スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒ネジコン→白ネジコン 

丁度一週間ほど前ですか、先週の木曜にMonzaロングランを敢行中、
「ぱきっ!」
という音と共に、愛用の黒ネジコンのアナログⅡボタンの調子が。

ボタン側ギアとアナログボリューム側ギアとが、きっちり噛み合わなくなってしまいました。
一応分解・修理を試みたのですが、一時は調子良くなったようにみえても、使ってるウチに同じ症状に(ギアが噛み合わなくてボタンが押せなくなる)。

手持ちのネジコンは故障した分を含め9個あるので、「すぐ乗り換えればいいじゃん」と思われるかもしれませんが、それがなかなか。
オレ様のモミジの様なお手々は、繊細かつデリケートなので、手に馴染んだモノはなかなか手放せないの♪

ネジコンには「白(前期型)」「白(後期型)」「黒」と三種類ありまして、どれを使おうかと迷ったのでございます(細かな違いなどはコチラのサイトが詳しい)

黒ネジコンの予備も一個あるので、それを使おうかなとも思ったんですが、
・黒ネジコンは作りがイマイチな上に、使ってるウチにボリュームの反応がおかしくなるのが分かり切っている(実際、ワタシの黒ネジコンもおかしかった)
ので、白ネジコン(前期型)に乗り換える事に決定。
ウチにいっぱいあるし(5個)。

黒と白では大きさが違うので握った時の違和感が結構あったり、アナログボタンを押しこむトルクが違ったり(バネの強さが違う)、などなどで結構とまどいが。
大きさは慣れたんですが、アナログボタンのバネが緩めなので気を抜くと、フルアクセル時にブレーキボタンを微妙に押してたりしてスピード上がらなかったり、ブレーキングでアクセルボタンを半分ぐらい押しっぱなしにしてしまったりすることが頻発。
自分が不器用なせいもありますが、人間の指って敏感で繊細なコントロールしてるノネ。
正直なところB League2 Monza戦の時は辛かったんですが、47Lapとか走ったおかげでちょっと慣れたかなw


今では、軽めの改造とかしつつ(現在も進行中)なんとか違和感なく走れるLvまで来ました。
negcon_siro.jpg
・Rボタンの無駄なストロークを無くす
・アナログⅠ・Ⅱが奥まで押しづらい構造なので、ボタン表面に盛り土の感じで1mm厚のゴム板を貼って、その上からマニキュアのトップコート塗布
・アナログⅠ・Ⅱボタンの内部バネを黒ネジコンから換装(少し強めなのでこの辺りをこれから調整)
ってな感じでイジリ中。
内部のコイルバネはホームセンターとかで売ってるのかな、強さ調整の為にカットとかしたいんですが、予備が無いと思うととまどってしまう。

あとはステッカーチューンとかを・・・

スポンサーサイト

B League2 Rd.2 Monza 

参加してきました、B League2 第2戦 Monza。
完走でけた! ヨカッタ!

結果は、偶数鯖5位・最終順位は9位入賞。2ポイント貰えました!
ランキング表見るまで「ポイントは8位」までと思いこんでいて、ちょっとガッカリしていたのは内緒だよ!


・予選
サーバー分けで偶数鯖に。
Polar氏のシロクマくん鯖。
こーんーぴゅーたー、白くまくん♪ってクーラーのCMはどこの会社でしたでしょうか。

パッと見で、年齢層が高いw
皆様の年齢を把握してるわけではありませんが、二十代はTOMS氏だけな気が・・・
平均年齢は確実に30歳後半を越えている気が!

予選Timeは1m27.593sで4位。
Lotばっかり乗って走ってる割には、最近MonzaのTimeが伸びない!

とにかく完走目指して頑張る。
NB2006もTB 2ndのMonza戦も、1コーナーでやらかして終わってしまっているので、是が非でも完走したいのだ。
そして、速い皆様とどれぐらい差があるのか、をはっきりさせるのが本日の課題の一つ。


・レース
もう序盤からオレ遅いw

Lap2の1コーナー進入でLEVINCARS氏に差され、
BLeague2_Monza01.jpg

同じくLap2のパラボリカ進入でYamaji氏にさっくりやられる。
BLeague2_Monza02.jpg


途中、パラボリカでミスされていたYamaji氏とShutaro氏を抜くものの、前との差は詰まる気配皆無。
一人旅で丁寧に丁寧に。


Lap15辺りで、前日複数回接触(笑)していたShutaro氏が後方に迫る。
余りにもShutaro氏Blogで危険人物扱いwされているので言い訳しときますと、普通に接触したのは1回なんですよ、1回!(でも当たってるw)
あと1回は故意だし(オレ様が当てたんじゃないですよ!)、あと1回は多分Geishaboy氏とShutaro氏の接触がオレ様のせいになっているんだと思いますw

