B League 2 Rd.11 Sandown 

出場してきました、B League 2 第11戦 Sandown。
レースは色々グダグダになってしまって申し訳なかったのですが、結果は一応48Lap走行リタイア、全体順位で10位1ポイントゲット、という形に。


○レース前の一コマ
issy氏、ユニ氏、オレ様が早めにJOIN組。
BL2_sandown01.jpg
えー、時代は本当にブロードバンド全盛2007年なのでしょうかw
オレは確信したね、IT革命はまだまだなのだと!

とりあえず、回線は遅いが準備は早い!
そしてGPLでも速いぜ! オレじゃないですよ、issy氏ですよ!


○予選
/idが前回に続いて「0」だったので、また少し待機。
偶数鯖へ、という事でRe子鯖偶数部屋に。
Lotの2台 issy氏とneGco氏が居る事にちょっとビビったものの、CF氏、Bar氏、Jill氏、m2氏辺りは奇数鯖の模様。

Lot2台が逃げる事は容易に予想。
それにどれだけ離されないか、周回遅れにならないようにするのかが課題。
という感じで、やはり自分のペースをどれだけ上げられるか、というのを重視しつつ。

一応「予選でs.okada氏の前に出て、レースでフタをする」という迷惑行為!も目標の一つだったので、予選20分内に3アタックする勢いで走り出す。

が、2アタック目、少し回線の調子が悪くなり断念。
OS再インストで環境が整え切れてないせいかなぁ、NB2006 Monaco戦前後みたいにしばらく回線落ちで悩むのかなコレ。

とりあえず予選は4位。


○レース
スタートは普通。1コーナーも無難に。

が、ミラー越しに後方で誰かが飛んでるのが見える。
すぐには確認出来なかったものの、Lap1終了時点でRecoBre氏、TOMS氏、mujina2031氏の三台がリタイアしているのを確認。

そしてLap6でBell氏リタイア。
Lap14でサッカー日韓戦に気を取られすぎていたDelico氏がリタイアw
この時点で半数がリタイア、コース上には5台。
偶数鯖は完全にサバイバルの様相。


オレ様自身は、いつも通りオープニングLapから前方issy氏、neGco氏、s.okada氏に引き離される展開。
後方とも差が開き、完全に一人旅。

こうなると事前に考えていた以上に、自分のペースを気にする感じ。
ロングラン時のグダグダ感はなかったものの、前半のLap20までは7秒が切れるかどうか、を悩みつつウロウロ。
Lap21からは、ロングラン時と同じように6秒5が切れるかどうかを悩みつつウロウロ。

レース周回65Lapの半分近くなってきたLap29辺りで、Topのissy氏がPribluda読みで後方30秒まで来ている感じ。
「上手くいっても1LapDownはまぬがれないな・・・」と考える。


と、思った矢先のLap30。
Turn7(BL2公式のコース図を見てね♪)で少し体勢を乱し、慌てながらTurn8への進入直前のシフトUPを荒めに叩き込んでしまったその直後、
BL2_sandown02.jpg
ボボボボボボ、とエンジントラブルががが。
完全に自分のミスー。

「ああ終わった」と思いながらも一応動くので走行を。
「1周持つかなぁ」とか考えていたら、なかなか壊れないw
吹け上がるのは遅いものの、3速7000回転ぐらいまでは回ってくれたので、ふらふらと1分25~30秒程度のLapTimeで周回。
「迷惑かなぁ・・・」とか考えつつも、5台しか周回してなかったため「譲れば大丈夫かな?」とか甘い考えを持ちつつ、後はずうずうしくも「これだけリタイアしてるし、完走したらこのペースでもポイントがあるかも!」とか考えつつ走るw

というものの、逆にこういうペースだとなかなか集中力が。
んなもんで、ペース遅いのに、
BL2_sandown03.jpg
1コーナーオーバーラン、ズザー。
えー実はですね、このペースに耐えられなくなって、ホームストレートでタバコに火を付けたりしてたせい、とかいうのは内緒だよ♪

あとは邪魔にならないように出来るだけ、コソコソと避けつつ
BL2_sandown04.jpg

BL2_sandown05.jpg
こんな感じでなるべくコース脇を。
世間に顔向けできません的な感じ、と考えると目安となるでしょう。


そんなこんなで邪魔になりつつ走っていた38Lap目。
今度は、回線がヤバクなって幽霊に!
BL2_sandown06.jpg
ここで
BL2_sandown07.jpg
こんな風に消えて
BL2_sandown08.jpg
そしてここで
BL2_sandown09.jpg
こんな風に現れる
初代引田天功もびっくり! オレはプリンセス・テンコーはあんま認めない!!

この後も回線が2回程か切れかけに。
その度にコース脇に逃げ、「KAISEN GA-」とかチャット。
こうしておけば、回線切れかけの際の対処が豊富なTopのissy氏は、何かしら注意して走行してくれるに違いない、と考えつつw
チャットラグとか出てたらどうしよう!


その後、neGco氏がリタイア、s.okada氏もリタイア。
コース上には、issy氏、Polar氏、オレ様、の三台に。
ワタクシもリタイア同然、といえばその通りなんですがw

こうなると
「このまま走っておけば、s.okada氏の周回は越えられるのかな?どうかな?」
という感じだったんですが、幽霊になったせいでPribluda表示14LapDownぐらいで止まってるし、残り周回考えて到底届かない感じがしまくりんぐ、だった上にもう「こんなペースで走るのヤダー」とか思ってたりしたので、もうどうにもこうにもw

てなわけで、最後は後方避けようとしつつ、チャット入力してた気がしつつ、集中力もズタボロだったのかしら、ってな感じで、
BL2_sandown10.jpg
Turn6過ぎた辺りの左側タイヤバリアへズボッ、と。
この状態で3分粘りましたが、脱出不可能、強制排除、の憂き目にw
お疲れ様でしたーぁ。


とにかく、エンジントラブルでの低速走行で、偶数鯖を走行していた皆様にはご迷惑お掛けして申し訳ございません。

そして幽霊になってたもので、結果をリプで確認していただく事になりまして、主催Barchetta氏にもお手数をお掛けした上に、結果ワタクシ10位になりまして、あろうことかBar氏の1ポイントを奪う形になってしまったのも申し訳なく!w
あと一周走ってればs.okada氏を抜いていたのか、ちくしょう・・・

