Lap 17: 2m58.796s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser

昨日のロングラン時の課題「立ち上がり頑張る」を目標に。
予想通り、1Lap辺り0.5~1秒ちょっとづつ速くなった感じ。
ブローしませんでしたが、Lap18でSector1のアクセル抜いて曲がるくの字カーブ立ち上がり、アクセルオンでリアがブレイク、スピンしつつワラに突っ込んで終了。

Timeは上がったものの、Lap10辺りからリアタイヤが熱でアチチな感じに。
んでLap18のミスに繋がりました。
立ち上がり頑張る、というよりも「立ち上がりでむやみに踏んで、タイヤ発熱させてる」って感じでしょうか。
上手い人は、この辺りのアクセルワークとかが無駄なく安定して速いんだろうなー。


本番はもう明日。
Lot勢がどうやらガチバトルを仕掛けるらしい、Eag勢も混戦で凄そう。
などなどで、ブローして早めに終了したり、超不安な今回も間違い無く発生するであろう回線不調落ちなんかしても、ギャラリーで楽しめそう(涙

昨日の丁寧なロングランと今日のちょいと張り切ったロングランの結果を上手くMixして、丁寧に張り切って(どんな走りか自分でも良く見えません)、完走目指したいと思います

Yamatoロングラン2 

えー、朝型勉強法いや朝型練習法に切り替えました(嘘
大学受験ラジオ講座、ハリスの英単語とか猪狩の英作文が懐かしいです。
ただ単に酒かっくらって、早めに寝て早めに目が覚めただけです(ダメ人間

なもんで昨日はGPLIPに行けなかったんですが、前日s.okada氏に「ロングランしてね♪」って頼んでおいたので(Lot・Eag勢とどれぐらい差があるのか確認したかった為)、きっとその成果がBlogにあるに違いない、と拝見しにいく。
んが、成功してないw

んでも優しいですね、一応
「おそらく、最初のほうは、56秒~55秒後半のラップです。」
との記述が。
えー、オレ様HondaのPBが55秒7ぐらいなんですがw
ちきしょう、満タンのEagとどっこいどっこいか!
ヨシ、色々諦めよう、 もう自分との戦いしか見えません。


てなわけで、ロングラン2。
今回は11000回転まで回す。

Track: Yamato Fri Aug 17 05:54:56 2007
Driver: Dr FeelGood - Honda

Practice laps
Lap 1: 3m15.587s
Lap 2: 3m02.985s
Lap 3: 3m01.790s
Lap 4: 3m02.114s
Lap 5: 3m01.431s
Lap 6: 3m02.603s
Lap 7: 3m02.220s
Lap 8: 3m01.445s
Lap 9: 3m01.191s
Lap 10: 3m01.972s
Lap 11: 3m01.575s
Lap 12: 3m00.739s
Lap 13: 3m01.410s
Lap 14: 3m03.065s
Lap 15: 3m00.730s
Lap 16: 3m00.531s
Lap 17: 3m00.055s
Lap 18: 3m01.043s
Lap 19: 3m00.500s
Lap 20: 2m59.997s
Lap 21: 3m00.643s
Lap 22: 2m59.342s
Lap 23: 2m59.892s
Lap 24: 2m58.918s
Lap 25: 2m59.303s
Lap 26: 2m58.261s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


なんとかノーブローで完走。
前回「10500でシフトUP」ロングランの成果が地味に出たのか、シフトでのオーバーレブは無し。(あからさまなオーバーレブは縁石乗せて1回、ギア引っ張ってちょっと回しすぎが3回ほど)
今回「11000でシフトUP」の為、前回よりは1Lap1秒ぐらい速くなってるかな、ってな具合。


派手なコースオフ・スピン等も無し。
これも前回のロングランの成果かな。
地味に効いたかもしれないのは、前後のバネを少し低めに設定してブレーキング等が心持ちマイルドな感じになったかもしれない事。

バネレート変更は、水曜深夜に「m2さんのYamato Eagセット品評会」をs.okada氏、TOMS氏、オレ様で開催いたした結果。
ワタクシYamatoでEag初乗りだったんですが、Setup画面見たらバネレート結構低め(というか普段のオレ様のSetが高めなのかも)で、結構乗り味が良かったので、車種は違えど参考に取り入れさせてもらった感じ。
m2氏は「わたしが各数値を吟味したオリジナルセットです」とかホザイてましたが、Set名は思いっきり「GH2_Zan12275.ea1」だったのが謎です。