Shutaro氏とのLapTime差は明白だったので「とにかくはよ抜いてください」オーラを出しつつ、Shutaro氏のBlog通り、パラボリカでアウト側を走り、1コーナーでミスってアウト側走り(昨日接触したのはココだった)、レズモ1でまたアウトを走り、レズモ2で一気に置き去りにされる。
BLeague2_Monza03.jpg
うう、パスされるシーンの画像ばっかりに・・・


これ以降完全一人旅。
30周ほどPribludaとにらめっこしつつラップを重ねる。

前方のRooibos氏・Shutaro氏・LEVINCARS氏がバトル等してくれていたおかげで、差が開く事はなかったんですが、PitBoardでは-3表示・Pribludaでフィニッシュライン通過時の差は4秒ちょい程度が延々と最後まで。(リプアナリポートのRace History Graphもそんな感じ)
パラボリカ辺りで「なんか遠くに見えるなー」って毎周チラチラ動く感じ。
BLeague2_Monza04.jpg
静止画だとわかんねぇ・・・
動いてるとなんとなーく分かる感じw


差が詰まらんし離れんし「うー」とか思いつつ、前はバトルで楽しそうな雰囲気で「いいなー」とか思いつつ、とにかくそのままフィニーッシュ。

壁に当てたりパラボリカ突っ込む事無くノーミスな感じで完走。
タイムはともかくも、現時点での自分なりのベストパフォーマンスだったと思います。


Top3のGeishaboy氏・C.Freeman氏・m2氏からは、50秒ほどの遅れ。
ロングラン時にも書きましたが、やはり1周1秒程度の差が。
1周0.5秒差ぐらいにしたいのぅ・・・。

ペースは自分なりに結構綺麗に刻めたので、
・序盤の遅さをなんとかする
・もうちょいペース速くする
・レースファステストラップに近いLapをもっと刻めるようにする
辺りが課題に。
なんというか、一発の速さよりも速さの底上げを、という感じかなー。


主催Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖Polar氏&Hirame氏、参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたー。

Monzaロングラン2(完遂でけた) 

前回と同じく燃料は50Lap分 114Liter。


Track: Monza Fri Apr 20 20:05:46 2007

Driver: Dr FeelGood - Lotus

Practice laps
Lap 1: 1m34.986s
Lap 2: 1m36.419s いきなりパラボリカへw
Lap 3: 1m30.171s
Lap 4: 1m29.386s
Lap 5: 1m29.253s
Lap 6: 1m29.499s
Lap 7: 1m29.234s
Lap 8: 1m29.499s
Lap 9: 1m29.100s
Lap 10: 1m29.114s
Lap 11: 1m36.496s またパラボリカー
Lap 12: 1m29.168s
Lap 13: 1m29.087s
Lap 14: 1m29.055s
Lap 15: 1m29.023s
Lap 16: 1m29.231s
Lap 17: 1m28.501s
Lap 18: 1m28.951s
Lap 19: 1m28.656s
Lap 20: 1m28.781s
Lap 21: 1m28.784s
Lap 22: 1m28.471s
Lap 23: 1m28.983s
Lap 24: 1m28.613s
Lap 25: 1m28.410s 阪神タイガース、ラッキー7の攻撃が始まって
Lap 26: 1m29.265s TV中継が非常に気になり出した頃。
Lap 27: 1m28.457s 同点になってヨカッタ。
Lap 28: 1m28.509s
Lap 29: 1m28.660s
Lap 30: 1m37.017s これもパラボリカですが、立ち上がりのミス
Lap 31: 1m29.113s
Lap 32: 1m28.503s
Lap 33: 1m28.362s
Lap 34: 1m28.292s
Lap 35: 1m46.146s パラボリカの奥まで突っ込む、軽く植え込みHit
Lap 36: 1m28.612s
Lap 37: 1m28.417s
Lap 38: 1m28.493s
Lap 39: 1m28.137s
Lap 40: 1m28.058s
Lap 41: 1m28.464s
Lap 42: 1m28.022s
Lap 43: 1m28.004s
Lap 44: 1m27.960s
Lap 45: 1m28.467s
Lap 46: 1m27.913s
Lap 47: 1m27.795s

No race laps

Generated with GPL Replay Analyser


燃料的にはギリギリ。
Lap47のフィニッシュライン越えた時の燃圧は150kPa程度だったので、このままだとレズモ前辺りでガス欠症状出る感じでしょうか。
48Lapは確実に走り切れそうにない感じ。
本番はもう少し積もうかな、ホラ、ウイニングランとか(無理