冒頭にも出てきましたが、ブロードバンド社会に反旗を翻している仲間のissy氏(そんなことありません)、優勝おめでとうございまーす。


ワタクシ自身は、どうにもこうにも色々グダグダだったので、反省点も良く分からないのではありますが、とにかくちょっとPCの各種設定等見直して、不安定な状況を何とかすることを第一にしたいと思いますです、はい。


主催&鯖Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖RecoBre氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとでしたー。

練習したいのですが 

東京都三鷹市を出発し、目的地はLEVINCARS氏オススメ日本三大ガッカリ名所の一つ、高知県はりまや橋に向かう「おかだっち」(参考サイトこちらの左下)が、もうそろそろ我が町和歌山上空を通過すると思うと、気になって練習が手につきません。
okadatti.jpg
(17時半現在ぐらい)
BL2開始時には、はりまや橋に到着しているのでしょうか。


最近okada氏とかLEVINCARS氏ネタが多いので、早めに「m2氏をからかうBlog」というワタクシ本来の姿を取り戻したい、と思います。
あと芸者イジリも多かったんだけどな、Geishaboy氏は何をしているんだろうw

Sandownロングラン 

先日深夜LEVINCARS氏ネタで遊んでいた時(失礼な話だw)、s.okada氏のファイルUPローダー、というかrFactor SeriesのUPローダーに、
LEVIN_Go.jpg
な画像をUPして、削除するのをすっかり忘れていたDFGさんです。

rFactorのMod作成用資料交換などに使われているUPローダーのようなので、誰かが勘違いしてそのうち「AE86 Hiromi Go Mod」とか出るかもしれないと思うと、ワクワクして夜も眠れません。

というか、Tomono氏とかReco氏とかBell氏辺りが管理して、要らないものは勝手に消してくれる、と聞いてたので削除忘れてたんですが、やっぱり気味悪がって放置されたのでしょうか。

と、全くロングランと関係無い話題から入ってしまったDFGさんです。皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、Sandownロングラン。
燃料を68Lap 83Liter表示でスタート。
上り坂のロングストレートで、周回数カウンターを叩きつつのロングラン。
(諦めてレースモードでやれよオレ!)

Track: Sandown Fri Jul 27 22:31:04 2007
Driver: Dr FeelGood - Brabham

Practice laps
Lap 1: 1m11.448s 最初の三周は
Lap 2: 1m19.328s 見なかったことに
Lap 3: 1m08.647s してください
Lap 4: 1m06.793s
Lap 5: 1m16.898s
Lap 6: 1m07.328s
Lap 7: 1m06.610s
Lap 8: 1m06.700s
Lap 9: 1m06.784s
Lap 10: 1m06.942s
Lap 11: 1m07.319s
Lap 12: 1m06.597s
Lap 13: 1m08.608s
Lap 14: 1m07.434s
Lap 15: 1m06.525s
Lap 16: 1m08.384s
Lap 17: 1m06.786s
Lap 18: 1m06.820s
Lap 19: 1m06.468s
Lap 20: 1m08.424s
Lap 21: 1m06.589s
Lap 22: 1m06.922s
Lap 23: 1m18.242s
Lap 24: 1m06.721s しばらく安定期
Lap 25: 1m06.485s
Lap 26: 1m06.890s
Lap 27: 1m06.674s
Lap 28: 1m06.775s
Lap 29: 1m06.408s
Lap 30: 1m06.604s
Lap 31: 1m06.542s
Lap 32: 1m06.555s
Lap 33: 1m06.763s
Lap 34: 1m06.694s
Lap 35: 1m07.868s
Lap 36: 1m06.638s
Lap 37: 1m06.663s
Lap 38: 1m06.735s
Lap 39: 1m06.716s
Lap 40: 1m06.309s 6秒台前半が突然出始める時期
Lap 41: 1m06.167s
Lap 42: 1m06.178s
Lap 43: 1m06.481s
Lap 44: 1m06.264s
Lap 45: 1m06.157s
Lap 46: 1m06.832s
Lap 47: 1m06.578s
Lap 48: 1m06.163s
Lap 49: 1m06.151s
Lap 50: 1m06.265s
Lap 51: 1m06.829s
Lap 52: 1m06.463s
Lap 53: 1m07.008s
Lap 54: 1m06.872s
Lap 55: 1m06.176s
Lap 56: 1m06.330s
Lap 57: 1m05.717s
Lap 58: 1m06.656s
Lap 59: 1m08.122s
Lap 60: 1m06.206s
Lap 61: 1m06.733s
Lap 62: 1m05.675s 本日最速
Lap 63: 1m06.373s
Lap 64: 1m07.814s
Lap 65: 1m15.229s 壁に軽くHit、足曲げる
Lap 66: 1m12.266s 左には曲がるが右には曲がらない状態
Lap 67: 1m07.365s 右カーブ少なくて良かった
Lap 68: 1m07.178s
Lap 69: 1m06.834s
Lap 70: 1m07.222s
Lap 71: 1m13.251s フィニッシュライン直前でガス欠症状

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


昨日「燃料68Lap分でいいかな」とか書きましたが、表示65Lap分で十分かな。
表示62Lap分でギリ完走、余裕持って積んだとしても表示65Lap分、という感じ。

ペースとしては、
 ・どうにもグダグダな前半1~23Lap
 ・6秒台後半で安定の中盤期24~39Lap
 ・6秒台前半が出始めたが少し荒れた終盤40~65Lap
といった感じでしょうか。

グダグダな前半はなんとかするとして(なんとかなるのか!)。
6秒台後半で安定の中盤、というよりも正確には「6秒5が切れねぇ!!」と壁を感じながら走っていた中盤。
きっちりペースを作ってた、という感じではなく、めっちゃもがいてた感が。
6秒台前半が出てそれ以降も出続けたLap40からとの違いが良く分からないw
燃料軽くなったり色々あるのかなぁ。

もう一発ロングランすれば、その原因というか要因がはっきり分かるかもですが、そんな気力・体力・時の運はありません! ニューヨークへ行きたいかー?!