ノーブロー・ノーミスで安定した走りが出来たのは良かったんですが、シフトUPを丁寧にという気持ちが他にも影響したんでしょうか、走り自体も丁寧になりすぎた感が。
具体的には「立ち上がりのアクセルオンが大人しすぎ」という感じ。
ロングランしながら、
「以前ブローしまくりつつ11000でシフトしてた時よりも、なんか微妙に乗れてないぞ」
と思ってたんですが、終盤ちょっと頑張ろうと無意識に立ち上がりカウンター当てながら走ってた時「あ、これ、この感じ忘れてたな」って気付きました。

その感じ(立ち上がり頑張る)のが序盤から出来れば、Sec1、2合計で0.5~1秒ぐらい縮められそう。
んでも、それやるとシフトUPが荒くなってしまう予感も。
2速で立ち上がって3速入れるときに、慌てるというか気合い空回りというか丁寧さ無くなってオーバーレブしそうなのでござるよ。


まぁもうLot・Eag勢には逆立ちしてもかなわない(車も速いが乗り手も速い)のがはっきりしてるので、開き直って自分の出来る事やって本番にのぞむしか!
走れば走るほど課題出てくるし(涙
オレ以外全員ブローしちゃえ!って呪い掛けながら、もう少し練習します。

Yamatoロングラン、一応完遂 

今回は、自分への覚え書き要素が強いので長い。


Yamatoロングランしてきました。
というか最近毎日してるんですが、ボフりまくりw

シフトUPが下手でございまして、無意識にアクセルを中途半端に戻したり、タイミング悪かったりで、すぐにオーバーレブ。
かなり気を遣って丁寧にシフトしてても、集中力が切れる中盤辺りですぐにシフトミス、ブロー。

てなわけで、もう降参状態というか、とにかく完走するためにはブローを避けねばイカン、と開き直ってシフトポイントを10500回転手前にしてロングラン。
これならシフトミスしても11000回転ぐらいで留まる感じなので大丈夫かしら、って感じ。
なんとか24Lap完遂。
長かった、何回失敗したことか(涙


Track: Yamato Wed Aug 15 23:11:08 2007
Driver: Dr FeelGood - Honda

Practice laps
Lap 1: 3m17.314s
Lap 2: 3m04.325s
Lap 3: 3m04.328s
Lap 4: 3m13.174s
Lap 5: 3m04.411s
Lap 6: 3m02.597s
Lap 7: 3m07.164s
Lap 8: 3m02.629s
Lap 9: 3m02.723s
Lap 10: 3m02.644s
Lap 11: 3m01.868s
Lap 12: 3m01.544s
Lap 13: 3m01.790s
Lap 14: 3m01.572s
Lap 15: 3m03.093s
Lap 16: 3m02.011s
Lap 17: 3m00.556s
Lap 18: 3m07.519s
Lap 19: 3m01.580s
Lap 20: 3m11.910s 立体交差過ぎたワラにケツから突っ込む
Lap 21: 3m01.105s
Lap 22: 3m01.464s
Lap 23: 3m04.948s
Lap 24: 3m01.887s とりあえず完遂
Lap 25: 2m59.138s 周回数を数えていたため、後は少し回転数上げて走る
Lap 26: 2m57.825s
Lap 27: 2m57.914s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


燃料は136Liter 32Lap分。
燃費としては1Lap 約4.9Liter。
11000まで回せば5.2Liter、予選やTimeAttackの感じで踏むと5.5Literぐらい。

Time的には特に見るべき所もなく。
Lot・Eag勢にはどうあがいても対抗できなさそう、ってのが分かるだけw

回転制限してシフトUPしてるので、必然的にTimeは落ちて速度も落ちて乗りやすい。
んが、何度もスピンw
今回はコース内でスピンが多かったのですが、Lap20で結構強めにワラにHit。
無傷で助かった・・・


んで、ロングラン一応出来たというものの、問題は「本番でどう走るか」。
とにかく完走目指すならブローは避けたい。
今回のようにシフトポイント10500制限で走るか、それともシフト練習して11000ぐらいまで回して走るか、どちらにするかが問題。

未遂ですが、11000でシフトした際のLapChart。
Track: Yamato Mon Aug 13 22:11:06 2007
Driver: Dr FeelGood - Honda

Practice laps
Lap 1: 3m12.246s [Off the track]
Lap 2: 3m01.545s
Lap 3: 3m01.066s
Lap 4: 3m00.441s
Lap 5: 3m02.229s
Lap 6: 3m00.693s
Lap 7: 3m00.172s
Lap 8: 3m00.051s
Lap 9: 3m09.210s
Lap 10: 3m00.553s
Lap 11: 3m03.151s
Lap 12: 2m59.846s
Lap 13: 2m59.563s
Lap 14: 2m59.281s
Lap 15: 2m59.796s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser

1Lap 1~2秒ほど速い感じ(今回のロングランと比べて)。
やっぱりシフト練習きっちりして本番迎えるべきかなー。
安全に完走もしたいしなー、うー迷う。

とにかく何らかの技術練習をした上で、本番前に決める事にします。

ZIPPOの話、なのかどうかは微妙 

昨日、Barchetta氏shutaro氏のBlogの記事を読んで、「ステキな話だなー」とか「ほのぼのするなー」とか「良い文章だなー」とか思いつつ幸せな時間を過ごしていたお盆休み。
(「ハブクラゲ怖い><」とかも思ってましたが)

インチキでテキトーな文章しか書いてないオレ様、ああいう文章に憧れを持ってまして
「ヨシ、オレ様もハートウォーミングでしんみりきちゃうような記事を!」
と、こんな事を考える時点でうさんくささ爆発なのは気にせず、何か書くことに。

実は急に思い立ったわけではなくて、先週頭に長年愛用していた(13年ぐらい)ZIPPOライターを紛失、凹みまくっていたところ、しばらくしてから雑誌の間から出てきた、という出来事がありまして。

その際に感じた・再確認した、ZIPPOに対する愛着、なくした時の虚脱感、頭に駆けめぐった様々な出来事、モノより思い出priceless、などなどを、
「素直に原稿用紙にぶつければ(いやPCなんですけど)、超イケテル感動の涙でディスプレイが見えません、な文章が出来上がるに違いない!」
ってな感じで、まぁ下心は置いておいて、書きたかった題材はあったのであります。
真面目な話、本当にしばらく悲しかったので。


てなわけで、その思いを赤裸々に余すところ無く文章で表現すべくPCに向かったのですが。
・・・だめだ、・・・ひどい出来上がりだ、、、


(以下、渾身の文章で思いを余すところ無くぶつけたハズの、紛失していたZIPPOを発見するというクライマックスシーンの一部)

 ありました!ZIPPOを発見!
 なんと、読みかけて放置していた雑誌の間から出てきました!
 良かった、本当に良かった(涙

 あ、あれですよ、普通の雑誌ですよ!
 決してエロ本・エロ雑誌じゃありませんよ!
 「よーし、今日のフィニッシュ候補一番手はこの写真だ!」
 なんてなエロソムリエぶりを発揮して、しおり代わりにZIPPOを挟んでいたとか!
 そんな事は決してありませんよ、第二候補の場所には定規だったとかもありません!

(ここまで)


ひどい・・・ ひどすぎるっ・・・
普通の雑誌に挟んでいたのになぜエロ本の話題に・・・
ビデオ・DVD時代にエロ本の話をしても、若者の読者がついてくるはずが!
(いやそういう問題ではありません)
品性下劣、人品の卑しさ、というのでしょうか何故クライマックスに下ネタを!
そしていつもの自虐ネタ! もっと文章に多様性ダイバーシティというものはないのか!
文末に「!」付けすぎ! 勢いだけで持って行こうとしてるの丸わかり!
ってこの段落もそうじゃん!!(2個にしてみた)


えー、というわけで、感動の嵐でディスプレイが涙で曇って見えません、な文章を書くのはすっかり諦めたDFGさんなのでした。

一応、紛失していたZIPPOが出てきたという話は事実なのでw

PeaceのブルーチタンZIPPOです。
13年前(1994年だったハズ)にボックストップ(タバコの箱の上側)をいくつか集めて5000円ぐらい払えば買える、って感じで購入したのかな。
購入当初は、本当にブルーで綺麗だったんですが使い込むウチにボロボロに・・・
画像ではあんまわからないけど、今でも一応光りの当たり具合ではダークブルーのステキな輝きが。
んでも改めて冷静に画像みると、汚いなコレ・・・、あいや、風格がありますね!

んでも、今吸ってる銘柄はSevenStarなんですけど♪

Yamatoに向けて 

今週末は、BL2 第13戦 Yamato。
残り2戦の勝負時期&高速コースということで、多くの方はLot・Eagの様子。
HondaとLotしか残っていないワタクシは、Hondaで出場。

Lot・Eagとの車種差は如何ともし難いモノがありそうですが、「そこは腕でカバー!」と前向きなオレ様。
んが、当然そんな実力もなく、すぐに諦めました! トホホ。
やっぱりみんな速いぜ。


Hondaという車、Yamatoというコース、両方ともオレ様にとっては難しい現状。
 ・Hondaの扱い方が良く分からない
 ・Yamato前半のコーナーセクションが良く分からない
 ・とにかくボフる
etc.