ミスは、前回と同じくパラボリカばっかり。
昨日の練習レースでも突っ込んだの思い出した・・・
Lap30のパラボリカは立ち上がりのアクセルミスでくるるん、Lap35のパラボリカは完全にブレーキングミスで突っ込んだんですが、前半の2回は「イケル」と思いながらブレーキングして「アレー」な感じだったので本番も気をつけないと。

Time的には序盤がかなり遅いっすねコレ。
今回はEag乗る方が多いっぽいんで、Lotに乗って満タン積んでる比較対象としては、今のところm2氏だけなんですが、確実に毎Lap1秒以上遅いです。
この1秒ぐらいのTime差が、Topクラスの速さを持つ人との現状での差かな、と思います。
レースではもっと遅くなるオレ様ですが、かっこつけて1秒とか言ってみました♪


明日は頑張って完走を!

Monzaロングラン(当然未遂) 

一発目のロングラン行ってきました。

燃料は50Lap分114Liter。
TB 2ndの時、大体1周 2.4Liter計算だったので、これで47Lap走り切れるハズ。

んが、38周目のレズモ2立ち上がりでクラッシュ。サス曲げて終了・・・


Track: Monza Wed Apr 18 23:10:41 2007

Driver: Dr FeelGood - Lotus

Practice laps
Lap 1: 1m35.231s
Lap 2: 1m29.800s
Lap 3: 1m29.655s
Lap 4: 1m29.184s
Lap 5: 1m29.269s
Lap 6: 1m29.112s
Lap 7: 1m29.407s
Lap 8: 1m29.220s
Lap 9: 1m28.988s
Lap 10: 1m28.801s
Lap 11: 1m28.768s
Lap 12: 1m46.729s パラボリカで砂遊び
Lap 13: 1m28.981s
Lap 14: 1m29.299s
Lap 15: 1m35.010s またパラボリカ
Lap 16: 1m29.047s
Lap 17: 1m28.879s
Lap 18: 1m28.714s
Lap 19: 1m29.062s
Lap 20: 1m28.656s
Lap 21: 1m28.960s
Lap 22: 1m28.724s
Lap 23: 1m28.728s
Lap 24: 1m28.740s
Lap 25: 1m28.798s
Lap 26: 1m28.398s
Lap 27: 1m28.904s
Lap 28: 1m28.752s
Lap 29: 1m28.634s
Lap 30: 1m28.361s
Lap 31: 1m29.768s 足がかゆくてかいてしまった
Lap 32: 1m28.924s
Lap 33: 1m28.848s
Lap 34: 1m28.378s
Lap 35: 1m28.461s
Lap 36: 1m28.255s
Lap 37: 1m28.456s

No race laps

Generated with GPL Replay Analyser


ブローするのは避けよう、と前半10Lapはめっさ丁寧なシフト操作。
中盤は結構丁寧。
終盤30Lap以降ぐらいからはかなり適当w

平均Lapは29秒か28秒後半ぐらいでしょうか。(ミスった分抜き)
丁寧に行った前半10Lap過ぎてから、ちょいと普段通りな感じでパラボリカに突っ込んだら立て続けにミスったもんで、そこから恐る恐るパラボリカに行ってました。
おかげでSector4が今ひとつ伸びなかった走り。

最後はLap38でレズモ2立ち上がりでリア出してくるーん、ってなミス。
以前のどこかのMonza戦前にも書いたんですが、立ち上がりのアクセルワークが元々下手な所へもってきて、後半だし1コーナーで頑張る・レズモ1も頑張る、でタイヤをアツアツにして、んでレズモ2の立ち上がりでブレイク、というパターン。


明日もう一発ロングランしてみたいと思います。

RBR周回遅れ日記2 

金やっとげっとぅぅぅううう!
RBR_IgotGold.jpg
ギリギリなTimeは見ないように。

プハー、RedBullが美味そうだ!
セブンイレブンで見かけておりますが、なんか高いので買ったことありません。
ので味わかんないけど、きっと凄い栄養が入っていて、香ばしい粒とか入ってて、美味しい未来の飲み物に違いない!
かわうそくんなら、きな粉を付けて食べるに違いない!