タイヤは、10周ちょいぐらい、ってな早めな周回から右フロントがアチチな感じになってしまいますが、まぁブレーキングもコーナリングも下手だし仕方ないかなぁ。
誤魔化して最後まで走り切れる感じだし。


てなわけで、明日の課題・目標・予想としましては、

◎大変良くできました
 6秒台のペースを作りつつ後半5秒台とか出しつつ1周遅れぐらいでフィニッシュ
○良く出来ました
 毎度毎度のレース本番の調子で、PBから1~2秒遅れぐらい(6~7秒台)のペース
 2周遅れでフィニッシュ
△普通
 グダグダでスピンとかコースオフしつつも何とか完走
 3周以上周回遅れにされる
▲もっと頑張りましょう
 壁当てクラッシュ・コースオフタイヤバリアへ突っ込む・ボフボフしちゃう
×くにへ かえるんだな おまえにも かぞくがいるだろう
 オープニングラップで崖に落ちる

目指せ! 二重マル!!
あ、◎が本命、というわけじゃないので勘違いなさらずw

OS再インスト終わった環境も整えたSandownは遅い 

一応、通常環境も整えて、GPLも問題なく動く状態に。
上手く動いてなかったNortonは、2007の90日試用版でしのぎつつ、7dream.comで2977円のを注文。
BL2 Sandown本番で回線切れとかなんかトラブル出ない事を祈りつつ。


Sandownのロングランはまだ出来てません。
空き時間で、燃料確認の為てきとーな満タン状態で、24Lapほど走ってみました。

Track: Sandown Thu Jul 26 23:23:55 2007
Driver: Dr FeelGood - Brabham

Practice laps
Lap 1: 1m11.112s [Off the track]
Lap 2: 1m08.542s [Off the track]
Lap 3: 1m07.404s
Lap 4: 1m07.610s [Off the track]
Lap 5: 1m07.876s [Off the track]
Lap 6: 1m07.052s
Lap 7: 1m06.880s
Lap 8: 1m07.092s [Off the track]
Lap 9: 1m07.300s
Lap 10: 1m07.097s
Lap 11: 1m07.328s [Off the track]
Lap 12: 1m07.536s [Off the track]
Lap 13: 1m06.660s [Off the track]
Lap 14: 1m08.117s
Lap 15: 1m06.606s [Off the track]
Lap 16: 1m06.970s [Off the track]
Lap 17: 1m06.385s [Off the track]
Lap 18: 1m08.729s [Off the track]
Lap 19: 1m08.083s [Off the track]
Lap 20: 1m07.565s
Lap 21: 1m07.765s [Off the track]
Lap 22: 1m06.736s [Off the track]
Lap 23: 1m07.453s
Lap 24: 1m06.722s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


えー、ド不安定でLapTimeバラバラなのが一目瞭然w
明日(金曜日)にロングランしてある程度目処を付けておかないとこりゃ話にならないw
24Lap走った時点での燃料的には、表示の65Lap分でも足りるかな、といったところ。
GPLIPでロングラン済ませたs.okada氏に聞いたところ同じような感じ。
一応68Lap分積んで、明日ロングランチャレンジ(の予定)。

現状、ボフりまくるのも課題。
そして、今の練習レースペースだと、本番は2周遅れが濃厚、場合によっては3周遅れもありうる状況。


とにかくロングランきっちりやってみてから、もう一度問題点を明らかにして、本番に向けての課題・目標を・・・

Newbie 2007どうしよう、やっぱ延期決定かな、的な件 

オレ様がいきなり主催ヅラして喋るのに疑問を持っても気にしない!
なんとなく流れでそうなってしまった、というか自分でもやりたかったw
えー、どうもこんにちはNewbie2007主催(予定)のDr.FeelGoodです。


以前から何人かの方にちょこちょこ話したり、先週の土曜日にGPLIPに多くの方が居たので、開催についてちょっとご意見を頂いたりしました。
が、あまりにも前置き無しで唐突に「Newbie2007出来ると思いますか?」とか聞いてしまったので、「何を急にいっとるんだ、コイツは」な感じになってしまいました、申し訳ございません。
しかも「新人さん少ないからやっぱ無理ですかねー」と最初っからあんまやる気無い感じで誘導してしまった感もあって、反省しとります。

そしてまた唐突にBlogでごちゃごちゃ書く、というてきとーなDFGさんです。


きっちり話まとめてから聞けば良かったんですが、改めてまとめますと、
「1st、2004、2005、2006、と1年毎に開催されている事にこだわって、BL2終了後の2007年期間中に、この新人さんが少ない状況で、Newbie2007というチャンピオンシップを争うシリーズを開催するのは、色々無理があるでしょうかどうでしょうか? 個人的には無理だと思っていますが延期していいですか?」
といった感じの事を聞きたかった、確認したかったのでございます。

2007年中に行うとしますと、
 ・B League 2終了後、9月中旬から開催、12月に終了
 ・隔週で6~7戦(Pre戦込み)のシリーズ戦
 ・告知は1ヶ月前の8月頭
てな感じで、スケジュール的にはちょうど良い感じ。

ただ、いかんせん参加者が。
告知すれば何人かは参加していただけるとは思うのですが、非常に不透明。
当然告知だけでなく、参加者の方のために練習鯖を提供する準備・労力が必要。
2~3人でも頻繁に顔を出している参加資格者の方がいらしたら、その方々をコアに展開、とかなんとかなる気はしますが、現状0に近い状況。
少数参加でも開催の意義は十分ある気もしますが、やはりシリーズ戦としては寂しい。
などなどで、やはり中途半端な状態で決行するよりは、
「人数の目処がある程度立ってからの開催が望ましい」
という結論に。

個人的に人を集める努力したわけでもないのでして、「人数の事でガタガタ言うな、主催やる気ならなんとかしろ」というご意見もあるかと思いますが、0に近い状態から参加者募集するのは、やはり色々キツイっす。
(実際のところ、参加資格ある人は5名ぐらい居るかも、な状態ではあるんですが最近の動向が全く分からない)
オレ様じゃ出来ない事色々多いので、多数の方に頼る事になりますし。


とはいえ「もう開催しません!」というのではなく、あくまでも「2007年中に開催しなくてもいいですか?」と言った感じでですね、過去Newbie Series参加者・関係者・その他GPLerの方にお伺いを立ててる感じ、と思っていただければ。
誰か体育会系の方がやってきてですね「てめぇ、伝統のNewbie Seriesを今年で終わらせるのか!」とか言って殴られると困るのでw

2008年内には「Newbie Series 2007-2008」ぐらいの感じで出来たらな、と。


というわけで、よっぽどの事が無い限り(いきなり新人さんが50人やってくる、とか、「やれ! 今年中にやれ!」という投書が山ほど来る、とか、仲間由紀恵様に耳元へ息吹きかけられつつ「開催してね♪」とか言われない限り)、2007年内の開催はありません。

ので、B League 2終了後のスケジュールはガラ空きになるかと思いますので、どなたかシリーズ戦なりイベントなりの企画があればぜひ!!
(NB2007を中途半端に強行して、既存GPLer様の公式戦が減るのもアレだしな、というのもあります)
ガチ勝負が見たいので、Monza王決定戦・ワンメイク7車種7番勝負、とかどなたかやってくれませんかw

また再OSインスト 

XPインスト昨日一応終わって、GPLIP行って「GPLおっけー♪」まで確認したノニ。

・Norton2004のLiveUpdateが上手く行かん(新しいの買えよw)
・Office2000何も考えずフルインストールしたら不具合(新しいの買えよ♪)
・サービス切ったりしてたらシステムの復元効かなくてオワタ(Vistaでも買うか!)