Hondaは一応Monaco戦で使用したものの、半ば諦め気味だった事もあってきっちり走り込んでおらず。
今回Yamatoで本腰入れて練習してみると、思いっきり遅いw

Lot専だったオレ様、低速からトルクが出るマシンの走りに慣れていて、Hondaとか上手く扱えません。
アクセルワークが粗いというか、全開・全閉の状態がはっきりしてる感じの走り。
(コーナリング中に回転落としすぎるきらい有り)
クリップポイントまで全閉でトロトロ、過ぎたらガツンと全開、カウンター当てて「なんとか曲がってぇ~」ってなコーナリングをLotusのAttackでは多用してたんですが、そんなもんではHondaで速く走れず。

コーナリング中に回転を落とさないように丁寧にパーシャルでアクセル入れつつ、スムーズに加速出来るようにしないとイケナイのかな、とか考えてそうしてるんですが、合ってるかどうかは分からないw
まぁ2速ギア見直しながら色々やってたらちょっとはマシになったので、方向性にさほど間違いはないのであろう、と楽観的に考えつつ練習中。

Yamatoはそういう2速辺りで回るコーナーが多いので、オレ様の下手なコーナリングではかなり差が出てしまって、もうどうしようもありません。
まぁLotやEag乗っても苦労してるだろうし、逆に考えますとHonda乗って下手さが目立たないので助かってるとも言えましょう!


あとは、とにかくボフる。
このままだと、回線切れかボフりかどっちが早いかってなもんで完走も望むべくがありません。
シフトが下手なのが辛いのー。
レブ縛りして走った方がいいのかな、どうしよう。
超ロングストレートあるし、油温とかこの辺りHondaはどう扱えばいいのかな、あんまり気にしなくていいのかな、どうなんだろう。


とりあえず、色々完走に向けて不安があるので、早めにロングラン始めてます。
んが、全然完遂出来ません~
明日はレブ10500縛りでチャレンジだ!

Yamatoのガードレールががが 

えーと、解決したんですがw


昨日というか一昨日(水曜日)、「ガードレール描画の境目が気になる!」とGPLIPで何人かの方に相談。
ウチでは、こういう感じ
yamato_001.jpg
だったんですが、画像見て貰っても
「うーん、気になると言えば気になるし・・・」
「うーん、そんな感じかなぁ・・・」
と、なんとなく煮え切らない、というか食いつきが悪いw

「なんだお前ら(mujina2031氏とm2氏なのは秘密)、この状況が気にならんのか!」
と密かに思いつつ、やはりオレ様の環境が他の人と違うのであろう事に気が付く。
ウチだと、手前とちょい奥でテクスチャがはっきり上下逆になってる感じ、そして走っているとその境目と競争する感じに。うー、めっちゃ気になる。

画像だと分かりづらいので、動画を撮ってみたんですが、
 気になる動画
動画見てもらって皆様から意見を頂く前に、今日TOMS氏と話してて解決しましたw
グラボのドライバオプション「異方向フィルタリング」を切ればおっけーに。
おお、あんまり気にならない!

これで、
「うーん、気になると言えば気になるし・・・」
「うーん、そんな感じかなぁ・・・」
と皆様が答えるわけが分かりました♪
非常に微妙な感じになるんですねw

ヒマな人は、異方向フィルタリングをx8とかx16とかにして(core.iniのAnisotropicFilteringじゃなくてドライバ側で)、「ちょー気になるー」とか思いながら走ってみてクダサイ。

Rankはマシだがレースは遅い 

BL2 Nur戦も終わり、次戦Yamatoに向けて練習しないとイケナイのですが、
「体と頭がNurを覚えてるウチに、Lotusでタイム出しておかねば!」
と、Nurが苦手なオレ様は心を入れ替えた、というか
「LotならCovと似たような走りをしても、ちょっと速いにチガイナイ」
(BL2で練習したおかげで、NurのPBがCovのTimeになっていたタメ)
とセコくTime更新を狙う考えで、月・火曜とLotでNurをアタック。
さすがLotですね、当たり前のようにCovより速かったので、ほっといても目論見通りにPBをちょっと更新w