アドバイス頂いたUluru氏ありがとうございました。
全てオレ様一人の力です(違


さて、Monzaの練習行ってきます・・・

RBR周回遅れ日記 

金がとれねぇええぇぇえええええ!
RBR_IwantGold.jpg
速い人はラリースクールの最終StageどのくらいのTimeなんだろう・・・

とにかくオレ様「スカンジナビアン フリック」という字面と響きにもうメロメロメロリンキューなので、それ練習してきます。

B League 2、2戦目MonzaはLotで 

ボフる気配濃厚ですが、2戦目MonzaはLotusで。

どこかのアドオンにLotとっといてムフフ爆走しちゃうわよ作戦、も考えたんですが、やはり多くの方がLot・Eagでガチ本気のGPモードMonza、とか現状なかなか経験出来ないだろう、と思いまして。
ここはLotで走って、どれだけ差があるのかとか課題とか見つかればいいな、という感じ。

一応、GPモードのセットアップとか燃料的な事は、昨年のTB 2ndでのデータがあるのでそのまま。
あ、イカン、オープニングLap1コーナーで終わったんだったw

本日は走れなかったので、明日火曜にTimeAttack風に走り込んで、水曜からロングランの予定。

B League 2 Rd.1 -East London- 

出場してまいりました、B League 2 開幕戦 East London。
Cooper選択、奇数鯖出場で、Lap6にてボフっ! 結果出場24人中22位ということに。
オープニングLapアクシデントのお二人を除けば、最速ブローでリタイア、トホホ・・・。

こんな結果ですと特に書くこともないのですが、書こうと思えばいくらでも書けてしまうレースレポの恐ろしさ。
というわけで、開幕戦レポート。


・レース直前
Reco氏が練習鯖を立ててくれていたので、22時頃からそちらで最後の仕上げ。
予選用セットで気分良く走る事に。

オレ様の場合Covですと、Setup画面での表示上7周分の燃料を積んでアタックする際、一応6周走り切れるんですが、最後6周目の最終コーナー付近でガス欠症状が起きる感じ。
んで、流石に1周目はタイムが出ないのと、オレ様タイヤがあんまり暖まってない時は遅いので2周目もイマイチタイムが出ません。
というわけで、走れる6周-1(ガス欠周回)-1周目-2周目=3、ということで実質アタックLapは3周、という感じ。

しかし、ガス欠症状は最終コーナー辺りで起きるので、1コーナー過ぎた辺りでShift+Rして満タンで走り直せば、6周目もアタックきっちり出来る感じ。
我ながらセコイ!
しかしアタックLapが3周から4周に増えるのは超お得!
というわけで、本番もこの作戦で!(何かを忘れていることに気付いていない)。


気分よく練習鯖を走っておりますと、ちょうど1コーナー過ぎた辺りでブロー。
あらまぁ本番に向けて不安だわ、と思いつつ「ちょうどイイや、ここでShift+Rすればきっちり走りきれるパターンだし」と考え、Pribludaで後方との差を確認しつつスローダウン(確か25秒ぐらい空いてた)、コース上で停止。

「さて、Shift+R」と落ち着いてキーボードを叩く。
んが、反応せず。なんか英語のメッセージが出てくる。
「い、イカン、GPL壊れた!」(バカ)
軽くパニック。
数秒後やっと気付くオレ様、
「そうか、GPモードはShift+R効かないんだった・・・」
完全に忘れてました!!

気付いた所で、
「ESC→Enterで早く消えねばばばば」
と早速キーボードを叩く。
んが、パニック状態というのは恐ろしいもんですね、Enterでチャットモードに切り替わり→戻り→またチャットモード、を繰り返すオレ様w

「あああああ、アッー!」とか思ってるウチに、後方といっぱいあったマージンはとっくに無くなり、当然突っ込んでくる後続車。
それがよりによって、B League 2主催者であられますBarchetta氏、接触。
接触後、なぜか素直に効くESC→Enter。
完全に、待ち伏せして接触してすぐ逃げたヤツ、状態にw

「イカーン! レース直前にして、主催者にとびっきりの悪印象を与えてしまった!」
と軽く凹みつつ、
「Shift+R使えないの気付いたからオッケー!」
と前向きに本番へと向かう事に・・・

凄い、レース前の書かなくても良い話をこんなに書いてしまった、トホホ。


・予選
サーバー分けで奇数鯖へ。
なんかCovが12台中5台も居るw よっ、人気車種!
直前で気付いて良かった、セコイShift+Rで1周増やそう作戦もきっぱり諦め、普通にアタック。

予選結果は6位。
同じCovに乗るm2氏とは、0.001秒差。

bl_eldn_pra.jpg
ふはははは! やったぞ! 遂に果たしたm2越え!
これで、あの走り方とかセッティングについての長ーい話を聞かなくてすむのだ!
よーし、次は嫌がらせでオレが長ーい話をしてやる!(違