と、色々トラブルが出たので再インスト。
OSインストはすぐなんだけど、馴染んだ環境にするのがめんどいのー。


Sandownのロングラン明日できるかなー。

終わらない 

終わらない!終わらないぞ!
データコピーと重要ファイルだの設定だののバックアップが終わらないぞ!
くだらない画像とかMP3とかお笑い番組の録画ファイルとかが多すぎだ!

とりあえずスマスマ見ちゃう♪

HDD購入、そしてOS再インスト準備途中 

なんとなくHDD(ハードディスクドライブ)容量が足りなくなって来たので、HDD買ってきました。
Maxtor派だったんですが吸収されちゃってもう無いので、「まぁなんでもいいや」って事で、HGST(日立/IBM)T7K500の500GBを。
型番なんかで書いちゃうと「HDT725050VLA360」ですか、長いですねワケワカリマセンね。

ワタクシは「なんとなーくお買い得な雰囲気になったらハードウェア買う」というタイプ。
一気に全部総取っ替え!、とか太っ腹な事もしませんw
HDDに関しては、大体1万円前後で「おー、今1万円位でこれだけの容量買えるのか!」と思ったときに買ってる気が。

現状の搭載HDDにも、その傾向は色濃く表れておりまして、
 80GB(P-ATA)
 160GB(P-ATA)
 250GB(S-ATA)
の三台構成。多分、それぞれ1万円前後の時に購入した記憶。
80GBのはRAID0組んでて、片一方ぶっ壊れた名残だから、もうちょい安かったかも。(高いHDD2台も買えないハズだからw)

今回、80GBのHDDさんには引退してもらって(動作音が大きくなってきた&古いタイプだからなのか動作時の温度が高くて心配)、
 160GB(システムドライブっぽく)
 250GB(ゲームとかプログラム系ドライブっぽく)
 500GB(データドライブっぽく)
の三台構成で運用へ。
容量足すと、えーと、910GBですね。憧れの1T(テラ)まであと90GB!!

「新しいドライブを買ってきたらねぇ、それをシステムドライブにすると動作がねぇ、やっぱ新しいドライブはニューなテクノロジーが使われてるからねぇ、OSの動作が速くなるからうんぬん」
とか言う人は多い気がしますが、知ったこっちゃありませんw
流石にRaptor辺り買ったならシステムにするケド。


てなわけで、さっきからデータを新ドライブに移動作業してるんですが、なかなか終わらん・・・
コレ書いてる間に終わるかな、と思って暇つぶしがてら書いてたのに!!

データ移動終わって、OSインストールして、ドライバ入れて、環境構築色々して、、、
うーむやっぱ今日明日ではきっちり終わらんなぁ。
Sandownの練習どうしよ。

Sandownに向けてとかとか 

●B League 2 次戦Sandown
えー、出走予定というかもう完全に決まりなんですが、Repcoで出場です。

大体コースは覚えましたよ!
んでもアレですね、GPLIP行って見てますとですね、速い人は初走行に近い状態からすぐにTimeをどんどん上げて来ますね。流石でござるよ。

足回りとかギア比とかまだ全然煮詰まってないのですが、色々やってみても大体似たようなTime、というか軽い頭打ち状態に。
Setupよりも、まずはラインとかコース攻略しないとどうにもならない感じ。


公開していいのかどうなのかとか聞いてないので、ここに書いたりしたら怒られるかもしれませんが、そんなこと知ったこっちゃねぇ!ってなもんで勝手に書いちゃいますが、練習で主催Barchetta氏と一緒に走った場合、BestTime等の情報をこちらの「Laptime Table」にUPしていただけるようです。
さあ皆様、大人数で走って思いっきりBar氏のお手を煩わせてやりましょう!!
ではなくて、気になるあの娘のTimeはどれぐらいかしら?、なんてのをチェック☆

Sector Timeがさくっと分かるのは、非常に便利であります、ありがとうございます。
オレ様もSec1、Sec2、Sec3、Sec4を削らないとイケマセン、うう全部ですよ奥さん!


あとどうでも良い事ですが、Sandownには2コーナー過ぎにドーンと落ちる崖があります。
打ち所が良いと、いや悪いと、一人花火を打ち上げる事に!

ワタクシ、火曜日深夜の練習レースの予選でやりましてですね、
 崖に落ちる
 →派手に花火
 →着地地点が悪く、逆走扱い
 →DQでレース走れない
という悲しい経験を致しました。(一応車種変えて走りました)
車種変えるか名前変えるか別鯖に逃げるか、しかないのかなコレ。
皆様も本番レースでこういう事が無いように気をつけてね♪


●B League 2 次々戦 Nurburgring
ニュルが次々戦なんですが、完璧にヤバイ!と思いましてですね、今週から「1日1ニュル」を敢行してるんですが、全然安定しませんw

次々々戦のYamatoがHonda予定でして、コレはかなりの確率でボフボフしちゃいそう。
ので、なんとかニュル練習して完走おこぼれポイントゲッツ!、を目指しております。

「1日1ニュル」とか書きましたが、実は今のところ「2日で1ニュル」になっとる気がしないでもないので、反省して頑張りますw


●Janakkala
LEVINCARS氏のBlogで、なぜか突然「Janakkala」というコースをアタックされております。
エアギター世界選手権・携帯電話投げ世界選手権などで有名な、フィンランドのコース。
フィンランド娘にでも惚れたのでしょうか。

多分ですが、LEVINCARS氏はアタックしてるくせにですね、「Janakkala」の読み方が分かってないと思います!
いや、オレ様も分からないんですけどw

分からないどころか最初見たときは「Janakkala=じゃなかった」と読みまして、
「変な名前だな、コースも変だし、ハハーン偽のネタコースに違いない、騙されないぞ!」
とか思いました!
どなたかフィンランドに友人が居る方 or 実は私フィンランド人ですという方、正しい読み方を教えてください。


7分切りが目標なようなので、オレ様も一発走ってみました。

Driver: Dr FeelGood - Ferrari
Practice laps
Lap 1: 9m47.090s [Off the track, Unknown incident]

えー、一周走ってやめました!
JanakkalaよりもNurburgringの方が当面の課題だし!