その結果、副産物といいますか、年始のBlogで「GPL Rankの目標」ってなのを書いてたんですが、その目標Timeをクリアしました。

-----(以下、当時の記事再掲)-----
知的で戦略家で節約家なオレ様が、PCを駆使して緻密な計算を繰り返した上で、0コンマ以下の秒数を男らしくばっさり切り捨てた上での各コース別目標は、

Kya 1:19 (もう達成)
Mex 1:45 (Sector3頑張れば)
Mnc 1:25 (これはちょっと無謀っぽい)
Mnz 1:27 (誰かのスリップを使えば)
Mos 1:20 (しばらく走ってないので忘れた)
Nur 8:10 (無理、というかやることが山ほど)
Rou 1:55 (あとちょい)
Sil 1:26 (NBから走ってないのでなんとか)
Spa 3:15 (走り込んでないので要練習)
Wat 1:04 (厳しい)
Zan 1:24 (走ってるウチに勢いで出そう)

と、なりまして合計で24分30秒。
GPL RankのBenchmark Totalは25分20秒218ですので、
目標は-50.218
なんか絶対無理そう!今まだ-31ぐらいだし!
---------(ここまで)---------


上記の通り「-50.218」ってのが目標だったのですが、
rank_20070806.jpg
月曜日(8月6日)LotでNur走った結果クリア。
CovでNur走ってて目標まで0.1ちょいになってたんですが、そのままCovで頑張らずLotに逃げるのがオレ様らしいw

Nurの8:10という目標は、去年Lotで練習した際Benchmarkギリしか行かなかったという苦悩の日々が頭にありまくりまして、年始当初だと「正直かなり厳しいかな・・・」と思ってたんですが、BL2のおかげ、比較的乗りやすいCovでいっぱい走って色々身に付いたのが良かったのカシラ、って感じなのかな。
後はAkaty氏のBlogから勝手に引用すると、
「GPLIPで普段レースをしたり、オフラインで他の色々なコースを練習していく事で段々と自分自身でもわからないくらいちょっとずつでも技術や精神が鍛えられていて、時間を置いてNurに帰ってくるとそれがタイムに反映されているっていう感じなんですね。」
って所でしょうか。
まぁもう年頭から8ヶ月経ってるし、ちょっとはマシになったかなコレ。

他コースの個別目標Timeは、2chGP 5thの際に目標としつつ練習していたのもあって、Mex、Mnc、Mnz以外は一応クリア。
弊害として、単なる「予選番長」にしかならなかった、という事がw
あれですよ「羊の皮を被った狼」ってやつですよGT-Rですよ。
羊の皮を被るのが、レース本番ってのが問題ですががが。


レースで速くなりたい、とか、Nurで8分切りたい、とか色々他にも目標はあるんですが、一応GPL Rankの今年の目標はクリアでけた、という事で一段落。
でもなんかもったいないし、1日1ニュルは続けてみようかなぁ。

えーとまぁそれはさておいて、今日からYamatoに向けて練習したいと思います。
あ、YamatoはHonda、最終戦MexicoはLotus、となっております。

B League 2 Rd.12 Nurburgring 

行ってきました、B League 2 第12戦 Nurburgring。
結果は、偶数鯖完走2位、全体順位4位で8ポイントゲット!

とはいえ、レース前危惧してた通り幽霊になりまして、まだ一応暫定。
WS01090.jpg
リプアナのLapChartと自分のPribluda見てた記憶を合わせても、Evo氏より確実に遅かったのでまず間違い無い順位なのですが。
(記事UP直前に順位確定した模様ですが、ネタの都合上このままでw)

しかし「(幽霊)」ってのは・・・
ここはひとつ「ゴースト・ニュールブルクリンクの幻」あたりにしていただければ!

とにかく「運が良かった!」という感じの完走・ポイントゲット。
もうそれしかないw


○予選
予定通り重タンで、アウトラップ含めて3周。
8m19.370s と目標にしてた10秒台が出たので満足。

アタックラップに入る際、PitOutしてくるKyeyo氏の側を思いっきり駆け抜けてしまいましたすみませんすみません・・・


○レース

・スタート~Lap1
スタートは普通、と思ってたら後方からYuni氏にサクっとかわされる。
 ・オープニングLapでやらかすのがオレ様の常
 ・Yuni氏とオレ様、お互い回線細いのであんまり近づくと色々危ない
 (Nur練習レースのスタートでYuni氏全く見えずラグアタック的なのがあった)
などなどで、慌てず騒がす様子見つつ、な感じで間隔開けて追いかける。
いや、追いつかなかった、という話も無くは無いんですがw

これが運良く功を奏し、The Jumpで前方Yuni氏がミスった所を落ち着いて回避。
BL2_Nur01.jpg
ラッキー♪

その後、後方では色々あったらしくこんな状況に・・・
BL2_Nur02.jpg
無傷で抜けてきたのはs.okada氏だけだったっぽい。
この状況に会わなかっただけで運が良かった!
(詳しい状況はokada氏Blogに動画ありますが、「おかだっち」の地味なネタ振りにも気付くオレ様が、ユニ氏の事故に気付かないワケがありません、告訴してやる!)