というかm2氏は今週Repcoで走ってたんじゃなかったっけ。
確か車種選ぶの迷って、主催者Barchetta氏と同じ車種にしよう、とかって決めたハズ。
ははーん、オレ様のロングラン記事を見て、燃料とか丸パクリ出来るからってCovにしたな。(そんなわけありません)

なんと主体性の無い!
きっとm2氏が女子高生だったら、休み時間毎に行きたくもないトイレへ友達と手を繋いで行ってしまうタイプに違いない!
ラーメン屋にわざわざ行ってるのに、周りのみんながラーメン頼んでるのに、「ギョーザとライス」と堂々と注文してしまうZZZ氏の主体性を見習え!
(どこがレースレポなんでしょうか、コレ)

とにかくえーと、m2氏と似たようなペースになるだろうな、と予想しつつ決勝へ。


・決勝
スタートから特にやらかしもなく、無事Lap1終了。
んが、前のShutaro氏とは少し離れてゆく。
車種差とかそういうものよりも、オレ様のタイヤ冷えている&燃料満タンを考えすぎのチキン走行(つまりはっきり言えばオレ様が遅いw)せいっぽい。

後方は予選順位通りにm2氏。
ストレートエンド毎に、抜いてやろうというよりも接触を未然に避ける感じで、早めにイン側にラインを変えてブレーキングしてくれている模様。
ミラー越しに見ても、m2氏の方が完全に速いというか勢いがあるので、Lap2で少し譲る感じで先行してもらう事に。

だ、ダメだ、予選でm2越えを果たしたというのに、もう越えられた!
またあの長い話を聞かな(ry

m2氏が先行した直後からすぐ引き離され始めたので、ああやっぱ速いな、とか思いつつ追いかける事に。

Lap5で23秒台前半が出る。
「よっしゃロングランした時のペースに乗った、ここから行くわよー♪」
と思った矢先・・・
bl_eldn01.jpg
Cocabana立ち上がりでブロー、終了~。


フィニッシュまでゲーム内で観戦してようかな、とも思ったんですが、あと1時間弱は辛いなーと思い、観戦組の人居たからGPLIPでチャットしながらにしようかな、そうだReco氏鯖は確か「GPL.tv見れるはず」とかコメント付いてたな、という事でGPLIPに戻る事に。

んが、偶数鯖Reco氏のGPL.tv見れねぇ! 騙された!
奇数鯖はZZZ氏がレース内配信、しかし回線細いオレ様は見れねぇ!
30秒に1回「ブロロロロ」とかエンジン音が聞こえるだけ! うわぁぁぁん。
中でneGco VS s.okadaバトルとか見てれば良かった・・・

というわけで、開幕戦East Londonは6Lap目にブローして終了。
目指せ!「金のかかるドライバーは?」ランキングTop!
ではなくて、次戦Monzaこそは完走頑張ります。


主催Barchetta氏、GPLIP Naguchi氏、鯖担当Polar氏・RecoBre氏、参加&観戦者の皆様お疲れ様&ありがとうございましたー。
長いシリーズ戦、色々ご迷惑掛ける事もあるかと思いますが皆様よろしくお願いします。

またネジコン買ってきた 

近所(つっても車で10分ぐらい)に、和歌山で二件目のハードオフが出来たのでウロウロと。
別に欲しいモノはなかったんですが、ジャンクのネジコン見つけたので3個も買ってしまいますた。
持ってなかった白後期型があったのでつい。

negnegconcon.jpg
在庫が8個に。
うー絶対こんなにイラナイ、どうしよう。

EastLondon ロングラン2(やっぱボフ) 

えー本日は予定通りに、Proモード(ダメージRealistic)で。

んが、予想通りにボフって終了、トホホ・・・
Lap数16ですか、Int-Lに毛が生えたようなもんですねw


Track: Eastlndn Fri Apr 13 20:31:46 2007

Driver: Dr FeelGood - Cooper

Practice laps
Lap 1: 1m26.514s
Lap 2: 1m25.093s
Lap 3: 1m23.470s
Lap 4: 1m23.450s
Lap 5: 1m23.434s
Lap 6: 1m23.526s
Lap 7: 1m23.356s
Lap 8: 1m22.982s
Lap 9: 1m23.080s
Lap 10: 1m23.109s
Lap 11: 1m22.953s
Lap 12: 1m23.072s
Lap 13: 1m23.174s
Lap 14: 1m23.581s 軽く集中力落ちています
Lap 15: 1m23.736s 数えてた周回数が分からなくなっていますw
Lap 16: 1m23.372s

No race laps

Generated with GPL Replay Analyser


Lap数は短かったとはいえ、えらいもので、昨日ロングランやった成果でございましょうか、Timeが安定しております!
23.5秒前後→23秒前後→集中力落ちてまた23.5秒前後に戻る、という安定度!
集中力オチタのは安定と言いませんかそうですか。