とりあえず、LEVIN氏がバリバリのフィンランド語発音で「Janakkala」が読めるようになるまでもう走りません。

B League 2 Rd10 Silverstone 

行ってきました、B League 2 第10戦 Silverstone circuit。

結果は、奇数鯖4位の最終順位8位で3ポイントゲッツ!!
2個前の記事「Silverstoneロングラン」で予想した展開でほぼ当たり、って所でしょか。
もっと、オレ様優勝!、とか意外な展開があってもいいのに!(ワガママ)


○鯖分け
お昼3時ぐらいにGPLIPを一人でコソコソ覗きに行ったため、レース前のJOINは4番目ぐらいだった気がしますが、/idは0。
奇数か偶数どっちカシラ、と思いつつ少し待機。

最初は「偶数鯖行ってね」との指示で偶数鯖部屋へ。
偶数鯖はLotとFerしか居なかったらしく、
「おおEagleだ、Eagle様だ!!」(かなり誇張)
と、唯一のEagを歓待ムード。なんとなく気分が良い!
(チャットログチェックしたら全然そんなこと無かった、おかしいなw)

んが、人数調整のために「やっぱ奇数鯖へ」という事で奇数鯖に。
こちらはLot、Fer、Eag、Repがバランス良く揃ってる感じ。


○予選
5周ほどアタックして、ギリギリだけど目標の26秒台出たのでオッケー♪
とか思ってたら、同じEagのneGco氏が1秒以上速いTimeを出していた。
「うおお、はぇー」とか思いつつ、確かs.okada氏作 1st Newbie Series Silver戦のMovieで「Winner neGconista(Eag)」ってなテロップ・映像を見たのを思い出し「SilverのEagleは得意なのカシラ」とか考える。
なんとか色々考えて「オレ様は遅くない、neGco氏が速すぎるのだ」という結論に持って行こう、とするものの、「やっぱオレが遅いのね」という結論しか出ないw

ので「レースは完走を目指す!」という決意を新たに強く固めるw
とりあえず予選は4位で終了。


○レース
後方では少し順位が入れ替わった模様ですが、スタート後数周はほぼ予選順位通りに推移した奇数鯖。
オレ様もRecoBre氏、neGco氏、TOMS氏に続いて予選順位通り4位で走行。

んが、Lap3のハンガーストレートではもう前方とこの差。
BL2_silver01.jpg
前半の10数周では、TopのRecoBre氏・2位neGco氏には2秒、3位のTOMS氏には1秒強、1Lap毎に離される感じ。(レース終了時の差を見てもそれぐらい)

後方には、ZZZ氏・mujina氏・Delico氏だったんですが、こちらとも少しずつ離れていく展開。

てなわけで、序盤の10周目過ぎたぐらいから、もう前にも後ろにも視界には誰も居ない、寂しく単独走行を・・・
あ、Lap18でコースオフしてたSin氏の横を通り過ぎました。けど他車との出会いはそれだけ。


単独走行すること30数周。
「オフラインのロングランと変わらねー」と思いつつ走行。
やっと前方に、Re小鯖(今日はRe子鯖じゃなかった)との相性が悪くペースが上がらなかったEvo氏が。
第一村人発見!(遅すぎ) 砂漠でオアシス見つけたかのように張り切って追いかけるものの、Lap37の最終コーナー立ち上がり、
BL2_silver02.jpg
うわああああああ
BL2_silver03.jpg
くるるん、ほっ。
なんとか無事に。張り切ってはイカン。


またまた追いかける事数周、やっとLap44で追いついて、譲ってもらう形でパス。
BL2_silver04.jpg
この直前にEvo氏の背後でグダグダ致しましてですね、「危ないから先行け、早く行け!」との声が聞こえてくるかのような譲り方をしていただきました(すみませんすみません)。


さてフィニッシュまであと4周ほど。
んが、後方にはTopのReco氏が(上画像でも後方に)。
具体的に何秒差かは忘れたんですが、1Lap2秒縮められる計算だとギリギリな感じ。
「マズイ、最終順位を考えると周回遅れになるのは不利かも、どうしましょ!」
ってな感じで一所懸命走行。
しかし、
 オレ様 Lap 45: 1m27.854s
 Reco氏 Lap 46: 1m25.876s
と、きっちり2秒詰められるw
ああっ、このままでは!

んでも流石Reco氏は優しいですね、大人ですね。
年末GPの賞品・紀州梅「宝梅 紀のなごみ」を贈った成果がここで炸裂!!
 オレ様 Lap 46: 1m27.638s
 Reco氏 Lap 47: 1m26.657s
縮めるのを1秒に調整!
リプ見ると、コーナー立ち上がりとシフトUP時、完全にアクセルを緩めてくれています!

 オレ様 Lap 47: 1m27.809s
 Reco氏 Lap 48: 1m26.852s
Reco氏ファイナルラップでもきっちり調整、見事なまでに1秒差w

Reco氏フィニッシュ直前はこんな感じに。
BL2_silver05.jpg

えー、このオレ様へのReco氏の情けを掛けた調整が原因となりまして、mujina氏がチェッカー勘違いして停止・・・
BL2_silver06.jpg
すみませんすみません!!

オレ様は、もう一周きっちり走らせて頂いてフィニーッシュ。
BL2_silver07.jpg
奇数鯖4位、全体8位で終了ー。


結果見ますと、最後周回遅れになってようがなってなかろうがオレ様の順位は変わらなかったっぽいのですが(もちろんReco氏の配慮は涙が出るほど嬉しかったんですがw)、偶数鯖でm2氏がLap47でコースオフせず、そしてReco氏が最後コチラに情けを掛けてなかったら、コレTop争い1秒以内の僅差の可能性が。
(レースのDiffが5.264s、Reco氏1Lap1秒を2周で2秒分ロス、m2氏のコースオフで8秒ロス、という単純計算ですが、差は0.736秒)

なもんで、やっぱり「お前のせいで負けたじゃねーか!」となったり言われるのはイヤなのでw、Reco氏に限らず他の皆様も遠慮無くオレ様を周回遅れにしてね!
Rouen戦のJill氏なんて遠慮無くぶち抜いて行きましたよ!