もうこの時点で、前方CF氏・shutaro氏の2台は思いっきり速く(CF氏談によるとshutaro氏がガンガンに速かったらしい)、後方はクラッシュの関係で間が開く、という感じになってしまう。
開始2分ぐらいで、3位完全単独走行という状況、寂しいw


Karussell後の中速左コーナーでコースアウト、ちょいハード目にフェンスHit。
BL2_Nur03.jpg
「ああっ、右タイヤがっ!」と焦るものの、さほど走行に支障は無く安心。
運が良かった!(2回目)


・Lap2
確かLap前半ぐらいに「ENGINE」というチャットを残し、shutaro氏がリタイア。
「ブローには気をつけねば・・・」と心に言い聞かせ、丁寧な走行を心がける。
この時点で2位に。

Lap2終了時には、CF氏、オレ様、s.okada氏、mujina2031氏の4台のみに。
「さすがNur、サバイバルレースに・・・」というわけで、「完走するぞ完走するぞ完走するぞ」とどんどんチキンな走りへと堕ちてゆくw


・Lap3
チキンな走りをしてるワリには、なんか疲れてきて軽く集中力が切れ始める。
EschBachの看板過ぎたDownHillダブル左ターン、ブレーキングして右コーナーへ、という所でロック、曲がり切れずフェンスへ。
BL2_Nur04.jpg
「ああっ、左タイヤがっ!」と焦るものの、またまたさほど走行に支障は無く安心。
運が良かった!(3回目)

「次はどこ当てるのかな、右かな左かな前かな後ろかな・・・」とか考えつつ走る。
というか、集中力切れで要らない事ばかりを考え始める傾向に。


・Lap4
完全に集中力が切れる。
「暑い・・・」
エアコン入れてたのに暑くて堪らない、というか風が欲しい。

Karussellでバンク外したのをいいことに、立ち上がりで少しスローダウンして、扇風機のリモコンを握りスイッチを入れるw
「あー涼しいー」と一息。

F.I.Rのレースも休む暇無く集中力切れまくったんですが、今回のNurも似た状況に。
やっぱり色々キツイコースですねNurburgring。


・Lap5
DFGさん大ダイDIEピーンチ!
レース前に危惧してたとおりに回線が!

Metzgesfeld(左に小屋ある所)
BL2_Nur05.jpg
で消えて・・・

Kallenhard
BL2_Nur06.jpg
で現れる・・・
もう標識もびっくりですよ! 2個も「!」とか言ってますよ!

えー鯖リプで見ますと、15秒ほど消えてたっぽいですw
自分でも「もうダメだ・・・」と完全に思ってました。
運が良かった!(4回目)


前回SandownもRe子鯖で消えましたが、鯖との相性が悪いんじゃなくて「相性良いから復活している」って感じでしょうかw
まだ幽霊になってるかどうかは自分で分からなかったので、色々考えながら走行。

とりあえず、一発で目が覚めました!


・Lap6
Lap6突入と同時に、Pribludaの表示でCF氏が赤に(周回遅れにされた表示)。
「ああ、やはり幽霊になっている」と確信。
TopのCF氏・3位のs.okada氏どちら共に大きな差があった上での2位だし、1周長いNurだし、色々表示で惑わす事もないかなー、大丈夫だろー、とか楽観的に走行w

とにかく丁寧に丁寧に、もう普段ブレーキ踏まない所も踏んでいく勢いで走行。
このLapは無難に。


・Lap7
DFGさん大ダイDIEピーンチ!(Part.2)
「次はどこ当てるのかな、右かな左かな前かな後ろかな・・・」
さぁ、どこでしょう!!