短いながらも、23秒台では周回出来そう、という感触が得られたのが収穫。


んでボフって終わってしまったわけでありますが、以前から疑問には思ってたんですが、ボフるメカニズムが良く分かっておりません。
皆様あんまりボフらないですか、そうですよね、トホホ。

自分の場合、良くボフるポイントは、
・Mexicoの1・2コーナー抜けてシケインへ向かうストレート(ダントツに多い)
・Watkins Glenのホーム&バックストレート
・Monzaのレズモ2→アスカリへのストレート
がパッと思い浮かびます(他のコース走り込んでないとも言えるんですが)。

特にMexicoとWatkins Glenは、アクセルワークで抜けるコーナーを過ぎて、よっしゃ加速じゃー、とフルアクセル踏んでちょっとしてボフっ、って感じ。
今回のEastLondonのボフも似た感じで、Sector3を抜けて最終コーナーへ向かうストレートでフルアクセルの時にボフ。

あからさまなシフトミスとかオーバーレブはしてない箇所なので、やはりオレ様のアクセルワークに問題があるんでしょうねコレ。
負荷が掛かってるのかなぁ。
そういやスタート直後、回転キープしながら加速しつつボフるのもあるな。


とにかく明日の本番は、丁寧な操作を心がけて安定したLap刻んでボフらない、を課題に。
あ、あとオープニングLapで終わらない、ってのも!

EastLondon ロングラン 

EastLondonロングランしてみました。
とにかく最後まで走ってみたかったので、ダメージはNoneでw


Track: Eastlndn Thu Apr 12 21:50:43 2007

Driver: Dr FeelGood - Cooper

Practice laps
Lap 1: 1m28.075s
Lap 2: 1m30.379s いきなりミスw
Lap 3: 1m24.763s
Lap 4: 1m24.271s
Lap 5: 1m24.368s
Lap 6: 1m24.076s
Lap 7: 1m23.593s
Lap 8: 1m23.653s
Lap 9: 1m24.088s
Lap 10: 1m31.952s これまたミス
Lap 11: 1m24.634s
Lap 12: 1m24.575s
Lap 13: 1m24.269s
Lap 14: 1m34.936s ほんでもってミス
Lap 15: 1m24.962s
Lap 16: 1m32.460s はいはいミス
Lap 17: 1m24.727s
Lap 18: 1m24.223s
Lap 19: 1m24.172s
Lap 20: 1m23.323s
Lap 21: 1m24.358s
Lap 22: 1m25.681s
Lap 23: 1m24.496s
Lap 24: 1m24.214s
Lap 25: 1m23.400s
Lap 26: 1m24.431s
Lap 27: 1m23.337s
Lap 28: 1m23.689s
Lap 29: 1m23.794s
Lap 30: 1m23.343s
Lap 31: 1m24.792s
Lap 32: 1m24.105s
Lap 33: 1m23.155s
Lap 34: 1m23.477s
Lap 35: 1m23.840s
Lap 36: 1m23.177s
Lap 37: 1m24.409s
Lap 38: 1m29.588s ああんミス
Lap 39: 1m23.829s
Lap 40: 1m24.359s
Lap 41: 1m24.123s
Lap 42: 1m23.887s
Lap 43: 1m23.688s
Lap 44: 1m23.568s
Lap 45: 1m23.464s
Lap 46: 1m22.962s
Lap 47: 1m22.546s
Lap 48: 1m23.228s
Lap 49: 1m23.731s ガス欠症状出ずに一応終了

No race laps

Generated with GPL Replay Analyser


燃料は54Lap分83Liter。
51Lap分79Literでも45周なら走りきれるのかな。

タイヤ温度は見忘れ、一生の不覚!
このペースだと特に問題はなさげ。

ミスは5回しましたが、全て立ち上がりでアクセル踏みすぎてくるるん、のパターン。
集中力切らしてあからさまなオーバースピードとかでコーナーに突っ込んじゃう、とかが無かったので、本番もこんな感じでいければ完走出来るかな。
ボフるのがちょっと怖いけど。

Time的には特に速いわけでもなく、見るべき所もないんですが、前エントリで書いたように、Timeのバラツキが激しいです。
23秒と24秒をいったりきたり。後半になってTimeが伸びる、という感じでも無いし。
自分では、同じ調子でコーナーに入って行ってるつもりなんですが、結果的に安定してなくて困ったもんでございます。

本番は出来れば23秒で安定周回、最後の方には22秒台もちらほら、といった感じで完走したいなー、と思うというかそれを目標にしようかな。
予選で一発21秒台、というのも課題にしたいっす。