んで、自分の結果を振り返りますと、冒頭で書きました「Silverstoneロングラン」記事での予想・希望通り、
 ・Topから毎周1~2秒落ち
 ・完走してギリギリポイントゲット
ってな感じに落ち着きました。
CF氏、shutaro氏、s.okada氏辺りには勝てないの明白だったので、これらの方々がトラブったおかげでポイント圏内に入った、って感じ。

うー、でももう少しEag乗りこなしたかったなー。
反省し出したらキリが無いので、この辺にして、次戦Sandownに向けて頑張りますー。


主催Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖RecoBre氏&shutaro氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとでしたー。

Silverstone直前 

今日はBL2 Silverstone戦なのですが、西日本の皆様は「そんな事より台風が!」という感じなのではないでしょうか!!
OnlineCircuitさん所のNordschleife8hは、なんか気合いが入ってますw

15日0時 四万十市上空、15日12時 志摩市上空、という進路予想っぽいので、我が町和歌山(というか紀伊半島)を通過するのは15日の朝方なのかな。
今のところ、曇り空で雨は小康状態なんですが、BL2開始時にはどうだろう。
梅雨前線が活発になって雷を伴って激しく降る地域が、ってな予報なのでちょっくら心配。


15日0時 四万十市上空、という事は、BL2レース時にモロに直撃気味なのは高知のLEVINCARS氏のところなのでしょうか。

豆知識と致しまして、Silver戦の今日はLEVINCARS氏の奥様のお誕生日だそうで。
「この勝利をキミに捧げる!!」
とか言ってました!(というかBarchetta氏に言わされてた)
うひょー、カッコイイ! 男前!
とりあえず、台風の具合と奥様のご機嫌の具合の板挟みのLEVIN氏、頑張って下さいw

とか書きながらニュース見てたら、足摺岬とか凄い風だなぁ。
本気で災害に遭われてたらドウシヨウ。


オレ様の目標としましては、ボフらずコースオフに気をつけて頑張って完走を!

Silverstoneロングラン 

前回の記事で書いた「ロングランカウンター」と共に走ってきました。
毎周ハンガーストレートで、ボタンをバシバシ押してきましたよ!
うひょー楽しー♪(いや別に楽しくはないんですが)

やはりきっちり周回数を確認して走ると、終わってから色々思い出しやすいですね。
どこか一周押し忘れちゃってたのは内緒だよ!!


Track: Silver Thu Jul 12 22:15:15 2007
Driver: Dr FeelGood - Eagle

Practice laps
Lap 1: 1m34.184s
Lap 2: 1m29.628s
Lap 3: 1m29.186s
Lap 4: 1m28.981s
Lap 5: 1m28.538s
Lap 6: 1m28.410s
Lap 7: 1m28.644s
Lap 8: 1m28.667s
Lap 9: 1m28.382s
Lap 10: 1m28.228s
Lap 11: 1m28.719s
Lap 12: 1m28.752s 右フロントタイヤが熱くなってるのを感じる
Lap 13: 1m29.989s 数周、色々ラインとか変えつつ走る
Lap 14: 1m28.795s     ↓
Lap 15: 1m28.328s     ↓
Lap 16: 1m28.422s     ↓
Lap 17: 1m27.614s なんとか走り方を掴む
Lap 18: 1m28.093s
Lap 19: 1m28.066s
Lap 20: 1m27.782s
Lap 21: 1m27.534s
Lap 22: 1m28.179s
Lap 23: 1m28.614s この辺りから少し集中力が切れているのを感じる
Lap 24: 1m29.391s     ↓
Lap 25: 1m29.329s     ↓
Lap 26: 1m28.411s     ↓
Lap 27: 1m28.997s     ↓
Lap 28: 1m28.807s     ↓
Lap 29: 1m27.826s なんとか集中力を取り戻す
Lap 30: 1m27.831s
Lap 31: 1m28.067s
Lap 32: 1m27.795s
Lap 33: 1m28.017s
Lap 34: 1m28.105s
Lap 35: 1m28.425s
Lap 36: 1m27.882s
Lap 37: 1m28.281s
Lap 38: 1m27.661s
Lap 39: 1m28.384s 2回目の軽い集中力切れ
Lap 40: 1m28.547s     ↓
Lap 41: 1m28.535s     ↓
Lap 42: 1m28.602s     ↓
Lap 43: 1m27.793s なんとか復活
Lap 44: 1m27.409s
Lap 45: 1m27.912s
Lap 46: 1m27.523s
Lap 47: 1m27.236s
Lap 48: 1m27.695s
Lap 49: 1m26.944s これが48Lap目だと思ってちょっと頑張った
Lap 50: 1m27.621s

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


大きなスピンとか無く(確実にまぐれ)、なんとか終了。

燃料は、105Liter 57Lap分。
昨日20Lapちょい走って、ある程度計算してたため、ちょうど良い感じに。

タイヤ温度は、上記Lap Chart内にも書きましたが、12,3周目辺りで右フロントタイヤが熱々に。
ええそうですよ、オレ様はブレーキングが下手っぴなんですよ!!
何周か掛かってそれなりに修正すれば、温度上がったままですがさほど問題なく走れる感じに。
それ以後はめちゃめちゃ温度が上がる事無く、ラストまで大丈夫でした。


このペースですと、Top・上位からは毎周1~2秒落ちぐらいで行けるのかなぁ。
BL2 Monza戦が、Topから毎周1秒ちょい落ち完走で9位だったので、今回のSilver戦も似た展開で完走してギリギリポイントゲット、になると良いな。

とはいえ、
 ・速さ的にポイント圏内上位10人には確実に入ってない(欠席多かったら別!)
 ・バトル必須なコースなので、バトル下手っぴなオレ様はしょぼさ爆発
 ・Silverstoneではボフりまくるイメージが大
などなど、ちょっくらポイントは厳しいかな、ってのが正直な所。

前回Jopsはボフって終了してるので、今回は丁寧に完走して棚ぼたポイントをなんとか!