The Jumpを飛んでから・・・
助走
BL2_Nur07.jpg

演技
BL2_Nur08.jpg

着地
BL2_Nur09.jpg

えーっと、答えは「全身当てまくり」でしたw

良かった、表向いて着地してくれて良かった(涙
良かった、どこも壊れなくて良かった(泪
本当に、運が良かった!(5回目)


その後、何事も無かったかのように走り出すワタクシ。
BL2_Nur10.jpg
何事も無かったようにも見えますが、これも成長の証なんですよ。
Newbie2006の時にNurを練習し始めた頃は、こういうクラッシュした後はもう
「どっちが進行方向なんだろう・・・」
と迷ってですね、逆走を繰り返してNurで良く迷子になっていたものです。

それを考えますとですね、何の迷いもなくきっちりとゴールへ向けて走り出すこの姿!
どうです、なんとなく、いやはっきりと「成長した男の後ろ姿」が見えてきませんか!
(いや、見えません)


・Lap8(ファイナルラップ)
クラッシュは上記Lap7の派手なヤツを最後に、あとは思いっきり丁寧に。

Karussell手前走行中ぐらいで、コースマーシャルが色々な旗を振り出す。
「あ、そうか、幽霊で周回遅れ扱いだからか、CF氏フィニッシュしたからかな?」
と気付く。
直後にLap7でリタイアしていたs.okada氏の「CFsan WIN!」(確かこんなだった)というチャットがあったので、それではっきりと理解。
「よっしゃ、フィニッシュまできっちり走るぞ!」と気合いを入れる。

んが、それからですね、「GANBARE-」とかの応援チャットにですね、mujina2031氏が「KONBANWA-」とか答えてるもんでですね、こっちもやはり負けるわけには行かないからですね、「KONBANWA-」とか「YORO-」とか答えつつですね・・・

というわけで、「KONBANWA-」とか「YORO-」とか色々手上げしながらとか、気合い入ってるのかなんなのか分からない状態のまま、
BL2_Nur11.jpg
フィニーッシュ!
良かった、本当に運が良かった!(噛みしめるように)



奇数・偶数鯖合わせて完走は5台、となったサバイバルレース。
流石Nurburgring、といったところでしょうか。
そういうコースで、かなり運が良かったとはいえ、一応完走出来てポイントゲット、ということで、何かしらの自信になったと思います。

多分、一週間ぐらい経つとですね、運が良かった事なんかすっかり忘れてですね、
「ふはははは、Nur8LapをProモードで完走じゃ! 実力だ、実力!」
とか言い出してるかもしれませんので、皆様、そういった増長しているオレ様を見かけた場合は、生暖かい目で見守ってやってください。


BL2も残すところYamato・Mexicoのあと2戦。
皆さん、Bell氏に負けずに「三回目のHonda出走」とかしちゃいましょう!

とにかく、走りよりも回線状況をなんとかしたいので、原因を特定出来ない場合は「適当に上手くいくかも~」とOS再インストール5回ぐらいするかも!
練習出来そうにないぜw


主催&鯖Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖RecoBre氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとでしたー。
(ああっ、前回のレポからまるごとコピペ!)

Nurburgring練習十訓 

一、命がけで走れ
一、限界を超えて走れ
一、夢を見て走れ
一、自信をもって走れ
一、思い切り走れ
一、喰うのを忘れて走れ
一、よく寝てから走れ
一、明日も走れ
一、最後まで走れ
一、失敗したら Shift+Rして走れ


ヨシ、これを心に命じて練習だ!
ってあと2時間でレース本番じゃないか!
もう間に合わないよママン!


えー、レースなんですが、先週Sandown前のOS再インストールから、レース中に回線落ちしちゃうわ、ってのが改善しておりませんでして、毎日のように練習レースでも落ちまくりでございますので、多分本番もやらかすでしょうw
以前の「回線は遅くてPingも高めだが一応安定してるわ」な状況が戻ってこないかしらん。

てなわけで、レース中消えたりする可能性は高いんですが、出来るだけ他の皆様にご迷惑を掛けないように心がける次第でございますので、「参加すんなー」とか言わないで♪
多分、ワープしまくりとかじゃなくて、急に消えるパターン。
派手に迷惑掛けたら、改善するまでは自粛しなきゃダメですね。


ミスしない、というのが最大の課題なんですが、一応LapTime的には8分20秒台前半~10秒台後半、予選も重タンで行く予定なのでそれぐらい、を目標に。

走りは丁寧に、回線は運任せ、で完走を目指して頑張りまっす。

練習したいのですが3 

和歌山へと向かった「おかだっち」が、静岡から海上を渡ったため休憩が思ったより少なく、本日の練習時間より遙か早くに目的地に着いておりまして
「ああヨカッタ、これで気にせずNurの練習を!」
と思って張り切ったDFGさんでございます。

しかしイケマセン。
本日22時からNHKで「プレミアム10・ありがとう阿久悠さん」という番組が!
これは見ずには居られない! 歌わずには居られない!
ああっ、練習が!