明日(というかもう今日金曜か)は、時間があったらProモードでロングランしてみる予定。
ボフってすぐ終わるかなw

EastLondon Attackしてみるものの 

昨日は、阪神中日戦の結果が気になりつつも(延長12回引き分け)、EastLondonのTimeAttackを。
当然、出場車種のCooperで。

PBは1:22.008という結果で終了。
WorldRecordホルダーにして、2chGPの賞品Athlon X2 3800+のピンが数本曲がっていてどうしよう(Nullpo氏の男らしい大胆な梱包・発送がまずかったらしいw)なGeishaboy氏のTime1:21.076からは、ほぼ1秒落ち。

実力的に妥当、というかある意味良いTimeのような悪いTimeのような。
というのは、各SectorTimeで毎回バラツキがありすぎて、良く繋がったTimeとも言えるし、もっと速く走れるハズだー、という微妙な感じなもんで。

原因は「低速コーナーのヘボさ」。
Sector1以外に配置されている各低速コーナーで全く安定していない状況が、Timeのバラツキに如実に現れております。
毎回違うライン・速度で走ってる感じ。

1コーナーのような中速コーナーですと、減速・切り込むタイミング・ライン・ステアワーク・アクセルオンのタイミング等が、結構自分の頭の中では消化されていて、「速く走るにはこうしてああして、ダメなら次コレをやってみよう」という感じで試行錯誤しつつ順序立てて練習出来るようになっている感じなんですが、低速コーナーだとまるでダメ。
立ち上がりに速度乗せていけるようにしよう、という意識だけはあるのですが、それをどうやって実行していいかまだ良く分かってないのであります。

各種テクニック・コツ・挙動への理解・考え方・セットアップetc.が、全然整理出来ておらず。
減速・ターンイン・クリップ・立ち上がり、がどうもまとまらず、バラバラというか適当に走ってしまっている感じ。
例えば、綺麗にアウト・イン・アウトで抜けよう、と思っているのに実際はアウト・イン・イン・アウトと無駄な動きしてたりとか。
むー、書いていても今ひとつ自分の走りが分析出来ていない事をはっきり自覚してしまうw

とにかく、レズモ1やKyalami1コーナーみたいなフルブレーキングからの低速コーナー、MexicoのSector3やKyalamiの後半のような低速コーナーぶっつづけなセクションが遅い・へたっぴなのは重々承知しておりまして、どないかせなイカンと関西弁で悩んでるわけであります。

お正月休みにKyalamiのTimeAttackしていたときは、MAセットをパクって、あいや、使用してエセドリフトチックに車の向きを変えつつターンイン・アクセルオンして「これか!これなのか!」と少し光明が見えたような勘違いもしてたんですが、やはりガッツリ理解出来ていない為安定せず。
その後Jill氏リプ(パッド使用者代表)や芸者氏のリプ(右足ブレーキングな人代表)なんかみたりして「むむむ、こっち系の方がやはりネジコン使いの自分にあってるのか」などなど迷走。
そして対策を講じず、練習をせずに現在に至るw

逆に言えばですよ、低速コーナーさえ速くなればですね、日本いや世界のトップと渡り合える事に!(なんて単純なおバカさん思考)
ふはは待ってろよ芸者!Jill!CF!Reco!そしてGreg Stewart!
うはっ夢がひろがりんぐwwww


というわけで、調子に乗って夢を見ているワタクシに、確実に現時点での課題を突きつけていただけるのが分かっているB League 2 EastLondon戦に向けて本日はロングランしてきます。

EastLondonはとりあえずCovで 

今週末から開幕のB League 2
同一車種は2レースまで、という制限があるのでどの車に乗るか決めないとイカンわけですが、今まではほぼLotusしか乗ってないので、他の方々みたいに色々乗り比べてから車種決定、というわけには行かず、早めに車種決め打ちして練習しなければ、という状況。
なので、全14レースでの使用車種を既に大体決めてしまっております。
各コースで全く試走せずに、適当に決めたものなので当然変わるかもですが。

EastLondonはCovで。
先週半ばにCov、週末はLot、今週入ってまたCov、ってな感じで乗ってみたんですが、まだ良く分かりませんw
速い人なら、Covでガンガン踏んで走るんでしょうが、オレ様Lotより踏めません~。
セットかしら単純に乗り慣れてないからだけなのかしら、と自分の腕のなさは見なかった事に。