インチキ適当工作(ロングラン周回数カウンター) 

毎度レース前にはロングランを敢行しているオレ様なのですが、その際、
「今、いったい何周目やねん!」
という事に毎回悩んでいるのであります。

頭が良かったらきっちり数えられるのでしょうが、ワタクシ10以上の数字に弱いので、毎度毎度スタートしてしばらくすると「えーと、今は・・・ うー数えるの忘れたー」となってしまうカワイソウなオレ様なのでした。
(実際、周回数を分かってないと、ロングラン途中の出来事・経過などが終わってから思い出しづらかったり、ペース配分など途中の目標とかも立てづらい)

レースモードでやればPitBoardに周回数出るし良いんですが、他AI車邪魔だったり、車のセッティングちょこっと変えてチャレンジとかがメンドクサイし。


一応、紙に「正」の字書いたり、電卓で「0+1」とか「1++」とか入力して周回毎に「=」押したりしてカウントする、とかもやりました。
んが、ロングストレートあるようなコースではまだ良いんですが、
 ・完全に画面から目を離して、手元(紙鉛筆・電卓のボタン)を確認しないといけない
 ・ネジコンから完全に片手を離さないといけない
の2点が大きく立ちはだかりまして結構難しく、カウント中にコース脇によれてクラッシュというのが数度。そもそもそんな余裕ないコースだと出来ませんし。

んなもんで、
「画面からあんまり目を離さない」
「ネジコンから手を離すのは一瞬or離さなくてすむ」
感じで周回数をカウント出来る方法を模索。


そして、片眉を剃り落とし人里離れた山中に籠もること幾年月、遂に完成、
「日本野鳥の会1号くん(仮名)」
counter01.jpg
えー画像ではしょぼくて分かりづらい、というか実物も超ショボイんですが!
左側のなんかファミレスで押すと店員来る(ベルスターって言うらしい、商品名かな)みたいなヤツの黒いボタンを押しますと、右側の超サイバーな7セグメント5桁液晶ディスプレイの数値が一つプラスされます!
GPLロングランの周回数から、家の前の交通量調査まで、幅広く対応!

第一の特徴と致しましては、コイツは凄いぜ聞いて驚け、なんと99999周まで対応!!
GPLのピットボードが128周しか対応してないのに比べますと、なんと約781倍の性能!

第二の特徴と致しましては、コイツは凄いぜ見て唸れ、
counter02.jpg
なんと未使用時はボタン部分筐体の中に、超ヴィヴィッドな7セグ(以下略)が収納可能!
というか、収納したままでもボタンを押せてカウント可能!液晶見えないけど!
ゴマちゃんのパチもんみたいな、というか完全パチもんのイラストがチョー良い感じ!


ちなみに材料は、
 ・100円ショップダイソーの万歩計(100円ショップなのに210円もした)
 ・100円ショップダイソーの小さいタッパー(これは100円で2個セットだった)
 ・てきとーに部屋にあった押しボタンスイッチ、リード線
でございます。

製作方法は「万歩計データカウンターを作ろう」というページ(パチスロのBigとかカウントする用らしい)を参考にボタン付けただけ。

ってこんな材料とか製作方法とか紹介しても意味無いようなショボイものなんですが。
あいやイカン、自分で作ったモノをショボイなんて!


これで「ああんロングラン時に周回数が分からなくなってリンダ困っちゃう♪」な悩みも解決。
視野の端で確認しつつ、ネジコン持ったままボタン殴れば、バッチリカウント。
ああんどうしよう、次回のロングランが超楽しみに!
いやん99999周もワタシ走れるかしら!!


目下の悩みは、一緒にダイソーで買ってきたファンキーなイラストが目に染みるコイツ
counter03.jpg
とどっちを使用するか、という贅沢な二者択一を迫られている事でしょうか。

B League 2 Rd9 Jops Siffert 

行ってきました、B League 2 第9戦 Jops Siffert。

結果は、奇数鯖参加の、途中でボフって参加者21名中15位!
レースでもなーんにも見るところ無く終わってしまいました!


とにかくRepco勢4名(CF氏・TOMS氏・m2氏・neGco氏)を全く追えず。
それでも、m2氏クラッシュとneGco氏のGPLフリーズのおかげで一時は3位まで。
「よっしゃ、まったり完走を・・・」と思った矢先の16Lap。
BL2_jops01.jpg
「Jopsさん、色々とお世話になってありがとう!」垂れ幕の手前、小ジャンプと同時にブロー。
ダイ・ハード4.0なら、このジャンプでヘリコプター墜とす所なのですが!
トホホ・・・


こんな感じでしょぼくレースは終わってしまいましたが、もう練習時から
「ううう、全然ペース上がらねー安定しねー」
と、お悩み気味のオレ様。
なんとなくコースを捕まえきれずに練習して、そのまま終わってしまった感じ。

アドオンで練習期間2週間あったし、普段通りの練習したのに、この状況。
やっぱまだまだオレ様遅いのー色々足りないのー、と実感。
ほとんど練習してなかったであろうReco氏、直前でCovに適当に乗り換えたLEVIN氏、先週土曜から金曜まで全くハンドル握ってなかったs.okada氏、の三人がTop3で終わったりしてるの見ると、余計に痛感w

とはいえ、Jops Siffertというコースは楽しい・面白い、という感想。
何か機会があったら、今回コースを物に出来なかったリベンジしたいと思います。
多分それには、コースを分析・研究するより前に、自分の走りを分析しないといかんけど。


主催Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖Polar氏&TOMS氏、参加者の皆様、お疲れ様&Merci beaucoup。