1972年生まれのオレ様。
今でこそワタクシ「Dr.FeelGood」などとロックバンドの名前をハンドルネームにしておるわけですが、ロックとか聞き始めたのは中学生になってからでしょうか。
それまでは「ザ・ベストテン」が大のお気に入り番組の昭和歌謡曲少年でございまして、大好きだったのはジュリー(沢田研二)。
当然、ジュリーと阿久悠は切り離して語れません。

他にも、本当に物心ついたかつかないかの頃には、桜田淳子の「わたしの青い鳥」を愛唱しておったらしく、「ようこそここへ~ クッククック♪」ここばっかりを歌っていてうるさかったそうですワタクシ。
あとは幼稚園のお絵かきの時間にですね「林檎殺人事件」を一人鼻歌で歌ったりしてて、保母さんに怒られた思い出もございます。
もちろん、ピンクレディーも外せません!
どれもこれも阿久悠作詞。ああなんて偉大な阿久悠!

というわけで、超練習したいのですが、本日22時~23時半まではこの番組を絶対に見なければいけない事態になっておりまして、ああNurが!!


一応、昨日ちょっくらロングランしてみたんですが、全然ダメw

Track: Nurburg Fri Aug 02 22:41:10 2007
Driver: Dr FeelGood - Cooper

Practice laps
Lap 1: 8m30.183s [Off the track]
Lap 2: 8m20.787s [Off the track]
Lap 3: 8m20.968s [Off the track]
Lap 4: 8m23.953s [Off the track]
Lap 5: 8m26.008s [Off the track]

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser

6Lap目の途中でブロー。
凄いですね、LapTimeがどんどん遅くなっていますw
疲れ、集中力切れがモロに来るコースでございますね。

運良く5周走れた、ってなもんで、もうLap1ですぐ終わってもなんの不思議もない状態。
夏の海は危険がいっぱい!、という感じで、Nurも危険がいっぱいよ!

練習でEvo氏に煽られまくるようなLvまで行きませんでした、そもそも前を走れないw
同じ阿久悠世代と思われるneGco氏が放ったといわれている名言に、
「Nurは老後の楽しみに取っておく」
というものがありますが、オレ様もNurはもう老後でいいです!


明日Nur本番でございますが、とりあえず「おかだっち」と「阿久悠」を練習不足の言い訳にしておけば、ショボイ結果が出ても納得(いえ、出来ません)。
こんな文章書く時間でNur走れば、2、3周練習出来るんですがキニシナイ。
目指せ、まぐれ完走!

練習したいのですが2 

今週GPLIPでs.okada氏を全く見ていないのですが、コソコソと活動されているというか、また「おかだっち」を旅に出したりしている模様。

前回は先週BL2 Sandown前に、LEVINCARS氏お住まいの高知市は「はりまや橋」へ。
和歌山上空を通るかどうかが気になってしまいまして、練習が全く手につかず。

そして今回は、あろう事か我が県和歌山を狙い撃ち!
以前聞いた話に拠りますと、
「県は選べるんだけど、到着先・目的地はいくつかある観光地からランダムみたい」
ということらしく。

今回の目的地「串本町出雲」は、本州最南端の潮岬付近。
8月4日の串本まつり花火大会を狙って来てますね!
ワタクシ現在住んでおりますのが、もっと北にございます大阪寄りの県庁所在地和歌山市。
ああよかった、家の近くに来るかどうか気になって練習が出来ない、という状況を免れる!
と、思ったのですが、そうもいかずw


実は、母方の田舎が串本町から山の中へ一時間ほど車で行った所にございまして、その関係でですね、ワタクシが生まれた病院「古座川病院」というのが串本町に!
(市町村合併したので現串本町、旧古座町ということで少し離れていますが)
ああ「おかだっち」がオレ様の出生地近辺に!
これはどうにもこうにも気になって仕方がありません!!
ああ、練習が!

豆知識と致しまして、現串本町・旧古座町出身の有名人には、明石家さんまさんが。
(奈良のイメージ強いですが、生まれは和歌山)
さんまさんのおじさんにあたる方が、南紀名産「うつぼの佃煮」を作ってるんですが、珍味で酒の肴に結構良いです。


まぁ私の出生地情報とかどうでもいいんですがw
えー、というわけで、BL2 Nurがショボーンな結果に終わったとすると「おかだっち」のせいにします。

Nurヤバイ 

超ながい。

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。