丁度日曜ぐらいに、Geishaboy氏がCovでWR出してリプレイ公開もしてくれたので(Mixi)参考にしたりしてるんですが、どうにもこうにも差が。
各コーナーで差がでまくりーの、Sector3なんかでは全然追いつかないわだのお先真っ暗な感じ。
多分予選で1.5秒ぐらい離されて、レースLapだと4秒ぐらい遅くなるわチキンだしどうしましょ。

Timeだけじゃなくてロングランもしないとイカンし、70分のレースなんて経験無いし、あぐらかいてネジコン操作してたら絶対足がしびれちゃうし、水分補給出来んし大丈夫カシラ。
そうだわProモードだったわ、ボフボフしちゃうのもなんとかしなくちゃだわ。
アラヤダ、なんかオカマ口調だわ、どうしちゃったのかしらアタシ。

もう一日ぐらいタイムアタックな感じで走って、それからロングランしたいと思います。

Geishaboy氏へ(私信) 

動作確認が終了いたしましたので、発送しました。
火曜日18~20時着指定です。

適当な動作確認風景をどうぞ。
kakunin1.jpg
田コネ差し忘れは気にしない。

kakunin2.jpg

一応動いたので、ノークレームノーリターンでお願いします!

2chGP 5th Season Rd11(Final) -Mexico City- 

参加してきました、最終戦となります 2chGP 5th Season Rd11 -Mexico City-。
奥さん!、優勝してきましたよ、優勝

ふはははは、終わりよければすべてよし。
芸者氏もオレ様に恐れをなして、勝負を避けてコソコソしていたし!
最終戦優勝のオレ様が2chGP 5thチャンピオンに違いない!
2chGP_Mex01.jpg
オマイラ、これから”チャンピオンDFG様”と呼べ!
2chGP_Mex02.jpg

それでは、これも今回で最後となります画像入り浮かれインチキレポ。
張り切ってどうぞー。
2chGP_Mex03.jpg


予選はPPゲッツ!
ドライバーズチャンプ芸者氏と共に5th SeasonのPP奪取回数は5回となる。
ふはははは、やっぱ芸者氏と同等か! 呼べ!オレ様をチャンピオンと呼べ!!
2chGP_Mex04.jpg
 ↓
よーし、最終戦だしこのままポールトゥウィンいっちゃうわよ!
2chGP_Mex05.jpg
 ↓
スタートは、なんか旗振りおっさんのタイミングが早い。
とりあえずLotパワーで先頭をキープしつつ、GPL歴短いくせに何度やらかしたか全く覚えていない、いつもの鬼門1・2コーナー無事に抜ける!
2chGP_Mex06.jpg
 ↓
しかもしかも、いつものオープニングLapでのやらかしもなく、すぐさま抜かれることもなく、無事先頭のままLap2へ!
ふははははは、このまま優勝だ!
2chGP_Mex07.jpg
 ↓
Lap2も、やらかし無く走行。しかも後ろとちょっと差が開いた感が。
ふははははは、このまま優勝だ!
2chGP_Mex08.jpg
 ↓
後方に居るのは、C.Freeman氏とRecoBre氏。
ちょっとでもやらかすともう終わりだわ、とか思いつつ、あいや、そんな事を思いつつ走っていたのがバレるとカッコワルイので内緒に!
Jill氏が骨折している今、このお二人に勝てば日本最速だぁぁぁあああああ!
2chGP_Mex09.jpg
 ↓
メキシコは、各所に埋め込みタイヤや、コーナーの立ち上がりのウォールなど気が抜けないコース。
道路には危険がいっぱい!
2chGP_Mex10.jpg
 ↓
とにかくチキンモードで丁寧に丁寧に。
普段ならどっかでやらかすのですが、今日のオレ様は別人!
まるで誰かが遠隔操作してる感じ!
2chGP_Mex11.jpg
 ↓
そしてそのままTopでフィニーッシュ♪
2chGP_Mex12.jpg
 ↓
うれしいわ! やっと勝てたわよ~
2chGP_Mex13.jpg
これぐらいうれしい! 良く分かりませんかそうですか!
 ↓
ふはは、Fastest Lapは芸者氏に譲ってやったぜ!
チャンピオンとなった今、そんなものは必要無いのだ!
ふはははは、”チャンピオンDFG様”と呼べ!
2chGP_Mex02.jpg
 ↓
よっしゃ、第12戦と第13戦のスケジュールはどこだ!!
これから調子に乗って連勝だ!
2chGP_Mex14.jpg
Mexicoが最終戦ですかそうですか!
 ↓
オレ様乙!
2chGP_Mex15.jpg


2chGP 5th Season、レースその他色々楽しませていただきました。
主催
2chGP_Mex16.jpg
氏、鯖TOMS氏、参加・観戦者の皆様お疲れ様&ありがとうございましたー。

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。