Love & Peace 

Dr.FeelGood.gif



s_koumei.jpg



とりあえず今オレ様の脳内は、明日見に行く予定の「ダイ・ハード4.0」を、字幕で見るべきか吹き替えで見るべきか、でいっぱいです。

毎度おなじみロングラン未遂 

えー、Jopsロングラン一回目敢行。
惜しい所でガス欠!(47Lap) あと1Lapだったのにー。


Track: Jops Wed Jul 04 23:42:13 2007
Driver: Dr FeelGood - Ferrari

Practice laps
Lap 1: 1m34.017s
Lap 2: 1m28.408s
Lap 3: 1m28.499s
Lap 4: 1m27.014s
Lap 5: 1m27.545s
Lap 6: 1m26.808s
Lap 7: 1m26.519s
Lap 8: 1m26.905s
Lap 9: 1m26.782s
Lap 10: 1m26.807s
Lap 11: 1m26.819s
Lap 12: 1m26.917s
Lap 13: 1m26.386s
Lap 14: 1m26.723s
Lap 15: 1m26.219s
Lap 16: 1m26.619s
Lap 17: 1m26.063s
Lap 18: 1m25.976s
Lap 19: 1m25.976s 同じTimeが!
Lap 20: 1m26.610s
Lap 21: 1m26.596s
Lap 22: 1m27.331s
Lap 23: 1m26.290s
Lap 24: 1m26.852s
Lap 25: 1m26.226s
Lap 26: 1m26.278s
Lap 27: 1m25.990s
Lap 28: 1m26.132s
Lap 29: 1m25.729s
Lap 30: 1m26.237s
Lap 31: 1m26.578s
Lap 32: 1m25.801s
Lap 33: 1m25.963s
Lap 34: 1m26.082s
Lap 35: 1m25.985s
Lap 36: 1m25.468s
Lap 37: 1m26.278s
Lap 38: 1m26.055s
Lap 39: 1m26.080s
Lap 40: 1m25.531s
Lap 41: 1m26.518s
Lap 42: 1m25.890s
Lap 43: 1m25.363s
Lap 44: 1m25.094s
Lap 45: 1m25.351s
Lap 46: 1m25.604s
Lap 47: 1m26.881s 途中でガス欠症状

No race laps
Generated with GPL Replay Analyser


燃料は51Lap分 87Liter。

TimeAttackしてる時の燃料が「8Lap分 15Liter」でございまして、これで8Lap目にガス欠症状は出るんですが一応走りきれる感じ。
んなもんでですね、
「よしゃ、6倍して48Lap分にちょい色付けて積めば走り切れるダロウ」
と思って、Lap数だけ見て 8Lap分×6倍+色つけ3Lap=51Lap分、にしたのでございます。

んが「Liter」の部分を考えてみますと、15Literを6倍したら90Literでございまして、なんかLap数なら足りてても、積載Liter表示だと足りてない、という事になってたのに気付かず。

ちきしょう、インチキ表示め! 公正取引委員会に訴えてやる!
「なんか燃費悪い走りしたのかなぁ・・・」とか色々無駄なことを考えてしまった上に、m2氏に「あそこのアクセルワークが~」などと語ってしまったではないか!
えーとm2氏、単純に足りてませんでした、てへっ♪


Time的には、色々ペース探りつつ走っていたのでまだ良く分かりません。
一応、大きなスピン等のミスは無し。
んが、Timeの上下動が激しい。
Sec3のS字が安定しておらず、ラインがブレまくって毎回通過Timeが大きく変わるのが原因(他にも安定してないコーナー多いですが特に)。
この辺りは、前回RouenでのSec2が安定しねー、と同じ感じですので、レースまでになんとかライン固めたいと思います。


タイヤは最後まで持ったものの、TimeAttack時は「リアタイヤやべー」ってな印象だったんですが、丁寧に走ったせいでしょうかロングだとフロントがやべー、ってな感じのような。
とはいえ、今回予選用セット(とはいえオレ様謹製のてきとーセット)で走ったもんで、単純にフロントの空気圧高めだったせいかもしれません。


出来たら明日、ちょっとペースにこだわって&タイヤの温度再確認、しながらロングラン気味にもう一回走ってみたいとおもっとります。

んでも、TimeAttack時のタイムが思ったように伸びないので(各所のラインが安定してないため)そっちもなんとかせねば・・・
ロングランしてたらラインが体に叩き込まれるかな、ぜひ叩き込みたい、誰か叩いて!アタシをぶって! あいや叩き込んで!

Jopsに向けて 

先週一週間は、GPLIPに日参しましてレースレースで練習の日々。
の記憶は全く無く、毎日Int-Sを1、2回ぐらい走って、後はs.okada氏・m2氏・LEVINCARS氏辺りとずーっとおしゃべりしてた記憶しか!

当初RepとFer迷ったりしてたんですが、結局Ferで行くことに。
BL2開幕当時は、
「Lotしか乗った事がない! どの車も一緒じゃ、前半戦は適当に一通り使ってしまえ!」
などと結構いい加減に考えていたのに比べれば、コースとか考えて乗る車に迷うようになっただけでも成長した証と言えましょうw


とにかくアドオンコースということで、
「イカン、ラインとかセットとか分からんぞ。早いとこ誰かのリプとかパクらねば!」
などと考えておった、というか堂々と発言してたんですが、先週初めぐらいですか、Barchetta氏にですね、
「暫く自分で走り方詰めたほうが楽しくない?まだ時間あるんだし」
と言われまして、ああその通り、いつも楽をしようとしているオレ様はなんてダメなヤツなんだろう!、と心を入れ替えまして、自分でコツコツと練習してたのであります。
(といいつつ、SectorTimeとかはBar氏リプをリプアナでコソコソ見てた)

そんなこんなで、良くラインも分からずグダグダな走りを繰り返しておったんですが、まぁなんとか25秒台前半まで。
グダグダな走りの片鱗はs.okada氏Blogのマージリプで伺えるんですが、、自分で”公開するには恥ずかしい走りだ”という事を認識していたので、「”30%しか本気を出していない(DFG談)”って書いておいてクダサイ」と涙目で頼む始末w

そのマージリプが、先週金曜日時点でのベストで1m25.370。
土曜日に、予選かレースで1m25.181を出してちょっと縮まる。
んが、日曜日一人で練習してた際に、どーにも煮詰まったというか「うーなんか良くわからん!」ってな感じに陥りまして、
「ヨシ、もうリプみてパクっちゃえ!」
と白旗上げて、遂にBarchetta氏リプ(Fer 1m24.555のが手元にあった)を鑑賞。

いくつかポイントを確認し走りを修正(というかパクっとるんですが)したところ1m24.704が。
あっさりと0.5秒ほど更新。
Time出て喜ぶよりも「うう、やっぱ人のをパクらないと速く走れん・・・」と落ち込むw
まぁまだまだ速い人には色々な面で全く追いついてない、という事を再確認。
それにしてもCF氏の23秒台とかどうやって出すねん。


えー、どこが「Jopsに向けて」なのか分からなくなっとりますが、明日(火曜日)もう1回TimeAttack的に走り込みまして、水曜からロングランとかやってみたいと思います。